×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日蓮って Ver.11

1 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/03 21:14:04 ID:???
前スレ。

日蓮ってVer.10
../1062/1062892410.html

2 名前: 銀舌居士 ◆NYbq0lZQG6 04/10/03 21:16:14 ID:???
>>ひゃっきまるさん
>僕を信用しないなら議論をする意味はないので、議論を中止してください、
>と言いましたが、その決定権はあくまで銀舌居士さんにあるという意味です。
>実際それで銀舌居士さんは議論を続ける意志を示してくれましたから、
>特にそれに対してレスしなかったというだけです。

私が言っているのは、>>874-877の君のレスのこと。
決定権を私に委ねたというのに、何故それを覆して議論を続行させているのか。
また、私は>>878で、
>議論自体は語り尽くしていないため、続けたいという意志はある。
>今後、続けるかどうかはあなた方の次のレスを見て判断させて戴きます。
と述べていることから分かるように、続けるかどうかは君達のレスの次第だと言っている。
乾闥婆さんはレスをしてくれたのに、何故君はレスしないでそれで済むと思ったのか・・・


>しかし、意図してそうしていたわけではないし、実際僕にどうしろというのですか?
>これは銀舌居士さんと僕との議論だから、他の人は参加しないでください、
>とでも言えばよかったのですか?
>なぜそういう状況になったことを僕の人格的問題として責められなければならないのですか?

乾闥婆さんが怒って私にレスをつけてきたのは君のためだろう。
そして乾闥婆さんが述べたことを君は援用していたではないか。


>言葉遣いが乱暴になったり、議論の内容ではなく僕の人格性を非難してくるあたり、
>そう感じました。

それは普通に怒っていてもそうなるだろう。なんの証拠にもならない。
君が言う「敵視」というのは「アンチに対する侮蔑」という意味だろう?
それの証拠がどこにあるのかと聞いているのだ。

3 名前: 銀舌居士 ◆NYbq0lZQG6 04/10/03 21:21:30 ID:???
>自分の主義主張はさんざん説明しているはずです。
>僕は創価学会が未だに他の宗教に対して「唯一性」「排他性」を持っているかの
>「確認」をしたかったのであり、他の宗教が優れていると主張しているわけではありません。
>どちらを応えるにしろ誤解を招じるような質問、それは、創価学会の教義の矛盾の
>本質をついているからだと僕は思っています。

別に誤解ではないだろう。
あなたが考える「創価学会の教義の矛盾の本質」を説明したいなら、
どこが矛盾しているのか自分の言葉で論じてくれ。それが議論というものだろう。

>僕は、銀舌居士さんが「創価学会が他宗を否定しない」だとか、
>「五時教判」「五重の相対」は事実として会員に教えていない、という主張を
>しはじめたあたりから、「この人は自分の心に嘘をついてまでも創価学会の現状を
>とりつくろうとしている」と思いました。
>だから、嘘をついてまでも勝つための議論をしないでほしいと確認をしたかったのです。
よく知らないが、君は学生部のたかだか1年くらいしか活動してないんではないか?
残念ながら学生部はよく信心がわかっていないし、非常識で過激だから勘違いするのも無理はない。

私は「最近の学会は他宗を邪宗と呼んでいない」ということや
「教学試験にも五時教判は出てこない」と述べてきたがその意図は、
過去を切り捨てるためではなく、それを囲い込むにあった。
私の個人的見解だが、学会の独善的理由は、
・宗門の伝統的教学の影響下にあったから
・戦後という枠組み(神天上の法門の元になるもの)があったから
この2点が外せないだろうと思う。だから過去と現在を立て分けたのである。

ちなみに私は嘘はついていない。
シスターと友好活動してきたことを座談会で嬉々として報告する婦人部を知っているし、
組織的に「五時教判」を教えている場面には最近は出くわしたことがない。
教学試験の出題範囲にも入っていないようだから、今後あまり教えないのではないか。

4 名前: 銀舌居士 ◆NYbq0lZQG6 04/10/03 21:25:45 ID:???
>僕は現実にでもネットでも多くの人と議論をしてきましたが、ほとんどの会員は
>「五時教判」「五重の相対」を事実と信じていましたし、

他宗批判の原理が「神天上の法門」にあるのではないかということは
乾闥婆さん宛のレスでも述べた。

>僕がいくら説明しても絶対にその説明をうけいれようともしませんでした。

その時の状況を細かく説明してくれなければ、
状況も分からないままでは何とも言えない。

5 名前: 銀舌居士 ◆NYbq0lZQG6 04/10/03 21:30:50 ID:???
>>マハーバイロさん
>内外相応の場合のみの約し方だと思っていました。
>それを相対に約すと、内(国家)、外(国民)
>または、内(宗門)外(信徒)もありになってしまうのではないでしょうか?
>総勘文抄の「内外相応」以外に(内外を一身に約す)との御書あるのでしょうか?

仰る意味が今ひとつよくわかりません。
何について「内外相応の場合のみの約し方だと思ってい」たのですか?

6 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/03 21:34:25 ID:???
日蓮さんが、題目を唱える生活の中で、
 「病に倒れた」ことは史実として、繰り返し書いておこう。

7 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/03 21:39:31 ID:???
>学生部はよく信心がわかっていないし、非常識で過激だから勘違い
>するのも無理はない。

本当でしょうか。
私が何人か話をした限りでは、婦人部あたりは教学抜きの狂信者という印象
でした。
若い人たちが一番理論的なことを勉強していると考えるのが普通と思います。



8 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/03 21:43:22 ID:???
創価・公明板のローカルルールを議論中です。
ぜひ参加してください。

創価・公明板ローカルルール議論スレッド 其の1
../1095/1095871886.html


9 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/03 23:02:55 ID:???
『再掲』
銀舌さん。

>直面する運命に対し、原因を自己以外に求めるよりも自己に求めるほうが
>勝っているということ(内外相対)

くだらないよ。
 君の心臓を動かしているのは、君の力ではない。
  ウソだと思ったら、君の意思で止めたり動かしたりしてごらん。

   地球は、その公転軌道が、たった1%太陽寄りで、燃え尽きてしまう。
    たった、1%太陽から離れても、凍り付いてしまう。
     人間の力では軌道を変える事は出来ないよ。

      人間が生かされているのは、完全に他力だよ。(という考え方もある)
       頑張ってもいい、頑張らなくてもいいんだ。どちらも等価値の人生だよ。

10 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/03 23:04:37 ID:???
ちなみに、佐渡にだって、海水浴場がある。
 年中寒いわけじゃないんだ。本当に良いところですよ。

  曽我さんだって、佐渡で暮らすのが夢だと言っているでしょう?
  
   宗祖の受難を高めるために、受難がいかに大変だったかと強調したい気持ちはわかるけれども、
    日蓮さんが、「寒い」という愚痴を手紙に書いたからといって、
     佐渡の暮らしが非道いというのは、佐渡の人に失礼だよ。
      (ちなみに二重アゴの像は、佐渡流罪が放免された直後に作られたんだよ)

11 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/03 23:06:14 ID:???
【再掲載】
日蓮さんは、題目を唱えた功徳なく、61歳で病死した。
 
 同時代の親鸞さんは、流罪にあったけれど、90歳まで活躍した。
  「裏切った」といわれている日照さんは、101歳まで生きたのだよ。

    「日照さんが101歳まで生きたと知ってショックだった」と書いたのは、
      ひゃっきまるさんでしたか?私は日照さんがどんな人だか全く知りません。

12 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/03 23:08:36 ID:???
【前スレの書き込みにレス】>>938さん。

そうですね。病死した日蓮さんは、
 日本で自分が食べた「つくし」が大変おいしかったので、
  世界中の人も食べるべきだ、と思ったのでしょう。他の食物を否定してまで。

  広宣流布、と称して「ワイキキビーチの砂浜に【つくし】を植えようとした愚か者」だと私は思います。
   日蓮さんは【自分の嗜好を世界に強制すべきだ】と思ったのですね。

13 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/04 00:24:09 ID:???
age

14 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/04 00:34:20 ID:???
佐渡の観光案内HPに、「海水浴場」一覧を見つけました。

http://www.sadokankou.gr.jp/jp/outdoor/kaisuiyoku.html
 よろしかったら、どうぞ。

  四季の恵みに舌鼓
   はぐくんだのは大自然!
    寒暖両流がぶつかる、岩礁の多い豊かな漁場。
     ゆったり深いふところで、さまざまな恵みを育てる大地。

15 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/04 14:33:07 ID:ZPaHkPeC
>>907
あのですねぇ、昔教えていた、今教えていない、つまり変わった
ということは、将来的にも変わる可能性がある、
ゆえに、今教えていなくても、将来教える可能性はある
教えるつもりがあるのかとは聞いていない
可能性があると思うかと聞いたのです
子供じゃないのですから、それくらい理解してください

>>明確にそれは違うと言っておきたい。・・・
それは良かった
しかし、あなたはひゃっきまるさんと乾さんがなぜあのような反応をしたのかを理解できていない
あなたの発言が、彼らを過去傷つけた学会員と同じであったからですよ
その点を考慮していただきたいです

16 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/04 14:52:15 ID:???
自己顕示欲満たしに来てる奴に
なに言っても無駄。

銀舌=滝山

17 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/04 14:55:58 ID:???
自分が話題の中心にいないときは
平気で人を不愉快にさせたり
感情を顕わにしたりする。

所詮幼稚なだけ
なにが 居士 だ。

心と宗教板の住人にボロカスにされて
吠え面かいたらHN替えて再登場ですか?(笑

18 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/04 14:56:50 ID:???
他宗を信仰すれば不幸になる
YorN
よろしくね

19 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/04 15:48:34 ID:???
>>5 銀舌居士さん
先走ったレスでした。
前スレ>918で
>私は他に裏の役割
>直面する運命に対し、原因を自己以外に求めるよりも自己に求めるほうが
>勝っているということ(内外相対)

銀舌さんに仰るとおりに確かに「内外」を自己に求める根拠として
総勘文教相廃立(574)に
「心を一切有情の身中に入れて内よりは勧発し外よりは引導し内外相応し因縁和合して・・・」とあると思いますが、
日蓮祖自身が「内外相応」と言っているのだから、
ここでの「内外」を内外相対に結びつけるのには無理があるのではないでしょうか?
だから、裏の役割なのだというのも解らなくもないのですが、裏というより逆でしょう。
やはり内外相対でいう「内外」とは、
「経典」(内典外典)の事、入れても「教法」(内道外道)までだと思いますが如何でしょう。


20 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/04 16:14:04 ID:???
総勘文抄の引用に自己陶酔してるだけ。
何処までも根性の腐った奴<銀の字

21 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/04 16:16:23 ID:???
「総勘文抄を引用できるのは、限られた特別な人間だけ」
おおかたそんな動機だよ。

22 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/04 16:30:22 ID:???
心と宗教板で待ってるから、いつでもおいで。
銀ちゃん。

23 名前: 銀舌居士 ◆NYbq0lZQG6 04/10/04 17:56:44 ID:???
>>15
>可能性があると思うかと聞いたのです
変わらないものが世の中にあると思っているんですか?

あなたが聞きたいことはそういうことではなくて、
邪宗か他宗かを規定するような何らかの教理があるとして、
それを廃止してしまったのか?
それともその教理とはそもそも、
代入する未知数如何によって他の宗教への対応が
邪宗or他宗に変動するようなものなのか?
ということなのではないですか。


>>19
マハーバイロさん、実際のところ内外相応という言葉自体、
はずかしながら私はあなたに指摘されて初めて知った次第です。
ですので直接的に結び付けているというわけでもありませんし、
また、私の述べたこととはいささか違っていると思います。
私が所持している御書辞典には、
「外からの仏・菩薩の化導・誘引によって衆生の内に一念の作用が起こり、
互いに相呼応して成仏の徳用があらわれることをいう」とあります。
総勘文抄の「内外相応し因縁和合して」とも見られるように、
内外相応の外というのは縁のことを指しているのだと思います。

24 名前: 銀舌居士 ◆NYbq0lZQG6 04/10/04 18:18:14 ID:???
>>9
>君の心臓を動かしているのは、君の力ではない。
>ウソだと思ったら、君の意思で止めたり動かしたりしてごらん。

止めることは手段を問わなければ簡単に可能だが、
危険なのでしない、ということだけのこと。


>地球は、その公転軌道が、たった1%太陽寄りで、燃え尽きてしまう。
>たった、1%太陽から離れても、凍り付いてしまう。

それは縁であって因ではない。


>>10
>ちなみに、佐渡にだって、海水浴場がある。
>年中寒いわけじゃないんだ。本当に良いところですよ。

それはもちろん否定しませんよ。
しかし冬は相当寒いでしょう。


>佐渡の暮らしが非道いというのは、佐渡の人に失礼だよ。
>(ちなみに二重アゴの像は、佐渡流罪が放免された直後に作られたんだよ)

佐渡の塚原三昧堂での流罪生活が酷いものであったと言っているのであって、
佐渡の暮らしが非道いとは言っておりません。
ちなみにあなたが言っている像ってこれのことだろうけど、
http://www.sankei.co.jp/event/nichiren/gallery.html
「没年の弘安5年(1282)をあまり隔たらない頃の作であろう」
と書かれてあるんだが?

25 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/04 18:43:22 ID:???
銀チャン
「他宗を信仰すれば不幸になる」
まだ答えて戴けませんか?

26 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/04 18:53:28 ID:???
>>25
左脳で教学してるヤツには
解答は無理だと思うよ。

27 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/04 19:09:44 ID:???


なんだ、華元はこのスレに居たのか(w
peaceful worldはどうして休止中なんでつか?



28 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/04 22:10:55 ID:???
銀舌さん。

 よく「大日蓮展」のHPを見つけられましたね。
  残念ながら、その像ではないと思います。

   けんだっばさんも行ったので、彼も見たと思いますが、
    日蓮像の99%は「二重アゴ」です。
     像も沢山ありました。掛け軸のお姿もね。ほとんど二重アゴです。

      よく、「うちのお寺は日蓮宗」みたいな本の表紙に使われている、
       にこやかで、眼がギョロっとした日蓮の顔は、たぶん別人だと思いますね。
        日蓮さんの顔は、丸顔で二重アゴで、眼は切れ長です。

29 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/04 22:14:21 ID:???
日蓮さんが病死したのは、佐渡の暮らしが原因ではないと思います。
 夏は海水浴場があるくらい暖かいし、冬もシベリアほどではありません。

  氷点下50度にもなるシベリアに抑留された水原さんは、
   4年間も強制労働させられ、帰国したのち、巨人の監督になりましたよね?

    そして、80歳まで生きました。彼は神社に手をあわせていましたね。

30 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/04 22:17:29 ID:???
日蓮さんは、題目を唱える生活の中で、病に倒れました。

 そして、長患いの末、やせ衰えて、病死されたのです。61歳でした。

  日昭さんは、101歳まで生きたそうです。
   それがなぜ、ひゃっきまるさんにとって衝撃だったのか、
    日蓮系でない私にはわかりません。

31 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/04 23:37:34 ID:???
【世界】
君の心臓を動かしているのは、君の力ではない。
ウソだと思ったら、君の意思で止めたり動かしたりしてごらん。
【銀舌】
止めることは手段を問わなければ簡単に可能だが、
危険なのでしない、ということだけのこと。

【世界】
止めたら止めっぱなしじゃしょうがないじゃないか(苦笑)。あっはっは。
「止めたり動かしたり」と書いたろう?
できるものなら、やってごらんよ。自力で。

他力、で生きていることが分かるだろう。

32 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/04 23:45:40 ID:???
世界人口サンも、ようやく銀舌こと滝山鷹乃のいじり方に慣れてきましたね。

彼と問答しても意味はありません。
人格をいじったり、言葉尻を追求してリアクションを味わう。
これが正しい遊び方です。

33 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/04 23:54:43 ID:???
>>32
いじってるわけではないのですよ。
 組織宗教の上層部に、若い命を操作されて、時間を浪費しないように、
  「やりとり」を見て欲しいのです。

    若い人たちが、組織宗教に人生を浪費させられず、
     自分なりの人生を切り開いていけるならば、
      私はこの板で、一万回負けてもかまわない。

34 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/04 23:58:14 ID:???
>>28
違うのか。
まぁとりあえずソースを出してください。

>>29
>氷点下50度にもなるシベリアに抑留された水原さんは、
>4年間も強制労働させられ、帰国したのち、巨人の監督になりましたよね?

プロ野球選手と50を過ぎた僧侶では体力がまるで違うだろう。


>日蓮さんが病死したのは、佐渡の暮らしが原因ではないと思います。

弘安4年60歳の時の手紙で「八年間が間やせやまい」(1583p)云々とある。
流罪を許されて身延に入山した年の52歳の時から病気だったということです。

>>30
人によっては長生きをしたせいで、
かえって見たくないものを見るはめになったり、
失敗したりすることもあるだろう。
長く生きればいいというものではない。
そもそも大聖人と同等かそれ以下の年で亡くなった人達に失礼です。


>>31
心臓は本人が動かしているんだよ。
意識して制御できるか否かは関係がない。
そもそも私は因の話をしていたのであって意識の話などしていないのだが?

35 名前: 銀舌居士 ◆NYbq0lZQG6 04/10/05 00:06:00 ID:???
34は私だ。

>>33
>いじってるわけではないのですよ。
>組織宗教の上層部に、若い命を操作されて、時間を浪費しないように、
> 「やりとり」を見て欲しいのです。

> 私はこの板で、一万回負けてもかまわない。

あなたとのやりとりが一番時間の浪費な気がする。
そういう了見なら、今後はレスは期待しないでくれ。

36 名前: 32 04/10/05 00:15:08 ID:???
>>33
世界人口はやさしいね。

私は学会員なので意地は悪いし、
平気で嘘も言います。
池田真理教に漬かったせいで、
すっかり人間の屑になりました(自嘲

37 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/05 00:16:34 ID:???
>あなたとのやりとりが一番時間の浪費な気がする。
>そういう了見なら、今後はレスは期待しないでくれ。

どうぞ。慣れていますから。事実だけを書き続けます。

 日蓮さんは、題目を唱える生活の中で、病死しました。題目の功徳は無効です。


38 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/05 00:17:22 ID:???
鎌倉時代の平均年齢は50歳無いっていうからね。60歳というとちょっと前でも
結構の長生きだった。
当時としては驚異的な長寿だと思う。

39 名前: 32 04/10/05 00:17:56 ID:???
な、自分が話題の中心で無いと機嫌が悪いだろ。

40 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/05 00:18:00 ID:f49FXShU
>>37
んなこといったらお釈迦様だってイエスキリストだって。(藁)

41 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/05 00:20:03 ID:???
>>38
平均寿命のことか

42 名前: 32 04/10/05 00:21:17 ID:???
時間の浪費と来たもんだ。
スレは自分中心のものだと勘違いしている。
幼稚な精神性だね、まったく。

で、
「他宗を信仰すると不幸になる」
イエスorノーでよろしくね。
銀ちゃん。

43 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/05 00:23:48 ID:???
>>37
ああ、どうも、ハキリさん。
 キリストは、刺されて死んだから(笑)免疫力が落ちて死んだわけじゃない。
  境内で、商人を蹴散らしたのがまずかったのかね(笑)。

   銀舌さんによると、題目を唱えながら八年間どんどん病状が悪くなって、病死したようですよ。
    日蓮さんは「失敗したー」と心の中で思っていなかったでしょうかね?


44 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/05 00:27:43 ID:???
カルトを批判するために、比較的マトモは日蓮信者を傷つけるのは、本当は辛い。

 統一教会信者との戦いだって、いつだってキリスト教信者を、返す刀で傷つけた。

  本当はいけない、いけないんだよ。静かに信仰している人を傷つけるのは。

45 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/05 00:32:08 ID:s0smf/nZ
>>43
そりゃあないと思いますよ。戦乱で天変地異の連続で不作であれだけ弾圧
受けても当時としては平均寿命以上に生きられたんですからね。

>>44
学会は日蓮をうまく利用しているだけですよ。日蓮を批判しなくても学会批判
はうまくできます。

46 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/05 00:32:55 ID:???
>>36
そんなことない。
 人は皆、すばらしいんですよ。

  信仰しようが、すまいが、素晴らしいのです。

   人生の幸福は、条件付きじゃない。みんな、幸福になりえるんです。無条件に。

47 名前: 乾闥婆 04/10/05 01:41:52 ID:dejKgqZ5
>>918
銀舌居士さん。
レスをもらえるとは思っていませんでした。以下に私なりの意見を述べます。
>というように、信仰を離れた生活の場においても機能する側面があると思います。
ですから現代においても機能するということを言ったわけであります。

私もそう思います。それは私が価値判断の基準としては機能するといったこと
と同じですね。ただそのようにして五重の相対をたどり直してゆくと、本迹相
対、種脱相対で苦しくなります。それらがきわめて信仰の問題であるからだと
思います。久遠実成の仏といったヴィジョンは現代の日常生活の価値観から突
出してしまっていると思うし、脱益・下種益といった考え方は日常性を逸脱し
た法華経という信仰の物語を必要とします。私は結局は信仰の原理としてこの
五重の相対は機能せざるを得ないのではないかと考え、受け止めています。そ
れは教条的にさえならなければ悪いことではありませんしね。しかしこの規範
はその信仰を受け入れる一部の人間にしか流通しえないものといえるのではな
いでしょうか。

48 名前: 乾闥婆 04/10/05 01:43:21 ID:dejKgqZ5
>>918(続き)
>五時教判や五重相対のみだと、法華最勝思想を導き出すことは出来ても、
伝統的な融和主義を破壊する力は出てきまません。
実際、初期の大聖人も融和主義者だったのだから事実関係を見てもそう言えます。

私は必ずしもそうとは言えないと思っています。初期の蓮祖が融和主義者のよ
うに見えるのは念仏批判をするにあたって、その選択主義を叩くという伝統教
団の論理を採用しているからだと思いますが、そこにとどまらないところが蓮
祖の独自性ではないでしょうか。蓮祖の念仏排撃はもっと徹底的なものである
と思うのです。融和主義的な批判にとどまるのであれば、念仏はそれなりの立
場を得て結局は許容されるべきもののはずです。選択主義を取らない念仏は従
来の伝統的な教団の一齣としてありえたわけですから。しかし蓮祖はそれを許
さなかったのではないでしょうか。確かにその徹底的な排撃の契機となる事象
として「大地震と大飢饉という現実世界の惨状」の意味するところは大きいの
でしょうし、「善神捨国」はもうすでに起こってしまったという危機感は必要
不可欠な要素でしょう。しかしそれらの条件を受けてなにが機能するのかとい
えば、五時教判なのであり、「四十余年未顕真実」の文言であるはずなのです。
法華最勝が法華独勝へと転じるのには、五時教判は大前提であったはずなので
す。ですからむしろ「他宗批判の原理は特に「神天上の法門」にある」という
よりも、他宗批判につながり得る構造を持った五時教判がまさにそのように機
能しはじめた因として「神天上の法門」はある、というべきであり、五時教判
を抜きにして「神天上の法門」だけを他宗批判の原理というわけにはいかない
と私は考えます。それらはワンセットとして蓮祖においては働いたのではない
でしょうか。そしてあなたのいわれる「法華経の行者」という自己規定による
自己正当化はもちろん、蓮祖の法華独勝への確信を深めたことでしょう。

49 名前: 乾闥婆 04/10/05 01:44:34 ID:dejKgqZ5
>>918(続き)
もちろんあなたの牽制するとおり、五重の相対や五時八教教判が直接に他宗へ
の激しい排撃としてあらわれているのではないのでしょうが、その舞台設定と
しては必要不可欠なものでしょうし、その舞台設定を有する創価学会が時代に
応じて激しい他宗批判を繰り広げた過去は、まさにその教理の構造上避けるこ
とのできないことではなかったでしょうか。五時教判はまさにそのように機能
していたのです。

>>3
>ちなみに私は嘘はついていない。
シスターと友好活動してきたことを座談会で嬉々として報告する婦人部を知っているし、
組織的に「五時教判」を教えている場面には最近は出くわしたことがない。

多分地域差や世代差、ということはあるのだと思いますよ。銀舌居士さんも嘘
をついていないだろうし、ひゃっきまるさんも嘘をついていないでしょう。私
も嘘をついていません。もう十五年も前のことですが私は学生部の幹部にも男
子部の幹部にも明確に卑怯者呼ばわりされました。いまでもうちに訪問してき
た男子部の人が部屋にある聖書や聖書事典やその総説書を見て露骨に軽蔑の表
情を浮かべながらこんなものを読んでいるのか、といいます。いまでも真言を
信じると一家の主人が立たないとか、平気でいう人もいます。過去にそういっ
た指導を受けてきた人たちなのですね。もうそれはなかなか抜けないのですよ。
もう少しして世代交代すると大分変わるのでしょうが、過去にそういう指導が
あり、それを受けて信心を全うした人たちがいるという事実は消えませんね。
あなたがその事実をどのように「過去を切り捨てるためではなく、それを囲い
込む」のか、それはわかりませんが、期待していますし、それにはひゃっきま
るさんとのすれ違いをどうにか解消して噛み合って欲しいと思っています。お
互いに。

それと世界〜さんはあまりまともに相手にしなくてもいいと思います。彼がか
つて「一般人」と名乗っている頃、私もひゃっきまるさんも激しく非難したの
ですが、なにも変わりませんでしたから。

50 名前: 乾闥婆 04/10/05 01:45:28 ID:dejKgqZ5
世界〜さん。日蓮像はまさに銀舌居士さんがリンクを張ったものでしょう。大
日蓮展の目録を持っているので見てみましたが、あなたのいっているのはまさ
にそれですよ。入り口の一番はじめにあったものでしょう。というか二重顎だ
とか、字が汚いだとか、相変わらずつまらないことばかりいっていますね。

それと銀舌=滝山を主張する粘着さん。全然似てないと思うのですが。滝山さ
んはもっと「感情」を熱く語る人でしたよ。姜子さんとも似ていない。

51 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/05 01:54:06 ID:NJs69BRP
まぁ、御祖様は書道家じゃないし字は決して達筆とはいいがたい。

ただいえるのは本質的な部分での批判じゃないから俺はなんとも思わないけどね。


52 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/05 02:36:30 ID:???
>世界〜さん。日蓮像はまさに銀舌居士さんがリンクを張ったものでしょう。大
>日蓮展の目録を持っているので見てみましたが、あなたのいっているのはまさ
>にそれですよ。

待っていました。
そうですか、私は目録を買いませんでした。
あなたが正しいと思います。失礼しました。

日蓮さんが病死したことは、何も変わりませんけれど。
それから、あの像も、二重アゴだったでしょう?違いますか?

それから、立正安国論、字が下手なのは事実でしょう。本質とは関係ないかもしれませんが。

53 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/05 02:39:36 ID:???
そう。日蓮さんは病死しました。

 題目に功徳がない、ということも、事実です。
  組織宗教に引き入れる意味は「利用する」こと以外、何もありません。

   事実は論を圧倒するのです。論はレトリックに過ぎませんから。

54 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/05 02:41:17 ID:???
誰もが寝静まったころ、コソコソ書き始めるなよ。
 ここのところ、目立ちますよ。

  おやすみ。

55 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/05 07:53:32 ID:???
銀舌さん。
 調べたら、佐渡は本土より暖かでしたよ。

 【佐渡ってどんなとこ?】
  http://www.sadokankou.gr.jp/jp/whatsado/infosado.html

  気候
   佐渡沖を流れる対馬海流の影響で、
    冬の温度が本土(越後)より1〜2度高く、
     雪もほとんど積もらない。

      夏は逆に本土より1〜2度低いので、冬暖く、夏は涼しいといえる

56 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/05 07:56:47 ID:???
冬に雪が吹き込んで来て、寒かったというのは、
 吹き込んでくる穴を「自力」で塞がなかったということでしょう。

  冬に流罪になったわけではあるまいに、
   雪が降るまで(本土よりは少ない雪)何をしていた?、と言いたい。

57 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/05 11:05:16 ID:???
乾さんの感性の鈍感さにはいささかガッカリ。
銀舌と滝山はどう考えても同一人物
傾向性がそっくり。

それと種脱判こそ現代にとって最も注目すべきなのに
それに気づいてないのにもガッカリ。

フロムの著書を読んだことはありますか?
http://www.daisanbunmei.co.jp/library/index_1.html

種脱判を現代に展開すると、こうなるというのを
示唆してるように思えるんだけどね、私には。

58 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/05 11:47:53 ID:???
乾闥婆とかいうヒステリーおばさんのカキコは長くて読みづらい

59 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/05 15:04:01 ID:UcWXXqFh
>>23
違いますよ、私は創価学会は攻撃性を有しており
その攻撃性の元となっているのが五重の相対などの教義であると言うことを
あなたは判っているのかということが聞きたいのです
ですから、
今は他宗を攻撃するような教えは説いていない、としても
過去には説いておるのですから
将来、他宗を攻撃するようなことがあると思いますか、と問うたのです

60 名前: 十羅刹男SOKA ◆NyuHlIi5QE 04/10/05 15:45:39 ID:???
成った事ないのでわからんが、老衰で死ぬのもそんなに楽じゃないだろうな。

61 名前: くびらィ ◆naIWZqTvvM 04/10/05 20:42:18 ID:???
結局さぁ、誰がなんと言おうと学会は正しい宗教であることに
かわりはない。
女に尻穴なめさせるのは気持ちいいことも誰がなんと言おうと
かわらない。
痛がる女のアナルにちんこをいれることが興奮することも
誰がなんといおうとかわらない。

62 名前: 鮫 ◆Ju94Ls6/3E 04/10/05 20:57:23 ID:???
>>61
氏ね カス

63 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/05 21:03:21 ID:DwmMWra5
日蓮さんって言われてもいまいちぴんとこない。
「日蓮大聖人」というのが通例。

64 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/05 21:13:30 ID:???
「日蓮大商人」も有力説

65 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/05 22:25:39 ID:???
>>54
いやらしい性格だね。
挿花よりも下劣かも。

66 名前: ひゃっきまる 04/10/06 00:11:32 ID:???
 すみません。ここしか見ていないので、前スレが終了したということに気が付きませんでした。

>>2 銀舌居士さん
> >議論自体は語り尽くしていないため、続けたいという意志はある。
> >今後、続けるかどうかはあなた方の次のレスを見て判断させて戴きます。
> と述べていることから分かるように、続けるかどうかは君達のレスの次第だと言っている。

 すみません。完全に勘違いしていました。
 「レス次第」というのは、銀舌居士さんの前のレスに対するレス(つまり議論の本題の内容)についてのことだと思ったのです。

>乾闥婆さんが怒って私にレスをつけてきたのは君のためだろう。
>そして乾闥婆さんが述べたことを君は援用していたではないか。

 実際うれしく思いましたし、乾闥婆さんは僕の心情をかなり正確に理解してくれていたと感じました。
 それを肯定する発言をしたことが僕のマナー違反であったとはどうしても思えません。
 再度聞きますが、乾闥婆さんが僕をフォローする発言をした際、僕はどういう態度をとればよかったのですか?

>君が言う「敵視」というのは「アンチに対する侮蔑」という意味だろう?

 僕は、「勝つための議論など意味がない」という話をしました。
 しかし、銀舌居士さんがいう「待ち」とか「ハメ」とかいうのは相手に勝つための策略をさしています。
 そういう視点で僕を見ているということではないのですか。


67 名前: ひゃっきまる 04/10/06 00:13:35 ID:???
>>2 銀舌居士さん
>あなたが考える「創価学会の教義の矛盾の本質」を説明したいなら、
>どこが矛盾しているのか自分の言葉で論じてくれ。それが議論というものだろう。

 では、くどいですがもう一度説明します。僕が提示した選択肢

1・創価学会は五重の相対、五時八教などの世界観に基づいて「現代の」他宗教を誤った宗教として否定している。

2・創価学会は五重の相対、五時八教などの世界観は現代では通じないことを認めており、故に他宗教を否定しない。

3・創価学会は五重の相対、五時八教などの世界観は現代では通じないことを認めている。しかしその「原理」は現代でも通じるものであり、「現代の」他宗教を誤った宗教として否定している。

 このうち、僕は1が創価学会の現状をあらわしていると思っています。
 そして、これまでその批判を展開してきました。
 しかし、銀舌居士さんはそうではないという。
 では、いったいどういうことなのか、確認しなければ議論をすすめることができないではないのですか。
 なぜこの単純な選択肢を選ぶことすらできないのですか。

>だから過去と現在を立て分けたのである。

 この辺の考え方がよく理解できませんが、やっと面白い議論内容に入れたと思います。
 おそらくこの辺に僕と銀舌居士さんの「すれ違い」の原因がかくされている気がします。
 直感的には、こういうとらえかたができるかできないかが、「1世」と「2世」の宗教観の本質的違いなのかもしれません。
 ある意味で、宗教や教義というものを真からは信じていない発想だと思うのです・・・。
 それとも、こうしたとらえかたができるのが仏教的だともいえるのでしょうか・・・?

68 名前: ひゃっきまる 04/10/06 00:14:05 ID:???
世界〜さん
 僕も単にこの掲示板の利用者ですから、こんなことを言う権利が無いのは重々わかっているのですが、銀舌居士さんとの議論に集中したいので少し書き込みを控えてもらえませんか・・・?
 無理にとはいいませんが、お願いです。

69 名前: ひゃっきまる 04/10/06 00:25:51 ID:???
>>2 銀舌居士さん

>>66
>>君が言う「敵視」というのは「アンチに対する侮蔑」という意味だろう?

補足します。
銀舌居士さんが僕を敵と見ている、と言ったのは、「打ち負かすべき相手と認識しており、意思疎通や共通理解を望んでいない」という視点を持っているのではないか、という意味で、必ずしも「侮蔑」という意味ではありません。

しかし、銀舌居士さんの文章には相手を見下すような表現が多々みられるように思います。
主観的な問題かもしれませんが、少なくとも僕はそう感じました。

銀舌居士さんは2ちゃんだからその場にあわせているんだ、とおっしゃるかもしれませんが、おそらく、そのような態度はむしろ多くの誤解を生み、また議論をこじれさせ、多くの煩わしい事態をまねくと思います。

70 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/06 01:56:55 ID:???
銀舌居士さんとの議論に集中したいので少し書き込みを控えてもらえませんか・・・?
 無理にとはいいませんが、お願いです。




71 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/06 02:01:28 ID:???
ひゃっきまるさん。

>銀舌居士さんとの議論に集中したいので少し書き込みを控えてもらえませんか・・・?
>無理にとはいいませんが、お願いです。

気持ちは分かる。
 しかし、ここは掲示板であって、チャットでもメールでもない。

  「書き込み」は【掲示用の書き込み】であり、
    「レス」は【掲示用レス】に過ぎない。
    
     私は「銀舌さんにレス」の形をとって、常に読んで欲しい相手先は「>ALL」だ。
       掲示用でない議論を続けたいならば、銀舌さんとメール交換でもされたし。

72 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/06 02:05:06 ID:???
>>70は、珍しく、ミステーク。失礼した。カキコの途中で「書き込む」を押してしまった。

 「佐渡が夏涼しく冬暖かい」というのは、ミステークではない。調べた。
   シベリア抑留されて長生きした人は、野球選手だけではないよ。銀舌さん。

    私は調べて、正しいことを書く。間違えたら謝る。その繰り返しだ。

73 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/06 02:11:23 ID:???
事実として書いておきます。

 日蓮さんは、題目を唱える生活の中で、病に罹患し、悪化させ、病死しました。
  題目の功徳など、ないのです。

   組織宗教の上層部に「いつ、どこに行って何をしろ」と操作される人生から、
    一人でも多くの方が解放されることを望みます。

     統一教会活動から若者が解放されることを望み続けた時と、同じように。

74 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/06 09:50:35 ID:zUBgYai1
>>71
まぁまぁ、世界さんの行いたいことは別スレでも出来るんですから
こっちはROMってもいいじゃないですか
学会の教えはブッタとは関係なさそうだ、スレに書き込んでくださいな
わざわざ摩擦を増やすのはあなたの意見が正しくても、その効果を下げるようなものです

75 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/06 09:54:39 ID:zUBgYai1
>>61
それは別に普遍的なことではなくて、くびらィの世界の中だけでのことです
って、それくらいあんたなら分かっているんだろうから
きちんと、「と、私くびらィは思う」と書いた方が良いと思われます

76 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/06 17:10:29 ID:???
ちなみに>>67の選択肢のうちの2
>五重の相対、五時八教などの世界観は現代では通じないことを認めており、故に他宗教を否定しない。
法華経や日蓮御書を奉じる教団であっても、こういう教団であれば、別段カルト視されることもないし、
布教してても何にも言われないと思うよ。
他宗教を否定し、己の教団のみを神聖視するような属性がある教団は創価でなくてもカルト教団
であり、危険視される。それは必然だ。


77 名前: ひゃっきまる 04/10/06 22:03:10 ID:???
>>71 世界〜さん

 無理にとは言いませんよ。
 ただ、銀舌居士さんも大変だろうと思いまして。
 他のスレでもできることは他のスレでやっていただいた方が資源の無駄にならないんじゃないかなあ・・・。

78 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/07 00:24:13 ID:???
>>77
「資源の無駄」と来ましたか・・・(笑)・・・そうかなあ・・・?

  ここって「日蓮って」のスレですよね?
   「日蓮の話題であれば、何でもいいよ」って誘うようなスレタイですよね?
     人間って「思想や宗教だけの生き物」ですか?

      例えば、日蓮さんの初恋について語っても良いのではないですかね。
       初恋をしたという文証がないから、初恋はなかったのでしょうかね?

79 名前: 2chネラーよ!創価支援しますか?それとも2ch利用辞めますか? 04/10/07 00:24:50 ID:???
           __|_______|_      ____
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|   /ヾ   ;; ::≡=-_
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| /:::ヾ          \
           |iiiiiiiiiiiiiiiii||::::::|             |
           |iiiiiiiiiiiiiiii|ヽ;;;;;|   -==≡ミノノノ ≡=-|ミ
           |iiiiiiiiiiiiiiii|/ヽ ──|  ● | ̄| ●  ||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|ヽ <     \_/ ヽ_/| < 祈りが叶わないのは日蓮正宗が
           |iiiiiiiiiiiiiiii|ヽ|       /(    )\ ヽ  |創価学会を呪ってるからなのであります!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|| (        ` ´  |  |  \_________
           |iiiiiiiiiiiiiiiiii|  ヽ  \_/\/ヽ/  |
           \iiiiiiiiiiiiiiiヽ  ヽ   \  ̄ ̄/  /
             \iiiiiiiiiiiii\  \    ̄ ̄  /
              |iiiiiiiiiiiiiiiiiii|_   ̄ ̄ ̄ ̄/

間違い無いと思う

80 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/07 00:32:17 ID:???
ちょっと、下ネタなのですが、
 @日蓮さんも小水を出したあと、衣服をぬらさないように、イチモツを振っていたと思います。
  Aシッダールタも小水を出したあと、イチモツを振っていたと思います。
   Bキリストさんも小水を出したあと、イチモツを振っていたと思います。

    振っている時、宗教は関係ありますかね?関係ありませんよね?
     ・・・あんまり人間に「救世主」だとか「大聖人」だとか付けるのは、
      なんと言うか・・・私は「好きだねえ・・!」と思うのです。

       誰かうまい表現を思いつきませんか?要は、これって人間の悪いクセなんです。
        (今でも、スポーツ新聞などで「大魔人」なんて付けます)

81 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/07 00:37:14 ID:???
銀舌さん、あきれて来なくなりましたね(苦笑)。

 銀舌さんのレスを「こう書いてくるだろう」と予想して、
  まだまだ書こうと思って、いろいろ調べたのに。。。
   そのために自分のレスに、スキを作ったりしているのに。。。

    もう誘いには乗って来ないでしょうね。
     だって事実は「日蓮さんは功徳なく、病死した」
      すべてはそこに帰結していくだけですからね。

82 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/07 00:45:29 ID:???
佐渡の冬は、本土より暖かいという事実でOKですよね?
 佐渡が、「亜熱帯の植生」だとは、私も調べるまでは知らなかったですよ。
  
  佐渡は「日本海のハワイです」なんて書いたら、いらぬツッコミを生みそうですが。。。

83 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/07 00:49:12 ID:???
>>82
どこの世界にも空気を読めない阿呆がいる
議論の邪魔だから去ねと言われているのがわからんのか
そんなにレスしたかったらお前専用のスレでも立てろ
誰も来ないだろうがna

84 名前: 32 04/10/07 00:55:21 ID:???
銀の字こと滝山鷹乃はコテと名無しを使い分ける。

き を つ け ろ

85 名前: 83 04/10/07 01:11:34 ID:???
俺は銀舌ぢゃないよ
ROMだけどはっきりいって世界はうざい
書き込み内容まじくだらない
>>32も粘着してないで議論の邪魔すんな 静かに傍観してろ
つーか、何ageてんの? ばか?
荒らされるからやめろ

86 名前: 鮫 ◆Ju94Ls6/3E 04/10/07 01:33:26 ID:???
くびらィがウザイ。最悪。

87 名前: T.I.NPO☆MAN@国際派! ◆52.FsIEe7o 04/10/07 01:54:57 ID:???
ちなみに五時八教は天台大師。天台以前にも五時のたてわけはあったみたい。
五時八教は当時の中国の仏教観に沿ったものです。
南三北七ってやつね。
混乱した仏教界において何が優れた経典なのかを
分かりやすく説明しようと使ったものなのね。
まあ、大聖人時代も似たような状況だったから。

学会としては仏教の入門編として勉強するのよ。仮説ではあるけどイメージしやすいから。
任用試験では天台の五時八教で出てくるのね。以降の試験ではでてこない。
御書にからめば別だけど。
折伏には使ったこと無い。真面目に念仏唱えてるやつなんぞ周りにいねえしw

うーん。これくらいしかわからんわ。
みんなと話したいけどこれが限界。俺はまともなレスは無理なのよねえ。
キャラに合わないのよん。


88 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/07 02:51:29 ID:???
アンチからも嫌われてる世界。

89 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/07 07:59:10 ID:???
>>85
貴方にとって価値のある書き込みとはどんなもの?

 アニメおたくがアニメ用語を駆使して、ああでもない、こうでもないと、
  えんえんと「架空」のことについて、言葉遊びをする書き込み?

   そんな言葉遊びを議論だと思っているの?
    時間の無駄だよ。もっと時間を有効に使ったほうがいい。   

90 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/07 08:04:20 ID:???
今、世界中で、ありもしない「功徳」や「救い」、
 あるいは「罰」や「地獄」で、多くの若者が組織宗教にコントロールされている。

  組織宗教に苦しむ家族がいるのは現実だ。リアルに起きていることなんだ。

   アニメ用語の定義や解釈で延々と会話するのも気晴らしなら良いかもしれないが、
    しょせん狭い世界の「架空」の脳内概念の遊びに過ぎない。
     (道元は、「言葉は月を示す指に過ぎない」と言っていたね。)

91 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/07 08:06:22 ID:???
「指」ばかり見ていないで、
 「月」そのものを研究してみるのはどうかね?無理か。

92 名前: 十羅刹男SOKA ◆NyuHlIi5QE 04/10/07 15:19:55 ID:???
病気や事故で亡くなったり、短命だった人はみんな不幸ですか?

93 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/07 15:25:03 ID:???
>>世界
あんた痛杉

94 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/07 16:34:01 ID:C4eSoWje
>>85
この板はageても荒らされないよ、何しろ隔離板ですから

>世界さん
良かれと思っても、迷惑だという人がいるんだから、止めたほうがいいですよ
それでは学会と同じです

95 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/07 17:31:38 ID:???
学会を攻撃するために、学会員と同じようになってしまってる。
学会員も嫌だけど、世界も嫌。

96 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/07 18:13:33 ID:???
世界〜は多少くどいけど、言ってることは間違ってないだろ。

97 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/07 18:19:18 ID:C4eSoWje
>>96
間違っていないなら、何をしてもいいというわけではないですよね
コントロールしたほうがより効果的だと思います

98 名前: 96 04/10/07 18:26:57 ID:???
いや、語順が逆だった。
言ってることは正しいけど、少しくどいかもな。

99 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/07 18:46:55 ID:???
>>98
仏教で「正しい」とはどういうことか、説明してくれ。

100 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/07 19:01:55 ID:???
うんこ

101 名前: くびらィ ◆naIWZqTvvM 04/10/07 23:04:04 ID:???
>>75 Sb
>>それは別に普遍的なことではなくて、くびらィの世界の中だけでのことです

61は婉曲的だからわかりにくかったかもしれませんが
正しいとか気持ちいいとか興奮するとかは個人の主観の問題に
すぎないということをいいたかったのです。

>62 鮫
おまえはストーカーか?
もしかして女性にストーカーしまくっているという噂がある29男の
別ハンなのか?



102 名前: くびらィ ◆naIWZqTvvM 04/10/07 23:05:58 ID:???
銀舌が遁走したようですね。
銀舌は獅子王ではなかったようだ。
一人たつ精神がわかっていない。

103 名前: 鮫 ◆Ju94Ls6/3E 04/10/07 23:06:35 ID:???
>>101
くびらィ叩き専用のサメだべ。29男とかいうのは知らん。
そんなことよりさっさと氏ね。カス。

104 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/07 23:33:54 ID:???
>世界
観客がいた方が試合は盛り上がるが、観客が試合場にのりこんできたり、ヤジをとばしたり空き缶をなげたりしたら、試合を中断せざるをえないだろう。
あんた痛すぎ。あんたの価値観なんか聞いてねーし興味もない。
1回荒れた議論スレはなかなか元に戻らない。

105 名前: 鮫 ◆Ju94Ls6/3E 04/10/07 23:43:15 ID:???
>>102くびらィ
お前はシモネタしか書けないだろ。クズ。

106 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/07 23:44:29 ID:???
>銀舌が遁走したようですね。

ナルシストはゾンビと同じ
自尊心と万能感を破壊しない限り
何度でも復活する

何喰わぬ顔で戻ってくる

107 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/07 23:46:43 ID:???
>十羅刹男SOKA ◆NyuHlIi5QE
>病気や事故で亡くなったり、短命だった人はみんな不幸ですか?

もちろん違いますよ。幸不幸は命の長い短いではない。病気にかからないことでもない。
 あたりまえだよね?

  話のポイントは、組織宗教が、「病気なおし」の功徳や、脱会の「仏罰」で、
   若者や家族をコントロールしていることなんだ。

    題目の功徳はない。脱会しても仏罰はない。あたりまえのことを書いているだけだよ。


108 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/07 23:47:27 ID:???
銀の字こと滝山鷹乃はコテと名無しを使い分ける。

き を つ け ろ

109 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/07 23:54:02 ID:???
私は観客でもなく、傍観者でもない(笑)。主役でもない(笑)
 好かれるためにこの板に来たわけでもない。「名前」を見れば一目瞭然でしょう。

  私はただ、事実が「組織宗教のウソ」を圧倒するところを見て欲しいだけです。
   あるいは「私が組織宗教に圧倒されて去るところ」でもかまわない。

    ただし、一度も圧倒されたことはない。
     日蓮は病死したし、
      誰一人として、「池田先生ご本人が、イラク問題で果たした立派な役割」を5W1Hで説明出来ない。
       学会員の誰一人として説明出来ない。

        ・・・誰か、好かれたくてここに来ている人はいるかい?いないでしょう。

110 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 00:00:44 ID:???
>>109
あなた、まわりから見たらただのバカですよ。
使命感に萌えてるところが、滑稽です。

111 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 00:04:04 ID:???
>>109
とにかくあんたがガキだってことだけだ。
そしてそれに気づいていないのがあんただけだというのがイタイ、というそれだけだ。

112 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 00:05:42 ID:???
>>110
やりすぎイクナイ! 撤収汁

113 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 00:06:40 ID:???
まあ、世の中必ずしも強い人間ばかりではないんでね。
弱っていて学会にすがった人にトドメを刺すのもどうかと。

114 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 00:15:55 ID:???
>>113
熱血バリに引導を渡すのはある意味菩薩行じゃないかな。

115 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/08 00:27:09 ID:???
>まあ、世の中必ずしも強い人間ばかりではないんでね。
>弱っていて学会にすがった人にトドメを刺すのもどうかと。

確かにそうですよね。これはいつも思っていて、これを言われると弱い。

 私だって「明日、病気で死ぬ統一教会信者」に対して、
  文鮮明師が救世主ではないと、諄々と説教するつもりはないですよ。。。

   では>>113さんに免じて、少し書き込みを減らしましょう。
    でも、事実に反すること、
     つまり、「宗教によって意見の違うこと=事実とは言えないこと」を書いたり、
      データで間違えれば、遠慮会釈なくツッコミを入れますよ。

116 名前: アンチ草加2世 ◆hsP6cvEX.Y 04/10/08 00:31:30 ID:GyPjGkKQ
層化を支持する人が、何が良くて層化を支持するのか理由を簡潔に述べてくれる方いませんか??


117 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 00:34:47 ID:???
>>115
>    では>>113さんに免じて、少し書き込みを減らしましょう。
>     でも、事実に反すること、
>      つまり、「宗教によって意見の違うこと=事実とは言えないこと」を書いたり、
>       データで間違えれば、遠慮会釈なくツッコミを入れますよ。

こういう偉そうなところが、反感を買う理由だということがまだわからんらしいな。

118 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 00:36:21 ID:???
頭の足りない人たちを世話してくれます。

119 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 00:38:49 ID:???
>>117
もちつけ
そこまで叩く必要も無いだ牢?

120 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/08 00:39:58 ID:???
>こういう偉そうなところが、反感を買う理由だということがまだわからんらしいな。

わからない人だな。
 この板で「反感を買う」ことを怖れているように見えるのかい?
  創価・公明板で「日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です」と書いているんだよ。
   嫌われるに決まっているじゃないか(笑)。
 
    君たちの抗議こそ、逆効果だよ(笑)。
     「日蓮って」のスレで、日蓮の病死の事実を書いて、なぜ悪い?

121 名前: アンチ草加2世 ◆hsP6cvEX.Y 04/10/08 00:42:29 ID:frKpZvw7
>頭の足りない人たちを世話してくれます。
世話じゃなくて利用の間違いでは?w

122 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 00:45:39 ID:???
>>120
> わからない人だな。
お前に言われたくないよw。

123 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 13:51:08 ID:???

アンチ層化が、層化と同じことをすることを、けなすスレ


124 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 13:57:01 ID:???
>>123
誰も同じことなんかしてねえよ アフォか

125 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 14:02:00 ID:???
「反感を買うことをおそれない」
「あなたの幸せを思っているから」
「なぜ悪い」

やってること層化とかわんないじゃん。

126 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 14:03:25 ID:???
しかし葬火のように嘘はついてないぞ。

127 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 14:21:36 ID:???
うそはついていなくたって、他人のいやがることをやるのはイクナイ
↑を見ているとアンチ同士がけなし合っているようにみえる。
ここはほとんどがアンチばっかりなんだから。

スレの主題に合致していたとしてもマナーを守らなければ
独善を押し付ける層化と同じ。


128 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 14:24:33 ID:???
要はアレだ、
基地外みたいに(いや、実際に基地外なのかもしれんが)創価弁護するバリ会員と、
口泡飛ばして創価攻撃を繰り返すカルト反カルトとの、心が泥水に洗われる泥仕合を、
比較的判断力が残っている創価会員に眺めてもらって、
「創価にあんまりハマると人格がヤバいことになるんだな。
バリバリ会員がいるから、創価が攻撃される事になるし、
反カルトに攻撃の糸口を与えることになるんだな」
と気付かせる事が目的なんだな。


129 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 14:30:41 ID:???
>>120
>   創価・公明板で「日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です」と書いているんだよ。
>    嫌われるに決まっているじゃないか(笑)。
学会員に嫌われるのはわかるが、なぜアンチにまで嫌われるかということを考えろ。

>     君たちの抗議こそ、逆効果だよ(笑)。
なににたいして逆効果だといってるのかな?


130 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 14:39:57 ID:???

日蓮原理主義派は層化だけじゃなからな。

 世界〜は日蓮を叩くから層化以外の日蓮系の香具師らも気分を害するのだろうな。

131 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 14:54:37 ID:???
俺は日蓮系ではないが、世界のレスはやりすぎだと思う。

132 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 18:01:07 ID:???
>弱っていて学会にすがった人にトドメを刺すのもどうかと。

どうも良くわからないんだが、弱って学会にすがった人は長期的に見て
創価は拠り所になるのでしょうか。
少なくとも人並の運と能力が無いと創価で長く適応するのは難しいように
見えます。
お金と時間その他の余裕が無いと、内部では居心地悪いのではないですか。
本当の弱者に居場所はあるのでしょうか。


133 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 18:23:45 ID:???
結局自営業者等である程度高額の財務ができる人がそれに比した高い地位を
学会内で得てきた現実。
そうした人たちが最終的には不動産等を競売にかけられて学会関連の企業や
関連の個人が落札してきた現実を目の当たりにしてきた。
そうした自営業者は落札者からそれら不動産を賃貸されて営業を続けている
ケースが多いのも見てきた。
学会員が家賃不払いでアパートを追い出されるのに仲間の学会員が助けなか
った結果結局追い出されてしまったのも見てきた。

134 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 18:48:09 ID:???



135 名前: 132 04/10/08 19:01:41 ID:???
>>133
レスありがとう。
創価は皮肉にも、もともと宗教は必要ない人でないとやって
いけないように見えます。
数人の身内を見ていての正直な印象です。

136 名前: くびらィ ◆naIWZqTvvM 04/10/08 21:33:19 ID:???
なぜ世界人口を叩くのか?
彼は事実を探し出してきて繰り返しているだけだろ。

学会を嫉妬して誹謗中傷しているだけのアンチとは違う。
ましな部類のアンチといえるだろう。



137 名前: 鮫 ◆Ju94Ls6/3E 04/10/08 21:38:51 ID:???
>>136
誰も嫉妬してねえよ。馬鹿にしてるんだよ。お目出度い香具師だな。

138 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 21:50:30 ID:C+wNQ+Q/
> ましな部類のアンチといえるだろう。
マジで言ってる?
冗談だろ?

139 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 23:04:30 ID:???

状況を弁えず、同じことを何度も書き込むことを荒らしというのではないのか?

140 名前: くびらィ ◆naIWZqTvvM 04/10/08 23:09:40 ID:???
>138
本気ですよ。

>139
ここは日蓮様に関するスレだし世界が書き込んでいた
内容もスレ名に合致する内容だったぞ。
それに状況といっても、すでに銀舌は遁走したし
ひゃっきまるも暫く書き込んでいないじゃん。

141 名前: 鮫 ◆Ju94Ls6/3E 04/10/08 23:18:54 ID:???
基地害くびらィ乱入→まともなコテ退散→スレが荒れる→過疎化

142 名前: 十羅刹男SOKA ◆NyuHlIi5QE 04/10/08 23:29:24 ID:???
世界人口さんの仰る事は宗教関係なく気に掛かる部分がある、という事なのでは。
例えばあのコテハンにしても、
「世界人口を100%とすると、学会員は0パーセントです」というのが即ち
「少数意見は正論としてみなされません」という意味ならば、一般論としては当然反発を招く。
しかし御本人は学会批判の視点でしか考えていないから「?」となる。
アンチはそこに苛立ちを感じて「一緒にされたくねーYO!」となる。
俺にはそんな風に感じますが。

143 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/08 23:41:09 ID:???
>>137>>141 ついでに>>138
「学会を嫉妬している」のは、おまいら。

144 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/09 00:09:10 ID:???
>>143
はいはい。わかったから池沼の坊やはもう寝ましょうね。
sageでこそこそ誹謗する糞ガカーインを誰が妬むのかねえ。

145 名前: 143 04/10/09 00:23:44 ID:???
>糞ガカーイン
糞のガカーイン扱いですか、ショックだな。
おまいら、猿以外はガカーインてことにするみたいだね。ppp


146 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/09 02:14:56 ID:???
おいおいみんな。
 ここは「日蓮って」のスレです。日蓮の話をしようよ。

  日蓮さんは「ただ間違った信仰をして、病死しただけの人」ではないのでしょう?

   日蓮さんは、この地球に対して、世界に対して、何か良いことをしたの?
    具体的に行こうよ。(今日のカキコはこれだけ。)

147 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/09 04:04:28 ID:???
>>120
ばかだな。ほんとにばかだな君は。
君をたたいているのは日蓮とは何の関係もないアンチだよ。

>>136
場をわきまえないから。つーかたぶんほんとのところは、内容がばかすぎてイライラするんだと思う。
ばかにばかなことやめろって言ってもわかってくれないからイライラする。

真面目に議論するスレは荒らされやすいので、意識して守ってやんなきゃ駄目。

148 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/09 10:07:52 ID:???
日蓮さんが、流罪にあった佐渡。

 新潟と違って、冬は雪はほとんど積もらない。
  調べていくと、よく「夏は涼しく、冬は暖かい」という言葉に出会います。
   日本海というと「厳しい自然」という思い込みが出てきますが、佐渡はそうではないのですね。
   
    日蓮さんの教えから何も学ぶことはないけれど、
     おかげで、「佐渡」のついて知ることが出来ました。
      佐渡に十数か所ある海水浴場も、水が綺麗で気持ちよさそうです。
       【佐渡の観光HP(トキめきの島 佐渡)】
        http://www.sadokankou.gr.jp/jp/

149 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/09 10:22:09 ID:???
【月指す指】
http://mandalaya.com/finger.html

150 名前: 世界人口を(略)。 04/10/09 10:40:09 ID:???
今、ふと思ったのですが、
 「日蓮系」の方は議論することを、「何か特別に大切なこと」だと思っているのでしょうか?
   もちろん、様様な活動の中で「議論も、大切」だとは思いますが、
    「日蓮系」の方は「議論に特別な思い入れ」があるのではないでしょうか?

      日蓮系の方が「議論偏向主義」と言ったら失礼かもしれませんが、
        私は、『調べて正しく知れば、それで充分。あとは公開しておくだけ。』
         そんな方向性が好きです。あとは人それぞれ、人の数だけ解釈があっていい。
          (それが絶対に誰にとっても正しい、と言うのではありません)

151 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/09 11:07:23 ID:ZXdhwHjJ
>>148
それは日蓮が生きていた時代の話?
それとも現状?


152 名前: 元教学部代理 ◆k5J43mrQD6 04/10/09 11:31:26 ID:???
>>151
歴史資料等を見てみますと、この300年くらいはそのようです。
理由としては、新潟県佐渡の周辺を、対馬暖流が洗っています。

対馬暖流があることで、日本海側は、ある程度温暖な気候が保た
れているのです
冬に降る雪は、大陸からの季節風が、対馬暖流によって湿潤とな
り、これが日本の背骨である山脈にあたることで上昇気流となり
雪となるのです。

ちなみに、日蓮さんの時代に関しては、佐渡における歴史資料等
が無いため不明です。

153 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/09 12:13:40 ID:???
>>150
人を特別と思う前にまず自分を疑え。
迷惑と言われて一歩引く感性をみにつけろ。

154 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/09 12:18:22 ID:us89igLX
独善性を批判する本人が一番独善的というのはよくあるはなし(w
ここまで言われて尚気付かないのは珍しいけど

155 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/09 12:21:25 ID:???
>>153-154
お前らが一番ウザイ
叩くだけしかできないなら消えろ

156 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/09 12:32:17 ID:???
>>155
俺は本来ならこの手のスレはROMで静かに見たいけど、荒らされたからムカついてる。
世界人口とやつに同調する一部の阿呆のせいで良スレが糞スレ化するの何回か見て来たからいいかげんだまってられなくなった。
もうこれで最後にする。

157 名前: 元教学部代理 ◆k5J43mrQD6 04/10/09 12:35:13 ID:???
暇な人は、或る本を読んでみるといいかもね。

伊藤肇:著 人間的魅力の研究
日本経済新聞社 ISBNXXXXXXXXX09224-8 C0034
この本の中に、ガンジーさんと日蓮さんについて書かれた箇所があるのです。

ちなみに、「わずらわしさの中に生きる偉大さ」という章。

別のスレッドの話題になるけれど、日蓮・ガンジー・キングならば、正しい
認識なんだろうな?と思います。

158 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/09 16:34:37 ID:???
世界人口〜をあらしと非難するのもいいが、
その前にやることがあるだろ。
「日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です」
こういう意見が提示されてる以上、それを論破するか、若しくは、
それでも日蓮がすばらしいことを論ずるかしないと、
いくら教学をあれこれ語っても、虚しいだけじゃないのか?


159 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/09 17:46:31 ID:???
日蓮は仏教に闘争と政治を取り入れた。
もし仏罰があるとしたら、真っ先に罰を受ける人物ではないのか。

160 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/09 19:52:05 ID:???
>>158
なんで俺たちアンチが日蓮のすばらしさを論じなければいけないのか?
俺は>>154さんと同じ意見だ。
>>156さん同様、俺もこれで最後にする。
独善的な世界〜がこのスレでのさばるのと同じように、独善的な挿花が日本社会を浸食していくんだろうよ。
このスレは社会の縮図だね。
なんか悲しくなった。

161 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/09 20:11:37 ID:???
>>160
すいません。
いまだに何が独善的なのかわかりません。
長年、邪宗撲滅をスローガンにして絶対の正義を主張してきた創価
に対して、「日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です」という
疑問は当然の如く出てくるものと思いますがどうでしょう。



162 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/09 20:25:15 ID:???
要するに、この「日蓮って」のスレで、
 日蓮の話を書く人と、それ以外の人に分かれたわけだ。

  書き込みの中で、
   一回も「日蓮」という単語を使わない書き手こそ、このスレから去るべきだ。
    そういう者こそ、「アラシ」と呼ばれるべきだ。

    『日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です。』
     ・・・ちなみに、日蓮さんの教えがすべて間違っていた、というわけではないよ。
          たぶん。

163 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/09 20:35:11 ID:???
今、アマゾンのHPで面白い本を見つけました。読んでみたいなあ。。「トンデモ本」かな?

 『日蓮と佐渡』・・そのレビューを見ると、本の内容はこのようなものです。

  「現在信じられている佐渡における日蓮の史跡の全ては後世に作出されたもの。
    詳細な現地調査と卓抜した手法で日蓮に関わる重要史跡を特定する。
     71年中村書店刊「佐渡歴史文化シリーズ 2」の新版。」

第1章 佐渡配流
第2章 塚原配所考
第3章 阿仏房
第4章 一谷入道
第5章 国府入道
第6章 中興入道
第7章 赦免、そして鎌倉へ
第8章 「聖地」の形成

164 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/09 20:38:10 ID:???
>第8章 「聖地」の形成<

  このタイトル付けが凄くいい!
   そもそも、佐渡が日蓮さんの「聖地」扱いされているとは知らなかった。

165 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/09 21:13:45 ID:tqEwQROc
世界さん 元教学部代理さん おひさしぶりです。
せっかくだから、「日蓮師の人物像」とか「佐渡の生活」みたいな
史実を話し合うのは興味ありますし、ガンジーも良いと思うのですが、

ただ、「功徳」についてに言及していくと、荒れそうなので、
書き込みを躊躇います。
ここのコテハンの方々も、「挙証主義」を重んじていると思いますので。
たしか、S・ハッサン氏も「証明できない教義」についてはカルトであるとしているが、
例えば「神の存在」などは挙証義務については含んでいないと思いました。
そのへんの世界さん、教学部代理さんのご意見如何でしょうか?
特に世界さんお詳しいでしょうから・・・



166 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/09 21:32:08 ID:???
>>165
そこで、「神」の定義の話になってしまうのですが、
 人によっては、「雲の上で下界を見ているおじいさん」のイメージでしょうし、
  人によっては、「この世を創った創造主としてのサムシング」でしょう。
   私にとって衝撃だったのは、「神は愛です」という定義です(ヨハネ第一の手紙)。

    「愛」について挙証することになるかもしれませんね。クリスチャンではありませんが。
     
     日蓮の本尊にも「神」という一語が入っているのでは?
      彼にとって「神」はどのようなものだったのでしょうね。。。

167 名前: くびらィ ◆naIWZqTvvM 04/10/09 22:17:55 ID:???
日蓮ってT.Rタンの祖先なんだろ?

84 :T.R ◆t4OB0.UQBo :04/10/09 21:25:17 ID:???
>>80

ま、あなたになら見破られるだろうと半ば覚悟して書き込んだか
ら、当然の結果ですね(笑)
荒らし呼ばわりは謝罪しますが、訂正と賠償はしません(笑)
それと、俺のハンドルは全角ですので、一つよろしく。


つか、その類の書き込みは、もう卒業なさったらいかがですか?
それだけの知性と教養を併せ持つあなた程の人が、きちんと議論
を戦わせていないのを見ると、寂しくなってしまいます。

あなたのように骨のある学会員と、筋を通して議論したい、とい
うのが、この板のアンチの大半の希望なんじゃないでしょうか。


さて、昨日今日と、久しぶりに2ちゃんできましたが、明日から、
また夜勤やらなにやらでROMさえできない状況に戻ります(TT)


168 名前: 鮫 ◆Ju94Ls6/3E 04/10/09 22:28:41 ID:???
くびらイがキモイ訳だが

169 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 01:17:04 ID:???
>>161
「功徳」は辞書には、次のようにある。
1.よい結果をもたらすもととなる善行。
2.善行の結果として与えられる神仏のめぐみ

「縁起」の観点から、題目を唱えたことによって精神状態がよくなり、ちょっとした病気がよく
なるとこなどは、十分ありえることだと思う。
こういうのもプラシーボ効果の一種なんだろう。
精神状態がよくなっただけでも功徳かもね。
だから「日蓮は病死した」からと言って、「題目の功徳は無効」とは一概に言えないだろ?
俺はアンチだが、題目の功徳までは否定しない。
「日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です」と主張する人たちには、「縁起」の観点から、
「題目の功徳はまったくない」ということを説明してほしい。

>>162
日蓮という固有名詞を使わないから「あらし」といわれるのは、納得できん。
「日蓮は病死した」というひとつのサンプルだけで「題目の功徳は無効」と断定するのと同様で、短絡的すぎる。

170 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/10 01:42:41 ID:???
>>「日蓮は病死した」というひとつのサンプルだけで「題目の功徳は無効」と断定するのと同様で、短絡的すぎる。

おっしゃるとおりですよ(笑)。分かっているんです。
 「鰯の頭も信心から」と言うではないですか。何かを信じ込めば効果は出ますよ。
   学会員が釣れなくて残念です。

   より正確に書けば、
   「日蓮さんは病死しました。8年間長患いの末、やせ衰えて病死しました。
     題目の功徳は多少あったかもしれない、なかったかもしれない。
      いずれにせよ、病気が治るほどのものではなかったことは確かだ。」

       ・・・こんなところでいかがでしょうか?

171 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/10 01:48:02 ID:???
>日蓮という固有名詞を使わないから「あらし」といわれるのは、納得できん。

 それも、おしゃるとおりです。
  私もさんざん、日蓮という固有名詞などない書き込みを散々していますよ。

   要は、「日蓮って」のスレは「世界さんの書き込み方」を論議するスレではない、ということです。
    (また、アンデルセンの童話を延々と書いてスレを塗りつぶせば「アラシ」でしょうけれども)

      これからも、日蓮の話をしましょうよ。具体的に。

172 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 02:10:44 ID:???
>>169
>「縁起」の観点から、「題目の功徳はまったくない」ということを説明してほしい。

なに言ってんの?こいつ…
「縁起」なんかどーでもいいじゃん、そんなの。

とうとう化けの皮が禿げてきた?層化のなりすましでしょ?あんた…。


てか…

>169 ← はpeaceful world を 目 指 そ う Y O !

みんなもネットの中で「  peaceful world 」を 探 そ う よ !


  ♪焼ーけ ♪焼ーけ
               ♪YAH YAH YAH♪
      Λ_Λ    Λ―Λ
     (-●●)    (´∀`* )
     (    ) Θ⊂   ⊂ )
     | | |. │ | (  (
     (__)_) │ (_ (_)
           ┴

なんじゃん(W

173 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/10 11:26:42 ID:???
>>169さん。

「日蓮さんは病死しました。8年間長患いの末、やせ衰えて病死しました。
  題目の功徳は多少あったかもしれない、なかったかもしれない。
   いずれにせよ、彼の病気が治るほどの功徳ではなかったことは確かだ。」

    ・・・こんなところでいかがでしょうか?これなら正しいでしょうか?

174 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/10 11:37:04 ID:???
「議論」は、対峙する2人に平等性が確保されている(また、されていなければならない)。

  日蓮の「折伏」は対峙する2人(あるいは多人数対1人)の、
   一方だけが「絶対に正しい」という『不平等性』を前提としている。

    ・・・したがって、
        「議論」よりも「折伏」は劣等性を持つ(かな)。

175 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 12:36:10 ID:???
>>159>>161
(最後っつたけどもう一回だけ言わせてくれ)
ほんとに世界人口がやってきたことを理解してないんだな。
たぶん今世界をたたいている人は、昔からのROM者に多いと思う。
このスレはバリ創価と創価と仏教の知識に詳しいアンチが議論できていたというところに特徴がある。
ある程度彼等の考え方を理解し、しかも徹底的に紳士的に丁寧に議論することによって、言い訳無用で論破していた。だからすごい面白かったんだよ。
これは、半マインドコントロールされている2世3世会員に、「創価には教義的裏付けがない」ことを示すのにもやくにたっていた。
世界人口の書く内容はスレ違いではないけど、そういう良質の議論を妨害する作用をした。
あと、世界の言っていることはたぶん何も知らない人には「へえ」と言わせられても、創価にはダメージにならない。創価が何を信じて信仰しているかという部分の着眼点がズレてるから、創価からの反応は乏しいよ。
世界のせい(だけでもないけど)で結果的にスレは荒れたし、こういうことが一度や二度ではなかった。
世界人口が単に「棲み分け」ということを重んじてたら、こんなことにはならない。
ふつう、ここまでたたかれたら、理由はわからなくても、このスレではおれはおよびでないんだな、と移動するだろ。
やつのスレが悪いっていうわけではなくて、ここにはここで行われている、他人があまり口を出さない方がいい議論があった。
少なくともROM者は議論を守るためにそれを重んじていた。
そういう気持ちが踏みにじられたから怒っているんだろう。
世界はスレ違いではないが、結果的にここで行われている議論は止まった。常連が去ったからだ。(これは世界のせいだけではないけど)
世界のやっていることは他のスレでもできる。このスレでしかできないことを破壊してまでも世界はここにかきこむべきではない。

176 名前: 175 04/10/10 12:39:05 ID:???
だいたいお前ら、世界のかきこみだけがえんえんと続くスレなんてみたいか?

177 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 12:42:04 ID:???
>>173
>題目の功徳は多少あったかもしれない、なかったかもしれない。
これなら同意する。
「日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です」というのは撤回でよろしいな?

それから、なぜそう日蓮をおとしめて書くのか?
日蓮が生きた時代には、彼の教えと行動はそれなりの意義と効果があったのだろうと思う。
問題は、挿花の連中がそれをそのまま現代に適用しようとしているということだろ?
だから、題目の功徳があるのかないのかわからないのに「題目の功徳は無効です」と書き続けたり、
日蓮の字が汚いだとか、二重あごだとか、やせ衰えたいう悪口を書き続けても、なんの解決にもならない。
そういうところが不評をかったのではないか?
日蓮の固有名詞を使ったからといって、このスレにふさわしいレスだとも言い切れないよ。

>>172
俺を挿花と一緒にするな、ボケ!!
日蓮系でもないわ。

178 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 12:45:46 ID:???
確かに世界〜は他スレに移動したほうがいいな。
このスレはある意味で独特の教義用スレだから。

179 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 14:01:47 ID:???
世界人口がレスすると続かなくなるようなしょっぱい議論してたってことか?
失礼な香具師だな。

180 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 14:42:19 ID:???
まあ、現在においても病人に対しては、信心すれば病気が治ると教えて、
創価に入信させようとする学会員が多数だろうから、
一度ちゃんと議論した方がいいんじゃないの?
誰かが世界〜を破折すれば、彼ももう書けないだろ?
それが出来ないで、彼をあらし認定しても、
都合の悪い部分はスルーするのかってことになるじゃない。
都合の悪い部分だけスルーして、法論しても意味ないだろ。
そんなのは、ただの自慰だよ。


181 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 16:14:48 ID:???
まあ要するに銀舌は只のヘタレだったということだな。(プッ

182 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 16:37:21 ID:???
ハナタレ小僧だろ?

183 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/10 16:50:30 ID:???
>>「日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です」というのは撤回でよろしいな?

よろしくない(笑)。
 これはディベートのお題のようなものだから、撤回はしません。

  事実、「功徳は微塵もなかった」という可能性は充分にある。
   史実として、日蓮さんは長患いの末、病死したのですから。

    ・・・ちなみに、「ウルトラマンは絶対に宇宙に実在しない」ということを実証できないのと同じく、
        「功徳は微塵もなかったことを実証しろ」と言われても無理です(笑)。

184 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/10 16:58:07 ID:???
>このスレはバリ創価と創価と仏教の知識に詳しいアンチが議論できていたというところに特徴がある。

ここは「仏教おたく」だけのスレなのですか?
 であれば「仏教マニア専用の小部屋」というスレタイにすれば良いのでは?

  日蓮に対して何のこだわりも尊敬の念もない普通の一般人が、
   日蓮を調べて、どんどん事実を書き出すと、とたんに困ってしまい、
    耳を塞いで去り、自分の信仰世界に閉じこもるような人が集まっていたのですか?

     結局、最後は個人攻撃だ。仏教が聞いてあきれる。
      「これは日蓮系仏教の人間の特徴だ」と、何回も書いた。

        日蓮くんの話をしようよ。具体的に。遠慮会釈なく。

185 名前: 月やん ◆Moon/fPAsI 04/10/10 17:18:43 ID:RhYnqxvr
>>178 さん
>確かに世界〜は他スレに移動したほうがいいな。

というよりも要らん香具師なので永久に他版に逝ってよしだろ。(大笑)



186 名前: 月やん ◆Moon/fPAsI 04/10/10 17:23:33 ID:RhYnqxvr
>>179さん

>世界人口がレスすると続かなくなるようなしょっぱい議論してたってことか?

上から読んで降りてきたらわかるが、あの馬鹿が横レスを入れることにより
ガカーインが横道に逃げやすくなるんだよ。有る意味あの馬鹿は、ガカーイン
逃走用の煙幕がわりになるわけだ。

また、あの馬鹿はマルチポストの常習者でもあり人格を相当疑ってもよいような馬鹿である。


187 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 17:25:52 ID:???
>>183
>題目の功徳は多少あったかもしれない、なかったかもしれない。
>「功徳は微塵もなかったことを実証しろ」と言われても無理です(笑)。
と自分でレスしてるのに、それでもなお「日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です」と主張する根拠がないよ。

188 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/10 17:26:57 ID:???
>>185 月やんさん。

 なんだよ(笑)。せっかく「ノーベル」スレでフォローしておいたのに。
  え?おまえのレスはいらん?・・・そりゃまた失礼しました。

   ・・・日蓮の具体的な話はないの?ないよね。
       調べれば調べるほど、くだらないもの。

        実態から目をつぶって、信者は観念の世界に閉じこもるしかない。
         「法華経に疑いを生じれば、地獄行き」なんだもんね。

189 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 17:29:39 ID:???
>>186
誰がマルチPしてるか分かるの?

190 名前: 元教学部代理 ◆3gBsClY.vY 04/10/10 17:39:42 ID:IZf13h0J
世界人口氏の書き方、もしくは言い分は一歩間違えると、
日蓮宗全体を誹謗中傷してしまうことにもなるということ。

このあたりは、私自身も非常に反省している。

どこかにも、書いたけれど、コミュニティ間の差異の承認が
求められている。このことを念頭において、議論する必要が
あると思う。
また、別のスレッドにも書いてあったけれど、法華経の中に
ある「無」について説かれた箇所は、仏教のひとつの答えだ
と思う。すべての宗教は、戒律と倫理を説く。それぞれの、
文化を否定することは、良くない。むしろ、受け入れる必要
があると思う。

191 名前: 月やん ◆Moon/fPAsI 04/10/10 17:42:55 ID:RhYnqxvr
>>189
トリップも付けず・IDも隠し、ナナシの荒らしと同じ根性なんだろ>マルチPの馬鹿は(苦笑)

192 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 17:44:18 ID:???
>>191
そんなのただの推測じゃん。断定できないでしょ。

193 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 17:44:33 ID:???
戒律を否定してできた宗教もあるよ?

194 名前: 元教学部代理 ◆3gBsClY.vY 04/10/10 17:46:45 ID:IZf13h0J
また、現実問題として、日蓮という人物は、存在したことは
確か。彼の生き様は、波乱万丈であったことも確か。

権力という魔物と戦ったことは、確か。
さらに、明治期の代表的な文化人である、内村鑑三というキリ
スト教を信仰していた人物が魅せられた事も確か。

魅力ない人だったら、歴史に名を残すこともなかっただろうに・・・。
>>世界さん、よ!

195 名前: 元教学部代理 ◆3gBsClY.vY 04/10/10 17:48:13 ID:IZf13h0J
>193
なるほど。その宗派の名前は?

196 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 17:49:14 ID:???
>>194
>権力という魔物と戦ったことは、確か。
確かに戦ったけど、それは自分が権力を握るため。
一種のクーデターだよ。共産党と同じだ。

197 名前: 月やん ◆Moon/fPAsI 04/10/10 17:49:17 ID:RhYnqxvr
>>192
馬鹿に付ける薬なしだね┐(´∇`)┌

銀ちゃん、かんさん、ひゃっきさん、ばいちゃが戻ってきてお話が始まるのを
マターリ待ちましょうね。(*゚ー゚)b

198 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 17:52:53 ID:???
>>195
キリスト教。

199 名前: 192 ◆27O3wDk0sI 04/10/10 17:54:34 ID:???
>>197
馬鹿はお前だよ。 潰すぞ?


200 名前: 月やん ◆Moon/fPAsI 04/10/10 18:01:39 ID:gQlSe29a
200かな?

192←ぷっ(^0_0^)

201 名前: 192 ◆27O3wDk0sI 04/10/10 18:03:15 ID:???
>>200←(・∀・)ニヤニヤ


202 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/10 18:16:02 ID:???
>世界人口氏の書き方、もしくは言い分は一歩間違えると、
>日蓮宗全体を誹謗中傷してしまうことにもなるということ。

うん。実際、ここは避けて通れないのではないかと、自分でも考えて始めている。
 以前、統一教会問題でかかわったある牧師は、
  カルトとの対峙の中で、「あらゆるキリスト教の上での奇跡」をすべて否定することとなった。

   ・・・うまく表現できないのだが、
       日蓮宗も「かつてカルトだったが、成熟して現世に適合しきた宗教」と言えないだろうか?
        「信仰をやめれば地獄へ」というのは、やはり良くない。

203 名前: 元教学部代理 ◆3gBsClY.vY 04/10/10 18:16:54 ID:IZf13h0J
>>198 ありがとう。
確かに、原始キリスト教は、ユダヤ教のアンチテーゼだよね。
それが、時代を経るにしたがって、権威=権力になってしまった。

その反省に基づき、ヨーロッパをはじめとして、政教分離になった。

204 名前: 元教学部代理 ◆3gBsClY.vY 04/10/10 18:21:38 ID:IZf13h0J
日蓮宗は間違っても、「信仰をやめれば地獄へ」という教義は
振り回していないはず。

第一、そのような世迷いごとを流しているのは、本当に一部の
バリ信者もしくは指導層(無論、根本原因は明らか)だけだと
考える。

205 名前: 元教学部代理 ◆3gBsClY.vY 04/10/10 18:25:11 ID:IZf13h0J
追加。
同様にして、WRCPに加盟している信者団体は、すべて「信仰をやめれ
ば地獄へ」という教義は振り回していない。

「日蓮は?」というスレッドが、創価・公明板にあることが問題なの
かもしれない。

206 名前: 月やん ◆FQEaeJW64U 04/10/10 18:59:01 ID:???

   〆          彡\
    /   ''        ヾ:::::\
   /         .     \:::::\
   |                彡::::::|
  ミ|     , 、          |:::::::::|
  ミ| _≡=-、__, =≡=_ 、   |:;;;;;;;;;/   
   | |    |   |      |─´ 彡 \ 
   | ヽ==/   \==/ .    )∂|  | 
  /   /(     )\        )ノ 
 (    /  ⌒`´⌒   \       )| 
 (   │    し         .  )|
 (   \/ヽ/ ̄\_/      ノ |
  \ .   \ ̄ ̄ ̄/ヽ      ノノ    
    \   |  ̄ ̄      /   ノ    
      \_\____/   ノ

207 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 20:47:48 ID:x3f6BFJX
             ,,.-‐''""""'''ー-.、
           ,ィ"          \
            /              `、
           ,i        ,,,.....,,,,  ,,,,,i
         r'-=ニ;'_ー-、___,,.ィ‐‐-,,_ "__|
          | r,i   ~`'ー-l;l : : : `l-r'"メ、
         ヾ、       `ー‐'": i!_,l_ノ`
          |     ∴   ,:(,..、 ;:|/
          |        ,,,..;:;:;:;,/
          |        /nnnnn  ぼくは今井英二
          \ `::;;.   '"`ニ二ソ   俺は反公明!反創価学会!
            ) ゙゙:`-、;:;:;;;:;:;:;;/ 2Get!



208 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/10 21:27:01 ID:???
>>206
月やん氏の偽者ですね。トリップが違いますよ。

209 名前: 月やん ◆CZMoon.SVw 04/10/10 21:38:36 ID:???
   〆          彡\
    /   ''        ヾ:::::\
   /         .     \:::::\
   |                彡::::::|
  ミ|     , 、          |:::::::::|
  ミ| _≡=-、__, =≡=_ 、   |:;;;;;;;;;/   
   | | ◎  |   |  ◎   |─´ 彡 \ 
   | ヽ==/   \==/ .    )∂|  | 
  /   /(     )\        )ノ 
 (    /  ⌒`´⌒   \       )| 
 (   │    し         .  )|
 (   \/ヽ/ ̄\_/      ノ |
  \ .   \ ̄ ̄ ̄/ヽ      ノノ    
    \   |  ̄ ̄      /   ノ    
      \_\____/   ノ


210 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/10 22:01:22 ID:???
>日蓮宗は間違っても、「信仰をやめれば地獄へ」という教義は振り回していないはず。
>第一、そのような世迷いごとを流しているのは、
>本当に一部のバリ信者もしくは指導層(無論、根本原因は明らか)だけだと考える。

先日、ボランティアで足の悪い方を法事にお連れしました。
 よりによってそこは、日蓮宗のお寺でした。
  そこでのお経が衝撃的でしたね。

   『法華経に疑いを生じればー地獄にーー』というお経でした。

    そこの寺だけかと思って、この板のハキリさんに聞いたところ、
     彼は確か、「うちもそうです。どこもそんなもんですよ」と答えてくれました。

      「地獄にー」を「振り回して」はいないと思うけれど、
        これは日蓮系の「基本中の基本」なのではないでしょうか?

211 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/10 22:03:47 ID:???
月やん ◆Moon/fPAsI  

この馬鹿も日蓮原理主義のキチガイなんだろうな(嘲笑

212 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/10 22:13:48 ID:???
内村鑑三と、日蓮。

 これは面白そうですね。調べてみましょう。
  恐らく、内村さんは、日蓮さんの信仰の内容ではなく、
   「一人立つ気概」のようなものを評価したのではないでしょうか?

     想像ですが・・・調べてみましょう。

213 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/10 22:25:17 ID:co6OIje5
>>212
確かにjapan and japanesで
代表的日本人として紹介しているようです。
「勇敢な日本人」とのイメージでしょう。

214 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/10 23:25:50 ID:???
>>210
地獄は多くの経文にでさまざまなので論じにくいが、
旧約聖書のgehenaゲヘナやhadesハデスとは別物と思われ

また、功徳についても、
学会は「功徳」=「ご利益」としているのは間違いないが、
本来の積功累徳の意味で用いる宗派が多いでしょう。(たぶん)

215 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/11 00:27:16 ID:???
日蓮と聞いてイメージするのは、我我自我のかたまり、戦争争い
他を殺しても我をとうそうとする自己顕示欲を原動力とする宗教

216 名前: ひゃっきまる 04/10/11 01:05:22 ID:???
おひさしぶりです。
一応スレに目を通しています。
銀舌居士さんがレスをしてくれたら書き込もうと思っています。

世界人口さんがレスするのは一向にかまわないのですが、ご存じのとおり創価公明板には創価学会肯定側の学会員が非常に少なく、
更に教義についてきちんと議論に応じてくれる会員は更に少ないというのが現状です。

そうした人にアンチ側が集中的に質問し、応じないと「遁走」扱いされるのでは、非常に疲れると思うのです。
ここはアンチの巣窟といっても過言ではないわけですから、ここでかきこみをするということ事態が覚悟のいることだと思います。

貴重な論客を逃がさないようにもう少し気を使うべきなのではないかと・・・。
アンチどうしで議論してても意味がないわけですから。

217 名前: ひゃっきまる 04/10/11 01:17:46 ID:???
>>180
世界〜さんの提示した議題については今まで様々な人がレスしています。
・日蓮の人格と歴史的功績について
・法華経の内容について(障害者や病人に対する差別表現について)
・日蓮が病死したことについて
 などですか。もっとあると思いますが・・・。
 いずれも一般的見解以上の事は話していません。
 ただ、世界〜さんの意見は創価学会に対する批判内容になっていない、というのが正直な感想です。

218 名前: じゅうめんふくはい 04/10/11 09:39:34 ID:9fs0dNV8
世界さんは700年前も佐渡が対馬海流に洗われて
いたことを、もっと論理的に証明してほしいな。
それに雪が降っている地方の方が潜熱の解放によって
気温は上がるんだよ。加湿される地方の方が気温が
低い可能性は十分にある。
佐渡にいたるまでに加湿が十分にされていれば佐渡での
降雪はありうるし、そうすれば気温はそんなに
下がっていないかもしれない。

219 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/11 13:18:35 ID:???
>世界〜さんの意見は創価学会に対する批判内容になっていない

解説をお願いします。
身近な信者さんは、ご利益を強調して布教しています。
この世では罰と功徳しか存在しないと教わっているそうです。
明らかに、世界平和は二の次でご利益が目的で信仰しているように
見えます。
日蓮の病死は、絶対のご利益を強調する創価に対する批判と取れま
すがいかがでしょう。




220 名前: ひゃっきまる 04/10/11 13:39:54 ID:???
>>218

解説してもよいですが、あくまで創価学会の考え方を解説するだけなので、僕としては「その考え方はおかしい」という批判に応じられませんがよいですか?

あと、日蓮自身には功徳がなかったではないか、という意見に対しては前スレで世界〜さんに僕が直接こたえていますので、探してみてください。

221 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/11 13:44:43 ID:???
>>217 ひゃっきまるさん
219氏と同様に、私も具体的な解説をお願いしたいです。
創価学会に対する批判として、「一般的見解」であっても十分なのではないか
と思うのですが、何が批判として問題なのでしょうか?

222 名前: ひゃっきまる 04/10/11 20:07:37 ID:???
>>220 法律ヲタさん

 >>217で「世界〜さんの意見は創価学会に対する批判内容になっていない」と言ったのは、主には日蓮や法華経を批判することによって創価学会を批判するやり方についてです。

 日蓮や法華経が現代においてどのように信仰されているかが問題なのであって、そこを批判しないと論点がズレていく気がします。
 法華経のらい病云々の記述部分が正しいと思っている学会員などいないし、日蓮が二重あごだろうが字が下手であろうがどうでもいいことなのですから。
 あと、学会員の比率が0%であることも本当にどうでもいいことでしょうね。

 現世利益(病気の治癒など)を功徳とする考え方については別の問題なので、これについては「批判内容になっていない」は撤回させていただきます。
 これは大いに煮詰めるべき議題だと思います・・・。

 しかし、世界〜さんの書き方では学会員に動揺を与えることはできないと考えています。
 >>219さんの返事を待ってからその解説をしようと思います。

223 名前: 219 04/10/11 21:06:36 ID:???
日蓮や法華経の内容を、あまりに愚直に信仰しているのが創価学会
と見えます。
現代の仏教学に照らし合わせて、誤りは誤りとして認めて、教義を
完全に改定するべき時だと考えます。
場合によっては法華経や日蓮を捨てる事もひつようでしょう。
少なくとも、私の知る創価信者は、日蓮がこのように言った、
法華経にこのように書いてある、ということを一字一句絶対の真理の
如く考えて信仰しています。
現代においてどのように信仰されているか、を問題にするのも、一つの
切り口だと思います。
しかし、信者集めの方便として書かれた法華経の中のご利益の真偽や、
それを真に受けて最高の教えとして信じた日蓮の愚かさを問題に
するのも必要かと考えます。


224 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/11 22:01:03 ID:???
>>222 ひゃっきまるさん
お手間を取らせお答えいただきまして、ありがとうございます。

>しかし、世界〜さんの書き方では学会員に動揺を与えることはできないと考えています。
これは、私も、確かにそのとおりであろうと思っております。
と言うよりも、合理的に者を考えようとする一部の人は除いて、特に、学会員としてあるべき姿を
体現したような人達には、何を言っても無駄だろうと感じています。
そして、学会は、そのような信仰者像・会員像を強いているようにしか思えません。

ここ2chなどに学会に対し批判的な内容を書き込むことに関しても、私自身は、直接相手をした
学会員の考え方を帰るためと言うよりは、客観的な意味の第三者を意識してものを言っている
つもりなのです。
どちらの言い分に合理的により筋が通ったものがあるのかを示せれば、それで良いのだと
思って書き込んでいます。

なお、私も「日蓮が二重あごだろうが字が下手であろうがどうでもいいこと」だと思いますが、
学会員の比率などその他の内容は、創価学会に対する批判となりうるものと考えています。
機会があればそれに触れようとも思いますが、今は、ひゃっきまるさんの続きの「解説」に
期待しております。(私も、219と同様に「日蓮の病死は、絶対のご利益を強調する創価に
対する批判」となりうるものと考えておりますので…。)

225 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/11 22:05:10 ID:???
どうも思い込みがあるようだ。

 @「学会側と、アンチは議論しなければならない」という思い込み。
  A「アンチは創価側に対して、効果的にダメージを与えなければならない」という思い込み。
   B「日蓮さんはえらい人であり、マイナスになることを書いてはいけない」という思い込み。

    ・・・何のこだわりもない一般人は、ひたすら事実のみを追い続けるという形があってよい。
        そうでない人もいていい。

        ただし、このスレは、「日蓮って」のスレだ。日蓮について書こう。
         佐渡の冬は本土より暖かく、雪はほとんど積もらない。
          地球全体の温暖化とは別に、
           対馬海流が700年間流れを変えたというデータを、私は知らない。

226 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/11 22:07:37 ID:???
ありゃ、変換ミスその他がありますね。
分かるとは思いますが、一応訂正をしておきます。
二段落目の「と言うよりも、合理的に者を考えようとする一部の・・・」の「者」は「物」です。
また、最後の段落の()内は、単に「219」とするのではなく、“219氏”とすべきでした。

227 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/11 22:09:28 ID:???
>日蓮の病死は、絶対のご利益を強調する創価に対する批判と取れま
>すがいかがでしょう。

そのようにとっていただいて結構です。
 ただしダメージを与えたいわけではありません。

  私に対して、「ようし、とっちめてやる」と自分で調べて、自分で気付く。
    そういう「組織の情報を鵜呑みにせず、自分で調べて、自分なりに意見を提示する」、
     学会員に対して、そんな期待はしています。

228 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/11 22:10:38 ID:???
三段落目の「学会員の考え方を帰るためと言うよりは、」の「帰るため」も“変えるため”です。
(これは訂正したはずだったのに…。)

229 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/11 22:22:11 ID:???
佐渡とは比較にならない氷点下のシベリアで、強制労働にあっても、長生きした人もいる。
 鎌倉時代でも、90歳まで生きた親鸞さんや、101歳まで生きた日昭さんもいる。

  少なくとも、題目の功徳は「健康」に対しては、あまり有効とは言えないと思う。

   「鰯の頭も信心からレベル」の偽薬効果程度はあるかもしれない。
     組織活動にかける時間からすると、相当、不効率であると言っても過言ではない。

230 名前: マハーバイロ 04/10/11 22:36:37 ID:???
>>229 世界さん
日昭さんは103歳と88歳説あると思った(たぶん)
せっかくだから103歳までの主張でいいんじゃない?

231 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/11 23:17:26 ID:???
>>230さん。
教えてくれてありがとうございます。
 自分で調べて行き着いた答えではないけれど、
  数百年前のことなので、諸説あるほうが自然だと思いました。

   日昭さんは、「権力におもねった」という批判をされている人ですよね?

    もし、彼が現世で罰を受けず、「実は後に地獄で苦しんでいるんだ」という人がいるならば、
     @「地獄が実在する」という仮定その1。
      A「その地獄に日昭がいる」という仮定その2。

       実に2つもの仮定をしていることになります。
        もしこの日蓮系仏教に対する想像が当たっているなら、
         教義に都合が良いとはいえ、「空想小説」の域ですよね?
         (誤解があればご指摘願います。なにしろ門外感です。)

232 名前: 310 ◆3Fg2VNbWTw 04/10/11 23:54:12 ID:???
>>225
Bはあなたの思い込みじゃない?
ただ、ここは創価・公明板であり、普通の日蓮宗信者まで敵に
回すのは板違い、という自制があるに過ぎないんだと思うよ。

ついでだから言っちゃうけどさ。
あなたが日蓮をけなすのは自由だよ。
ただし、板違いの論争にまで範囲を広げるのには、ちょい疑問があるね。
このスレでは、日蓮の主張と学会の主張との食い違いについて
論争が繰り広げられていたはずだよね。
漏れも、勉強の意味でここ見てたから、この見方は的をそれほど
外してないと思ってる。
んで、なぜあなたが叩かれたかといえば、そのスレの流れに棹差し、
そしてそれを批判する声を無視し続けたから、あるいは自己主張に
走ったからじゃないの?

ま、ここは日蓮の事実を追求する板じゃないし、スレでもないよ。
それをやりたけりゃ、せめて他スレでやるべきだと思うんだけど。

念のために言っとくけど、あなたの主張を否定するつもりはないよ。
漏れは日蓮が二重顎でも、字が下手でも、病死してても一向に構わないからね。
でも、スレ違いだよ。
もしくは、これまでのスレの流れを無視し過ぎ。

せっかくSbさんが誘ってくれてるんだから、そっち行ったら?
日蓮の真実を追求しても、誰も叩かないから。
批判されても我を通すんなら、あなたが批判してる日蓮や学会員と
どう違うってのさ?(w

233 名前: マハーバイロ 04/10/12 00:02:33 ID:???
>>231世界さん
>日昭さんは、「権力におもねった」という批判をされている人ですよね

学会から限って見ればそのように批判する人が多いようです。

六老僧の首座。(1221頃〜1323)
一致派玉沢系の開祖(身延派)

@Aとも仮定としては?です。
いくら学会員でも
五老僧の事をそこまで酷く言う人はないでしょう(たぶん、昔は知らないが・・・)

234 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/12 00:21:32 ID:???
>ただ、ここは創価・公明板であり、普通の日蓮宗信者まで敵に
>回すのは板違い、という自制があるに過ぎないんだと思うよ。

どこかに、そのローカルルールでも明記してあるのかい?(だったら詫びるよ。)

 「流れ」というならば、もう流れは変わったのだよ。
   ずっと流れの変わらない川などない。万物流転だ。

    これは、むしろ仏教のオハコじゃないか。いつまでそこに留まっているんだい?

235 名前: ひゃっきまる 04/10/12 00:22:49 ID:???
 では、病気と功徳についての学会員の考え(あくまで僕の理解ですが)を書いてみます。
 何度もいいますが、これはあくまで創価学会員の考え方の推測であって、僕の考えではないので反論は受付けかねます。
 何か事実と違うことを言っていたら、マハーバイロさんや元教学部代理さん、つっこみをお願いします。

 当然ですが、熱心な創価学会員でも病気に苦しんでいる人は大勢いるし、病死する人も大勢いるでしょう。
 幹部の中にも大きな病気を抱えている人がたくさんいるはずです。
 そして、それが信仰心がないから、などと言われているということもありません。
 少なくとも僕はそのような話は聞いたことがありません。
 生老病死という言葉がありますが、例え信心していてもこの四苦から逃れられる人などいません。

 信心によって病気が治る、と言われていることも事実です。
 しかしそれは、題目による呪術的な効果で魔法のように治す、ということではなく、題目により「生命力」を喚起させて、体に本来ある治癒力を高める、というイメージで語られていると思います。


236 名前: ひゃっきまる 04/10/12 00:23:12 ID:???
 医学的に絶対に治らないとされているものを、「この信心は不可能を可能にするから」と言って、治ると言っている人もいるだろうと思います。
 この場合、病気と戦う心構えを与えるための「方便」として言っているのだと思います。
 理解するのは大変難しいかもしれませんが、実際に治るのかということより、「治ると信じる」ことが重要ということらしいです。

 創価学会で信仰する目的は、「絶対的幸福」の精神的境涯を得ることです。
 これは、どんな不幸や困難があってもそれに対して立ち向かう勇気と元気があり、しかもその状態が「楽しい」ということらしいです。
 また、法華経を信仰する人間には困難が競いおこるということらしいです。
 つまり、良いことがあるというよりは、むしろ悪いことがおこるとさえ言われているんですね。
 実際、体験談といったらそんなものばっかりです。
 信心をはじめたらとんでもない重い病気になって、その病気を信心で克服した、のような。

 まとまりがありませんが、無理矢理にまとめると、創価学会でいう功徳とは、あらゆる困難に立ち向かえる強靭な精神の境涯を築くことであり、そうして「生命力」が高まると、治癒困難な病気が治ることもある、ということのようです。
 治った、治らないよりも、幸せか、幸せでないか、ということがポイントのようです。

 あとは「業病」だとか「諸天の加護」とかの話もあるのですが、僕の力量ではちょっとまとめきれません。
 できれば創価学会をリアイヤした僕よりもマハーバイロさんに説明していただきたいのですがね。

237 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/12 00:25:13 ID:???
日蓮仏教は終わるんだよ。
 でも終わらないかも知れない。それは誰にも分からない。

  でも、いつけ、すべては変わっていくんだよ。
   太陽だって明日、輝きを止めるかもしれない。

    ところで、@〜Bの「思い込み」は、私の思い込みかも知れないね。
     だって「私」が書いているのだから。

238 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/12 00:35:58 ID:???
佐渡の気候が厳しいとかそれほどでもないとかの議論より、
日蓮師に対しての配流生活においての政治的配慮がどの程度あったのかの方が
ポイントだと思いますよ・・・

幕府は「死なす」とまずいから打ち首ではなく「流罪」にしたのだろうから、
他の罪人に比べて待遇良かったのかも・・・(根拠なし)

239 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/12 00:37:40 ID:???
寝ようと思ったのですが、ひゃっきまるさんがせっかっく書いてくださったので、一言だけ…。

>>235-236でひゃっきまるさんが書かれた内容は、大筋間違いないのであろうと私も思います。
そこまでの範囲であれば、それ自体は創価学会の主張として、他人が特にどうこういう必要も
無いのかもしれません。
問題は、その先にあるのです。
そのような精神的状態を確立するにも、創価学会以外の方法では駄目だとして他人に押し付ける
主張が問題なのです。

それでは、お休みなさい。

240 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/12 00:40:23 ID:???
>>236
私の周囲の創価信者の期待するご利益と、組織が教えるご利益は
違うということですね。
知ってる会員はもっと直裁的なご利益を期待しているようです。
金が儲かる。欲しいものが手に入る。病気が治る等など。
彼らが入信するときに教わったご利益と、今のご利益は違うのかも
しれません。
それにしても、困難に立ち向かう強靭な精神なんかどうでも良くて
ご利益目当ての信者が大半ではないですか。
そんな高尚な精神を持った信者は直接見たことがありません。

241 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/12 00:44:47 ID:???
日蓮に問題があるというより、
層化信者のレベルが低すぎるということですかね。

242 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/12 00:46:03 ID:???
幕府は「死なす」とまずいから打ち首ではなく「流罪」にしたのだろうから、
他の罪人に比べて待遇良かったのかも・・・(根拠なし)

当時の僧侶の立場を考えると、ありえるように思います。
どんな重罪でも、僧侶の死刑は無かったわけですから。

243 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/12 00:52:40 ID:???
流された罪名は、現在で言うところの内乱罪のようなものですかね。

244 名前: ひゃっきまる 04/10/12 00:58:34 ID:???
>>239 法律ヲタさん
>そのような精神的状態を確立するにも、創価学会以外の方法では駄目だとして他人に押し付ける
> 主張が問題なのです。

 確かにそうですね。僕も一貫してその点にしぼって批判しています。

>>240
>知ってる会員はもっと直裁的なご利益を期待しているようです。
>金が儲かる。欲しいものが手に入る。病気が治る等など。

 奇妙に思うかもしれませんが、「相対的幸福」が金銭や地位などを得たときの幸福のことで、これは本当の幸福ではなく、「絶対的幸福」でないと駄目だ、というのが最も基本的な創価学会の考え方です。

 しかし俗物的な望みや生活の基盤になるべき望みが叶わないというわけではなく、それらは基本的には当たり前の努力によって獲得されるということです。
 それだけではない「不思議な作用」もあるでしょうが、これは仏教者を守護する神様の働き(諸天の加護)と解釈されるようで、それが功徳なのではなく、あくまでメインは信仰者自身が強い精神を身に付けることのようです。

245 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/12 01:13:00 ID:???
ひゃっきまるさん
>>236-237で言っていることの(敢えて学会の代弁)は確かにそのようだと思います。

他人と比較しての幸、不幸を感得するのではなく、「自分自身」がどうなのか?
という事を重要視して、目的としているのだとは思います。
もし、貧困で平和もなく命が危険にさらされているような環境において、
他人からは不幸に見えるかも知れないが、「誰がなんと言おうとも私は幸せだ!」というようなものは
思い込みであって本当の幸福ではないとも言っていますよね。
つまり、「自分の信仰」によって、「自分の環境」をも変革するという目的と結果。
これが(私の考える)、学会流功徳だろうと思います。

私自体は、概レスでも書いたが「積功累徳」(善行を重ねて徳を積む)が重要であり、
「証明できない功徳」をあまりにも前面に打ち出しての勧誘には問題があるとは思います。
ただ、「功徳を受けたとの感得」のインパクトには強烈なものがあります。(これは私も含めて)
これを共有した仲間意識からは簡単には抜けれないのは良くわかりますね。

246 名前: 310 ◆3Fg2VNbWTw 04/10/12 10:42:09 ID:???
>>234
えーと、最初の3行と、「ついでだから」以降とは分けて考えてもらえないかな?
そこをごっちゃにされちゃったから、ローカルルールなんて話になっちゃったんだ
と思うんだけど(w
まあ、漏れの書き方も「ついで」の方が本論みたいになっちゃった。
それは漏れの書き方上でのミスだから、素直に謝罪するね。

ごめん。

その上で、Bはあなたの思い込みじゃないかって、繰り返し言うよ。
日蓮批判に話を持ってくのは、日蓮宗を敵に回さないように、板住人が
自制してるだけだって思うし。


それでさ、流れの話以降は、このスレではあまりにスレ違いだから、
どっか別スレでやらない?
漏れにも話し合いたいことがあるし、お互いに言いっぱなしで終わるのも
変でしょ?
どっか指定してくれたら、素直にそっちに移るから。

間違っても、あなたのこのスレでの発言を封じようなんて考えてないから、
その辺は誤解しないでね(w

247 名前: じゅうめんふくはい 04/10/12 12:47:09 ID:???
私は2世なんだけど、世界さんの「佐渡流罪はたいしたことない」っていうのは
とても面白いと思っていて、もっと進めて「日蓮さんはこんな香具師だったんだ」
っていう流れをきぼんぬ。

248 名前: 十羅刹男SOKA ◆NyuHlIi5QE 04/10/12 19:40:36 ID:KePi1EhJ
流刑地が網走だったら死んじゃうだろうね。

249 名前: くびらィ ◆naIWZqTvvM 04/10/12 21:28:48 ID:???
世界さんの事実だけを調べてUPしていこうという姿勢には
大変好感がもてます。
世界さんはきっとアナルセックスも好きな純粋な人間なのでしょう。

250 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/12 21:35:29 ID:R2pf5/Rb
>>246
なんだよそれ。(藁)

251 名前: サメ 04/10/12 21:36:06 ID:???
>>249
氏ね

252 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/12 21:38:21 ID:R2pf5/Rb

<<251                ,-、 nn
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
           `'‐-<.___ノ


253 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/12 21:39:16 ID:???
二世さんが親を破折するのも面白い。


254 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/12 21:51:11 ID:4+HOchOi
>>234
いいかげんにしやがれ。読みたくない権利だってあるんだ。1回くらいの
カキコみなら別にいいが、繰り返し同じ文章読む気にもなってみろ!
俺はここでやられてる議論が面白いから見てるのであって、それを破壊して
おいて流れは変わるものだとか罪悪感もないお前は許せない。
マジで他のスレに逝ってくれ!
自分だけが正しいと思っているんじゃなければな!

255 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/12 22:04:26 ID:???
今日は、何か、あらぬ方向に話が行ってしまっているようですね。
どうしたものかな…。

256 名前: 310 ◆3Fg2VNbWTw 04/10/12 23:14:34 ID:???
>>250
名指しされなきゃ無視してたけど、名指しだから仕方ないね。

あんたにゃレスしてねーよ、ノータリン。
あんたみてえな「まともじゃない」日蓮宗信者は相手にしてない。
日蓮宗信者という以前に、人間としてまともじゃない。

なぜ、そう言えるかって?
前にイラク戦争スレで、アイオワ級の航空戦艦化についてやりあったからだよ。
あんた、あん時なんて言ったか覚えてるか?
「計画があれば現実と同一視できる」
っつーたんだよ、バカ。
なら、あんたにとっちゃ、D計画も現実なんだろうよ。

そんなに間違いを認めるのが恥か?
他人を貶めてでも、自分を高いところに置きたいんだろ?

これ以上レスしてくるな、汚らわしい。


>>255 ヲタさん
ごめんね。
焼きスレでも、思い込みレスに切れかけることはあったんだよ。
でも、名指しじゃないからスルーしてたんだ。
今回は名指しだったんで、思うところを吐き出しちゃった。
人を批判できないよね。


>世界さん
そんなわけで、もし流れについて話をしてくれるつもりがあったら、
どっか指定してね。
漏れは、このスレではROMにもどるから。

257 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/12 23:34:00 ID:???
レス入れると蜂の巣つっついたみたいにこてたたき
連中が割り込んできて会話にならない。
でハキリさん最近、もてあましてるみたいだなんだよね
以前は結構筋の通ったうなずかせる話しもしてたけど
すっと消えられると、よけい蜂の大群増えるのに
もしかしてゲリラ攻撃して遊んでるのかな・・



258 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/12 23:37:41 ID:???
あ。そうだ今日偶然地震のところでハキリさん見かけたよ。
また七氏さん背後から不意打ちの一言いって消えてた。
真剣にやってる人だったら怒らせるよ。
で、それ楽しんでるのですか?最近

259 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/13 01:12:09 ID:???
ね。日蓮さんの話をしようよ。
 ところで私が「日蓮さん」と書くのは、
  歴史上の人物だからといって、根拠無く評価しないように気をつけているから。

   「となりの家に、今、暮らしている人」というイメージで、「さん」付けをしている。

     日蓮さんは、僧侶で、時々お経がうるさいと、近所からクレームが出たりする。
      御書は、ただのお手紙。日蓮さんは、時々郵便局で目撃される。

       「俺はニッポンの柱だ!」と街中で叫ぶ、そんな日蓮さん。

260 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/13 01:14:49 ID:???
救世主ことイエズスさんだって、時々、非道い。
 境内で、鞭をふるって、物売りを蹴散らしたりする。

  情熱は買えるが、ちょっと行き過ぎ。・・・ご近所の日蓮さんもね。

261 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/14 01:44:41 ID:???
昔の「人」を評価する必要は、ない。
 誰かが書いたように、「いいとこ取り」をすればいいんだ。

  池田さんだって、著書でいい事書いているよね?
   「お父さんお母さんを大切にしよう」というのは誰が書いてもいい事だ。

     いい事も書いたからといって、昔の「人」を評価する必要はない。
      個々の行動、個々の思想だけを評価すればいいんだ。
       「人」をスゴイスゴイと言っていると、余計なモノまで付いてくるからね。

262 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/14 01:48:13 ID:???
「戸締り用心、火の用心」
「お父さんお母さんを大切にしよう」
「一日一善」うーん、どっかで聞いたことある
モータボートなんとか会長

263 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/14 09:58:34 ID:RhmEPfJZ
>>256
波木井さんのレスは見ないほうがいいですよ
むかつくだけです、内容も頓珍漢ですし
専用ビューワーを使ってらっしゃるなら、NGワードのしたほうがいいですよ

264 名前: くびらィ ◆naIWZqTvvM 04/10/14 17:38:34 ID:???
銀舌はいつまで逃げているんだ?
議論も途中なのに。
同じ学会員として情けないでちゅ。

265 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/14 18:13:10 ID:???
>>264
帰って来やすいように、論点整理でもしてやったら?
箇条書きにでもしてやればいい。

266 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/14 18:17:59 ID:???


そ っ と し と い て や れ よ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 か わ い そ う だ ろ ・ ・ ・ ・ ・ ・




267 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は○%? 04/10/14 22:11:52 ID:???
やり込めるつもりは無いのですよ。
 議論するつもりすら、ない。
  掲示板で対話する必要も、もちろんない。

   相当の時間をかけた題目に、それなりの功徳があれば良いのだが、
    「日蓮は病死したので、功徳は非常に疑わしい」と書いているんだ。

      題目を唱えて成功した人もいるかもしれないが、
       それは「題目を唱えていたにもかかわらず、それを克服する努力をして」成功した、
        そういう可能性がある、ということです。

268 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/14 22:38:11 ID:???
俗物的な功徳ではなく、どんな困難も乗り越える精神力を身につけるために
信心するとか。
他所にありました。
最近の創価は、建て前としてはご利益を前面に出さなくなってきたのかもし
れません。

269 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/14 22:40:33 ID:???
http://nyanpo.poke1.jp/anq/anq.cgi?data=20041014221233

あなたが「カルト」と思う宗教に投票して下さい。
一人一票です。
個人情報は掲載しないで下さい。
できればこれをスレにして下さい。

270 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/14 22:44:51 ID:???
最近の創価でなくて昔からだよ

271 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/14 22:46:20 ID:???
>>267ってそんな効験ゼロの日蓮たんに粘着して何が楽しいのかね?
好きなもの拝んでればいいじゃん。無宗教でも。
無宗教って楽でいいよ……生きているうちは……

>>267も日蓮たんの手のひらで踊っているようにしか見えないんだけど……。

272 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/14 22:46:22 ID:???
>どんな困難も乗り越える精神力

不効率だよ。創価高校も関西創価も甲子園に出られないじゃないか。
 アテネの金メダリストに学会員がいないじゃないか。

  「精神力」をうたい文句に、ただ選挙運動などの組織活動に利用されているだけでは?

273 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/14 22:47:51 ID:???
精神力か・・・・・・

唱題でシミが治ったとかこの板で学会員コテが言ってたの、そんなに昔じゃ
ないよな・・・・・・



274 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/14 22:50:23 ID:???
甲子園に出られない苦しみも、金メダルがとれない苦しみも、

  信 心 で 乗 り 越 え ま し た と さ w 

275 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/14 23:05:02 ID:fM+K0/a2
>>267
そんなんで、いいのか?
もうちょっとマシなのないの?

可能性の話をすれば、あるかも知れない、ないかも知れないって言う、
延々と続く話になる訳だろ。
日蓮だって、言いだしっぺだが、たまたま題目が利かなかったのかも
知れない可能性だってあるんだから。
日蓮だって、普通の人間だからね。
日蓮だけが100%の割合で、
題目で功徳を得られなければならない訳ではないだろ。


276 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/14 23:18:56 ID:???
功徳信仰を説くから、問題視されるわけ。すなわち、カルト
(ヨーロッパではセクト)扱いされているわけ。

あくまでも信仰とは、個人の良心に委ねられるもの。


277 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/15 00:10:18 ID:???
>日蓮だって、言いだしっぺだが、たまたま題目が利かなかったのかも
>知れない可能性だってあるんだから。

宗祖だから「最大功徳」が発揮されるべきでしょ。
「功徳の最大値」が8年の長患いの末の病死。

それ以上は期待してはイカンでしょ。時間ばかりかかって、効率悪すぎ。

278 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/15 00:25:49 ID:???
>効験ゼロの日蓮たんに粘着して何が楽しいのかね?

それは、効能ゼロの題目に日々粘着している学会員に聞いてみて欲しい。

279 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/15 00:39:54 ID:???
>>278
あんたは「効能ゼロの題目に日々粘着している学会員に」日々粘着してるよねw



280 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/15 00:43:25 ID:???
効能ゼロの題目に日々粘着している学会員に日々粘着してる世界に粘着し
てる名無しに粘着してる漏れ・・・・・・

281 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/15 00:59:17 ID:???
>>267
>やり込めるつもりは無いのですよ。
  議論するつもりすら、ない。
   掲示板で対話する必要も、もちろんない。

つまり情報の垂れ流しだよな。議論するつもりも、対話する必要もないならコテハンで書き込んでんじゃねえよ。そういう態度を卑怯って言うんじゃねえのか? カキコむんなら議論をしろよ、対話をしろよ、その覚悟がないなら出てくんな。

>相当の時間をかけた題目に、それなりの功徳があれば良いのだが、
    「日蓮は病死したので、功徳は非常に疑わしい」と書いているんだ。

だったらまず日蓮が定義する題目の功徳について説明して見ろよ。日蓮は題目あげると病死しない、それが功徳だって定義しているのか? 日蓮の遺文から情報ソースを示してくれ。

>それは「題目を唱えていたにもかかわらず、それを克服する努力をして」成功した、
        そういう可能性がある、ということです。

ていうか、創価学会もそういってんじゃねえの? 題目だけじゃ駄目だってさ? 努力することを怠ったら駄目だっていってんじゃん? その上での題目だろうが。キミ、創価学会のこと本当に知ってるのかね?

>不効率だよ。創価高校も関西創価も甲子園に出られないじゃないか。
 アテネの金メダリストに学会員がいないじゃないか。


不効率? そんなの信心している人間のかってだろうが。キミは事実だけを提示するかいっておいて平気で人の信仰を不効率とか踏みにじるよな?

282 名前: ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 04/10/15 01:02:41 ID:???

テメェこそ議論に応じろよ!華元!



みんなもネットの中で「  peaceful world 」を 探 そ う よ !


  ♪焼ーけ ♪焼ーけ
               ♪YAH YAH YAH♪

283 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/15 01:03:43 ID:???
はあ? 華元って誰だ?

284 名前: ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 04/10/15 01:05:34 ID:???


ネットの中で「  peaceful world 」を探せばわかるよ!


 

285 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/15 01:06:57 ID:???
>>281,283
荒らすなよ

286 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/15 01:08:35 ID:???
世界がどうとか言っている奴の方が、よっぽど荒らしだと思うがな。

287 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/15 01:12:04 ID:???
荒らしに反応すると荒らしの無限連鎖になって、
イスラエルとパレスチナみたいな状態になるよ。

288 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/15 01:16:01 ID:???
まあな。確かに世界がどうとかほざいている奴は荒らしだから反応したくなかったが、あまりに癇に障ったからな。徹底的にやりこめる必要があるんじゃねえか?

289 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/15 01:29:24 ID:ElZgs0PG
>>281
是非ともコテハントリップでスレに参加してください。
功徳については学会内でもそれぞれ受け止め方も様々と思います。
日蓮祖の言う功徳。
天台の言う功徳。
シャーキャムニの言う功徳。
学会の言う功得。
歴史的な考察を含みながら議論すれば有意義と思います。

因みに、学会発刊の仏教哲学大辞典より以下引用の功徳(S40年)
*******************************
俗に、神仏を拝んでうける果報をいう。
「利益」と同じ意味に使っている。仏法上、正確にいえば、功徳とは梵語の求那(ぐな)(GUMA)の訳語で、功能福徳の意味である。
功は福利の功能で、善行にはかならず幸福と利益が得られるという功がある。
また、その功能は善行の徳であるから、功徳という。
さらに徳は得につうじ、功をおさめた結果、うるところのものを功徳という。
**************************************

290 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/15 01:39:31 ID:???
これまで、多くの宗教の説いてきたものをまとめると。

「無」ですよ。まさに諸行無常。もろもろのものは、生成流転する。
しかし、人としての行いをいかにして正しいものにするのか?
人としてのいかに生きるのか?それだけを説いたのが、宗教です。

人としての倫理と哲学の生みの親が宗教です。

291 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/15 01:53:17 ID:???
空ではなくって?

292 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/15 02:05:10 ID:E1C41FS6
>>277
医者の不養生って言うだわさ。

293 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/15 07:08:56 ID:???
>>277
かくれて強姦でもやっていたんですよ。

294 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/16 00:12:11 ID:???
「空」の文字を見て、書きたくなった。

  世界はビッグバンから始まったと言われていますよね?
   宇宙の星たちが、どんどん広がっているらしきところから、
    ある一点で、爆発的に宇宙が広がったのだと・・・。

     それ以前には、空間はなく、時間もなく、完全なる無なのだと読んだことがあります。
      (続く) 

295 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/16 00:15:46 ID:???
完全なる「無」の世界であって、誰もいない、時間もない、空間もない。

 ・・・で、あれば、世界が始まらなくとも、誰も困りませんよね?
     宇宙も、世界も、命も、何も存在しなくても、全然かまわないじゃないですか。
      「永遠の無」・・・世界はそれでよかったんです。

       でも、ビッグバンがあった。「その時、光があった」。
         光がなくても誰も困らなかった。「困る誰か」が存在しなかったのだから。

296 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/16 00:20:46 ID:???
完全なる「無」。世界はそれでよかった。

 それでもビッグバンは起きた。光があった。
  私は生まれ、みんなも生まれ、愛しあい、新しい命に恵まれ、今、生きている。

   そんな恵まれた世界の中で、自分の書いた習字を拝ませる男がいる。
    粗末にすると、地獄に落ちると脅した男がいる。

     なんと、せせこましい思想なのだろう?なんてセコイ男なのだろう?
      「日本の柱」?・・この地球の片隅のかろうじて海から頭を出した列島の柱?
        くだらないよ。スケールが小さすぎる。日蓮って。

297 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/16 00:20:55 ID:1YhQ4qH2
無ではないんだなこれが。


298 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 00:24:55 ID:???
二乗空だったっけ
若般若心経を蔑ましている理論を教えてください
どうして低い次元なのでしょうか。
そして誰がいつごろいい始めたのか教えてください。

299 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 00:25:01 ID:???
>>297
お前の脳みそは”無”だな。
早く死ね。
近所迷惑だ。

300 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 00:32:58 ID:???
天台の順位付けはの理論は、当時信じられていた
知識からでしかなかったので間違いだったのは分かりました。
日蓮さんも間違っても仕方ないと思います。
他派の順位付けは天台ほど重要視していないようです
ましてや日蓮系のように極端ではないですが、
あるものを無理やり、これ最高にしてみたり
否定する理論を展開しているところは皆怪しいというふうに
考えるようになりました。この直感は、ほぼ確実のようです。

301 名前: 281 04/10/16 01:48:28 ID:???
なんだよ。世界がどうとかほざく奴よ。俺のことはスルーかよ。

>完全なる「無」。世界はそれでよかった。

あほか。完全なる無なら、そんなもんは世界じゃないわな。

>そんな恵まれた世界の中で、自分の書いた習字を拝ませる男がいる。
    粗末にすると、地獄に落ちると脅した男がいる。

ほう、恵まれた世界ねえ。日蓮が生きた世界がどんな世界だったか知ってんのか?

>なんと、せせこましい思想なのだろう?なんてセコイ男なのだろう?
      「日本の柱」?・・この地球の片隅のかろうじて海から頭を出した列島の柱?
        くだらないよ。スケールが小さすぎる。日蓮って。

安心しろ。お前よりセコイ奴じゃないし、お前よりスケール大きいカラよ。

302 名前: 十羅刹男SOKA ◆NyuHlIi5QE 04/10/16 01:57:28 ID:v5dBTogm
>>296
かつて日本の国の人々の為に、と若い命を散らせた軍人はスケールの小さな存在ですか?
線路上に落ちた酔っ払いを助けようとして命を落とした韓国の若者はスケールが小さいですか?


303 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/16 01:58:18 ID:nzaWvAIt
>>298
>若般若心経を蔑ましてなんかいないけどね?

304 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 09:14:00 ID:???
仏教が中国に渡った時、中国には既に先住思想として老荘思想があったんだね。
んでもって、老荘をベースに仏教の空性を理解しちまったんだな。
だから北伝では無と空がちゃんぽんになって伝わってる形跡が見られる。

けどハキリさんの言うとおり空と無とは同一ではないよ。
でもって>>303に書かれてる通り、般若経を蔑視してるわけでもない。
単に空性という物をまじめに考察しようとした結果、今の空性理解があるだけ。
まぁ100年後200年後の仏教学における「空性」がどう変化してるか?は
判らんけど、現状における空性理解は、断じて無と同じではないね。

305 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 11:35:56 ID:???
無と空の違いはそれだけで一つのコーナー作って議論する
話と思う。別スレでいいんじゃないの。
>>296は日蓮がせこいかどうかの話でしょ。

306 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/16 13:11:48 ID:???
>かつて日本の国の人々の為に、と若い命を散らせた軍人はスケールの小さな存在ですか?
>線路上に落ちた酔っ払いを助けようとして命を落とした韓国の若者はスケールが小さいですか?

それはスケールの問題じゃないよ。

 彼らは、自分の書いた下手糞な習字を拝ませたり、
  自分を「日本の柱」なんて持ち上げていないじゃないか。

   自分を自画自賛して、自分の書いた下手な文字を拝ませる根性がセコイと書いているんだ。

    あんなもの人生にまったく必要ない。世界人口の100%が必要としていない。

307 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 17:08:58 ID:???
創価信者は、スケールの大きな人間だと教え込まれているようですね。
同級生の信者がスケール云々と、何度も言っていたの思い出しました。
傍から見たら世界平和と何の関係も無い平和運動やってて、スケール
以前にだまされているだけに見えます。
底の浅さが透けーる宗教だ、ナンちゃって。

308 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 17:20:43 ID:???
「人間が宇宙生命に合一、帰命したときに、初めて崩れざる絶対的幸福境涯に
到達すること」(「創価学会入門」創価学会教学部編P93)
「その宇宙生命の根源を『妙法蓮華経』」とし、南無妙法蓮華経は「釈尊の
仏法の域をはるかに超えて、その”宇宙即我”なる生命が、生命の実相」
(前掲書 P84)

なにせ“宇宙”だもんねw
でっけえスケールだよなw
なに?ガカーイン一部と全部の違いが解ってないって?
(そりゃ宇宙は大スケールだけどそれに含まれるにすぎない個人なんて・・・
ってわざわざ言わない言わないw)
そんなこと突っ込まないでそっとしておいてあげなよ。

309 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 17:24:26 ID:???
目的は世界征服なのに幼稚園のバスを襲っているショッカーと同じだなw

310 名前: 281 04/10/16 20:29:17 ID:???
>   自分を自画自賛して、自分の書いた下手な文字を拝ませる根性がセコイと書いているんだ。

あのさ、別に字を拝んでんじゃないだろが。あれは虚空会の模写だろうが。ベースは法華経だろうが。
それを文字で顕わして三大秘法っていう形態を作ったんだろ? それのどこがセコイんだ? 宗教には形態は必要なんだよ。分かってねえな。

>    あんなもの人生にまったく必要ない。世界人口の100%が必要としていない。

馬鹿か。必要としている人間もいれば必要じゃない人間もいるだろうが。必要としている人間がいないならそもそもこんな板は存在しねえだろうが。世界人口と比較すると何か問題が解決するとでもいうのか? 
そんなレトリック振り回してキミは気持ちいいんだろうね。気持ちよくて気持ちよくてしょうがないんだろうね。端から見てるとすげー気持ち悪いがな。

311 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 20:37:06 ID:???
>>310
>別に字を拝んでんじゃないだろが。
字を拝んでるだろうが。

>あれは虚空会の模写だろうが。
模写した字だろうが。

>ベースは法華経だろうが。
日蓮正宗が本流だろうが。

312 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/16 20:41:03 ID:???
信仰は、自分の心の中にある倫理だったり戒律だったりするわけでしょ?

「内徳信仰」をしている人もいるのだから・・押し付け合いは、見ていて
恥ずかしくない?

313 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/16 20:48:13 ID:???
無論、「悪意」のある「騙し」や「脅し」は、非常に不快だよね。

自分の心の中にある、倫理や戒律が世間の法律や決まりとの間で
きちんとすり合わせができていれば良いのでは?

日蓮さんも、法然さんも・・空海さんも、最澄さんも、ローマ教皇も、
キリストも、みんな言っているからね。

代表で日蓮さんの御書から引用しておくね。

智者とは世間の法(法律)より外に仏法を行わず、世間の知世の法を
能く能く心へて候を智者とは申すなり。
「減劫御書」より。

314 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 20:51:44 ID:???
法華経は大げさな表現だけで、内容の無いセコいお経ですよ。
それを最高と信じた日蓮もセコいのは許してあげてね。

315 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/16 20:58:57 ID:???
いいんじゃないの?

例えなんであれ、日蓮さんにはお弟子さんも居たのだし、
信者の人も居るのだし。
一生懸命、日蓮さんも自分の人生を生きた人だと思うけど?

316 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/16 21:00:24 ID:LHOGLncz
>>314
それはあなたが経典をちゃんと読んでいないから。

317 名前: 世界人口を100%とすると、キリスト教徒は30%です。 04/10/16 21:11:09 ID:???
しかし

 「日本人口を100%とすると、キリスト教徒は0%です。」

  どうしてかねぇ〜( ^∀^)ゲラゲラ

318 名前: ひろゆさ 04/10/16 21:14:45 ID:???
>>316
それはあなたがきちんと精神病院に入院してないから。

319 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 21:16:23 ID:???
>>316
私の場合、◆IByKs72gR2をNGワードに指定しているので
そのレスを見ることはありませんから

320 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 21:29:33 ID:???
>智者とは世間の法(法律)より外に仏法を行わず、世間の知世の法
>を能く能く心へて候を智者とは申すなり。

創価のやってることと違いすぎないか。
こんなまともなことも言っていたとは驚きだ。

321 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/16 21:34:02 ID:???
「上を見て、おかしいな?」と気がついた人が、まともな神経を
している人なわけ・・。

創価学会では「信・行・学」というよね?
「学」の比重を上げると、気がつくのよね・・。だから、「行」
を押し付ける・・ここに問題があるのかなと、私は思うよ。

322 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 21:38:32 ID:???
創価を見て、日蓮はチンカスと見てましたがちょっと見直しました。

323 名前: ひろゆさ 04/10/16 21:40:40 ID:???
>>322


324 名前: ひろゆさ 04/10/16 21:41:29 ID:???
>>322
日蓮宗は、創価やアホイ講(ズラグソ・ヒロシ)とは、なんら関係有りません。

325 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 21:45:54 ID:???
華元チャンがまた荒らしてますね。
下らない事やってないで「peaceful world」に帰れよ阿呆。

326 名前: 世界人口を100%とすると、キリスト教徒は30%です。 04/10/16 21:51:31 ID:???
ところで創価学会の「行」って何なの?

 公明党の票集め?

327 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/16 22:00:15 ID:???
別のスレッドにも、書いてくださった方が居たけど・・。
一番問題なのは「折伏」という奴ですね。
ここから、選挙の票集めが行われるという悪循環なのかも知れません。

「宗教思想の押し売り」は、「霊感商法の押し売り」と相似関係に
ありますから。

「答えは下流にあり」とは、マーケティングや組織マネジメントの
世界でさんざん言われていること。

328 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/16 22:38:15 ID:???
>キリスト教徒は30%さん。

確か、キリスト教徒は30%ではなく、33%だったと記憶しています。
 イスラム教徒は、19%です。

  ちなみに法華経が最高だとする人の比率は0%です。

   特に、省略や誤訳・珍訳の多いクマラジュー訳の
    簡約(漢訳)法華経の信者は0%です。

     ましてや、
      その珍訳法華経バンザイ(南無〜)の題目を唱えている人は0%です。

329 名前: 281 04/10/16 22:39:40 ID:???
>世界人口を100%とすると、キリスト教徒は30%です。しかし「日本人口を100%とすると、キリスト教徒は0%です。」

それがどうかしたか? 議論も対話もするつもりがないオナニー君。
それで? 世界人口と創価人口を比較すると何か問題が解決するのか説明してくれ。 

>311
なにか? 反論したつもりか?

>ところで創価学会の「行」って何なの?

勤行・唱題・折伏だろ?

330 名前: 281 04/10/16 22:44:32 ID:???
つーか、べつじんか。わりい。

331 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/16 22:47:47 ID:???
キリスト教徒が33%だとするニュースソースは
 ベストセラー「世界がもし百人の村だったら」です。

  この本の帯には『世界を100人に縮めるとまったく違うあなたが見えてくる』とあります。

   61人がアジア人、13人がアフリカ人、13人が南北アメリカ人〜、
    もちろん、学会員は0人です。

     現代と鎌倉時代とでは情報量が違うのだから、
     「昔の人はエライ」という固定観念を捨て去れば、
       日蓮の違った側面が見えてくるのではないでしょうか?

        「御書」も現代なら郵便投函物です。あるいは2ちゃんねるの書き込みか・・。

332 名前: 281 04/10/16 22:48:26 ID:???
世界人口よ、いい加減自慰行為はやめたらどうだ?
キミの言っている0%には何の意味もないことが分からんのか。

333 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 22:51:50 ID:???
>>332
銀舌よ、いい加減、名無し攻撃はやめたらどうだ?

銀舌は名無しとコテを使い分ける。

334 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/16 22:52:43 ID:???
>>332
「2ちゃんねる」も全部読もうとすれば相当な広さに感じるが、
  その中から、わざわざ読んでくれて、アドバイスまでありがとう。

   気になるかい?

335 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/16 22:55:01 ID:???
創価もいい加減に、自分のチンコをしゃぶるような自慰信仰を
やめて欲しいですね。


336 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/16 22:55:14 ID:???
>>332
君が何を書こうと、私がどんな人間であろうと、学会員は0%であることは変わりない。
 日蓮が題目を唱えつつ、罹患し、悪化させ、病死したことも変わりはない事実だ。

  これからも、大いに私の書き込みを気にしてくれたまえ。

337 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/16 22:57:17 ID:???
もしも、日蓮さんが日記を書いていたら読んでみたいですね。

まあ、世界さんの言い分もよく分かるんですけどね。
当時に限らず、世界の歴史を振り返れば、書簡体によるコミュニ
ケーションは行われていたわけで・・例を挙げれば、
ニュートン・ライプニッツの論争しかり、ボーアとアインシュタイ
ンの論争もしかり・・。

日本の文化として、「徹底的に議論する」という文化がなかったた
めに、「指導」という方法を書簡体で行ったとするのが良いのかな?
と思いますよ。

338 名前: 281 04/10/16 23:00:39 ID:???
>現代と鎌倉時代とでは情報量が違うのだから、
     「昔の人はエライ」という固定観念を捨て去れば、
       日蓮の違った側面が見えてくるのではないでしょうか?

それにこだわっているのはキミだろう。情報量が違うのだし情報の質も違うのだろう。その差を利用して日蓮を罵っているのだ、キミという奴は。そのような違いを前提とすればキミのようなゆがんだ罵詈雑言は出ないはずだ。違うか?

339 名前: 281 04/10/16 23:02:10 ID:???
>気になるかい?

虫ずが走る。

340 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/16 23:03:25 ID:???
>>337
まあ実は、元教学部代理さんの言い分もよく分かっています。
 ちょっと毒々しい表現をしすぎたと反省することもたびたびではあります。

  でもね、「立正安国論」、あれは内容が非道い。
   出だしから前置きもなく「昔、昔あるところにおじいさんとおばあさんが」の世界でしょう?

    丁寧でもなく字の配置も悪く、内容も独善的。

     あれでは誰だって、島流しにしたくなりますよ(笑)。
      その他大勢の犯罪者と一緒にね。何度読んでも内容が非道い。

341 名前: 281 04/10/16 23:05:21 ID:???
>君が何を書こうと、私がどんな人間であろうと、学会員は0%であることは変わりない。

そしてそんな事実には何の意味もない。

>日蓮が題目を唱えつつ、罹患し、悪化させ、病死したことも変わりはない事実だ。

そして人間は必ず死ぬ。日蓮が病死したことにも意味がない。

キミは信仰と言うことが分かっていない。

342 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/16 23:06:05 ID:???
>>281
>>339
まあ、感情論に走らず・・冷静に「議論」できるようにしたほうがいいね。
議論とは、感情ではなく、「事実」と「モデル=理論」を組み合わせて、
徹底的に感情を廃して行うことが大切だから。

343 名前: 281 04/10/16 23:07:16 ID:???
>でもね、「立正安国論」、あれは内容が非道い。

それはキミの主観ね。信者の主観と同列ね。分かってる?

344 名前: 281 04/10/16 23:09:41 ID:???
もとさんよ。しかしながら世界人口って奴は議論も対話もする気がないと宣言してますぜ。

345 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/16 23:10:54 ID:???
なるほどね。
まあ、ガリレオ・ガリレイの天文対話も言い出せば、当時の認識から
すれば、非常に問題があった。しかし、彼の論の進め方が良かったの
は、同じように書簡体で書かれていたにもかかわらず、議論という手
法を使ったからであると、私は思うのですよ。

科学技術を健全に発達させるためには、宗教は必要ないということを
証明してくれたことも確かですから。

346 名前: 281 04/10/16 23:11:47 ID:???
垂れ流しのオナニー君だからな。

347 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/16 23:15:42 ID:???
「立正安国論」に関しては、問題が多いことは確か。
無論、鎌倉幕府側にも問題があった。

しかし、「全てを我が宗教に統一せよ」というのは、非常に危険な
発想なことは確かなわけ。彼は、これを指摘しているんだと思うよ?
違うかな?

多様性を維持できるから、健全な社会が作れることも確か。実際に、
生態系を観察すれば分かるけど、生命の多様性が環境の維持につなが
っている。

348 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/16 23:23:11 ID:???
>>346
このスレッドを読んでいると、君の方が、情けないかな
「ゆがんだ罵詈雑言」の塊だなと思うんだけどね?

349 名前: 世界人口を100%とすると、キリスト教徒は30%です。 04/10/16 23:34:39 ID:???
それは法然上人にいってほしいでつ……
とか言ってみる(笑)

350 名前: 蓮長 04/10/16 23:35:22 ID:???
>>348
わしもそう思う

351 名前: 道善房 04/10/16 23:59:21 ID:???
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏

352 名前: 281 04/10/16 23:59:32 ID:???
>「ゆがんだ罵詈雑言」の塊だなと思うんだけどね?

的確な罵詈雑言のつもりでいたがな。分かった。退場しよう。

353 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/17 00:14:16 ID:???
>>352
退場する必要はないと思うよ。
普通に議論すれば問題ない。
参加しよう。コテで。

354 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/17 00:26:47 ID:???
281のコテ=「華元」

なつかしいね、>350=「蓮長」は華元の旧名

355 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/17 01:10:53 ID:???
バリガカーイン、結局最後は人格攻撃しかしなくなって退場するのな

ワンパターンすぎ

356 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/17 01:14:38 ID:???
例えば、この日蓮さんの遺文。

 『釈迦仏は霊山に居して八箇年法華経を説き給う』

   日蓮さんは、
    「法華経」が釈迦の死後数百年たってから
      他人によって書かれたものであることを知らなかったのではないでしょうか?

       ましてや、「翻訳モノ」であることを、あまり意識していなかったのではないでしょうか?
        もし、法華経が、他人によって書かれた翻訳モノであることを彼が知ったら、
         題目のあり方は、相当変わったのではないでしょうか。

357 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/17 01:19:12 ID:???
「南無妙法蓮華経」
  〜各文字に特段の意味合いを持たせている信仰のようですが、
    そもそも翻訳モノですから、オリジナルとは相当かけ離れた解釈になるでしょう。

     グレート・ギャツビーを翻訳して、「華麗なるギャツビー」とし、
      「華」「麗」「な」「る」にそれぞれ深い意味を持たせても、
        なんだか、とっても虚しいと思いませんか?

         「題目」の構造もそんな虚しさをかかえています。

358 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/17 01:28:49 ID:???
ゴータマ・シッダールタさんって、
 確かインド人ですよね?

  漢字は知らないし、題目なんか聞いても「俺は知らん」と言うでしょうね。
   ・・・単なる想像ですが、たぶん外れていない想像だと思います。

    「十時間唱題」なんて聞いたら、笑い転げるかもしれませんね。
      もちろんシッダールタさんは、正座も出来ないでしょう。

359 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/17 01:37:44 ID:???
経典の内容の宗教的価値が問題になるわけで、誰が編纂したのかは然程問題
にはならないと思うよ。
仏法という“真理の教えの体系”の中で、それぞれの着眼点によって内容の
価値判断をしたわけだ。
法華経にそれだけの内容があるか否かは漏れは何も言わないでおくよ。
「翻訳モノ」って言ったら、新約聖書はイエスがしゃべっていたアラム語で
はなくギリシャ語なんだが、そんなことを問題にするやつはいないよね。
(原典が無くなっちゃったというのもあるけどね)

それと、仏教(仏法)は釈迦(ゴータマ・シッダールタ)が発見した道徳的
法則・真理を基にして発展してきた論理体系なわけで、そもそも釈迦の真意
がどうとかいった一神教的なものではないですね。
そういった法則・真理は発見者の釈迦にもどうにもできないわけだから。
釈迦が発見する以前から存在していたわけだしね。
「万有引力の法則」と同じようなものですよ。あれはニュートンが発見した
わけだが、ニュートンが作ったわけではなく、発見以前から存在していたわ
けだよね。
「十時間唱題」に苦笑はするでしょうね、お釈迦様は。

360 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/17 01:44:18 ID:???
ああそうそう、翻訳で思い出したんだが、法華経が漢訳された時に、中国の
思想のバイアスがかかって語順を入れ替えたりして意味が変わってるところ
がけっこうあるのっていうのが某女子大の博士論文に出てたな。

361 名前: 釈迦ことゴータマ・シッダールタ 04/10/17 01:45:50 ID:???
@「十時間唱題(苦笑)」
  A「題目(苦笑)」
    B「南無妙法蓮華経(苦笑)」

      おいおい、俺の教えは日本でどうなっちゃったんだよ(苦笑)。

       ・・・ってところでしょうか?(おおむね、同意、です)

362 名前: ひゃっきまる 04/10/17 01:46:46 ID:???
>世界〜さん

 信仰というものは、信仰者本人以外には理解しがたい要素が多いものだと思います。

 例えば僕は、カトリックの教義(キリストが神の子である、など)などは全くピンときませんが、信仰者にとってはそれは非常に重要な意味をもつものであって、それを尊重すべきであると思っています。
 信仰者にとって重要なのは、必ずしもその信じる内容が事実であるかどうかなのではない、ということが理解できるでしょうか・・・。

 しかしその信仰が社会的に問題をもつようなものであった場合は別です。
 ですから僕は、創価学会の独善性や排他性を持つ教義を批判してきました。

 世界さんの批判内容は、「キリストが神の子なわけないじゃん」のような、信仰に対する批判としてはどうも的外れな気がします。
 何を信じて信仰してもいいと思うし、お互いにそれを尊重しあわなければ平和な世界にはならないと思いますよ。
 他人の信仰を馬鹿にしたり貶めたりするのはよくないことだと思います(もちろんこれは他宗を低い教えと蔑む創価学会にも向けた言葉です)。

363 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/17 01:58:54 ID:???
>>362 ひゃっきまるさん。

貴方が書いていることは、分かるよ。
 私も意識して、バランスをとって書いているつもりだ。

  うまく表現できないけれど、貴方が>>362で書いていることは、
   いつも、自分の中でぐるぐる回っている。

    ・・・これは、統一教会問題に直接タッチしていたときも、同じだった。
     (これは、一つの縁なんだよ。きっと。今は意味がわからないが。)


364 名前: 世界人口を100%とすると、キリスト教徒は30%で最大多数です。 04/10/17 03:04:39 ID:???
>>363が日蓮門下全体に喧嘩売ってることは間違いない、と。

365 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/17 03:09:07 ID:Sm+BWWaB
まだ相手にもならんよ。(藁)

366 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/17 03:16:36 ID:1R7eUoQX
>>365
相手してやれよ

367 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/17 03:18:30 ID:Sm+BWWaB
ヤダ。面倒くさい。2000年ぐらいの2ch過去ログで散々やり尽くして
きたことだし。

368 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/17 04:34:26 ID:???
 ( ´_ゝ`)フーン

369 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/17 07:39:09 ID:???
2001年からだと思うが。
 ハキリさんからは教わるばかりだったよ。

  日蓮系を敵にまわす???
   同じように牧師の前でやってきたが、牧師は寛容だったよ。

    カルト信者を前に、問いかけてゆくが、
     反発すら返ってこなければ、どうでも良いことでも断言してみせて
      あえて反発を買う。

       問い詰めても良いが、信者がホテルの部屋から飛び降りてしまっては意味が無い。
        色んなことがあったが・・・牧師は寛容だったよ。ハキリさんのようにね(笑)。

370 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/17 11:48:01 ID:???
>>362
ひゃっきまるさん
概ね同意なのですが・・・
>創価学会の独善性や排他性を持つ教義

私は、少なからずとも「独善性や排他性」を持たなければ「宗教」とは成り立たないのではないか?とも思います。
他の「教義」との区別を行わなければならないからです。
宗祖の「独善性」=宗教の「教義」ともなり得ます。

つまりその「宗教組織」が、現在の社会性と照らし合わせて「独善性や排他性」が逸脱しているかどうかのバランスがポイントであり
議論の的であると思います。

学会の組織的な「逸脱した独善性や排他性」の由来が、
@日蓮祖の教義にあるのか?
A拡大解釈する学会にあるのか?

私はどちらにも由来があると思いますが、Aの方がより大きいと思ってます。
ひゃっきまるさんはどう思いますか?

371 名前: 乾闥婆 04/10/17 12:34:57 ID:WZQSE53N
>>370
マハーバイロさん。

>学会の組織的な「逸脱した独善性や排他性」の由来が、
@日蓮祖の教義にあるのか?
A拡大解釈する学会にあるのか?

むしろ日蓮正宗の延長にあったときの創価学会こそが「逸脱した独善性や排他
性」を有していたと言えるのではないかと思います。拡大解釈といいますか、
創価学会は宗門と切れてから蓮祖を解釈するというよりも、そこから離れてい
くといった方向へと進んでいるのではないでしょうか。その意味での拡大解釈
は「逸脱した独善性や排他性」の由来というよりも、創価学会の「逸脱した独
善性や排他性」を緩和してゆく流れと捉えることが出来ると思います。では蓮
祖にその由来を見ることが出来るのかといえば、それは見えると思うのですね。
しかしそれは中世日本の思想的背景を無視してそれをそのまま現代に導入する
点に問題があるのであって、信仰としてそれを現代の枠組みの中で捉え直すこ
とは可能であると思っています。実際創価学会はかつてと比べて、そういった
流れに変化してきているのではないでしょうか。「逸脱した独善性や排他性」
の由来は蓮祖の主張を時代背景を無視して導入する点、そしてその宗祖を本仏
として神聖化する富士門流の教義にあるのではないかと考えます。その意味で、
宗門から切れ、弘安二年御図顕の大御本尊といった「正義の御旗」と決別でき
たことはよい方向であると思っています。「聖人御難事」が今回の教学部初級
試験の教材となっていますが、蓮祖の出世の本懐としてこの時に一閻浮提総与
の大御本尊が建立されたといった説明がなくなっております。

372 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/17 13:10:12 ID:???
>>371
> 創価学会は宗門と切れてから蓮祖を解釈するというよりも、そこから離れてい
> くといった方向へと進んでいるのではないでしょうか。

それだと「日蓮大聖人直結」っていう学会のキャッチフレーズと矛盾してませんか?。

373 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/17 14:05:13 ID:???
>>371乾闥婆さん
なるほど・・・
確かに「機を知る」と言う意味でも乾闥婆さんの仰ることは理があると思います。
教学部初級試験の教材にも「随方毘尼」が強調されている様に感じます。
(本来それほど重要視されていた法門でもないのに試験教材に使われる事が・・・)

>>372さんの仰ることも御尤もです。

私は「信仰を実生活に約す。」が学会の特徴であり、それ自体は価値ある事だと思うのですが、
やはり程度問題だと思います。
現在の「池田先生コール」を私のような者から見ると、行き過ぎてるとしか評価できませんし、
2世3世の方から見ても特異に感じるのは同じではないでしょうか?





374 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/17 14:23:38 ID:ijx8I9hm
そもそも政党なんか作るから、おかしくなるんだよ。
「逸脱した独善性や排他性」なんてのは、一宗教が持っていても、
それほど影響はないんだよ。限界がある。
だが、「逸脱した独善性や排他性」と権力が結びつけば、ことは重大だな。
政党なんか持たなくても、人間革命は出来るだろうに。

375 名前: 世界人口を100人とすると、中国人は23人で最大多数です(笑) 04/10/17 15:00:31 ID:???
>同じように牧師の前でやってきたが、牧師は寛容だったよ。

 要するに他宗派の寛容に甘えてるだけね。

376 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/17 15:28:24 ID:???
>>375
「カルト信仰の否定」は、行き着くところまで行ってしまうのですよ。
  2週間以上に渡り、朝から晩までやっているわけですから。
    宗教そのものの否定にまで達する夜もある。

     それで教会を去った見習牧師もいるし、
      あらゆる教義上の奇跡を自ら否定するに至った神父もいる。

       「寛容」というよりは、私が激高して押し切った側面も否定できない。
         ただ一つ、学会と違うのは「ゴールを指定しなかったこと」だ。
          カルト宗教という檻の扉は開け放ったが、どこへ飛んでいくかは本人の自由意志にまかせた。
           百人百様だ。それが、カルト問題にかかわった私や
            牧師や神父や坊さんのささやかなプライドとなった。

377 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/17 15:32:24 ID:???
その中でも。
 今でも。
  そしてこれからも許せないカルト組織信仰の手前勝手な理屈。

   『我々の組織から脱会すれば、不幸になる』という恐怖信仰。

     これまでも、そしてこれからも、許さない。  

378 名前: 世界人口を100人とすると、日本人は2人だけです(禿笑) 04/10/17 21:07:24 ID:???
>『我々の組織から脱会すれば、不幸になる』という恐怖信仰。

そんなことを言ってるのは日蓮門下(?)でも創価とか正宗関係でしょ。

日蓮系の宗教すべてがカルトと言いたいんですか?

あの「反戦平和」の日本山も日蓮系だよん。


日本山妙法寺もカルト……でいいの??

379 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/17 22:16:09 ID:???
>>378
いや、別に。そんなことは思っていませんよ。
 「日本山」知らないしね。あるの?「日本山」。
   『日本山を辞めると、不幸になる』なんて言っていなければ興味はありませんよ。

    ちょっと本音を書きすぎました、スルーしてください。

     ところで、私がさんざん書いてきた「病死」という言葉。
      キツ過ぎて、正直ハラハラしていたのですが、
       日蓮さん自身が「私はもう病死しそうだ」と遺文に残していたのです。
        『病死』という単語を実際に使ってね。

          鎌倉時代から『病死』という単語はあったのですね。

380 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/17 22:32:08 ID:???
age

381 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/17 22:39:36 ID:???
この言葉を世界さんに送るよ。

他人の信仰を批判するものは、一点、非の打ちようのないくらい、
信心が純粋で立派であり、誰もが心服する人格を持っていなけれ
ばならない。

人間「日蓮」は、多分苦しむ人々を救いたいと願ったことは確か。
彼自身が初期の手紙で書いているように、自分は貧しい漁民の息子
であると、示していることから。自分自身を高貴な人とは思ってい
なかったことは確かだろうと思う。むしろ、彼を利用した連中に問
題があると思う。

382 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/17 22:45:23 ID:???
>他人の信仰を批判するものは、一点、非の打ちようのないくらい、
>信心が純粋で立派であり、誰もが心服する人格を持っていなければならない。

私はちっともそう思わない。
 欠点だらけの人間が、欠点を持ったまま、
  欠点だらけの家族が、カルト宗教に入った家族を、
   髪を振り乱して、欠点だらけのまま、救おうと、
    父は仕事を辞め、母は幼い家族を親族に預け、
     それでも、カルト信仰から家族を取りもどそうとした、
      そのことを、私はけして、忘れない。

383 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/17 22:51:29 ID:???
>人間「日蓮」は、多分苦しむ人々を救いたいと願ったことは確か。
  
  ・・・それは免罪符にならない。

   >自分は貧しい漁民の息子であると、示していることから。

     ・・・それも免罪符にならない。

       「日蓮って」病死する寸前は、題目ではなく、酒に頼っていた。
         証拠を示そうか?転記するよ。    





384 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/17 22:52:14 ID:???
世にときめく人たちに背を向けて、それでも人々を救いたいと願った。
前にも書いたけれど、日蓮・ガンジー・キングならば、多くの人は許す
だろう。
この三人に共通することは、真の意味での弱者救済だったから。

キング牧師の公民権運動は、その後の流れによって、マイノリティの人
権を救済する方向へ動いたことは事実だし、そしてそれを政策的に実行
したのはJFK(ジョン・F・ケネディ)であることも確か。むしろ、JFKは
人気を取るために、必要だったからキング牧師を利用したのかも知れない。

ガンジーさんも、英国のエリート社会から見たときに、自分たちの仲間が
あまりにも差別を受けていることに苦しみ、自分の祖国インドを真の意味
で独立させるために、正しい手段と正しい目的で人々の中に入った人だと
私は思う。

385 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/17 22:53:26 ID:???
利用した奴らに問題があると書いているとおりだよ。

私自身もある意味で被害者だからね。

386 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/17 22:54:06 ID:???
簡単に言ってしまえば、私自身が悲しい二世だよ。

387 名前: ひゃっきまる 04/10/17 23:01:09 ID:???
>>379 マハーバイロさん
>私は、少なからずとも「独善性や排他性」を持たなければ「宗教」とは成り立たないのではないか?とも思います。

 それは一神教の宗教では特に強い傾向を持つと思いますが、多神教や精霊信仰の宗教ではそうではないと思います。
 また、仏教は寛容性がその教えの特徴とさえ言われています。
 初期仏典のスッタニパータなどを読んでも繰り返し他の信仰への寛容性を説く部分がありますし、法華経もその教えを受け継いでいます。

>ひゃっきまるさんはどう思いますか?

 >>371の乾さんと同意です。
 しかし僕は、教義がまず先にあり、その教義だから創価学会がこうなった、というようには考えていません。
 創価学会が爆発的に拡大する原動力となったのが独善性、排他性の教義であると考えています。
 独善性、排他性を強くする宗教は、ファシズムに似ていると思います。

388 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/17 23:10:27 ID:???
そのとおりだと思う。

「独善性及び排他性」が生まれた最大の理由は、多分都会の根無し草
を中心としたシステムを構築しようとしたからだろうと思う。
地方を離れて都会へ出てきた人たちが、集まる場所を利用したから
拡大した。

それは、悲しいかな・・日本の「村文化」の象徴でもある。
「村社会」というのは、相互扶助的な点では優れている。しかし、
危うくすると閉鎖系の仕組みとなってしまうことも確か。されども、
ポストモダンの時代においては、閉鎖系の仕組みから開放系への仕
組みへの転換が求められている。事実、学問の世界でもこのことは
反省されている。否、企業においても、官公庁においても、益々必
要になることだと思う。

現代において、インターネット等の開放系の仕組みが生まれたこと
によって、独善的かつ排他的な教義は淘汰されていくことが正しい
と、私は考える。

389 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/17 23:58:41 ID:???
創価が正宗から離れたからリベラルになって、
他宗教とも友好的になったなんてデタラメもいいところ。
層化の多面性=欺瞞体質の一面じゃないか。

宗教の優位性云々は、差別と区別の違い。
それを「独善性及び排他性」で片付けるのはいかがなものか。

390 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/18 00:14:59 ID:???
>宗教の優位性云々は、差別と区別の違い。
>それを「独善性及び排他性」で片付けるのはいかがなものか。

批判的な精神が必要だったということ。科学の世界でも、技術の世界でも
老人は調和を求めるが、若者は批判を求める。むしろ、こちらの方が健全
な社会だと、私は考える。

差別と区別との間で大切なことは、それぞれの人が価値判断を明確にし、
自分自身が立脚する価値観の上に生きること。そして、その価値観をお互
いが認めあえるような社会が健全な社会であるということ。

最近、見ていると・・ヨーロッパや中国の方が日本的になりつつある。つ
まり、Global standard = Japanese Standardだったということ。民生品
の技術や研究開発を大切にしてきたから、世界がその価値を認めた。横並
び社会と言われたかもしれないが、それ相応のよさがあったということ。

391 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 00:59:21 ID:???
批判するのは結構だが、そこに優しさがない。

「その価値観をお互いが認めあえるような社会が健全な社会」

たしかに。しかし他宗教を批判し尽くして人の家に勝手に上がりこんで
その家の仏壇を壊して小便をかけたり、人の葬式に行って
「こんな宗教をやっているから死ぬ」などと喚くような信者が
たくさんいた歴史があることを忘れてはいけない。

392 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 01:03:50 ID:???
悪を見逃すというのは悪であるというのが基本概念で
我正で他邪が無くなれば自己否定になる。
そういう教義です。

393 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/18 01:47:10 ID:???
>>391
そんな歴史の中で、おかしいと気がついたから、現在幽霊会員になっている
ことは事実。なぜならば、私自身は前も書いたが・・悲しい二世会員だ。

別のスレッドにも書いたが、「信・行・学」という事が言われるが、「学」を
増やせば、光の面ではなく、暗黒面も見えてくる。むしろ、私自身を変えてく
れたのは自分自身で考えること。そして、調べることだった。仏壇を壊したり、
小便をかけたりということが、実際に行われたことはうわさで聞いていたし、
私自身はそのような行為には加担したことはない。なぜならば、相手の信仰の
邪魔をするからだ。

>>392
そのとおり。つまり、「排他性」及び「独善性」と言われるゆえんである。
この教義に問題が大きいため、あちらこちらで書かれていたが、折伏経典なる
恐ろしい本を隠してしまったのだろう。問題は、そのようなことを認めないと
いう「創価学会」の内部体質に問題があると考えている。末端の多くの信者の
かたがたは、気がついている・・。ゆえに、将来的には勢力が減少する可能性
は大きいと考える。しかし、あれだけの巨大な資産を持っていることは確かな
ので・・後20年〜30年くらい(世代交代のサイクル)は、維持されることだろ
う。

394 名前: 乾闥婆 04/10/18 02:04:41 ID:skhxZ4CV
>>372
>それだと「日蓮大聖人直結」っていう学会のキャッチフレーズと矛盾してませんか?。

ニュアンスにもよるのかも知れませんが、聖教新聞紙上の標題で「日蓮仏法」
という言葉を見かけることは確実に減ってしまったと思いますね。「池田哲
学」はよく見かけますが。

>>389
>創価が正宗から離れたからリベラルになって、
他宗教とも友好的になったなんてデタラメもいいところ。
層化の多面性=欺瞞体質の一面じゃないか。

宗門から離れたからといっていきなりリベラルになったりはしないでしょうね。
長い歴史の積み重ねで現在の状況があるのですから。まあ、いま中核となって
いる人間が総入れ替えになるまで、あと五十年は見た方がいいのではないでし
ょうか。ようやくいま縦線時代を知っている人間が第一線から退きはじめてい
るのですからね。私が言っているのは方向性のことですね。創価学会の欺瞞性
をいうのであれば、自身の過去についての自己批判をしないまま「逸脱した独
善性や排他性」を緩和しようとしている点にあるのではないかと考えます。

395 名前: 乾闥婆 04/10/18 02:13:35 ID:6MKJZ5cO
>>393
元教学部代理さん。
内容がかぶってしまいましたね。済みません。
やはり同じようなことを感じているのですね。

396 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/18 02:30:38 ID:???
>>乾闥婆さん
多分、多くの人たちが、同じような事を感じていると思いますよ。
その矛盾の中で、気がつく人は離れていくし、それでも残る人は
居るでしょうし・・例:ひゃっきまるさん。

彼の書き込みを見ていると、大本営発表を何とかつなげていこうと
いうところは、確かにありますね。彼自身も組織人ですから、仕方
がないことだと思いますが・・。

397 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 03:07:53 ID:???
>>395
【五重相対】
第五の相対を「脱種相対」として、
“釈迦仏教は「脱益(だっちゃく)」だから(末法の今は)利益はない”と言い、
“下種益(げしゅえき)の修行をしなければならない時代に、
本因妙の教えを説かれた日蓮大聖人こそ、釈迦よりも優れた本仏さまだ”と主張、
大石寺の「種脱相対」は、五重相対の第一「内外相対」の時点で、
“内道(仏教)は優れていて、仏教以外の教え(外道)は劣っている”と教えておきながら、
第五の相対で外道になっているわけです。
彼らは、経論・御遺文等に実際に書かれてないことを、
“文底秘沈(もんていひちん)”として強引に曲解し、
間に合わなければ偽書を造り、
“当門流にのみ伝わる秘伝”などと信徒を優越感に浸らせたりさせます。

これをどう考える?

398 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 04:30:48 ID:???
この先、池田大作が死んでどう転ぶかだな。

池田指揮の下で進めてきた体制を維持したまま自己の批判総括しないままか、
それとも維持して池田信仰も併用しながらも自己批判するか、
それとも、真剣に自己批判して池田体制は誤りだったことを吐露するか。

いくら正宗から離脱しても、活動や理念はまったく別個ではない。
数々の非道な行為を行ったのは正宗の坊主やその煽動ではなく、
創価学会自身なのだ。

399 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/18 04:45:29 ID:???
今、手元にThe writings of Nichiren Daishonin(SGI)という
英語版御書がある。

こちらでは、「堅樹院日寛」が記載した「六巻抄」は記載されて
いない。つまり、海外においてSGIは日蓮宗の本流と同じ教学体系
を採用していると考えることが妥当。

多分、日蓮正宗から分かれたときに、創価学会は石山教学に別れを
告げたといえよう。なぜ、池田大作全集のうち、佐渡御書講義等の
一部の全集が絶版となっているのか?

これについて検討をしてみたところ、絶版となっている講義書に関
しては、石山教学の影響が余りにも大きく、将来に禍根を残すこと
を恐れたためであると思う。つまり、近年の教学体系においては、
石山教学の影響より離れつつあるということだろうと推測できる。

今後の教学試験等においても、日寛関連の書、さらには立正安国論
等については触れないことになるだろうと考えられる。今後の流れ
としては、開目抄や弟子へのお返事を中心にした体系となると考え
られる。御書根本がスローガンになれば、当然のことではあるが。

ちなみに、昨今の池田哲学というキャンペーンについて考えてみると
会則改正をより揺ぎ無いものにし、池田本仏論で生き残りを図ろうと
する本部官僚たちの狙いが見て取れると思う。

400 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/18 04:57:33 ID:???
>>398

>池田指揮の下で進めてきた体制を維持したまま自己の批判総括しないままか、
>それとも維持して池田信仰も併用しながらも自己批判するか、
>それとも、真剣に自己批判して池田体制は誤りだったことを吐露するか。

この辺りの総括は難しいな。否、実際の総括は池田大作の死後行われると
考えることが妥当だ。しかし、問題は組織維持に向かうのか?それとも、組織
を解体する覚悟で新しい体制を作り上げるのか?

全てここにかかっているといえよう。組織システムとして見れば、巨大なピラミ
ッド型組織であることは確かだ。この組織システムを根本から見直すのであれば、
世代交代は避けられないと考えることが妥当。さらには、生え抜きの人事をやめ
て、外の空気を吸った人財の登用が必要になるだろう。
問題は、こうなってくると、これまでの登用方法を根本から見直す必要があるこ
とも確か。この辺りは、今後どれだけ池田大作氏の影響力を抑えることができる
のか?にかかっているといえる。しかし、それを利用している人間も居るから・
・難しいだろうね。

401 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/18 05:46:18 ID:???
しかし、これまで見てきた多くの官僚(部局長以上)は組織防衛に走る。

課長及び課長補佐級は、むしろ組織を変えていく原動力となっている。
このクラスの人々の意識が変わっていけば、組織は変わる。
これだけは、私自身が見てきた世界で共通項として言えることである。

402 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/18 17:57:09 ID:???
>>394 乾闥婆さん
>>399 元教学部代理さん
私は、「池田哲学キャンペーン」はリベラルと言うよりも先鋭化の兆しを危惧します。
次第に「池田哲学」から「池田仏法」にすり替えられて、「池田本仏」に少しずつ慣らされていく・・・
(在世中はあり得ないと思っていますが、本尊顕図はもしかして?・・・)

この場合、日寛師の本仏論を継投して、正宗教学に揺り戻す事になると思います。
ま〜 しかし、池田本仏論は本尊論とも関連するので、
私としては噂の類「ありえない」と思いたいですね。
「一機一縁の本尊」など授与される者が出てきたらどうしましょう(笑

上記と下記で矛盾した事書き込んでますが、
より大きい問題は、池田信仰への傾倒の危険性である事に変りはないです。

403 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/18 18:20:18 ID:???
>>387 ひゃっきまるさん
仏教の寛容性については、あまりにも経典の多さや多面性からも一概に論じ得るのが困難ですね。
経典の中から「寛容性」の部分を拾い出す事も、「排他性」を拾い出す事も容易いでしょうから・・・

私は、元教学部代理さんが仰るように、もともとのインドの国民性や民族性の方が大きいと思います。
同じインド・ゲルマン原語から発生したにも関わらず、(ギリシャ)西洋流の批判的思惟がインド思想では発展しなかった。

確かに、言論による批判を自由に行えるのが健全なのかも知れませんし・・・
学会員は、政権関与しているとは言え少数であるとも言えます。
学会員のほうが「排他性」によって差別されていると心の中では感じてるのかも知れません。

404 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 19:04:42 ID:???
PHOTO ALBUM
http://www.cebunet.com/photo.htm
池田本仏

405 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 19:39:09 ID:krrFxcun
>自己批判をしないまま「逸脱した独
>善性や排他性」を緩和しようとしている点

単に組織維持に不利と考えるようになったからではないでしょうか
教義仏法がどうたらいうのは、いつも後からこじつけてくっついてきますから

自己批判がないということは、隔世遺伝で次の次の世代で、
またひょこっと先祖帰りして出現することは歴史でよくあることです。

406 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 19:54:10 ID:krrFxcun
20xx年
反抗期の息子はこう考えるようになった。
おやじはろぐに活動もしない
おじいさんは○○部長で立派だったそうだ
よく昔話しを聞かせてくれた。

20x5年
後に大作の生まれ変わりと呼ばれるカリスマが現れる
今に不満を持つ若者の心を捉え正宗本流運動が始まる

20x6年
創価学会のバイブル折伏経典が見直され再販される。
折伏大行進が始まる。

407 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 20:05:10 ID:krrFxcun
20x7年
そこに衰退していた正宗が擦り寄る。
より日蓮が神聖化され日蓮本仏へと斜光していく

20x8年
顕彰会なども合流し、富士門系の大石寺連合が結成される
同時に急進派右派も誕生し裏のお仕事、、実行部隊にG組を使うようになる。


408 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 20:50:26 ID:???
銀舌は論破されて遁走中。

409 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/18 21:09:30 ID:???
>>387
ひゃっきまるさん
>>創価学会が爆発的に拡大する原動力となったのが独善性、排他性の教義であると考えています。

つまり、それは、日本の高度成長期や学生闘争が行われた団塊の世代に「独善的、排他的」宗教が受け入られ易かった。
という事でしょうか?その世代の方々には「魅力的」であったと・・・
( ̄〜 ̄) ウーン



410 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/18 21:12:04 ID:???
なかなか勉強になった。

 さて、日蓮に話を戻すと、
  『ただ残るところは病死の二句なり』と日蓮さんが書いたのは57歳の時。
    これは【阿仏房御返事】に、日蓮さん自らが書いている。

     その後は、
      『然るに正月より今月六月一日に至り、
        連連、この病やむことなし。死ぬること疑いなきものか』と続くんだよ。

         日蓮さんが酒に手を出すのは、もう少し後のこと。

411 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/18 21:28:36 ID:???
>>409
マハーバイローさん。

>つまり、それは、日本の高度成長期や学生闘争が行われた団塊の世代に「独善的、排他的」宗教が受け入られ易かった。
>という事でしょうか?その世代の方々には「魅力的」であったと・・・ 。

正確には、地方から都会へ出てきた次男や三男の方が、信仰の中心者であったと思われます。
なぜならば、地方から分家することによって、自分の菩提から離れることへの不安から、自分自身の信仰として受け入れた
のではないか?・・残念ながら、統計的なデータがないために根拠は薄いのですが、私が知り合った学会員の方は、大抵の
場合、次男・三男の方が中心でした。

さらに続ければ、都会に出てきたけれど「定職」がない。もしくは、「自営業」をはじめた。などの人が中心になったのだ
ろうと推定できます。なぜならば、そのような人たちには「会社等」の中にある相互扶助のシステムがなかったからだとい
えます。この辺りは、当時の「日本共産党の支持者基盤」に近いものがあるといえます。ある程度の学歴のある方は、当時
共産主義運動に未来を見出していました。ユートピア思想かな?これに共感した書籍がかなり巷にあふれていましたよね?

この辺りが、鍵を握ると思います。

412 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/18 21:46:45 ID:???
創価学会が独善的・排他的側面を持つのは、
 もともと日蓮さん自身のあり方から来ると思う。

  引用しよう。NHKブックス「日蓮」から。

   『日蓮にたいする最も共通した批判は、かれが排他的・戦闘的であり、
     自己内省のとぼしい強剛尊大な人物ということである』(p192)

      ほらね、排他的なのは日蓮さんの性格が源流なのさ。
       私だけが言っているわけではない。

413 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/18 21:53:46 ID:???
さらに続くのだけどね、日蓮さんにリアルに接していた門弟からもこんな意見が出ている。

 引用しよう。

  『このような批判は過去にもおきており、門弟たちの中にさえ、
    「日蓮御房は師匠にてはおはせども、余りにこは(剛)し。
      我らはやはらかに法華経を弘むべし」(《佐渡御書》51歳)とて、
       日蓮の攻勢的な態度に批判的となり、軟化、離反するものが出たほどである。』

        言うなれば、この「軟化した門弟」というのは、
         創価学会に対する、このスレの幽霊会員と似ていると思う。

414 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 21:55:43 ID:???
>>404
キモイ

415 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/18 22:00:38 ID:???
「軟化できる」「離反できる」というのは優れて立派な態度だ。

  それは、「組織宗教の上層部の言いなり」にならず、
   インプットされたことを、そのままアウトプットして吐き出す
    「LANケーブル人間」からの脱却を指すからだ。

      人間革命の本質は「ロボット人間革命」だと看破したとおりだ。
       「LANケーブル人間」から脱却し、
        「そこは俺の考えと違う!」と組織の中で叫ぶことの出来る人間になるべきだ。

416 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/10/18 22:02:23 ID:???
これは、多くの人々に共通すること。

ただ単に、「原理主義的な運動」が嫌いなだけ・・。
先鋭化することによって、多くの間違った闘争が人々を傷つけ、
苦しませ、悩ませたこと。これは、人間の行為としておかしい
と言いたい。

417 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 22:39:43 ID:???
>つまり、それは、日本の高度成長期や学生闘争が行われた団塊の世代に「独善的、排他的」宗教が受け入られ易かった。
>という事でしょうか?その世代の方々には「魅力的」であったと・・・ 。

団塊の世代そのものに、共産主義やマスプロカルト宗教にはまる要因が
あったのではないか。
戦後民主主義教育と称して、日本の歴史や宗教的な背景を全否定する
教育を受けているはずだ。
日本人としてアイデンティティーを全て否定した、思想の無い無味乾燥
な暗記教育しか受けていない。
そこに、正しい事と正しくないことを区別する知恵など生まれるはずが無
い。
その結果として、心が金と物に負け拝金主義に走るか、カルト思想に向か
うしかなかったと考えられる。
団塊の世代あたりと思われる、世界人口〜さん。どうでしょう。
団塊の世代は、高度成長を支えてきた一面、狂的な思想に向かった人たち
で、不気味でもあります。


418 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/18 22:46:16 ID:???
>>417
ちょっとステレオタイプに物を考えすぎだよ(笑)。

 よく評論家が「アメリカ人は〜」なんて言うが、「どこのアメリカ人の話だよ?」と言いたくなる。
  団塊の世代だろうが、現代の若者であろうが、個々は何も変わっていないさ。

   そもそも「創価学会が日本で広まっている」なんて認識は、私にはないよ(笑)。
    
    幻想だ。

419 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/18 22:50:25 ID:???
ポスターがベタベタ貼られているから、「広まっている」ような幻想を持つのかな?
 一時のピンクチラシみたいなものさ。そろそろ条例で取り締まらなくてはね。
  本音だよ。日本の街並みの景観として、どこの党のであろうと、あれは良くない。


420 名前: 世界人口を100人とすると、日本人は2人だけです(禿笑) 04/10/18 22:52:13 ID:???


  マルクスのせいで前世紀一億人もの人間が虐殺された。



     マルクス信者こそ真のカルトである。

421 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/18 22:57:56 ID:???
>>420
そのとおり。
 共産党も一種のカルトだと思う。組織への忠誠度が公明党より高い(笑)。
  日蓮系カルトと、どっこいどっこいだ(笑)

422 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 23:13:26 ID:???
あんまり団塊の世代いじめるなよお。
どうせもうすぐ社会の一線からは退くんだしさ・・・・・・
(もう退き始めてるかな・・・・・・)

423 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 23:17:29 ID:???
団塊の世代の生命力だけは一級です。
おまえ達若いもんの時代だといいながら
若い世代を殺してでも生き残る根性はあります。
見上げた生命力です。宇宙の生命です。

424 名前: 417 04/10/18 23:25:04 ID:???
>>418
たまたま、高度成長期に創価が拡大したとすれば私の偏見で
しょうね。
私の周囲は、今世紀中に宗教は無くなるのではないかと思わ
れる位にさめています。
熱狂する独善的・排他的集団は理解しがたいというところです。




425 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/18 23:29:13 ID:???
当時は霊感商法に近い体験談と今で言う自己啓発セミナーに
引っかかるような人が多かったのでしょう。

426 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/18 23:37:57 ID:???
さて、日蓮さんの病死をさらに検証して行きましょうか。
 はたして彼は治りたかったのか、治りたくなく死期を悟っていたのか。

  酒に手を出し、そして温泉療養に向かう日蓮さんに、題目は何をしてくれたのでしょうか?

427 名前: 乾闥婆 04/10/19 00:41:52 ID:rZrvjyYA
>>396
元教学部代理さん。
ひゃっきまるさんは組織からは離れていると思いますよ。

>>397
物語創作だと考えます。

>>402
マハーバイロさん。
>私は、「池田哲学キャンペーン」はリベラルと言うよりも先鋭化の兆しを危惧します。

私もそう思います。創価学会は宗門の教義から離れはじめるかわりに「池田哲
学」を用意しているように私は感じます。また別の「正義」を用意しようとし
ているように感じます。名誉会長死後、どのように展開してゆくのかは分かり
ませんが、池田本仏論的な方向へは向かって欲しくありませんね。人間・日蓮
へ向かって欲しいと思っています。しかし日蓮本仏論を克服することは創価学
会には困難なのでしょうね。これは私の漠然とした感想に過ぎませんが。

>>405
>単に組織維持に不利と考えるようになったからではないでしょうか
教義仏法がどうたらいうのは、いつも後からこじつけてくっついてきますから

「逸脱した独善性や排他性」を維持することも、それを自己批判して是正する
ことも、ともに現状の組織を維持するには不利なのでしょうね。しかしある教
義を基にして「逸脱した独善性や排他性」を振り回してきた以上、その教義に
対する自己批判をせずに「独善性や排他性」を緩和してゆくのでは、一貫性が
保てないでしょうし、自己欺瞞との謗りも免れ得ないのではないでしょうか。
こじつけであるならこじつけに対して責任をとるべきだと思います。

428 名前: 乾闥婆 04/10/19 01:17:50 ID:1Vg09hnj
>>410
世界〜さん。
阿仏房御書の全編です。

御状の旨・委細承り候い了んぬ、大覚世尊説いて曰く「生老病死・生住異滅」
等云云、既に生を受けて齢六旬に及ぶ老又疑い無し只残る所は病死の二句なる
のみ、然るに正月より今月六月一日に至り連連此の病息むこと無し死ぬる事疑
い無き者か、経に云く「生滅滅已・寂滅為楽」云云、今は毒身を捨てて後に金
身を受ければあに嘆くべけんや。

蓮祖の死を受け入れる姿勢のほどがうかがわれます。

>>426
>酒に手を出し、そして温泉療養に向かう日蓮さんに、題目は何をしてくれたのでしょうか?

いいですね。私も酒をたしなみますが、酒で体を温める、好きですね。温泉も
よいですね。目的の温泉の地に着く前に亡くなるわけですが。そういう蓮祖は
親しみが持ててよいです。もちろん題目は不老不死とは何の関係もないでしょ
うから、題目の内に死を迎えられたことは、その生涯において喜ばしいことで
しょう。

429 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/19 01:33:53 ID:2OIzReCc
いい加減な言い方はよしてくれ。

当時から酒は薬としても使われていたよ。もちろん信者からの差し入れ。
なんだかお前の言い方は意図的に酒におぼれたような書き方してるが
でたらめ言いふらすなよ。
>>426

430 名前: 乾闥婆 04/10/19 01:56:19 ID:3Wlwv+bu
>>429
まあ、あの方は事実を述べるといいながら恣意的な人ですから。(笑)

431 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 01:56:47 ID:???
>>429
当時の僧侶は禁酒が義務だったのだが。
破戒僧という言葉を知らんのかw

お前はマリファナ貰ったら吸うのか?

432 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 02:46:25 ID:DR/Twz+q
死期を感じつつ、酒(薬)と温泉に一縷の望みを託したのか。
なんだか、今と同じだねえ。今も昔も変わらんねえ。

433 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/19 07:04:18 ID:???
恣意的というなら、確かに恣意的なんだよ(笑)。もちろん意識している。
 そして、日蓮系の本もね。恣意的なんです。

  佐渡は「厳しい北国の自然」という話で書いていることが多い。
   宗祖の受難を劇的にするためにね。
    実際は@佐渡は本土よりも冬暖かいA雪はほとんど積もらないB亜熱帯の植生である。
     まるで、日蓮系の本を読んでいると、佐渡は年中、冬みたいな気分になる。
      現代では、佐渡には海水浴場が十数か所ある日本海のマリンスポーツのメッカだ。
 
       日蓮系の本の書き方「も」恣意的なんだよ。

434 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/19 07:12:30 ID:???
さらに、日蓮が世を捨てて弟子も追い返そうとしたこと、
 寄進の中でも酒を喜んだこと。
  病気を治すために禁じられていた酒に手を出したこと。
   病気を治すために温泉に向かった際に乗った馬に執着し、
    帰るときのためにキープしておきたいと、ダダをこねたこと。

     これら、数え上げたらキリの無いポリシーのなさも、
      すべて「人間的」という言葉で片付けてしまう。

       日蓮系の本の恣意的な書き方に比べれば、
        私の恣意的な書き方などかわいいものさ。

         ヨン様を批判されると眼が三角になる女教師みたいなことを書くなよ。

435 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/19 07:16:55 ID:???

さて、恣意的な話もしたが(笑)、
 ここでのポイントは、日蓮さんは「病気を治したかった」ということだよ。

  まず一つ、ここは異論はないよね?


436 名前: 乾闥婆 04/10/19 09:57:09 ID:CBrvP9mo
>>433
真冬に天井に穴があいているようなあばら屋である塚原の三昧堂に入れられた
ら五十歳を超えた身には辛いと思いますよ。まわりには命をねらう念仏者も多
くいただろうし。一谷に移ってからは大分状況は違うでしょうけれどね。基本
的には流刑地ですから、まあ、そこで死んで下さい、という感じでしょうね。

>>434
「日蓮が世を捨てて弟子も追い返そうとした」というのは身延隠棲のことをい
っているのかな? 「病気を治すために禁じられていた酒に手を出した」蓮祖
に不飲酒戒を守ろうという気がそもそもあったのかな。「病気を治すために温
泉に向かった際に乗った馬に執着し、帰るときのためにキープしておきたいと、
ダダをこねた」というのはちょっと読み違いかな。その御書の中で日蓮は既に
死を覚悟していますよね。波木井実長につけてもらった馬が道中盗まれると悪
いから舎人と共に「上総の藻原殿」に預けておく、という内容です。「これら、
数え上げたらキリの無いポリシーのなさも、すべて「人間的」という言葉で片
付けてしまう」といいますか、あなたが挙げた事項は別に法華弘通という蓮祖
のポリシーと関係ないし、人間・日蓮としてやはり親しみの持てる側面です。

>日蓮系の本の恣意的な書き方に比べれば、私の恣意的な書き方などかわいいものさ。

いや、あまりかわいくないですよ(笑)。悪意に満ちているし言い掛かりのよ
うなところもあるし。そういう態度がかわいいということはないですね。

>>435
>ここでのポイントは、日蓮さんは「病気を治したかった」ということだよ。

それはどうかな。おそらくもう死は覚悟していたのではないかな。死なれたく
ないのはむしろまわりの弟子たちでしょうし。まあ、治ったら治ったで、今度
は朝廷へ向けて国家諫暁をしていたかもしれませんけれどね。法華弘通の為に
生きてきたわけですから。でも身延隠棲の時点で自分の使命は後継者育成まで、
と踏んでいたのではないかな。想像に過ぎないけれどね。

437 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/19 10:06:00 ID:Tg2ehMQV
>身延隠棲の時点で自分の使命は後継者育成まで

その通りですよ。

438 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 10:24:15 ID:???
>>436
史実だろ
悪意だの言い掛かりだのといって思考停止するのは豚
人間牧場の家畜

日蓮系は派閥同士でいがみあうからダメだ
争いを作り出す邪悪な宗派だよ




439 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 10:54:34 ID:yxryGnyO
>>438
>日蓮系は派閥同士でいがみあうからダメだ
正宗系(学会・宗門・顕正会など)は仰るとおりですが、
日蓮宗系はどうなんでしょうね?
こちらは、いがみあっているようにはみえませんが・・・


440 名前: 438 04/10/19 11:02:11 ID:???
>>439
それについては詳しくないので分かりませんが
穏やかな信仰であればよろしいと思います。

441 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/19 11:34:12 ID:nyF+16oI
んなこといったらどこの宗派だって分派・分裂・抗争はあるよ。(藁)

キリスト教なんていっぱい人殺してんじゃん。

442 名前: 438 04/10/19 11:46:12 ID:???
>>441
一神教は古来より侵略と大虐殺の常習犯だ。
仏教の宗派がそんなものと一緒ではいけないよ。

443 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 12:12:30 ID:???
>>441
あほ。
お前はいつも「よそも同じことやってんだから、いいじゃん」と言う。

日蓮の問題点を言ってるんだよ、ここは。


444 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 20:57:45 ID:???
世界人口もキチガイっぷりが増してきたな。
オマエがまず、カルトの洗脳を解いてもらった方がいいんじゃないか?

445 名前: 日本人口を100人とすると、アイヌ民族は0人です(劇笑) 04/10/19 21:04:10 ID:???

>世界人口を100%とすると、学会員は0%です。

つまり少数者迫害よん♪
差別者。

446 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 21:38:28 ID:???
>>444
どこがキチガイでカルトなのか、きちんと説明しましょう。
左翼やカルト宗教のプロパガンダは「軍国主義」「右翼」等のレッテル張り
を繰り返して、悪者に仕立てあげる事です。

447 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/19 21:49:04 ID:nyF+16oI
信者を殺された、というのなら日蓮宗が一番多いんだよな。日本では殉教者
一番出てるよ。

448 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 21:50:17 ID:???
>>447
お前も死ねよ。

449 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/19 21:57:10 ID:2OIzReCc
やーーだーーよーーーーー。

450 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:02:50 ID:???
>>449
43歳にもなって、恥かしくないのか?

451 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:04:47 ID:???
>446
オレがキチガイだと感じたからだよ。
それでじゅうぶんだろ。

理由なんかいらねーよ

452 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/19 22:05:01 ID:Tg2ehMQV
はあ?誰が43歳?はァ?は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ァ??

453 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:07:30 ID:???
>446
そもそも人間の営みそのものが「レッテル貼り」の上に
成り立ってんだよ。

いまさら聞いた風なこといってんじゃねぇぞ。

454 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:10:27 ID:???
理屈こねくり回すやつばっかだな。
心で直感したものが往々にして正しいんだよ。

池田大作の腐れ顔見てなにか感じるだろう?ああ?

455 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:11:11 ID:???
世界人口もある種のカルトに心が支配されてるよ

456 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/19 22:11:21 ID:Tg2ehMQV
池田氏は信濃町人形劇団の操り人形。本体は本部の官僚組織。

457 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:14:57 ID:???
>>456
で、お前もその創価の操り人形になりたくて、必死に妄想を書き込んでるって訳か。

458 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:15:19 ID:???
>456
うるせー
知ったふーなこといてんじゃねーよ
うすら馬鹿が

459 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:16:24 ID:???
創価の「邪宗撲滅」を連想するな。

460 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:23:04 ID:???
>>455
カルトとも取れるでしょうが、カルトから開放するという意図の
元にあえて極論を書いているようにも見えます。

461 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:24:33 ID:???
み え ま せ ん

462 名前: 北海道人口を100人としても、アイヌ民族は0人です(爆笑) 04/10/19 22:28:34 ID:???

代々木がカルトとかいってるんでまぁ普通にも見える。

だけど感心しないよねこういうハンドルって。

差別的で。

463 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/19 22:33:55 ID:nyF+16oI
糞アンチの特徴なんだよね>差別的

464 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:40:27 ID:???
>>463
お前は、その醜い容姿とイカレた精神構造のため生まれてからずっと差別
され続けているからな。
可哀想に・・・・

465 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/19 22:42:33 ID:2OIzReCc
>>464
あっはっはっはっはhhっはっはhっはっは!

低脳で俺の書いている内容が理解できないからって容姿とか精神構造
とか低レベルの誹謗中傷しかできないのはお前がノータリンだからだよ。

少しは学べ。!このボケラッタクン。(藁)(藁)(藁)

466 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:46:19 ID:???
あのー、つまらないから本題に戻っていただけないですか。

467 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 22:52:42 ID:???
>>465
あらら、壊れちゃったみたいだね。
可哀想に・・・・
これじゃあ、ご両親も草葉の陰で泣いておられるだろうな。


468 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/19 23:45:07 ID:???
         . |::!:::::i:::::::::i::;;r|''/'''i'7';:::::::::::::i:::::::::;;i,__/|:::::::::::::::::::i::::::!::|
        i:::!:::::';:::::ト、:::;;l,--、|i .';:::::;::::/::::;:::://`ト、::::::i::::::::!::::::!::i
         i::::'、::::`ーi r'";;;;;;;;Oiヽ.ヾハ/レ'レ',,.-、、/!::`ソ:::::::ノ::::::;':;'
 ,,.、     ,'::::::i\::::::|l l:;;;;;;;;;;;;;;l       r';;;;;;;Oヾレ'!::/::::::/:;'
 i, `ヽ、 /ノ|:::'、 \、 ゝo;;;;;;;ノ       |;;;;;;;;;;;;;;! i .|"::::::;r'::::i    
 . `ヽ、 \  .レviヽ、,,!  ``'''''"   ,.     ゝo:::::ノ ノ/:::::;:イ::::::;'  バカは死ななきゃ治らない。
     \ \  |:::ノ|:'、        r---,   ```" _,r'-''" /::::::!  そう言って465のママ泣いてたよ♪
     .ゝ-=ーく ̄`',r\     |  ./       /‐-‐'"::ト、::|
     / -─-、 `7 '、`"レ-、,  `ー'     _,,.r'"ハ::::/レ' `ヽ
     ! -─-、`)   '、   |`''ー---‐ァi''"`"`_,,..-'r‐-、
     `、 ,r-、ノ 、  ト--‐'"i`''ー-ii''" | ̄ ̄    |: :', `ヽ、


469 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/20 01:24:48 ID:???
はてさて、本題の日蓮に話を戻すと、
 「帰りにキープしておいた」というのは、読み違いかな?

   NHKブックス「日蓮」の筆者は、
    『恵与された栗鹿毛の馬に、いたく愛着を感じ、常陸の湯までつれていこうと思ったが
      人にとられたりするといたわしいので、これまでの馬丁をつけて、
       湯からもどるまで預けておきたいと願った』

        なるほど、「帰りにキープ」というのは間違いだった。
         「湯から帰るまでキープ」に訂正する(笑)。

470 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/20 01:31:59 ID:???
なんだって?乾闥婆さん。
 日蓮さんは、「治りたくなかった」とでも?

  さらにNHKブックスからの引用を続けよう。
   『ついに弘安五年の秋九月、まわりのすすめもあってか、
     常陸の湯に身を養うことになり、
      波木井氏から恵与された栗鹿毛の馬に乗り、
       弟子たちや波木井氏の一族に守られながら、    
        身延の山をあとにした』

         問題にしたいのは、
         「日蓮さんが病から治りたかった」とすると、
           教義上まずいかのように「治りたい気持ち」を否定することだ。

471 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/20 01:34:27 ID:???

日蓮さんは治りたいと願った。
 でも願いはかなわず、病死した。

  ・・・「病から治りたい」という、
       あたりまえの人の願いを否定してまで、守りたいものは何だ?

472 名前: 乾闥婆 04/10/20 02:31:48 ID:fcXXNV6D
>>469
>なるほど、「帰りにキープ」というのは間違いだった。「湯から帰るまでキープ」に訂正する(笑)。

いや短い御書なんで全編読んでみてよ。話はそれから。馬に執着とか、そうい
う話じゃないから。

>>470
>問題にしたいのは、「日蓮さんが病から治りたかった」とすると、教義上まずいかのように「治りたい気持ち」を否定することだ。

そんな否定していないんだけれどな。もちろん治して再び法華弘通の戦いに打
って出られたら、との思いはあったでしょう。しかし死期というのは人間感じ
るものなのではないですか? あなたが引用している御書にもその覚悟は見え
ているのだしね。

>>471
>日蓮さんは治りたいと願った。でも願いはかなわず、病死した。

でも晩年の御書は死にたくないというよりも、死を覚悟した文章ばかり目につ
くんだけれどな。世界〜さん。死にたくないっていう文章を引用してきてよ。
私が見落としているだけかも知れないから。

>・・・「病から治りたい」という、あたりまえの人の願いを否定してまで、守りたいものは何だ?

その願いを否定したりはしていないんだけれどなあ。否定して守るものなんて
ないだろうし。日蓮は自身の死期を感じていた、覚悟していた、という話をし
ているだけなのだがなあ。日蓮が死を覚悟しちゃいけないのかな?

473 名前: 乾闥婆 04/10/20 02:46:19 ID:sdbJZrgd
ちなみにNHKブックスの『日蓮 殉教の如来使』は私の好きな田村芳朗氏が
書かれています。今はおそらく品切れか絶版でしょう。いまだ読んでいなかっ
たので、古本で購入して近々読んでみます。

474 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 02:48:12 ID:???
世界人口は理屈っぽくて辟易とする。
本人は『素直な疑問』をぶつけてるふりしてるんだろうけど

いや〜 理屈っぽいよコイツは

475 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/20 02:49:20 ID:???
なるほど。
 そうすると、文章に多少、手を加えよう。

  日蓮さんは、題目を唱える生活の中で、病に罹患し、悪化させていった。
   そして死期を覚悟した。覚悟したが、酒を飲んだり、温泉につかりにいったりして治そうとした。
    しかし、願いかなわず病死された。

     これなら完璧だね。(多少、恣意的だが)。しかし、貴方も宵っ張りだね。

476 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 02:49:30 ID:???
ソフィストの末裔だな

477 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 02:52:41 ID:???
世界人口さん

レコードを聴き終わったら
逆回転させて、溝の最初まで巻き戻すか?LP

アームを持ち上げて元の位置に戻せばいいんだよ
意味わかる?


478 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/20 02:54:01 ID:???
>>474
理屈っぽい(爆)。
 全然理屈じゃないよ。屁理屈だよ(笑)。分かる人には分かっているさ。

  学会員や、バリアンチには、何の毒にも薬にもならない。
   ただ勧誘を受けて、何か効能めいたものをこの信仰に求めている人がいれば、
    思いとどまることもあるだろう。

      「日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です。」
        ・・・これは心迷える(迷わされた)一般人には心強い知識となるのさ。
         深くかかわっている人には理解できないだろうが。

479 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 02:56:28 ID:???
それにアンタは嘘をついてる
世界人口さん。

自分の胸に手を当てて問うてみよ

480 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 02:57:56 ID:???
ヒトの本音は透けて見えるもんだよ
人間の六感を侮るなかれ

世界人口さん。

481 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/20 03:06:25 ID:???
具体的に書きなさい。
 また「世界さんの人格」で話を摩り替えるつもりかい?

  私の性格がどうであれ、「日蓮さんが、病死した」という史実は変わらないよ。
   願いはかなわなかったんだ。

    「世界さんの人格」で話を摩り替えるのは十数年前に出会った、
      数々の統一教会員を懐かしく思い出させるよ・・・。


482 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 03:09:06 ID:???
病気のほうは良くなったのかい?
世界人口さん

483 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 03:14:55 ID:???
>>482
粘着嵐はここに逝け
#http://peaceful.main.jp/profile.html


484 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 04:42:29 ID:y2en0r/I
日蓮は何の病気で亡くなったの?

485 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 07:38:06 ID:???
ご利益の総本山の日蓮の末路は、創価でどのように教えてる
んでしょうね。

486 名前: ひゃっきまる 04/10/20 09:17:27 ID:nbcv1HZN
>>403 マハーバイロさん
僕は>>370でマハーバイロさんが、

>私は、少なからずとも「独善性や排他性」を持たなければ「宗教」とは成り立たないのではないか?とも思います。
とおっしゃったので、>>387と反論をしたまでです。「独善性や排他性」がなくとも宗教は成り立つと思います。

 教義がある以上は、「してよいこと」「してはいけないこと」は当然あるでしょうが、それをもって必ずしも「独善性、排他性」とはいえないと思います。

 むしろ、「独善性、排他性」に対して注意深く警戒の眼を向ける余裕のある宗教が、成熟した思想をもっているといえるのではないかと思います。

487 名前: ひゃっきまる 04/10/20 10:11:22 ID:nbcv1HZN
>>478 世界〜さん
>  「日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です。」
>        ・・・これは心迷える(迷わされた)一般人には心強い知識となるのさ。
>         深くかかわっている人には理解できないだろうが。

 病気と功徳に関して創価学会員がどのようなスタンスをもっているか、>>235-236で述べました。
言葉足らずな点もありますが、少なくとも世界〜さんの批判の仕方が適切ではないということくらいはわかっていただけるのではないかと思いますが・・・。

 世界〜さんの批判内容は、むしろ「ステレオタイプなアンチ的発想」が目立つようで、学会員からは「知りもしないで勝手なことを」という反応しかかえってこない気がします。

488 名前: ひゃっきまる 04/10/20 10:19:39 ID:nbcv1HZN
>>487補足
 世界〜さんがここに書き込む意図は、「ただ勧誘を受けて、何か効能めいたものをこの信仰に求めている人」にたいしてでしたね。
 であれば、スレッドを変えていただきたいです。
 日蓮が病気に対してどのようなスタンスを持っていたかは前スレですでにお答えしたのですから。

489 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/20 12:09:25 ID:cJokGyjp
>>487
ひゃっきまるさん
判りました。
>むしろ、「独善性、排他性」に対して注意深く警戒の眼を向ける余裕のある宗教が、成熟した思想をもっているといえるのではないかと思います。

同意です。

学会が「独善的、排他的」と批判される理由に、学会員の強い「団結性」を持った「結合力」にあるのではと思います。
「同じ信仰を持った者同士」の組織作りを超えて、「池田先生」という強烈な結合力を発揮しています。
これが、学会員以外からみれば奇異に映るのだと思います。

仮にも「世界平和」を目標に掲げる団体がその「統合力」を広めていくことは、
むしろ平和とは逆の結果に繋がることを人類はすでに学んでいるわけですので・・・

現在世界に必要とされるのは「統合」する力ではなくて、個々に「分離」する力であると私は思います。
ちょっとスレ違いでした(笑

490 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 13:06:44 ID:???
>>487
>世界〜さんの批判内容は、むしろ「ステレオタイプなアンチ的発想」が目立つようで、学会員からは「知りもしないで勝手なことを」という反応しかかえってこない気がします。

言わんとする事は分かるんだが、外部アンチが問題にしているのが世間で迷惑な、いわゆる「バリ創価」。
いまだに、罰や功徳や地獄を持ち出したり、非常識なカルト布教やってるぞ。
外からは見えにくい内部での高邁な理想論が評価されずに、現実に社会に迷惑を及ぼしている会員が問題にされるのは当たり前の事だと思う。
「知りもしないで勝手なことを」と思う以前に、社会や地域や家族に迷惑かけない宗教にする努力が有るべきではないのか。

491 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 13:17:10 ID:???
>創価学会でいう功徳とは、あらゆる困難に立ち向かえる強靭な精神の境涯を築くことであり、そうして「生命力」が高まると、治癒困難な病気が治ることもある

本当に、このように説明して布教してたらほとんど会員は集まらないと思わないか?
何がしかの奇跡が起きるような誇大広告があったのではないか。

492 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 13:33:16 ID:Opo87qd1
>>235
それは、おかしい。
>>題目により「生命力」を喚起させて、体に本来ある治癒力を高める、

これを前提にしてしまえば、病気になって残念ながら亡くなった人を、
あの人は信心が足りなかったと(本来ならば、信心によってあの人の治癒力が
高まり、病気を克服出来るはずだったのに、治癒力が高まらなかったのは、
あの人の信心が足りなかったと)言ってしまえるではないか。
実際、そう言ってしまう学会員も多くいるんじゃないの?
かく言うこの俺も、それを直に耳にしたことがある。
俺は遺族だったので、その死者に鞭打つような言動に心底腹が立った。



493 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 13:44:54 ID:???
だいぶ前だが、病気が治った体験談を掲載したものを見せられた。
ご利益で一本釣りを狙っているわけだから、日蓮が病気で短命だった
と反論がでるのは当然ですね。

494 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 14:27:59 ID:???
素朴な疑問なんですが、

「信心で治癒力が高まる」のを“発見”して“証明”したのは、

何時で、誰なんですか?

できたらその「根拠」も示していただきたいです。

495 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 15:13:37 ID:???
人間の潜在的な自然治力のメカニズムは解明されていないけど
病は気から、偽薬・フラセボ効果と言われるとおり効果はあると思う
しかし、なんでも直せるような万能薬ではないと思う。
確かに信心は支えになったり、心理的な効果はあるのは分かる。
細胞は分裂し再生可能かも知れないが、信心で首や手足を切るても再生することはない

496 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 17:09:23 ID:???
「信心で治癒力が高まる」と布教すれば、教祖は大金持ちに成れるのを
“発見”して“証明”したのは、池田大作先生です。

497 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 17:27:05 ID:???
日蓮は、「信心で治癒力が高まる」と、

“発見” “証明” あるいは “主張”

したんですか?

498 名前: ひゃっきまる 04/10/20 20:59:50 ID:???
>>490
 それは確かにそうでしょう。創価学会は狂信的な傾向をひきだしやすい体制であると思います。

>>491
 病気の人を勧誘するときには、「治るかもしれない」ではなく、「必ず治る」と言うでしょう。
 僕は個人的にはこうした態度には反対です。
 しかし、それが必ずしも否定されるべき態度でもないとも思っています。

>>492
 病気が治らなかったのは信心が足りなかったのだ、という言葉は僕自身は聞いたことはありませんし、そのような事を言いそうな人も思い当たりません。
 しかし、実際日蓮正宗の方が亡くなった場合には言っているようですから、やはり異常な心理が働いていることは確かと思います。

>>494
 証明実験は難しいと思いますし、そんな実験は今後もされないと思います。倫理的に問題がありますから。
 統計をとるにしても難しいと思います。
 ただ、一般的に精神の持ち用が免疫力、抵抗力、回復力に関係するということは言われているようですね。
 その証明や統計については知りませんが、別にそれは不思議なことではないと思います。
 ただ、突然病気になって不幸のどん底だったが、信心によってすくわれた、という体験談はよく聞きます。創価学会だけに限ったことではなく。

>>497
 発見も証明も主張もしませんでした。



499 名前: ひゃっきまる 04/10/20 21:19:14 ID:???
>>489 マハーバイロさん

>学会が「独善的、排他的」と批判される理由に、学会員の強い「団結性」を持った「結合力」にあるのではと思います。
>「同じ信仰を持った者同士」の組織作りを超えて、「池田先生」という強烈な結合力を発揮しています。

 それは前後が逆でしょう。

 創価学会が「独善的、排他的」と批判される理由は、極めて単純に、自分の宗教でしか幸せになれず、他の宗教では不幸になる、という考え方です。

 この考え方が結果的に強い団結力の基盤となっているのだと思います。

 逆に言えば、団結や統合それ自体は決して悪いことではないし、またそれが『平和とは逆の結果に繋がる』というのはおかしいと思います。

 どのような組織であれ、なんらかの統合する仕組みがなければ組織を維持できないのは当然で、会社も国もそのために努力しているはずです。

 団結や統合に最もてっとり早く安易な政策がファシズムという、ただそれだけではないでしょうか。

500 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 21:25:05 ID:???
>>494
筑波大学の名誉教授村上先生の書いた一文のなかにありましたが、海外では科学的な研究が始まっているそうです。
ただし、創価に限定したものではなく宗教全般の祈りの効果を検証していこうとするもののようです。
いずれ、何らかの結果が出てくると思います。
日本でも、吉本喜劇を見て血圧が下げたり、血糖値が下がることを確認する実験がされています。
いずれにせよ、心のあり方で病状は変わる可能性がありそうです。



501 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 21:30:38 ID:???
日蓮が“発見”も“証明”も“主張”もしていなかったのなら、学会員が信心で病気
が治る云々言ったという事に対して日蓮の病死を引き合いに出すのは不当だと思う。

502 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 21:32:48 ID:???
>>497
法華経では、病気どころか人生の全てを保証していますよ。
ただし、学問的には釈迦入滅後600年後の作者不明の創作経典であり、創価の見解は釈迦の真意が口伝で正確に伝承されたお経だそうです。
どちらが嘘をついているか良く考えて見ましょう。


503 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 21:37:09 ID:???
>>501
日蓮に責任は無いんだが、カルト創価の教義のルーツが日蓮です。
日蓮を釈迦以上に祭り上げた、教義を否定する上では意義があると思います。

504 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/20 21:40:50 ID:wSqELPUJ
ねえよ、そんなもん。(藁)

505 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 21:42:02 ID:???
松本ちづおも700年後、祭り上げられてるかも知れないよ。
しかし、あれだね。苦難の道をとか言って事実を忘れ
聖人化していって創価学会みたいに未来で花咲いてるかもしれんよな

506 名前: ひゃっきまる 04/10/20 21:42:50 ID:???
釈尊も食あたりで苦しんで死んだのですがね。
仏教はもともと、呪文を唱えたら病気が治るとか、そんな祈祷呪術的なものではないということです。

507 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 21:43:39 ID:???
日蓮が言っていないことを学会が主張している、と批判するのならわかるけど?

508 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/20 21:45:10 ID:wSqELPUJ
イエスキリストなんか刑死だかんね。(藁)

509 名前: ◆k8Kiss/z.E 04/10/20 21:57:01 ID:???
刑死がなかったら復活もしなかったでつね。
復活がなかったらイエスは『神』にならずにキリスト教も広まらなかったでつ、きっと。


510 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/20 22:04:00 ID:???
>>509 ◆k8Kiss/z.E さん
そうですね。(私自身は、「復活」を信じてはいませんが。)

511 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/20 22:05:34 ID:i6sJehkm
聖書も大本みたいに”〜ぞかし”なんて訳にすると途端に胡散臭くなる。(藁)

512 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/20 22:07:45 ID:???
「はじめに言葉ありき」の時代は、格調高かったと思うのですが…。

513 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 22:14:47 ID:???
>>507
日蓮を凡夫の一信仰者に戻すことで、日蓮大商人として神格化してしまったカルト教義を否定したいんじゃないの。

514 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 22:17:05 ID:???
わざわざこのスレでやらなくていいだろ。迷惑だ。

515 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/20 22:28:21 ID:???
>>514
失礼しました。

516 名前: 514 04/10/20 22:31:05 ID:???
いや、世界〜のことです。ちょっと話題がそれる位はいいです。

517 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 22:37:43 ID:???
やはり、ハキリと法律ヲタは、オホモダチだな。

518 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/20 22:40:20 ID:???
>>517
妄想は、創価と同じだな。

519 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 22:43:35 ID:???
>>518
ハキリに”さん”を付けるお前には言われたくないね。
どうせお前もハキリと同じ学会員だろ。

520 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 22:46:17 ID:???
法ヲタは共産党=自由法曹団

521 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 22:52:52 ID:???
>>520
え〜〜〜っ?
今時共産党だって〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ?
バカ丸出しじゃん、ヲタって。プププ

522 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 22:54:28 ID:???
はいはい。個人がどうのこうの言うのは他でやりましょう。

523 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 22:55:37 ID:???
んで、日蓮はどうしたの。

524 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 22:55:38 ID:???
というかsage名無し多いねここ

525 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 23:02:02 ID:???
文章の書き方もそっくりなsage名無しさんが近くにいる

526 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/20 23:04:29 ID:???
>>519
アホさんですか?

>>520
それも違うな。

>>521
オマエのことだろう、「バカ丸出し」って?

>>516の514さん、>>522
再度、失礼いたしました。
一応言いたい事は言いましたので、このスレにおいては、くだらない書き込みを
これで終わらせていただくつもりです。

527 名前: ◆cb4FtFqxco 04/10/20 23:08:07 ID:???
>>522は↑私です。
ヲタさん>>520と>>522のsage名なしは書き方似てるけど別人です。



528 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 23:08:56 ID:???
>>523
病死しますた。生前に悩まされていた下血の症状から
死因は大腸ガンの疑いが強いそうです。

529 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/20 23:10:08 ID:???
じゃあこれで終わります。

530 名前: ◆cb4FtFqxco 04/10/20 23:13:59 ID:???
訂正>>522が私で、他にsageの名無しが二名くらい
いるような気がします。書き方そっくりなので自分も
間違いそうです。

531 名前: 514 04/10/20 23:20:59 ID:???
俺がsageにしてるのはageて他のスレみたいに雑談だらけになるのが嫌だから。
ほんとはROMだけにしようと思ってたんだけど。
ちゃんと議論のやりとりだけ見たい。

532 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/20 23:56:31 ID:???
さて、『日蓮って』のスレですので、日蓮の話を続けましょう。
 そろそろ病死の話は飽きてきたので『日蓮と酒』というお題にしてみます。

  門外漢なので、またまた引用です。

   日蓮さんが、酒を飲んだ感想です。
    『この酒はたた(温)かにさしかわして、かつかうをはたとくい切りて、
      一度飲みて候へば、火を胸にたくがごとし、
       湯に入るに似たり、汗にあかあらい、しづくに足をすすぐ。
        この志はいかんがせんとうれしく思い候』

          ・・・これは《上野殿母尼御前御返事》の一節ですね。
              「火を胸にたくがごとし」・・・なかなか表現豊かです。

533 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/21 00:27:07 ID:???
そうそう、また話が戻ってしまうけれど、
 病気を癒すために常陸の湯につかりに行ったあと、
  やはり、身延に戻るつもりだったようです。

   【引用】

   「やがて帰りまいり候はんずる道にて候へども、所労の身にて候へば、
     不定なる事も候はんずらん」とあることから、日蓮は保養の後、
      また身延にもどるつもりだったようである。

       やっぱり、日蓮は戻るつもりだったんだよ。・・・戻れたかな?

534 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/21 00:28:57 ID:???
あたた、引用はNHKブックス「日蓮」のp185です。

 筆者は
  東京大学名誉教授、文学博士、日本仏教思想史専攻の田村芳郎先生です。

535 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/21 00:30:26 ID:ilWOE6UK
手紙の内容、すべて真意か?

536 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/21 00:46:09 ID:???
>>499 ひゃっきまるさん
なるほど。
私は学会が例え現在、

>自分の宗教でしか幸せになれず、他の宗教では不幸になる

という主張を現在行わない仮定したとしても、「異体同心の団結」などを提唱していくならば、
「独善的、排他的」という批判を免れないだろうということを述べたかったのです。

また、「ファシズム」や「池田哲学」という語もでましたので、
学会の提唱する「新たな統合原理」や「地球革命」なども何なのか?関連してくると思いまして・・・
でもせっかくですから話を戻しましょう。

S36年の折伏経典(戸田版)を持っていますが、「他の宗教では不幸になる」と言っているのは間違いありません。
全般的に一貫している理由は、「正法誹謗」です。
この時代は、日蓮正宗を知らない事さえも「正法誹謗」にあたると解釈しているようです。

537 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/21 00:47:19 ID:o97RiGsM
今だって大石寺の猿はそう思ってるよ。(藁)

538 名前: 乾闥婆 04/10/21 01:00:03 ID:h+ZLtIm5
>>533
>「やがて帰りまいり候はんずる道にて候へども、所労の身にて候へば、不定なる事も候はんずらん」

もちろん死ななければ帰るでしょう。しかし「所労の身」であるので、いつ死
ぬか分からないと言っていますね。そしてその文章に続き日蓮はこう書きます。

「さりながら日本国にそこばくもてあつかうて候みを九年まで御きえ候いぬる
御心ざし申すばかりなく候へばいづくにて死に候ともはかをばみのぶさわにせ
させ候べく候」

戻れずに死に至ることがありうると予想しての遺言であり、波木井実長に対す
るお礼でしょうね。

田村芳朗氏はまた法華宗の僧侶でもあります。

539 名前: ひゃっきまる 04/10/21 01:06:44 ID:???
>>536 マハーバイロさん

 おっしゃりたいことは分かりますよ。
 「新たな統合原理」「地球革命」あるいは「世界政府」なんてことも言ってますね。
 これらが示すのは、ある特定の思想を「最高」とし、人類が皆それを信奉する、ということを指してします。
 むろんこのような考え方は、「独善的」で「排他的」です。
 過去はこのような思想もあるいは真面目に論じられたのかもしれませんが、現代でこのような主張をしたら完全に時代遅れです。

 しかしあくまで組織における「団結」や「統合」は別問題と思います。
 会社がピンチだ!というとき、「心を一つにして団結してのりきっていきましょう」と言ったら、「独善的」で「排他的」なのでしょうか?


>折伏教典

 今の会員は読むべきでしょうね。創価学会の本質を知るためにも。

540 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/21 01:08:55 ID:???
>>532
世界人口さん
酒についての話は面白いですね。
上野殿母尼御前御返事では「聖人」と書いて(さけ)と読みます。
清酒の事の様です。因みに「にごり酒」は「賢人」。
ひらがなで「さけ」や「千日」で(さけ)もあるようです。

鎌倉時代は酒税が始まったばかりくらい?
ハレの日に捧げて、飲むくらいだったのかな・・・
連祖に送られた酒はほとんどが「ひとつつ」みたいですから・・・
これは、竹一筒でしょうから、5合ぐらいでしょうかね?

541 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/21 01:22:46 ID:???
訂正
「聖人」=「すみざけ」でした(スマソ

542 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/21 02:15:01 ID:???
俊範ってどんな僧だったんだろうねぇ。
「製造者責任」じゃないけど(笑)

そもそも比叡山の「先輩」の中に「邪宗氏ね」というのがいたようで……。

543 名前: ひゃっきまる 04/10/21 18:37:51 ID:???
>世界〜さん
 日蓮が題目で病気を治そうとしていたか、あるいは治ると思っていたか、も重要と思いますが、何かそう思われる文章などありますか?

544 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/21 21:49:52 ID:cHx0x3gP
>>528病死しますた。生前に悩まされていた下血の症状から
死因は大腸ガンの疑いが強いそうです。

下血がどうして大腸ガンになるんだ?
単なる痔じゃねーの。

身延から下山して来たんだろ、大腸ガンじゃ無理だぞ。


545 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/21 22:37:43 ID:???
アナルを過酷に使いすぎたのかもしれん。

546 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/22 00:17:46 ID:???
>>543
まず、日蓮さんは、治ろうと努力していたということは、もう事実としてお認めいただきまして、
 次に、「題目を用いて」治ろうとしていたかどうか、ですが・・・。

  題目というよりも、法華経の内容全体が、功徳と罰に満ち満ちており、
   むしろ日蓮さんが「信仰で治ろうとしていなかった」、という裏づけがあるなら教えて欲しいところです。

    信仰をしている人間が8年もの長患いをし、
     その信仰に頼ろうとしない人間などいるでしょうか?
      仮に「日蓮こそ、まさにその人だ!」として、そのことに何か価値があるでしょうか?

       それほどまでに日蓮さんは失敗してはいけないのですか?どうして?

547 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/22 00:22:09 ID:???
日蓮さんは、病気を治したいと願ったが、出来なかった。
 まわりにも迷惑をかけて、ありがたいと思うと共に、
  早く治りたかったことでしょう。
 
   仕方がないじゃないですか。いいじゃないですか、功徳などなくとも。
    功徳なんかなくても、私はとても幸せですよ。

     題目なんか唱えなくても、人は幸せになれるんです。あたりまえのことですが。

548 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/22 00:27:35 ID:???
マハーバイロさん、興味深い書き込みをありがとう。
 私も酒は好きです。そろそろ熱燗の季節ですね。。。

  日蓮を想いながら、飲んでみましょう。親しみは湧いてきた。
   すごい人だとは、ちっとも思わないけれど、一緒に飲んでみたかった。
    健康になるには、すこし運動させたほうがいいな。固太りみたいだから。

549 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/22 01:01:15 ID:???
ひゃっきまるさん
世界人口さん
「病即消滅曼荼羅」というのがあるが・・・
この「病」が何を指すのか解釈が微妙かな・・・

550 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/22 01:21:43 ID:???
因みに「病即消滅」の脇書がある曼荼羅を建治二年に何点か顕していると思いました。
長患いがはじまったのも建治2〜3年頃ですので、何かしら関係あるやも?知れませんね・・・

551 名前: ひゃっきまる 04/10/22 12:46:53 ID:???
>世界〜さん
 題目が現世利益のためであるという見方は単純すぎると思いますが・・・。
 日蓮が功徳に対してどのようなスタンスをもっていたかはすでに述べたはずですが、もうお忘れですか?
 病気を題目で治そうとしなかったとしても不思議ではないと思いますよ。
 日蓮にとって重要なのは、あくまで法華経の行者であり続けることなのだと思いますし。

552 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/23 01:03:08 ID:???
>>551 ひゃきまるさん。

>病気を題目で治そうとしなかったとしても不思議ではないと思いますよ。

実際、どうだったのかは本人にインタビューでもしないと分からないけれど、
 一つ考えてみてほしい。

  @日蓮は題目を使って病気を治そうとした。
  A日蓮は題目を使わずに病気を治そうとした。

   ・・・どちらが、あなたにとって都合が良いのですか?
        また、その理由は?


553 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/23 01:07:15 ID:???
私にとっては、もちろん、
 @番の、「題目を使って病気を治そうとした」が都合がいい。

  ・・・とにかく「題目を唱えながら病死した」ことは事実だからね。
      願おうが願わなかろうが、結果は変わらないだろう。

        でも、酒を飲んだり、湯に入りに行ったりしてでも日蓮さんは治りたかったんだ。


554 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/23 01:10:30 ID:???
さて、『船守弥三郎許御書』によると、
 日蓮さんは、生を終わるまで、【釈迦立像】を奉持したそうだね。

  ならば、日蓮系信者や学会員は、日蓮にならって釈迦の立像を拝むのが理想の姿では?


555 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/23 01:14:00 ID:???
>「病即消滅」の脇書がある曼荼羅
マハーバイロさん。これは知りませんでした。興味深いです。

556 名前: ひゃっきまる 04/10/23 04:34:17 ID:???
>>552 世界〜さん

 僕は@でもAでもかまいませんよ。
 日蓮は当然病気を治したいと思っただろうと思います。
 しかしそもそも題目に病気を治す効果など期待していなかったのではないですかね。
 というのは、前にも何度も言いましたが、病気以外にもさんざんひどい目に遭っていて、それは過去に法華経を誹謗した報いであると言っているのですから。
 「今さら」という感じです。
 しかし、「これからも法華経を広めるために、病気を治したい」と題目を唱えていた可能性はあると思います。
 どちらにしろ、もし本当に題目で病気を治そうとしていたのなら、必ずどこかにそういう文章なりがあって当然と思いますが。

 僕は日蓮は素直に愚かだと思います。
 しかし、信仰者として生涯を貫いたことは、尊敬できる面もあると思います。
 彼の行動の全てを肯定するわけではありませんが、単に私利私欲のために勝手な教義を振り回していたとは僕は思っていないのです。

>・・・どちらが、あなたにとって都合が良いのですか?

 大変「いやらしい」訊き方ですね。僕はあなたのそういうところは嫌いです。
 あなたは「自分の思いたいように思う」し、本なども「思いたいように思うことを補強する」ために読む。
 それが当然だと思っている。だから他人もそうなんだと思う。それが前提になってしまう。

557 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/23 08:20:42 ID:3SuvpZ4e
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/4224/

558 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/23 11:53:23 ID:???
>あなたは「自分の思いたいように思う」し、本なども「思いたいように思うことを補強する」ために読む。

少し違うな。@「読んで思うこと」と、A「考えて書くこと」を区別しているのだよ。
 例えば、どんなカルトの本でも、感動するようなことが書かれている。
  素直に読んで感動するような詩や文章に満ち満ちている世界だよ、カルトの世界は。
   だから、読んで感動する。

    ・・・だけど感動して、一緒にカルト信者と感動を分かち合っていても仕方がないじゃないか。

     わたしも、内村さんとおなじように、
      「単独、世に抗す」という日蓮さんの姿勢には、
        評価すべき点があると考える。
         しかし「日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です」とあえて書く。
          それも事実だから。

559 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/23 11:57:00 ID:???
わたしは、ひゃっきまるさんへのレスの形をとって、
 「不特定多数への意見広告」をしている。勝手に。

  だから、ひゃっきまるさんを不愉快にさせたことは、
   私に非がある。

    ごめんなさい。

560 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/23 12:09:17 ID:???
柴又帝釈天に・・・『病即消滅』の板本尊が・・・。某HPより。

板本尊の出現
 当山には昔より日蓮聖人御親刻と言われる帝釈天のご本尊が安置されていたが、江戸中期の一時所在不明となっていた。
  安永年間に至り当山の第九代亨貞院日敬(こうていいんにっきょう)上人は此の寺のお堂が荒廃したのを歎き、
   その復興を計ったところ、安永八年(1779)の春、本堂改修中の梁上にこのご本尊を見出し、
    ついにご本尊の再来の法悦にあったのである。その吉日が庚申(かのえさる)に当たったことが、当山と庚申の結縁の始まりになったのである。
 
     日敬上人は自ら誌した略縁起に「本堂棟上より出現した本尊は長さ二尺五寸、 幅一尺五寸、厚さ五分の板で、
      形に似ずまことに重く,且つ堅く媒塵に汚れてよく判らなかったが、
       水でよく清めたところ、片面は日蓮聖人の真刻、
        病即消滅本尊の形木、片面は帝釈天王の像である。
         これこそ疑うべくもなく、当寺相伝の祈祷本尊である。」と非常な驚きと悦びを述べられている。

561 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/23 12:15:41 ID:???
大石寺にも、『病即消滅』の本尊が・・・某HPより。

御法主上人猊下と藤本総監の読み上げに従い、
 内陣に特設された御本尊奉掛柱に、「師資伝授の御本尊」「建治元年十一月の御本尊」
 「建治二年 病即消滅不老不死の御本尊」「弘安三年二月の御本尊」をはじめとする
   八幅の日蓮大聖人御真筆御本尊、並びに「鏡の御影」と称される大聖人の御画像及び
    日興上人の御影画像等が、白手袋をはめ、樒(しきみ)の葉を口にした御僧侶の手によって順次、奉掲された。

562 名前: ひゃっきまる 04/10/23 14:16:05 ID:???
>>558 世界〜さん

 「自分の思いたいように思う」 と言ったのは、「自分がそうであればいい」と思う情報だけを都合よくとりいれ、「そうではない」情報について本気で考えてみようとしない世界〜さんの態度を批判しているのです。

>しかし「日蓮は病死しました。題目の功徳は無効です」とあえて書く。
>それも事実だから

 日蓮が病死したのは事実としても、「題目の功徳が無効」と断言することはどうでしょうか。
 まず、やはり日蓮が題目によって病気を治そうとしていたかはっきりさせなければならないのではないですか?
 また、学会員の功徳への考え方についてはやはり前に書いたはずですが、単純に現世利益を求めるものとは違うということです。
 この場合功徳の定義からして違うということになってしまいますね。

>だから、ひゃっきまるさんを不愉快にさせたことは、
>私に非がある。

 別に僕になど気を使う必要はありませんよ。
 ただ僕は、信仰者や信仰を馬鹿にするような態度には腹が立ちます。
 治る保証も無いのに、「信仰すれば治る」などと言うことは個人的には反対ですが、そういうことを言う人を一概には非難できないと思うし、治ると信じて信仰する人を馬鹿にしたりはできません。
 何を信じようがそれは人の自由です。それは創価学会以外の宗教でもそうです。
 病気を治そうと神社に願掛けしている人に向かって、「そんなことをしても治らない」ということは無神経なことと思います。
 信仰の問題に立ち入らないことは一般常識の範囲のマナーと思います。
 むろん「独善性」「排他性」については批判しますが。

563 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/23 20:21:28 ID:???
ひゃっきまるさん
>>562 私も同じ考え方です。
私の身近にも「題目で病気を治すんだ!」と言ってなくなった方がいました。
それはそれで「精一杯生きた」事であろうと思いますし、「愚かな行為」とは全く思いません。

ま、世界さんがどのようなレスを書こうが世界さんの自由だが・・・

>>561 世界人口さん。
「病気」という語句も鎌倉時代と現代では捉え方が違うかも知れませんよ。
「病」を天台、中国、法華経と遡って見ないと・・・

「病」は「三毒」から
学会では「病」は「法謗」と訳していますよ。

つまり「題目を使って法謗を治そうとした」・・・ある意味納得(笑




564 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/23 21:43:16 ID:???
誤字脱字適当に見逃してね・・・
法謗→謗法

565 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/24 00:00:10 ID:???
わたしも、>>562の、ひゃっきまるさんの書き込みに、おおむね、同意です。
 ひゃっきまるさんは、正しい。

  何にしても、鎌倉時代のことについて、断言するのはおかしい。

   前に似たことをも書いているが、
   「題目は病気を治すには無効である可能性が高い」。
     実際にはそれくらいしか言えない。

      日蓮さんは、病気を治そうとして、
       酒を飲んでみたり、湯治を試みたりした。
        ・・・しかし、「日蓮さんは題目で治そうとはしていない」という意見もある。
         これが事実だ。

566 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/24 00:03:47 ID:???
>「病気」という語句も鎌倉時代と現代では捉え方が違うかも知れませんよ。
>「病」を天台、中国、法華経と遡って見ないと・・・

マハーバイロさん。
 ・・・それは・・それはちょっと苦しいのでは(笑)?
  もちろんそういう解釈があるのは否定しませんが・・・。

   日蓮系として、
    『日蓮さんは、病気を治そうとして、題目を唱えて願ったが、かなわなかった』
      ということが、仮定としても、相当マズイんだな・・と確信するばかりです。

       ひゃっきまるさんも、マハーバイロさんも、そこに相当こだわっているように見えます。



567 名前: taka 04/10/24 00:05:27 ID:???
$北斗の拳$スーパー攻略法
70万円で購入した攻略法を3000円にて提供します。
自分は飽きたので教えます。メールして下さい。


568 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/24 00:10:26 ID:???
『日蓮さんは、病気を治そうとして、題目を唱えて願ったが、かなわなかった』
  ・・・ここは、日蓮系にとって、絶対に否定すべき、
   絶対に譲れない最期の一線のように、私には聞こえます。

    さて、ひゃっきまるさん。
     ようやく内村さんの「代表的日本人」(岩波文庫)を読みましたよ。

      キリスト教徒が評価する日蓮さん像について、これから書いていきます。
       
       ちょっと、いろいろ調べても『日蓮さんと酒』は、
        日蓮さんが喜んで飲んでいたこと、贈物として喜んでいたこと以外、
         情報収集できませんでしたので・・・。

569 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/24 00:42:23 ID:???
病気が治って長生きし続けても

  老醜をさらしてるだけ……になるんだよね。

     悪いけど。


200歳の>>568を想像すると笑っちゃうよん♪

570 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/24 00:47:00 ID:???
100歳近くで冬山をスキーする人もいれば、
 90歳まで活躍した、鎌倉時代の親鸞さんもいる。

  61歳で宗祖が病死しても、その信仰で「生命力が増す」と言っている宗教もある。

   ・・・さすがに200歳まで生きたいと思ったことはないが、
    この細胞も、君の細胞も、人類誕生以来、ずっと生き続けている命だよ。


571 名前: ひゃっきまる 04/10/24 01:12:12 ID:???
>>566 世界〜さん

>日蓮系として、
>    『日蓮さんは、病気を治そうとして、題目を唱えて願ったが、かなわなかった』
>      ということが、仮定としても、相当マズイんだな・・と確信するばかりです。

 あなたと話すと何度も何度も同じことを言わなければなりませんね。
 まず、僕はすでに日蓮を信仰しているわけではありませんので、日蓮がどのような人物であろうとも基本的にかまいません。
 いちいち相手の思惑を裏読みしようとするところがあなたの「いやらしい」ところだというのです。
 あなたは単に、創価学会員や僕やマハーバイロさんが、「仮定としても、相当マズイ、と思っている」と思いたいだけです。
 だから実はこの点に「こだわっている」のはあなたなのですよ。

572 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/24 04:12:34 ID:???
>>570はどんな汚い生き方をしても長生きすりゃそれでいいらしい。























.

573 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/24 04:47:52 ID:???
新々宗教創価学会より汚くはない

574 名前: 04/10/24 05:48:16 ID:IH4FWZSJ
人のことどうこういうことより、自分がどんな人間かのほうが大切だと思う。
なにがしたいのかよくわからない。

575 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/24 08:30:51 ID:???
ひゃっきまるさん。

 私は、自分の主張と意見があり、出来るだけ静かに例を引き、
  史実により、自分の意見を補強して書いています。

   貴方の心にそわないやり方であったり、意見であったりするかもしれません。

    ・・私は何度も一歩も二歩も引いて、あやまったりしているのです。
     普通は、「いやいや私も”いやらしい”などと書いて、申し訳なかった」
      という流れがありえるのではないですか?

       一歩引くと、自らを省みず、三歩も踏み込んでくる。
        創価学会から距離を置いていらっしゃるようですが、
         「創価学会的いやらしさ(日蓮的なるもの)」は、かかえたままではないですか?

          貴方も、悪態をつきながら、話を個人攻撃に摩り替えて、結局、遁走するのですか?

576 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/24 08:40:29 ID:???
>あなたと話すと何度も何度も同じことを言わなければなりませんね。

 イエス。何度も言ってください。そのことについては前に書きました。

  >だから実はこの点に「こだわっている」のはあなたなのですよ。

   イエス。貴方が必ずそう書くと思って、この答えを用意していました。
    わたしはこだわっている。貴方はこだわっていない。

     だからアンサーは、
      『日蓮さんは、題目を唱える生活の中で、病に罹患し、悪化させ病死した。
        日蓮さんは酒を飲んだり、湯治に行ったりして治そう願った。
         しかし、病気直しには失敗して、病死した。
          だから「題目の功徳」は無効である可能性が高いが、
           「題目を使って病気を治そうとはしていなかったんだ」という苦しい意見もある・』

            もう、君はこだわらないでくださいね。

577 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/24 08:44:50 ID:B3UWuPaf
日蓮系の宗教団体は「仏罰」といった脅しから狂信を強要する。

日蓮が、日本の和を崩壊させた罪は大きい。
【和をもって尊しとなす】日本の仏教の祖師聖徳太子が17条憲法の最初に掲げた言葉を
崩壊させ、自らが取って代わろうとしたんじゃないかとも思える。
その為には、法華経が必要だった。

日蓮の野望に、現在も翻弄されているような気がするな。
公明党を軸とした小泉政権下で、国民のモラルの低下はそのへんに要因があるのでは。
独断で政治を動かす小泉が、学会の力を借りて政治を行っている事で証明できると思うが。

578 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/24 08:51:46 ID:???
「日蓮って」のスレですので、日蓮さんに話を戻します。

  キリスト教者・内村鑑三さんの「代表的日本人」(岩波文庫)には、
   日蓮さんが取り上げられています。

    五人の「代表的日本人」が取り上げられているのですが、
     その五人とは、@西郷隆盛A上杉鷹山B二宮尊徳C中江藤樹
      そして我らが日蓮さんです。

       ・・この本では、日蓮さんは、
        キリスト教者の内村さんに、「ひとり世に抗す」と称えられています。
         が、しかし・・・。(つづく)

579 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/24 09:03:44 ID:???
世界さんの、宗教全てを否定しかねない物言いには私も抵抗があります。
精神病院で一生の半分以上を過ごすであろう私の友人など、宗教以外に頼るものがない人もたくさんいるわけです。
世界さんを極論すれば、アンチカルトという名のカルトかもしれません。
しかし、その上で世界さんのような意見は必要かと思います。
本人がカルトにはまっているのは、自己責任ですが、家族が甚大な被害者になっている例をいくつも見ています。
ありもしないご利益や、超能力、罰や地獄を否定するのは、中国の偽薬品等に引っかからないよう警告を発することと同じではないですか。
五体満足で普通に生活できる人には、文化や伝統としての宗教以上のものは必要ないわけですから。


580 名前: ひゃっきまる 04/10/24 10:03:07 ID:???
>>575 世界〜さん

>貴方も、悪態をつきながら、話を個人攻撃に摩り替えて、結局、遁走するのですか?

>だから「題目の功徳」は無効である可能性が高いが、
>            「題目を使って病気を治そうとはしていなかったんだ」という苦しい意見もある・』

 こういう書き方が「いやらしい」し、それをわかっていないようだったので繰り返したまでですよ。

 このことに限らないのですが、あなたは「わかった」としながら「わかってない」ことがちょっと多すぎるのです。

 僕の反論に対して常に「そのとおりです」としながら反論していないのはあなたの方なのですから、僕は何も答えようがありません。

581 名前: 乾闥婆 04/10/24 10:52:57 ID:YuoMlDyo
>>576
>『日蓮さんは、題目を唱える生活の中で、病に罹患し、悪化させ病死した。
日蓮さんは酒を飲んだり、湯治に行ったりして治そう願った。
しかし、病気直しには失敗して、病死した。
だから「題目の功徳」は無効である可能性が高いが、「題目を使って病気を治そうとはしていなかったんだ」という苦しい意見もある・』

まず、この定義を成り立たせるには、「題目の功徳」は病死を回避することに
あると、日蓮は言っているのか、を証明しないといけないと思います。日蓮は
「先臨終の事を習うて後に他事を習うべし」といい、死に臨んでの態度や有様
が大事であると述べています。病死の回避自体を日蓮が「題目の功徳」として
取り立てて強調しているのではないと思われます。死に臨んでも法華経の題目
を捨てないこと、法華経の信仰者として死に臨むこと、そのことが日蓮にとっ
て最重要事項であったようです。日蓮の晩年は霊山浄土への往生が御書にも色
濃く現れているのであり、「題目を唱える生活の中で、病に罹患し、悪化させ
病死した」ことは日蓮にとって問題ある臨終への態度ではなかったことでしょ
う。それでいいのです。

582 名前: 乾闥婆 04/10/24 11:02:55 ID:BVINJneV
ただし日蓮は法華経を信ずるものは病魔から諸天善神によって守られる、とい
った主張も繰り返し行っています。それらを考え合わせると、日蓮にとって重
要なことは、法華経の信仰者であること、それに尽きるようです。法華弘通の
使命に生きること、その使命あるうちは病などに負けるわけはない、といった
ところでしょうか。そして死が訪れたときにおいても信仰を貫く。そうして罪
業を転重軽受してゆく。そういう構造になっていると思います。

583 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/24 11:07:36 ID:???
法華経を信じて諸天善神に守られても61歳で病死では、法華経の功徳が怪しくなりますね。
信仰者としての日蓮を評価することは良いとしても、後々カルト宗教のルーツになってしまう言動は非難されてしかるべきかと思いますが。

584 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/24 11:18:52 ID:???
層化は題目で病気が治るなどとして現世利益を主張している。
日蓮がそうでなかったとすれば層化信者の妄想と矛盾する。

>>581説明しろ。

585 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/24 12:33:00 ID:???
っていうか層化の拡大解釈でしょ。

586 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/24 15:27:10 ID:VqhWU/VA
>>581-582から考えると、
法華経を信ずるものは病魔から諸天善神によって守られる
         ↓
しかし、法華経の信仰者である日蓮は、諸天善神によって
守られることなく長患いの末、病死した
         ↓
つまり、法華経の行者が法華経の行者であるが故に、
諸天善神によって病魔から守られるという日蓮の主張は無効
         ↓
結果、病気に関するお題目の功徳は言うまでもなく無効

こういう結論に達してしまった。

587 名前: 乾闥婆 04/10/24 15:35:31 ID:DezvWULd
>>583
同感です。

>>584
>層化は題目で病気が治るなどとして現世利益を主張している。
日蓮がそうでなかったとすれば層化信者の妄想と矛盾する。

日蓮は「南無妙法蓮華経は師子吼の如し。いかなる病さはりをなすべきや。鬼
子母神・十羅刹女、法華経の題目を持つものを守護すべしと見えたり」といっ
たりします。そのあたりを創価学会員が現世利益の部分だけをいいように主張
しているのではないでしょうか。まあ、確かに日蓮が現世利益を主張していな
いとは言い難いでしょうし。しかし死なない人はいませんからね。多くは何ら
かの病死だろうし。生き死にに渡る信仰者としての態度こそが日蓮においては
大事であったと思われますから、病気治癒の現世利益しか主張しない創価学会
員がいるならやはりそれは妄想であり日蓮と矛盾しているでしょうね。

588 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/24 15:38:52 ID:/94geWiP
>>584

力量を超えた願いが叶うわけない。

589 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/24 15:47:52 ID:???
あたた(笑)、>>586さんに、先に書かれてしまった(笑)。
 そうそう、そういうことですよね。まだこの話題を3回転くらいさせてから
  そういうことを書こうと思っていました。

   ひゃっきまるさんの書いていることも、乾闥婆さんの書いていることも、
    内容としては分かります。立場も分かります。

     ただ、腹の底から納得できないだけです。
      『日蓮さんは題目をあげる生活の中で、病に罹患し、悪化させ病死した。
        病には功徳が無効である可能性が高い。
         しかし、<死に際の態度が良くなる>といった功徳があった」

          これならより正確でしょうか?

590 名前: 乾闥婆 04/10/24 15:53:33 ID:UonFx52/
>>586
その結論は転重軽受という考え方の構造を理解していないということでしょう
ね。ものすごいことに、この考え方を導入すれば現世での苦難は全て罪業を軽
く受けているという功徳に転じてしまうのですよ。願兼於業もまたしかり。宿
業を使命へ転換といった表現を創価学会はします。私は物語としては面白いと
思うし、そういった物語によって苦難に立ち向かってゆく姿勢を維持できるの
であれば、その機能としてはよいかな、とも思いますが、自身の宗派の正当化
に使われるとしたら、やはり危険な考え方だと思っています。転重軽受はいっ
てしまえば功徳などあってもなくてもあったことになってしまうということで
すからね。願兼於業も都合がいいといえばそういえますが、まあこうなると捉
え方の問題ですね。前向きに生きるには、といった感じでしょうか。まあ、つ
まり、なんとでも言える、ということです。

591 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/24 15:55:01 ID:???
さて、内村鑑三さんの描く、日蓮さんの人間像は以下のようなものです。

【引用】『代表的日本人』内村鑑三著(岩波文庫)p172
日蓮の教えの多くは、今日の批評によく堪えるものではないことを認めます。
 日蓮の論法は粗雑であり、語調自体も異様です。
  日蓮はたしかに、一方にのみかたよって突出した、バランスを欠く人物でした。

   だが、もし日蓮から、その誤った知識、生来の気質、
    時代と環境とがもたらした多くのものを取り去ったとしましょう。
     そこに残るのは、しんそこ誠実な人間、もっとも正直な人間、
      日本人のなかで、このうえなく勇敢な人間であります。

592 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/24 16:07:33 ID:???
>その結論は転重軽受という考え方の構造を理解していないということでしょう
>ね。ものすごいことに、この考え方を導入すれば現世での苦難は全て罪業を軽
>く受けているという功徳に転じてしまうのですよ。

乾闥婆さん。
 うん、まったく分からないね。意味が通じない。
  その言葉は、仏教系以外の人にも通じる内容ですか?

   例えば通りすがりのイギリス人にでも通じる説明をお願いできませんか?

    ちょいと一番下の子供がパソコンを部屋に持って来て欲しいと言ってきたので、
     ここからレスの時間はかかりそうですが・・・
      自宅に限らず、よく幼児が寄ってくるんだよね(笑)。
       家内によると、イヌも私のことを気にしてシッポを振っているらしい。
        よく知り合いからも、初対面の人の子と親子みたいな会話をしてる、といわれるし・・
         こどもには勝てません。あはは。

593 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/24 16:12:51 ID:???
そうそう、代表的日本人を買った書店でも、よちよち歩きの幼児が寄ってきて、
 じいっと、見つめてニコって笑うんだよね。

  目線まで降りると、ニカーって喜んでくれてね(笑)。

   子供は最高です。彼らのために、良い世界にしていかなくてはね。。。
    試行錯誤を繰り返しながら・・・。では、電源落とします。

594 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/24 16:19:28 ID:VqhWU/VA
>>592
まあ、イギリス人に話すなら、
それは免罪符ですよって感じでしょう。
ただし、布教する側を免罪するものですが。

595 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/24 18:22:20 ID:4taIh6T4
結局最後は宿業なんて話になるんだなあ。いつもそう。
あるかないかもわからない、前世の業。
誰も証明したことのない、前世の業。

日蓮は、本当は身体を切り刻まれて死ぬはずだったのに、
法華経の行者として折伏し続けた功徳で、病死で済んだ。
こんな感じ。まさに免罪符。

今まで、日蓮がこう言った。日蓮はこうなった。
と、事実を提示して来ても、
この話になると、全く意味がなくなってしまう。






596 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/25 00:17:57 ID:???
>結局最後は宿業なんて話になるんだなあ。いつもそう。
>あるかないかもわからない、前世の業。
>誰も証明したことのない、前世の業。

こんな時間になって、ようやく子供からパソコンを取り返しました(笑)。
 結局、いつもの時間か・・・。

  そうなんですよね。
   カルト信者を説得するのも、朝から晩まで2週間もかけて、
    それでようやく「一から様様な本を読んで考えてみます」というところまでたどりつく。
     容易ではないですよ。容赦なくこちらの人格を攻撃されますし。

      よくあった、参考になるだろうと同行してくれた「元信者」とケンカになってしまうこと。
       問題の現役信者をそっちのけで、大喧嘩。
        家族に軟禁された当の本人は、ポカンと口をあけてね(笑)。・・・。
         でもそんな仲間割れ?が、一番、心に響いていったのです。

          ・・・それが、なぜ凍った心に響いていったのかは、本人にしか分かりません。

597 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/25 00:19:41 ID:???
>>592
世界人口さん
>その言葉は、仏教系以外の人にも通じる内容ですか?

私は、乾闥婆さんの言わんとしている事は良く解ります。
功徳とは悪因を絶つという事に集約されていく様に考えています。
私もプロテスタントを少々かじったので、世界さんの「功徳」に対する認識との違いをなんとなく
思うのですが・・・
神への信仰の「見返り」を求めることを否定すべきとの思想に立っているのではと想像するのですが・・・

私も「見返り」と「功徳」は違う筈だと思いながらも、
学会員は「題目」を行った「見返り」の功徳を現世利益として求めているのも実態だろうとも思います。

ただ、ぶっちゃけ、理屈抜きで
「功徳が欲しいと願って信仰して何が悪い」とも思うのです。
正直に言って私も「功徳」欲しいです。はい。(笑

598 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/25 00:28:00 ID:???
まともに面と向かって人格を攻撃されると、誰だって冷静ではいられません。
 また冷静でいてはいけないのだと思います。
  私もカルト信者に攻撃されて泣きました。
   これだけ、生活を犠牲にしてまでボランティアしても、親や兄弟のことまで言われると、
    悔しくて泣きました。

     「反対牧師」・・通称「反牧」と呼ばれる反統一教会活動する牧師だって、
       朝から晩まで人格を攻撃されるとわあわあ泣くのです。人間だから。
        
        今でも、思い出すと泣きたくなる。まあ、私も若かったということです。
         だから、ちょっと会ったくらいでは、説得は出来ない。掲示板にも期待できない。
          せいぜい予防のために、様様な情報を流していくしか手が無い。

599 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/25 00:28:43 ID:???
一例によって、他例を知らないと誤解を生じるので、内村氏の「代表的日本人」から・・・

「仏敵」には極めて仮借なかった彼は、貧しきもの悩めるものに接する時、人として最も柔和なる人であった。
彼の弟子への手紙には、記念すべき「立証案国論」の熱火と大なる対照をなして、極めて穏やかな気分が通っている。

600 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/25 00:35:59 ID:???
>ただ、ぶっちゃけ、理屈抜きで
>「功徳が欲しいと願って信仰して何が悪い」とも思うのです。
>正直に言って私も「功徳」欲しいです。はい。(笑

マハーバイロさん。
 そうですよね。別に悪くなんか無いですよ。
  ただ、他の宗教に対して、題目の優位性は全く無い、ということです。

   人の祈りや、願いは美しいものです。もちろん学会員の祈りや願いであっても。

    それが分かっていて、ずーっと、書いてきているのです。
     むしろ答えなんかハッキリしないほうがいい。矛盾していてもいい。
      ハッキリした答えなど、「うさんくさい」ものです。

       転向したカルト信者に対して、
        また「はっきりした別の答え」を用意することほど残酷なことはない。
         だから、かかわった牧師や坊さんは、自分のところに引き入れなかった。
          「結婚しました」「子供が出来ました」のハガキだけが、我々の誇りです。

601 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/25 00:47:39 ID:IwoPd2jq
>>600
世界さん 
なるほど・・・

是非このスレに限らずに、内村氏や鈴木すけよし
また、矢内原忠雄氏も「日蓮」について上げている著書があると思った・・・
個人的には統一教会脱会のSハッサン氏などの引用を期待しています。

602 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/25 10:59:16 ID:7sAr94Uc
>>592
転重軽受ってのは、ポジティブに生きることが出来る作用があるが
副作用として、現実逃避や、組織正当化などに使われてしまう、ということだと思います

薬自体には何の罪も無いのですよ、処方の仕方が問題なのです

このことは日蓮さんの今おかれている状態にも関係すると思います
日蓮さんは今はもうすでに薬と化している、と捉えたほうがよいのだと思います

つまり、日蓮さんの行ったことを検証するのは意味があると思いますが
日蓮さんの行ったことを批判しても、しょうがないのです
批判されても、もう日蓮さんは省みることは出来ないのですから

それを今どう扱っているかが問題だと思います


603 名前: 乾闥婆 04/10/25 20:51:58 ID:nE/NF6WB
>>592
>うん、まったく分からないね。意味が通じない。
その言葉は、仏教系以外の人にも通じる内容ですか?
例えば通りすがりのイギリス人にでも通じる説明をお願いできませんか?

あなたもよく引用されるNHKブックス『日蓮 殉教の如来使』の99頁から
の説明をお読み下さい。日蓮が佐渡流罪を通して自身の受難の理由をどう捉え
たか、四点に渡って説明しています。その一番目が転重軽受であり、四番目が
願兼於業です。ある程度専門性のある話をするときはその術語を踏まえつつ話
を進めなければなりません。そうでなければあなたの話したがっている「日蓮
の話」をきちんとすることは出来ないでしょう。

604 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/25 23:30:12 ID:???
>>603 乾闥婆さん。私は一度、それをやって懲りています。

統一教会の理論は、ピラミッドのように組み上げられていて、
 40年理論だの、トウゲンだの、三拝敬礼だの、ある意味「人工的樹海」のようなものです。

  日蓮の話をする時に、日蓮系の述語にとらわれて、その日蓮系的樹海に踏み込んでしまうと、
   ああでもない、こうでもないと、月を観ず、指の話になってしまうのです。

    <「病即消滅」と本尊に残した日蓮が、病に罹患して悪化させて死んだ。>
     
       『宗教外』の人にも通じる言葉だけで、語りたいのです。
        それこそ、通りすがりのブラジル人にでも通じるような。

605 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/25 23:51:06 ID:???
>>603でご紹介された部分を読んでいたとき、わたしの心に去来していたのは、
 「いつの時代も、人の考えることは同じだなあ・・」ということです。

   宗教家が苦難に会うとき、キリスト教系であれ、仏教系であれ、同じようなことを考えるものですね。

    一の先業重罪(過去に罪を冒したから、○○がある)は、まさに統一教会のそれであるし、
     四の菩薩行者(悪世に、○○からつかわされた)は、まさに統一教会員の使命感そのものです。

      あたりまえですよね?人間があって宗教があるのです。
       人間がみな同じようなものなら、出てくる「理屈づけ」も似たようなものになるわけです。
  

606 名前: 乾闥婆 04/10/26 00:06:57 ID:+FSNxvUf
>>604
>日蓮の話をする時に、日蓮系の述語にとらわれて、その日蓮系的樹海に踏み込んでしまうと、
ああでもない、こうでもないと、月を観ず、指の話になってしまうのです。

まず、あなたはお手元にとてもよい本をお持ちなのですから、それをお読みに
なるべきだと思います。そして「日蓮系的樹海」を堂々と歩き抜けてゆくべき
です。そのような姿勢を示せないのでしたら、真のカルトからの解放などあり
えないのではないでしょうか。

>『宗教外』の人にも通じる言葉だけで、語りたいのです。
それこそ、通りすがりのブラジル人にでも通じるような。

そしてその言葉は頑なな信仰者には届かないことでしょう。そのことを知るべ
きではないでしょうか。

607 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/26 00:07:58 ID:???
それにしても『軽重軽受』・・・さっぱり分からないね。

>転重軽受ってのは、ポジティブに生きることが出来る作用があるが
>副作用として、現実逃避や、組織正当化などに使われてしまう、ということだと思います

 うーん、Sbさんの説明でも良く分からない。
  どうも日本人の特性として、漢字が並ぶと何か深い意味があると感じてしまうようだ。
  「やまとことば」で、漢字の熟語を使わずに説明出来ないかな?

    重たーい出来事を、軽ーーく受け止めるってこと?
     それで何になるんだっけ?もともと何の話だったっけ?

      内村さんの「日蓮さん像」に話を戻してもいい?

608 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/26 00:15:30 ID:???
>そしてその言葉は頑なな信仰者には届かないことでしょう。
>そのことを知るべ きではないでしょうか。

掲示板では何を書いても「頑なな信仰者」には届きませんよ。
 届いたように見えても、またすぐに戻ってしまう。

  掲示板で何かあるとすれば、むしろ、書かせることで
   「自分に気が付かせる」ことくらいしか思いつきません。

     一生懸命、自分の信仰について説明しているうちに、
      自分で「あれ、変だな、無理があるな」
       ・・そんなふうに自分で感じ出せば、解決はすぐそこです。

        誰だって説得されて自分の意見を変えるのは自尊心が許さないのです。
         自分で気が付けば、かえって自尊心が自分を助ける時がきます、必ず。

609 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/26 00:39:13 ID:FwDDP/tZ
日蓮は国教を法華経にしないと国が滅ぶと説いた。
しかし、国教が法華経でなくても、元寇は防げた。
現在、法華経の徒である公明党が与党になって以来、
民衆の心は醜きものとなり、天変地異が続く。
法華経は是であるか非であるか。

610 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/26 00:49:56 ID:???
>>609 法華経は是であるか非であるか。
それは、口語訳でいいから、法華経を全部読んでみること。

 そして、自分なりに判断していい。
  私たちは、日蓮よりも訳者のクマラジューよりも、有利な環境にいるのですから。

   いかに自分なりの「我見」を育てていくかが大事。
    他人の「法華経解説」など読まなくてもよろしい。
     ・・・、でさ、・・天変地異と、人間は、関係がないよ(笑)。

611 名前: 乾闥婆 04/10/26 01:02:41 ID:Kpzn/mkx
>>607
>掲示板では何を書いても「頑なな信仰者」には届きませんよ。
届いたように見えても、またすぐに戻ってしまう。

それはあなたの努力が足りないのだと思います。もう少し頑張って勉強して教
義レベルで創価学会員を批判して下さい。せめて転重軽受ぐらい理解してそれ
に批判を加えた方が効果的ですよ。

>>610
>他人の「法華経解説」など読まなくてもよろしい。

ということは私が勧めた二冊の本はどちらも読んでいないのですね。そういう
ことを不勉強というのです。勧めた本の一冊はあなたもよく引用するNHKブ
ックス『日蓮 殉教の如来使』と同じ著者の田村芳朗氏です。是非読んで勉強
して下さい。

612 名前: 609 04/10/26 01:04:08 ID:HJEnJyAC
>>610
天変地異と人心を同一視したのは、私よりも日蓮が先。


613 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/26 01:09:06 ID:Sxg//sRG
>>611
それをやりだすと、
きっと輪廻転生とか、宇宙の話とかになる。

614 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/26 06:30:41 ID:???
>ということは私が勧めた二冊の本はどちらも読んでいないのですね。そういう
ことを不勉強というのです。

不勉強で結構です(笑)。
 統一教会を批判するために、統一教会の理論を全部勉強する必要があるでしょうか?
  日蓮系カルトを批判するために、日蓮系の本を読まなければならない、ということはありません。

   「天変地異に疑問を持って、経典を調べた」という日蓮のアプローチの
     時代的限界を知れば充分です。

      新潟地震の究明のために、寺に行って経文を調べるのは変でしょう。
       日蓮さんは『間違い』から思考をスタートしたのです。

        少し引いて考えたほうがいい。日蓮系樹海に踏み入ってはダメだ。

615 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/26 06:41:52 ID:???
日蓮の言う「正法」があっても、天災は防げない。
 「正法」があろうがなかろうが、新潟地震の被害は防げない。

   田村先生は天災には「人為的災害」的側面がある、とフォローしているけれど、
    被災時に「正法」は役に立たず、災害時には自衛隊のほうが役に立つ。

     それとも自衛隊の出動は「正法」そのもの、あるいはそれに近いものだろうか(笑)?

616 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/26 06:52:12 ID:???
「寺にある経文」は、
  私たちよりも少ない知識、私たちよりも少ない歴史経験から書かれている。
   私たちよりも「低位」にある知識と文章だ。

    「温故知新」も悪くはないけれど、私たちはそれを踏み越えて、
      新たな「現代の、自分なりの」生き方を見出していくべきでしょう。

       百人百様の価値観を持てれば、素晴らしい。
        せいぜい「いいとこどり」で充分です。
         日蓮さんは間違っていたけれど、情熱は素晴らしかった。それで充分。

617 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/26 10:18:34 ID:???
>>616
> 「寺にある経文」は、
>   私たちよりも少ない知識、私たちよりも少ない歴史経験から書かれている。
>    私たちよりも「低位」にある知識と文章だ。

学術的知識は確かに低いかもしれないけど、実生活とか実体験
による考え方とかはそんなに変わらない(ひょっとしたらもっと上?)でしょ。
経典をまるのままうのみにするのはどうかと思うけど学術的なもの以外の
部分はある程度参考にはなると思うよ。

618 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/26 17:51:27 ID:mWjSdMG+
>>607
つまりだ、「都合のいいように解釈できますよ、ポジティブになるために都合のいいように解釈して生きましょう」
ってことなんだと思うよ
確かに、ネガティブに生きるより、ポジティブに生きるほうがいい
顰め面で生きるより、笑顔で生きるほうがいい
でも副作用として、現実から目を反らす、反らさせるという効果があるってことですよ

軽重軽受の前に四苦八苦だと私は思います
四苦八苦と向き合う前に軽重軽受してしまえば、ただの逃避
苦は逃げても振り切れない、逃げることで他人に迷惑をかければ業を背負う

619 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/26 21:47:02 ID:???
>経典をまるのままうのみにするのはどうかと思うけど学術的なもの以外の
>部分はある程度参考にはなると思うよ。

それは、そう思います。

>つまりだ、「都合のいいように解釈できますよ、ポジティブになるために都合のいいように解釈して生きましょう」
ってことなんだと思うよ

それなら分かります。トレンドですね。
 ちょっと前なら、中村天風型、もうちょっと前なら生長の家ですね。
  「業を背負う」、という考えは好きではありません。
    そこにつけこんで、組織宗教が信者にノルマを課すからです。
     「業には信仰!、出血にはガマの油!」というわけです。

620 名前: 林檎 04/10/26 21:52:35 ID:qQY9iyhb
ささささささささささささささささむ

けけむけむれむ゛けれむけけむむけむむ

621 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/26 22:03:28 ID:???
内村鑑三さんの日蓮評

 『そこで、日蓮から十三世紀という時代の衣装と、批判的知識の欠如と、
   内面に宿る異常気味な心(偉人に皆ありがちな)とを除去してみましょう。
    そのとき、私どもの眼前には、まことにすばらしい人物、
     世界の偉人に伍しても最大級の人物がいるのがわかります。
      私ども日本人のなかで、日蓮ほどの独立人を考えることはできません。』

       そう、そこだな、学ぶとすれば。「独立人」。
        組織宗教の中で「センセー、センセー」ではダメだ。
         何より大切なのは「我見」だ。自分なりの、自分だけの。

622 名前: 乾闥婆 04/10/27 00:27:18 ID:A5JE5L7e
>>614
>統一教会を批判するために、統一教会の理論を全部勉強する必要があるでしょうか?
日蓮系カルトを批判するために、日蓮系の本を読まなければならない、ということはありません。

あると思います。世界〜さんは相手をカルトから抜け出させたいのですよね?
それほどの徹底した批判をするには、その教義自体を解体するしかないでしょ
う。それにはその教義を知らなければならないでしょう。

>新潟地震の究明のために、寺に行って経文を調べるのは変でしょう。
日蓮さんは『間違い』から思考をスタートしたのです。
少し引いて考えたほうがいい。日蓮系樹海に踏み入ってはダメだ。

日蓮は中世日本に生きた僧侶ですからね。「間違い」とかそういうレベルの話
ではないと思いますが。もちろん現代に生きていればそんなことはしないわけ
でしょう。そのような常識こそが「少し引いて考え」るということですよ。そ
してそれは日蓮の思想を考えるということとは別次元の話であり、つまりあな
たは信仰者と別の次元で話しているので、噛み合わないし、あなたの言葉は信
仰者に届かないというわけです。

623 名前: 乾闥婆 04/10/27 00:28:09 ID:A5JE5L7e
>>616
書かれてあるものとはそのように単純なものではありませんよ。あなたはたと
えば『スッタニパータ』などを読んで、はっとするような文章に出会ったりし
ませんか。過去の多くの文芸作品に気づかされるようなことはありませんか。
人はそのように時空を超えて多くの書かれてあるものと自分なりに邂逅するこ
とが出来るのです。あなたは日蓮と邂逅できていないし、その気もないようで
すが、そのような出会いをしている人もいるということです。もちろんそのよ
うな出会いは他人に押しつけるものではありませんが。

624 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/27 06:05:01 ID:???
乾闥婆さん。

>世界〜さんは相手をカルトから抜け出させたいのですよね?

 違います。そうなれば良いとは思いますけれど、
  掲示板で信仰者を転向させることは到底無理です。
   「まるで、信仰者に向かって、カルトを抜けさせたいような言動」をすることで、
     「狂信の予防」に努めることがせいぜいだ、と私は何度か書いています。

>日蓮は中世日本に生きた僧侶ですからね。
>「間違い」とかそういうレベルの話ではないと思いますが。

時代的制約は、承知の上で、書いています。
 「新潟中越地震の究明のために、寺に経文を調べに行くこと」が現代において「間違い」であれば、
   鎌倉時代であっても「間違いは間違い」です。
    「間違い」ではあるが、「鎌倉時代だから責めても仕方がない」ということです。

      狂信に引き込まれそうな人のためには
      「日蓮の教えは、間違いを基礎にした教えだ」と、
       言い切ってあげたほうが、良いと思うのです。
        現役信仰者にはスルーしてもらってもかまいません。
         信仰者には、何の意味もないことでしょう。たぶん。

625 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/27 06:14:30 ID:???
>過去の多くの文芸作品に気づかされるようなことはありませんか。

もちろん、ありますよ。
 ただ、ここは創価・公明板ですから、「日蓮系狂信」を牽制するために、
  あえて日蓮の「低位性」を強調しているだけです。

   「天変地異の原因を経文に求めた」という「間違った基礎」の上に、
     狂った建物が建っている、という状態があるのではないでしょうか?

      この基礎の狂った建物で暮らすことが自然になってしまえば、
       かえって平衡感覚が失われるでしょう。
        反統一教会の活動をして「ミイラ取りがミイラになった」例は、
         枚挙に暇がありません。

626 名前: 乾闥婆 04/10/28 00:19:04 ID:+CacyBXL
>>624
>「狂信の予防」に努めることがせいぜいだ、と私は何度か書いています。

そうであるならば、やはり教義レベルでの批判の方が有効なのですよ。教義を
教条的に信じている人に対して学術的に解体する方がずっと効果的なのです。
あなたがやっていることはむしろ教条的な信仰者を怒らせて、彼らをもっと盲
信の闇に追い込みかねないような、逆効果を生んでいるように見えます。

>>625
>あえて日蓮の「低位性」を強調しているだけです。

それは狂信ではなく真面目に理性的に日蓮や法華経と邂逅している人間に対し
て失礼なことではないでしょうか。ここに出入りしている創価学会員は狂信者
ではなくむしろ批判的にそれらを見ることができる人たちばかりです。その上
で日蓮について語ろうということなのであって、あなたの発言はそういった人
たちから浮いているし、むしろ我々に不快感を覚えさせているだけだと思うの
です。創価学会員が念仏やキリスト教のことをよく知りもしないでその出会い
を踏みにじることと、あなたが日蓮や法華経と私たちの真面目な出会いを踏み
にじることとは、とてもよく似ていると思います。

>反統一教会の活動をして「ミイラ取りがミイラになった」例は、枚挙に暇がありません。

それこそ彼らの教義に対する徹底的な考察と批判精神が足りなかったのではな
いですか? その宗教の教義をきちんと理解し解体し終えていれば、そのよう
なことは起こり得ないと思うのですが。

627 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/28 00:51:02 ID:???
>教義を教条的に信じている人に対して学術的に解体する方がずっと効果的なのです。

もう一回書きますが、「教義を教条的に信じている人=信仰者」には何を言ってもムダですよ。
 予防は、今、迷っている人、誘われてどんなものかと板を覗いた人、
  そんな人にしか伝わりませんよ。組織に囲まれていては、
   情報の物量ともに、掲示板よりカルト組織の働きかけの方が強いでしょう。

    同じ質問なら、また同じことを書きますよ。

     一般人には「宗祖の日蓮は病死したよ」という一言のほうが、
      胸に素直にストンと落ちるはずです。

628 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/28 00:56:20 ID:???
「日蓮は、題目を唱える生活の中で、罹患し、悪化させ、病死した。」
  ・・・これは事実です。事実ですが、信仰者向けには書いていません。
   信仰者は、「自分の好きなように事実を受け止める」だけですから。。。

    新潟県中越地震の原因を、寺の経文に求めることが現代で通用しないなら、
     天変地異で、それと同じアプローチをした日蓮さんの主張は、
      「基礎からおかしい」と断じて良いのです。

       天動説を否定するのに、
        天動説の理論を全部学ばなければならないということはありません。
         地球が回っていることを証明すれば、充分です。

629 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/10/28 00:59:53 ID:Bb5xuGyU
当時は社会全〜〜〜〜〜〜〜部、天動説だったんだよな。

だとしたら地動説が真理だったにせよ、当時の非常識だったわけだから
非難するに値しないよ。

630 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/28 01:07:08 ID:???
>>629
現代でも信じてるような香具師はアフォといって差し支えなかろう。

631 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/28 01:08:03 ID:???
>>629
ああ、どうも、ハキリさん。こんばんは。
 確かに、日蓮さんを非難するには値しません。
  日蓮さんに関しては、内村さんとほとんど評価は同じです。
   彼は非常に純粋な日本の誇れる偉人だった。かも(笑)。

    ただし、天動説も現代では通用しないし、
     内村鑑三さんも書いたように、
     『日蓮の教えの多くは今日の批評によく堪えるものではない』のです。

632 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/28 01:20:48 ID:???
ちなみに、この内村鑑三さんの「代表的日本人」が英語やデンマーク語、ドイツ語で刊行されたのは、
 1907年から翌年にかけてのことだ。
  内村さんの日蓮さん評が世界に出た記念すべき年だね。

  ずいぶん昔に感じるかもしれないが、その4年前の1903年には、
   第一回目の「早稲田VS慶応」の大学野球が行われている。

    そうそう、早稲田大学の野球部が初のアメリカ遠征したのは
     1905年のことだ。26戦して、7勝19敗だった。。。

633 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/28 15:18:34 ID:???
横レスすみません、世界さんの言ってることより乾闥婆さんの言ってることの
ほうがしっくりくるな。ただ「日蓮は行者であるが故に病魔から守られる」
云々は解釈が違うと思うけど。神社仏閣板の「日蓮宗ですけど・・・」スレ
にその旨を書いておいた。

634 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/28 17:59:43 ID:???
>>627より>>626 のほうが、胸に素直にストンと落ちた。


635 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/28 21:23:25 ID:???
俺は一般人なんで、>>627の方が胸にストンと落ちる。

636 名前: 乾闥婆 04/10/28 22:56:28 ID:1xnpXQAy
>>627
では>>625に対するする私のレスに対してレスをして下さい。

637 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/28 22:58:21 ID:???
ハキリって、ただのキチガイだね。

638 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/28 23:42:56 ID:???
>では>>625に対するする私のレスに対してレスをして下さい。

レス番号ずれていませんか?たぶん>>626の、

>創価学会員が念仏やキリスト教のことをよく知りもしないでその出会い
>を踏みにじることと、あなたが日蓮や法華経と私たちの真面目な出会いを踏み
>にじることとは、とてもよく似ていると思います。

これではないかな?


 
 


639 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/28 23:51:10 ID:???
「踏みにじる」と書いているようですが、どこが?具体的には?

  私が書こうが書くまいが、事実が変わりますか?
   『日蓮は題目を唱える生活の中で、罹患し、悪化させ病死した。』
    私がどんな人間であろうが、事実は変わらないでしょう。

     「今まで眼をそらしてきた事実に踏みにじられている」のではありませんか?

      そもそも、禅天魔〜、などと他教を踏みにじる言動をしたお方は誰?
       「踏みにじられている」とすれば、因果応報そのものではありませんか。

640 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/29 00:02:54 ID:???
新潟県中越地震の原因を、経文に求めるアプローチが間違っているように、
 天変地異に疑問を持って経文をあたった日蓮さんのアプローチは間違っている。

  「間違ったアプローチを基礎にした教えとの邂逅」に疑問を呈したとして、
    どこが「踏みにじった」ことになるでしょうか?

     欠陥建築の基礎の悪さを指摘してはいけませんか?
      新潟県中越地震の原因を、経文に求めることは正しいことですか?
       昔のどこかの外人のおっちゃんが書いたものを、
        またどこかの外人のおっちゃんが翻訳した経文ですよ?

641 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/29 00:07:54 ID:KGrUdhAY
>>640
>      昔のどこかの外人のおっちゃんが書いたものを、
>        またどこかの外人のおっちゃんが翻訳した経文ですよ?
それを言えば日蓮自体が危うくなる。
法華経が最高峰だと信じ、それを基盤に教えを説いた。
しかも、他の宗派を論破しながら。

仏陀に来得すべき。

642 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/29 00:11:22 ID:???
なるほど、俺が学会員だったら、
すでに落ちてるだろうな。

643 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/29 00:13:20 ID:W236P+Z7
>>641
どこかの外人のおっちゃん?

644 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/29 00:17:26 ID:???
ところで、日蓮はキリスト教やイスラム教等、
世界中の諸々の宗教を学んだの?
もしかして、井の中の蛙じゃないよね?

645 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/29 00:18:32 ID:???
マハバイとかも何か下記子しなよ

646 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/29 00:28:38 ID:???
>それを言えば日蓮自体が危うくなる。
>法華経が最高峰だと信じ、それを基盤に教えを説いた。
>しかも、他の宗派を論破しながら。

日蓮が危うくなって困ることは何も無い。
 法華経は、ブッダの死後数百年経ってどこかの外人のおっちゃんによって書かれたもの。
  日蓮が手にしたのは、その翻訳モノ。

   >しかも、他の宗派を論破しながら。
   
    自己申告の論破だろう。「論破されました」ではストーリーにならないじゃないか。
     だいいち、正しい方が論破するのではない。
      オウムの上祐が出てきたら、誰も勝てないと思う。私も。

647 名前: 乾闥婆 04/10/29 00:56:33 ID:549cWL2W
>>638
あなたの>>625に対する私のレス>>626に対してレスして下さい、というこ
とです。もう一度掲載します。

引用開始
>あえて日蓮の「低位性」を強調しているだけです。

それは狂信ではなく真面目に理性的に日蓮や法華経と邂逅している人間に対し
て失礼なことではないでしょうか。ここに出入りしている創価学会員は狂信者
ではなくむしろ批判的にそれらを見ることができる人たちばかりです。その上
で日蓮について語ろうということなのであって、あなたの発言はそういった人
たちから浮いているし、むしろ我々に不快感を覚えさせているだけだと思うの
です。創価学会員が念仏やキリスト教のことをよく知りもしないでその出会い
を踏みにじることと、あなたが日蓮や法華経と私たちの真面目な出会いを踏み
にじることとは、とてもよく似ていると思います。

>反統一教会の活動をして「ミイラ取りがミイラになった」例は、枚挙に暇がありません。

それこそ彼らの教義に対する徹底的な考察と批判精神が足りなかったのではな
いですか? その宗教の教義をきちんと理解し解体し終えていれば、そのよう
なことは起こり得ないと思うのですが。
引用終了

以上の二点についてです。あなたは「あえて日蓮の「低位性」を強調いている」
と自身で述べています。私が「踏みにじる」と書いているのはその姿勢のこと
を述べています。あなたの姿勢があなたの批判対象とかぶるということについ
てはもう述べました。つまりあなたは自分の批判対象と同レベルであるという
ことです。同じ根拠に立って自己批判して下さい。

648 名前: 乾闥婆 04/10/29 00:57:34 ID:549cWL2W
>>640
>新潟県中越地震の原因を、経文に求めるアプローチが間違っているように、
天変地異に疑問を持って経文をあたった日蓮さんのアプローチは間違っている。

間違っているのはあなたなのです。「新潟中越地震の究明のために、寺に経文
を調べに行くこと」を言い出しているのはあなた自身であるということです。
中世日本に生きた日蓮が頻発する災害の根拠を経典に探るという姿勢を、現代
にそのまま移し替えてそれを「間違っている」と批判する、しかしそのような
移し替えを行っているのはあなた自身なのです。移し替えなければいいのです
よ。あなたのやっていることは創価学会のようです。中世日本の背景を無視し
て現代にその教義をそのまま甦らせるなど愚かなことです。あなたはその愚か
なことを自分で行い、それが現代社会から遊離していることを批判する。誰が
そんなことをしてくれといいましたか。私たちは正しい歴史認識を持って日蓮
を見つめるべきでしょう。なぜ日蓮の生きた時代の主張をいま現在そのままに
甦らさなければならないのですか? 宗教が天災の原因であるわけがない。中
世日本と現代日本を混同しないで下さい。あなたは本当に創価学会員のようで
すね。

649 名前: 乾闥婆 04/10/29 00:58:17 ID:549cWL2W
>>640(続き)
>「間違ったアプローチを基礎にした教えとの邂逅」に疑問を呈したとして、
どこが「踏みにじった」ことになるでしょうか?
欠陥建築の基礎の悪さを指摘してはいけませんか?
新潟県中越地震の原因を、経文に求めることは正しいことですか?

あなたの日蓮に対する姿勢は自身で述べているように明らかです。「間違った
アプローチを基礎にした教えとの邂逅」という表現もおかしいですね。ここに
出入りしている人間は日蓮のアプローチが中世日本社会に強く拘束されている
ものであることを知っています。その上で日蓮を読む、ということでしょう。
それらをそのまま現代社会に甦らせようなどと考えている人はいませんでしょ
う。それこそあなたぐらいではありませんか? まるでマッチポンプです。自
分で欠陥建築になる状況を作り出し、その基礎の悪さを指摘する。なんでいま
起きている新潟県中越地震の原因を経文に求めなければならないのですか?
誰がそうしなければならないといいましたか?

>昔のどこかの外人のおっちゃんが書いたものを、
またどこかの外人のおっちゃんが翻訳した経文ですよ?

それだと宗教の古典的文献としての価値が下がるとでもおっしゃいますか?

650 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/29 02:02:25 ID:???
それを言うなら、鎌倉でしか通用しないものと現代でも通用するものを
分けて考えなくてはな。
おいしいとこだけつまみ食いして、日蓮の説法に矛盾は生じないのか?
一貫性のない宗教に堕落してしまわないかねえ。
いいとこ取りだけの、新宗教誕生か?

651 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/29 16:33:50 ID:GmVEwwJC
>>619
人に嫌な思いをさせれば、少しは良心の呵責もあろうし、
評判も悪くなるでしょう、
業ってのは自然にたまる因果のマイナス的な果だと思います
業は生きていれば増えていくもの、誰かに迷惑をかけているということを忘れてはならないってことでしょう
業にしても、前の軽重軽受にしても、効果があるんです、そして副作用もある
業に目を背ければ、薄情になったり、感謝を忘れる
そして、あなたの言うように、業に付け込んで騙そうとする奴もいる
物事は一つの面からだけでは見えないのですよ

652 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/29 16:38:19 ID:GmVEwwJC
>>627
それも、一つの事例に過ぎません
落ちる人もいるでしょうが、落ちない人もいるでしょう、
あなたに同意する人もいるでしょうし、反感を持つ人もいるでしょう
一つの側面からだけより、より多い面から見ることが出来れば、もっといいのですけどね

653 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/29 16:46:53 ID:GmVEwwJC
>>650
状況が変わっても、変わらないものもあるでしょ
そこが釈迦の提示した教えの根幹だと思います
生きていれば、病、老い、死ぬ、
嫌なものと一緒なのは嫌だし
望みが叶わないのは嫌
大事なものを手放すのは嫌
ほかにも嫌なことはいっぱいある

654 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/29 19:08:30 ID:???
>>647
つまりなんですよ。
小林よしのりがゴーマニズムと称して、極論をほざいているのと同じこと。
教祖というものは、はっきりと断言しないと信者はできないわけよ。
内心はどうあれ、「日蓮はただの馬鹿でした」と言い切ることで、カルト創価から開放したいわけですね。


655 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/29 23:11:57 ID:???
俺も学会は全面的に否定派で日蓮を本仏だと思わないし、法華経が最高の経典とも思わないけど、
業を否定することはないなぁ。他宗が日蓮系やその他の宗派を否定することも知ってるしね。

だから世界さんの言うことに全面的に賛成はできない。

656 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 00:58:26 ID:???
世界さんの反カルトには全面的に賛成です。
ただ、宗教を全て否定しかねない言い方に反発する人の気持ちも解る。

657 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 04:26:22 ID:???
世界さんはカルト攻撃しているつもりが、全仏教を敵に回しかねない微妙な
意見を述べたのだと思う。

658 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 07:24:45 ID:???
>あなたは「あえて日蓮の「低位性」を強調している」と自身で述べています。
>私が「踏みにじる」と書いているのはその姿勢のことを述べています。

教義を「解体」すること、も手法の一つかもしれません。
 しかしながら、「信仰する気持ち」を解体することも大切なのです。
  残念ながら、教義が全部間違っていたとしても、カルト信仰は止みません。

   その信仰にすがる「気持ち」、
    その崇拝の対象の、その尊敬の対象の「低位性」を強調することで、
     教義はもちろん、「尊敬の気持ち」の解体も必要と思っています。

659 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 07:32:56 ID:???
>中世日本に生きた日蓮が頻発する災害の根拠を経典に探るという姿勢を、
>現代にそのまま移し替えてそれを「間違っている」と批判する、
>しかしそのような移し替えを行っているのはあなた自身なのです。
>移し替えなければいいのですよ。

間違いは、間違いです。どこまで行っても時代が変わっても間違いです。
 天動説は否定されたし、日蓮の教えは現代では通用しない。間違っている。

  ただし、他人に迷惑をかけない信仰であれば、
   間違っていても、そっとしておいてあげるのはマナーだと思います。

    ・・・ここは「日蓮って」のスレですから。賛嘆スレではないでしょう。明らかに。

660 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 07:38:39 ID:???
>業ってのは自然にたまる因果のマイナス的な果だと思います

どこに溜まるのですか?具体的には?
 脳のどの部位に溜まるのですか?

  業ってのは、宗教を運営する上で都合が良く、
   信者にノルマを課すために運営側が生み出した「仮定」だと思います。

    あなたには業があるという第一仮定、
     あなたの業はこの信仰で救われるという第二仮定
      仮定に仮定を重ねて、信者をコントロールするための概念が業です。

661 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/30 10:44:30 ID:U7Aw7+tU
>>660
>どこに溜まるのですか?具体的には? 
> 脳のどの部位に溜まるのですか?
馬鹿にしているのですか?
心の場所が具体的に証明されたとでも言うのでしょうか

あなたの言い分だと、人の心、
も宗教が運営上都合がいいから作り出されたものとなります

業とは、他に苦を与えることによって生まれるもの
生きていくためには他を殺し、食さなければならない
これも業なのです
だから、食事の前には手を合わせるのです
苦を与えているということを自覚し、詫び、感謝するための言葉です

あなたの言い分では、包丁は人を刺すものと断言しているに変わりありません

662 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 12:20:13 ID:???
業には悪業だけでなく善業もあるということぐらい知ってますよね?世界さん。

663 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 12:23:17 ID:n673PNnH
で、その業を減じる唯一の手段は、宗教なんだろ?信仰なんだろ?
それじゃあ、宗教家には永遠に食いっぱぐれはないな。
食わなきゃ、人間は生きられないからな。
信者は永遠に業の恐怖に怯え、業によって支配される。

ところで、業ってなんだ?
誰か実態を証明したの?
例えば、がんなら1000業ですよ、みたいな。
五体不満足なら、10万業ですよ、みたいな。


664 名前: ひゃっきまる 04/10/30 12:55:07 ID:???
 世界さんの言っていることもよくわかりますし、乾さんの言っていることもよくわかります。

 世界さんは、その宗教の論理や世界観にのみこまれてしまうと、その構造から抜けられなくなるから、それに対して「宗教は不必要だし幻想」という極論的な見方(世界観)を提示し、あえて「断定してみせる」というやり方をしているように見えます。

 「宗教的世界観」と、「宗教否定的世界観」(これは必ずしも「一般見解」「客観的見解」ではない)を相対的な関係に持ち込むことで、「宗教的世界観」の絶対性に疑いを向けさせるということだと思います。
 ただ、一歩間違えば、「宗教否定的世界観」そのものがカルト的になってしまうということがあると思いますが。
 言ってみれば、「毒には毒」です。

 対して乾さんは正攻法で教義の矛盾を切り崩していこうとしているし、あくまで正確な議論、一般的良識にかなうやり方での納得のいく解決を目指しているように思います。
 言ってみれば、「主知主義」(知ることによって真偽善悪を判断する)ということだと思います。

 ある特定の宗教からの脱却という意味では、世界さんのやり方があっている人もいるし、乾さんのやり方があっている場合もあるのだと思います。

665 名前: ひゃっきまる 04/10/30 13:09:36 ID:???
>>663
「業」というのは「行い」という意味です。

善業、悪業というのは、「善いことをすればいずれ自分に返ってくる」「悪いことをすればいずれ自分にかえってくる」というだけの教えです。

運、不運、確率、ということもありますから、「業」の存在は証明されていないし、一般的にはそんなものはない、ということになっているでしょう。

しかし、常識の範囲程度で、「人にやさしくしたら、自分もやさしくしてもらえる」「努力したら、報われる」という程度だったら納得できると思いませんか?

この考え方は単純ですが、非常に重要だと思います。
キリスト教では自分の行いを全て神が認識している、という形で、他人の見えない部分での自分の行動を戒めたり規律づけたりするわけですが、仏教ではそれは「業の因果」という法則であるということです。

「業」の考え方には悪い側面もあります。

先天的な障害をもった人や、不幸な事故にまきこまれた人に対して、「業の報い」という言葉を吐きかけるほどひどいことはありません。

自分の不幸をポジティブに受け止めるために「業」の考え方を自ら採択するならよいのですが、そういうことは決して他人が口にだすことではないのです。

 また、悪業をとりのぞくには特定の宗教でなければならない、などという主張があれば、それはカルトと断じられても仕方がないでしょう。

666 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 13:31:07 ID:???
>常識の範囲程度で、「人にやさしくしたら、自分もやさしくしてもらえる」
>「努力したら、報われる」という程度だったら納得できると思いませんか?

もちろん、これは納得です。
 私が納得しようがしまいが、それは宗教を超えて、世界のだれもがうなずくでしょう。

  対して、仮定@「前世があり」、
      仮定A「その前世で悪い事をし」、
      仮定B「その前世での悪いことが積みあがり(どこに?)」
      仮定C「その前世での悪いことが積みあがって、今生に悪いことが起こり」、
      仮定D「その積みあがった業を溶くためには、この信仰が有効で」
      結論 「あなたはこの信仰をするべきで、いつ、どこに集まって何をしろ」

 ・・・この副層仮定を元にした、組織宗教による個人のコントロールを問題にしているのです。
     「業」なんか、ない。宗教を越えて世界のだれもが認められる事実ではない。


667 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 13:34:44 ID:???
「前世の業」を口にして得をするのは、宗教家だけ。
  犯罪捜査も、「誰が得をしたのか」「誰に動機があるか」を考えますね。

   くだらない「前世の業」という考えは、この世に必要はない。

668 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 13:40:00 ID:???
>あなたの言い分だと、人の心も宗教が運営上都合がいいから作り出されたものとなります

ならないよ。何を興奮しているんだい?
 哺乳類としての脳は、宗教組織の成立よりはるかに前に成立しているじゃないか。

  脳が壊れれば、人間としての心も壊れていく。
   重症の痴呆患者の介護経験はないのかい?
    「心は壊れる」・・・残酷だが、これは事実だ。残念だけれど。

669 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 13:42:23 ID:n673PNnH
>>665
仏教では、殺生は善業ですか?悪業ですか?
人間は生き続ける限り、肉を食べ野菜を補給しなくてはならない。
あなたが、一歩歩くたび、多くの微生物が死んでいる。
あなたの体の中では、日々、生命が殺し合いをしている。
殺生を悪業だとすれば、人は生き続ける限り、
悪業によって自分に降りかかる業を恐れ続けなくてはならない。
永遠に業の束縛からは解放されない。
そして、このジレンマを解決する手段として信仰を定義してしまえば、
人間は、否応なく信仰に縛り続けられることになる。

670 名前: sekai jinkou wo 100% to suruto? 04/10/30 14:19:16 ID:???
1)サンチッタ(Sanchita):過去世から集積されてきたカルマ
2)プララブダ(Prarabdha):サンチッタ・カルマのうち、今生で経験しなければならないカルマ
3)クリヤマナ(Kriyaman):今生のカルマ
4)アーガミ(Aagami):来世のカルマ

watasi ha tottemo kudaranai to omou ne.
dareka ga kangaeta monogatari ga hitoriaruki siteiru.

671 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 14:41:07 ID:???
そもそも、本来の宗教家は、宗教を専業とすべきではないのではないだろうか?
 「心を救う」が仕事になってしまうと、客(信者)が途絶えてはならなくなる。

   客(信者)を創出するためには、「業(カルマ)」は必須の仕事道具ではないか?
    「業(カルマ)」という言葉で信者を増やすこと以外に役につことがあるだろうか?

      誰か、
       「いやー、この世に業(カルマ)というものがあって本当に良かった」
         なんて人がいるだろうか?宗教の運営サイド以外で・・・。

672 名前: ひゃっきまる 04/10/30 14:48:56 ID:r3llVm9k
とにもかくにも誤解と先入観と憶測と決めつけと無知と無遠慮と無配慮とそれらに無自覚な中での話は疲れます。
皆さんほどほどに。

673 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 14:51:36 ID:???
日蓮は業を減じる手段として折伏し続けろと言った(うる覚え)
学会は選挙運動、財務を功徳と言う。

674 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 14:58:11 ID:???
>とにもかくにも誤解と先入観と憶測と決めつけと
>無知と無遠慮と無配慮とそれらに無自覚な中での話は疲れます。
>皆さんほどほどに。

自分で手を動かしてコメントしておいて、疲れた、はないでしょう(笑)。
 「前世の業」という「架空」の話と、
  「いいことをしたからお返しが」という常識をまぜこぜにするから、
    話がおかしくなるのです。

     「お返し」は必要ですが、「前世の業」は邪魔でしょう?

675 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 15:11:42 ID:???
>>674みたいな馬鹿が他人の家の仏壇や位牌を叩き壊して創価本尊を吊るしていたんだろうが。

676 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 15:19:51 ID:???
まぁ「宇宙の膨張」も天が動いてることになるかねぇ。

677 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 15:24:45 ID:???
そもそも「転重軽受」なんて言い出すからこんな話になるんだよ。

678 名前: ひゃっきまる 04/10/30 15:43:16 ID:???
>>674

 はっきりいって大変「面倒」ですね。あなたのような人を相手にするのは。普通に読めばいいものを、いちいち自分の論説を補強しようしようとして変にしか読めない。

 「業」は宗教的な概念だし、その意味で証明などされていないし架空のものです。
 僕は単に、「業」というのはこのような考え方ですよ、と説明しただけです。Sbさんのいうとおり、毒もなるし薬にもなる。

679 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 15:47:13 ID:???
みんなもちつけ


680 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 15:58:52 ID:???
>>「業」は宗教的な概念だし、その意味で証明などされていないし架空のものです。

そうですね。それなら、誰もが納得するでしょう。ありがとうございました。

>>みんなもちつけ

はい、もちつきます。

681 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 16:02:44 ID:???
さて、日蓮さんを尊敬する人にとって、
 「日蓮さんは病死しました」と書かれることは、
   史実ではあっても、感情的にとらえてしまうと思います。

    そこで、日蓮さんに仮に「田中良一さん」という仮名を付けて、
     語っていきたいと思います。

      昔、よく文鮮明氏にこんな名前を付けて一般人化して話したものです。
       (カキコ制限にかかれば明日から・・・)

682 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 16:59:22 ID:???
業、つまり因果律を否定し切っちゃ仏教そのものを否定することになりませんかねぇ?
「原因があって結果がある」ということを否定するのなら、何を肯定するんでしょうか。

要はひゃっきまるさんが言ってるように、その言葉の用途が問題なわけです。

683 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 18:07:44 ID:???
業は架空のもの

684 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 18:12:09 ID:???
業は心理的なものでしょう。


685 名前: ひゃっきまる 04/10/30 18:23:34 ID:???
証明証明といいますが、神も阿弥陀如来も天国も地獄も架空のものでしょう。
そもそもそういった宗教的なものが証明されたら、それは宗教ではなく科学の範疇の話になります。
僕は宗教を科学で否定することでは物事は片付かないと思っています。
この話は「宗教は是か非か」というところまでがテーマになってしまっています。

686 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/30 18:30:58 ID:???
>>685 ひゃっきまるさん
その通りだと思いますが…。
ただ、過去、創価学会は“科学的な証明が可能(になる)”と言うような趣旨の事を
さんざん言ってきていますので…。
(横レス失礼いたしました。)

687 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 18:41:33 ID:fHuFI8+j
じゃあ、功徳だって架空のものだな。

688 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 18:49:50 ID:???
心理学的アプローチで解明できるでしょう。

689 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 18:50:16 ID:uq3i0ew0
信仰をすることによって自己をコントロール出来るのかもしれませんね?Å

690 名前: ひゃっきまる 04/10/30 18:50:25 ID:???
>法律ヲタさん

 創価学会の「科学」を持ち出すやりかたは明確におかしいでしょうね。
 その点は乾さんも同意と思います。

 僕は創価学会や日蓮信者の側に立って反論しているわけではなく、世界さんの論の展開の仕方に無理があると指摘したいだけです。

691 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 18:57:16 ID:fHuFI8+j
>>688
題目以外でも功徳を得られる方法も、
そのアプローチで明かされそうだな。

692 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 19:02:54 ID:???
外人参政権で国民主権が蹂躙されることについてどう思うかね?

693 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/10/30 19:11:34 ID:???
>>690 ひゃっきまるさん
>僕は創価学会や日蓮信者の側に立って反論しているわけではなく、
もちろん、この点はよく分かっております。

>世界さんの論の展開の仕方に無理があると指摘したいだけです。
この部分に関しては、おそらく両者の見解は一致することがないだろう、
としか思えません。
私自身は、自分の事を物の考え方としては世界さんに近いと感じていますが、
世界さんはそれを示す相手を間違っているのではないか、と思わないわけでも
ありません。


694 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 19:18:32 ID:tnf5Rn2E
功徳は架空です

695 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 19:44:53 ID:???
>>世界人口を100%とすると、学会員は0%です。

生ゴミと食材の違いって何だよ。

696 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 20:20:06 ID:???
因果律=「原因があって結果がある」
これほど科学的な実証はないと思います。

ただ、業となると悪業ばかりがフューチャーされてしまうこと、
また、その関係を100パーセント科学的に証明することはできない、
というのはあるでしょうね。

という意味で、ひゃっきまるさんの
>僕は創価学会や日蓮信者の側に立って反論しているわけではなく、
>世界さんの論の展開の仕方に無理があると指摘したいだけです。
というのは至極真っ当だと感じます。

それと日蓮、正宗、学会とはイコールにはならない、ということは
最低限理解しないと批判する矛先がまるっきし変わると思います。

697 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 22:05:28 ID:???
私はひゃっきまるさんや、乾さんを批判の対象としているわけではないですよ。
 「日蓮って」のスレで、日蓮のことを書いているうちに、
   からんでくれたので、実は、本当に感謝しているのです。
    独白でもかまわないのですけれども。

     さて、原因があって結果がある。
     
      それはそのとおりですが、
       業は「流れ」を限定している点で間違っています。
        イラクのレストランでバンカーバスターに吹きとばされた無実の家族は、
         その家族の因果ではなく、フセインとアメリカの戦争に巻き込まれたのです。

698 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 22:10:08 ID:???
組織宗教がよく使う「業」は、常に「あなたの業」として語られます。

 原因があって結果があるのは、事実かもしれません。
  しかしながら、実際は実に不条理で、
   完全なる他人の作った原因で、あなたに結果が降りかかることのほうが多いでしょう。

    それでも、組織宗教は、過去世をでっちあげてでも、縁を持ち出してでも、
     とにかく「あなたの業」という話に結び付けないと、仕事にならないのです。

699 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 22:16:32 ID:???
@仏教を否定することになる
A宗教そのものを否定することになる

「日蓮って」のスレで日蓮について書き込んでいって、
  仮に、結局、そこへ話が行ってしまったとしても、
   私はちっとも困りませんよ。日蓮を題材に、情け容赦なく話をしましょう。

    そもそも「創価学会だけを批判するスレ!」ではないのですから。
     ここは「日蓮って」というスレでしょう?
      「日蓮大聖人様のスレ」だったら、多少は考えますが。。。

700 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/30 22:16:38 ID:???

         /  _/_ | |               \((从⌒从*)) /
       |/     /  |    \\ /   *    #((  :: ) ( ⌒ ζ * / ・
       /      /   |        /      \曝ク  ∵ ━(( : ∂ ))  /
    (  ))                    \ (( § ) ⌒;  lll ;从 *(・)/
  ((  ⌒  ))__∧_∧___//       * 煤@;  ) (( ‡ * >>698 ζ  ∵―
 ((   (≡三(_(#゚Д゚)__( 三三三三三三三三(( ゚○゚; 从 ;・∀・) ¢) )―
  (( ⌒ ))    | つ ノ ))  \`        : *煤i( 从  ((  )) *ヽ\ ヽ・
  (( )        |  |              : / / ・(( ;  :  )) (  ζ\*
            ヽつ つ ))               / (_)_)W(WW_W\    ・
           /|
        ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       

701 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 22:27:41 ID:???
さて、日蓮こと「田中良一さん(仮名)」は、
 病即消滅を唱えて、自分の教えを広めようとした。

  しかしながら、この田中良一さんは、自分の教えで病が治るとしながらも、
   結局、田中良一さんは、自分自身が病に冒され、悪化させ、病死しました。

    果たして、この田中良一さんの提唱した宗教は効果的だったと言えるでしょうか?


702 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/30 22:59:52 ID:???
文 鮮明「お母さんを大切にしましょう」
池田大作「お母さんを大切にしましょう」
福永法源「お母さんを大切にしましょう」

どうでしょうか?正しいことは、誰が言っても正しいものです。
 特に上の三行に違和感はないと思います。
  「本当のこと」は、誰が言っても嘘くさくありません。

   現代の一般人の名前に置き換えると「嘘くさくなってしまう教え」は、
    もはや現代では通用しない教えだと断じても良いのではないでしょうか?
     これ、生の会話で延々とやると面白いのですが、掲示板では無理がありますかね。。。

703 名前: 乾闥婆 04/10/30 23:12:57 ID:lBcczfsR
>>658
>残念ながら、教義が全部間違っていたとしても、カルト信仰は止みません。

そのことに気づけば止む人もいます。

>その崇拝の対象の、その尊敬の対象の「低位性」を強調することで、
教義はもちろん、「尊敬の気持ち」の解体も必要と思っています。

そのことによってカルト信仰に陥っていない人間の気持ちまで踏みにじってい
るのだ、ということを言っているのですが。

>>659
>間違いは、間違いです。どこまで行っても時代が変わっても間違いです。
天動説は否定されたし、日蓮の教えは現代では通用しない。間違っている。

日蓮が中世に言ったことを現在にそのまま持ち込んでいるあなたのやり方が間
違っているのです。創価学会も同じ過ちを犯しました。日蓮の教えは事実とし
ては現代では通用しない。物語として生き延びるしかない。多くの宗教がそう
であると思いますが。あなたの批判の仕方は間違っています。「日蓮の教えは
現代では通用しない」とあなた自身が言っています。でしたら日蓮の教えをそ
のまま現代に当てはめる論法は無効です。あなたの批判の仕方は矛盾していま
す。

704 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 00:25:16 ID:???
>そのことに気づけば止む人もいます。

 確かにそうです。教義に詳しい方は必要ですね。

>そのことによってカルト信仰に陥っていない人間の気持ちまで踏みにじっているのだ、
>ということを言っているのですが。

 確かにやりにくいですね。ビジネスホテルで統一協会の若者と対峙している時も、
  牧師と緊張関係にならざるを得ませんでした。それはそれで必要なことだったと思いますが、
   経験なる日蓮系常識的信者の方には、なんとも申し訳なく、ごめんなさいとしか言えません。
    本当にごめんなさい。ただしここは「創価公明板」です。日蓮宗のHPの掲示板ではないはずです。

>日蓮の教えは事実としては現代では通用しない。物語として生き延びるしかない。

もちろん、現代に持ち込んでいるのは「恣意的」なわけです。
 ただし、あなたを含めて、「現代では通用しない教えを、現代に持ち込もうとしている」ならば、批判は有効です。

  (ちょっと純米酒入りカキコですので、変だったらごめん。ツマミがなんと新潟煎餅「佐渡」)。

705 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 00:36:25 ID:???
「経験なる」ではなく「敬虔なる」だなあ・・間違えました。すみません。

 先日も、ボランティアで足の悪い方のためにある人を葬儀にお連れしました。
  日蓮宗のお経で「法華経に疑いを生じれば、地獄に〜」というのを聞いて衝撃を受けましたが、
   そんなことで書き込んだりはしません。

    あくまでも友人が非道い形で折伏を受けたことで、仏教系カルトの存在を認識したまでです。

     ちなみに、酒のツマミに食している新潟煎餅「佐渡」は異様に美味です。
      日蓮さんの佐渡の聖地はでっちあげだとする本があるそうですが、
       是非読んでみたいですね。「日蓮と佐渡」でしたっけ。結構高価なのですよ。
        購入してみて、トンデモ本だったら泣くに泣けないしね、どうしようか。

706 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 00:51:06 ID:???
で、新潟煎餅「佐渡」を食べながら、
 純米酒を熱燗で飲み(このへんは日蓮さんと同じ)、
  「胸に火をともすが如し」の心持で、
    BGMで聴いているのがベートーベンの「運命」(クライバー74年版)。

     ・・・まあ、なんと言うか、因果と言えば因果だね(苦笑)。

707 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/31 01:00:34 ID:NKiZF4Zj
>>667
>くだらない「前世の業」という考えは、この世に必要はない。
これは正しいです
業は「後世に影響する」ことに意味はあります
今、生きていることを良くするために業と向き合うことが肝心なのです
向き合うために、向き合わなければ、後世に影響するとするならいいのです
親の因果は子に報いてしまう、だから、親たるものは気をつけて行動しなさい、なのです
子供が病になったのは親の因果だ、では間違いなのです
同じように業も前世から影響することはないのです
前世は選べない、後世は選べる
選べないことに責任を持つ必要などないのです

>>668
心が脳にあるのですか?
確かに、心は脳の作用によって作られている
でも、脳にあるわけではないのですよ
心とは、脳が作り出している世界を体感できるあなた自身
心は壊れることはないし、本より壊れているともいえる
脳が壊れなくても壊れるし、脳が壊れても壊れてないのかもしれない
心は、わかるものではないのです

708 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 01:05:16 ID:???
太田入道殿御返事

「病の起る因縁を明すに六有り、
一には四大順ならざる故に病む
二には飲食 節ならざる故に病む
三には坐禅調わざる故に病む
四には鬼便りを得る
五には魔の所為
六には業の起るが故に病む」
御病を勘うるに六病を出でず其の中の五病は且らく之を置く第六の業病最も治し難し、
 将た又業病に軽き有り重き有りて多少定まらず就中法華誹謗の業病最第一なり、
  但し釈尊一仏の妙経の良薬に限つて之を治す、法華経に云く上の如し

   ・・・やれやれ・・・

709 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/10/31 01:18:43 ID:NKiZF4Zj
>>703
天動説は科学的には間違いであっても
天動説の持つロマンを否定されるものではないし
日蓮さんの教えのすべて正しいとすることは間違いであっても
日蓮さんの教えの中から、自分の仏を見い出せるなら、別に否定されるものではない
って事ですよね

710 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/31 01:20:05 ID:qx3oVO7+
お久しぶりです。
なぜか「PROXY」規制で自分のPCでは書き込めなくなくなってしまっています。

学会を批判するにはどのようなアプローチが効果的か?という話題が盛り上がっていますね・・・

私は世界さん流アプローチは率直なだけに効果的だと思いますよ。

教義の間違いを指摘するという方法は至難でしょう。
なぜなら、「ALL IN ONE]トリックだからですよ。(自分で勝手に命名した)
つまり「全て」が「一つ」に集約されるような教義は、他との対比が出来にくく間違いを指摘しても認識させ難い・・・

世界さん流に淡々と事実のみ認識させて行くか、
ひゃっきまるさん流に自己矛盾を指摘して行くか、
になるでしょうね。

「日蓮祖の教義」=「学会の教義」ではない事を学会員にいくら説明しても無駄と思われ・・・

711 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 01:23:48 ID:???
因果には直接の関連性も大きいけど、間接的なものもあるんですけどね。

確かに学会はカルトだと思うし、法華経や日蓮が絶対だとも思わないけどね。
ただ、やっぱり仏教を信じるなら、仏法の説き方(方法論)は変わってもいいけど
過去現在未来の三世に通用する法でないと、と私は思うんですけどねぇ。
日蓮や学会が時代によって教えを変えないといけないのなら、なんでもありだけどw

そこは、世界さんも乾闥婆さんも違うような気がします。

712 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 01:43:44 ID:???
折伏という宗教的な行為を政権維持の為に乱用するのが日蓮の思想なのか。
鎌倉時代には政教分離規定が無かったなどと言っても現代では通用しない。
個人を単位としてみれば正しい信仰者もいるのだろう。
しかし組織として観察した時、
政治の為に宗教を利用しているという側面を否定できるだろうか。




713 名前: 乾闥婆 04/10/31 02:06:28 ID:nQ0d+9KJ
>>704
>ただしここは「創価公明板」です。日蓮宗のHPの掲示板ではないはずです。

創価学会の中にも創価的なものを批判しつつ、宗祖としての日蓮とどう向かい
あうかを真剣に考えている人間がいるということです。そういった態度の人が
このスレには多いだろうし、そのあたりに配慮していただけるといいのですが。

>ただし、あなたを含めて、「現代では通用しない教えを、現代に持ち込もうとしている」ならば、批判は有効です。

私は「現代では通用しない教えを、現代に持ち込もうとしている」ことはあり
ません。私は法華経も日蓮も物語としてしか認識していません。それが私の宗
祖・日蓮に対する姿勢です。


714 名前: 乾闥婆 04/10/31 02:07:54 ID:nQ0d+9KJ
>>710
マハーバイロさん。
>教義の間違いを指摘するという方法は至難でしょう。
>つまり「全て」が「一つ」に集約されるような教義は、他との対比が出来にくく間違いを指摘しても認識させ難い・・・

そんなことはないでしょう。明らかに創価学会は宗教批判の原理などを言うわ
けですから、その原理の根拠を解体すればショックを受けると思いますが。顕
正会の人と議論になったとき、このような話をしてみましたが、相当動揺して
いましたよ。反論できなくなりますから。

715 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 02:12:52 ID:???
>創価学会の中にも創価的なものを批判しつつ、
>宗祖としての日蓮とどう向かいあうかを真剣に考えている人間がいるということです。

宗祖としての「人間 日蓮」と向き合うのか、
 それとも「教え」の象徴としての日蓮なのか、それが問題ですね。

  「人間 日蓮」について論じてもせんないこと。もう終わった過去のことです。
   「教義」についてだけならば「田中良一さん(仮名)」の教えとして書いていきましょうか。

     「日蓮様が言ったから」「御書に書いてあるから」という権威付けは全く意味のないこととして。

716 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 02:13:26 ID:d7rzLdMk
世界の3分の2が創価学会ですよ。
例えば日本の学会員で有名なのは
中居正広とか久本雅美なんかがいますよ。
これホント

717 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 02:20:54 ID:???
>顕正会の人と議論になったとき、このような話をしてみましたが、
>相当動揺していましたよ。反論できなくなりますから。

よく分かるのですけれども、もし統一協会員を説得するときに、
 完璧な「脱マインドコントロール師」が完璧に論理によって、
  統一協会員を打ち負かしたとしましょう。

   彼ら、彼女たちは、それでは数日後、数週間後に組織に戻ってしまいますよ。

    むしろこちらの言っていることが、80%くらいポイントをずれていたほうがいい。
     そうすれば、彼ら、彼女達は反論の余地がある。
      その中で、自分でいろいろ調べるでしょう。勝とうとして。

       プロ野球だってストライクばかり投げたりしません。
        はっきりボールではずすこともあるでしょう?
         そうして、相手に自発的に自分で考えてもらうことも大切なことだと思うのです。

718 名前: 葵講に興味があります5 ◆mWmyLN68N. 04/10/31 02:24:18 ID:???
目立とうとして一字ずつずらすな!


719 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 02:30:21 ID:???
>世界の3分の2が創価学会ですよ。

ネタですか(笑)。
 世界人口は63億人、創価学会1000万、SGI含めて1350万人(創価HPより)。
  確か、0.15%程度であり、四捨五入して「0%」のはずです。うろ覚えですが。

   おかかえマイナー誌では「世界に広まった」と豪語しているようですが、
    実態の対談は「徹子の部屋」よりも影響力は少ないのです。視聴者の数からして。

720 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/31 02:33:39 ID:qx3oVO7+
>>714
乾闥婆さん
ショックを受けさしたり、動揺させる効果はあると思いますが、

例えば、最終的に行き着くところの
「ご本尊」の間違いを指摘したり、
「十字架」の間違いを指摘したり、
「大宇宙生命」の間違いを指摘するということは難しいと言う意味です。

721 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 03:18:19 ID:lTW8zLsO
てか、このスレにいるのは、ほんとに日蓮系の信者なのか?
なんか、進歩的じゃないか。考えが。
バリバリの学会員とか法華とかいないの?

722 名前: 十羅刹男SOKA ◆NyuHlIi5QE 04/10/31 09:10:53 ID:???
>>721
いないでしょう(^^


723 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 12:03:17 ID:???
世界人口を100%とすると、学会員は0%です。>>719はそれ未満のゴミです。

724 名前: ひゃっきまる 04/10/31 12:10:14 ID:???
前世の業が現在の病気をひきおこしている、という考え方は、僕は一概に悪いとは思っていません。
どんなことでもそうですが、そこに人の悪意や弱さが影響しているとき、「悪い」言葉になると思っています。

治療困難で、現代医学ではどのような対策もたてられないような病気、例えば末期の癌だとか、先天性の遺伝病などは、自分の死や自分の運命と向き合うために、そう思うことですくわれることがあると思います。

「自分がこのような病気になったのは、何か使命があるからなのではないか」、そういう自分の人生に対する「意味付け」ができるということでもあります。

「単に不運で病気になった」で納得できる人もいるでしょうが、納得できない人もいると思います。
そこに「ポジティブな意味合い」を見いだすことこそが、業論の要なのです。
ここに誤解が生じやすいのですが、「ネガティブな意味合い」を見いだすのではありません!

ただし、このような考え方が絶対であるとか、このような価値観を他人に押し付けはじめたら、それは悪いことだと思います。

725 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 12:12:43 ID:???
>バリバリの学会員とか法華とかいないの?

 いないのではないですかね。
  どこのカルトもよくやることですが、
   都合の悪い情報が流れるメディアを組織員が見ないように、
    「今まで積み上げた功徳も、○○のメディアを見ると全部帳消しになる」
      なんてことを言うものですよ。

       「功徳帳消し」ならまだしも「信仰する前よりもっと非道いことに!」
         などと言って都合の悪いメディアを見ないように脅すのです。

          創価学会はどうでしょうか?

726 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 12:17:11 ID:???
>「自分がこのような病気になったのは、何か使命があるからなのではないか」、
> そういう自分の人生に対する「意味付け」ができるということでもあります。

個人的なレベルならば、賛成ですね。
 ただ、その場合も、特に「前世」は必要がないと思うのです。
  (個人の好き好きかもしれませんが)

    中村天風さんなどは、「病気を前向きに受け止める」ことを言っていますが、
     「前世で何か悪い事をした」という『冤罪』は必要とはしていません。


727 名前: ひゃっきまる 04/10/31 12:18:54 ID:???
あと、この一連の議論を見ていてとても気になったのですが、世界さんをはじめあまり仏教を知らない人は、業論を単純に「生まれ変わり論」として認識しているということです。

実はこの「生まれ変わり論」を否定したのが仏教の業論です。

人が死んでも魂(我)は残り、これが生まれ変わって行く、というのは、インドの伝統的な考え方でした。

しかしそのような個人のアイデンティティを保つ魂のようなものはない(無我)、としたのが仏教です。

不幸の原因となっていくのは、あくまで業(行い)であるとしたのです。
そこに個人の責任などはありません。

他人の行動(業)が自分の不幸の原因になることは業論からは全く何の矛盾もないわけです。

※ 「我」「無我」の解釈の仕方は諸説ありますが、一応スタンダードと思われるものを書きました。

728 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 12:33:17 ID:???
まず、2つありまして、
 一つは、「それを不幸と受け止めるかどうか」というのは各人の考えであって、
  この世に不幸はない、という考えもあるということです。
   全てを「大いなる恵み」と感謝する生き方もありうる、ということです。

    もう一つは、「原因があって結果がある」。
     それは他人のみならず、アフリカの蝶の羽ばたきが原因かもしれない。
      あるいははるか数万光年離れた星のまたたきが原因かもしれない。
    
       だから「あなたの業」という言葉を、組織活動の動機にしてはならないし、
        それでも信者を動かさなければならない動機があれば、
         宗教運営側は、ことあるごとに「あなたの業」を強調するようになるのです。

          「過去世」をでっち上げてでも。
            現世の業ならば、ただ現代語で「行動」とだけ言えば済む。
             「業」という概念の存在が問題なのかもしれませんね。

729 名前: ひゃっきまる 04/10/31 12:40:33 ID:???
業(カルマ)は明確に宗教用語ですよ。
「行動」と訳してしまえば確かに一般性をもちますが、業が示すものは単純な因果論ではないわけです。

科学でいう因果論とも違います。

その宗教的概念を否定することは、「神」という宗教的概念を否定したり、「天国」という宗教的概念を否定したりするのと同じ次元のことです。

またSbさんとかぶってしまいますが、はさみは紙を便利に切る道具にもなるし、人を傷つける道具にもなる。

「業」も「神」も「天国」もいくらでも悪用できる。
その概念自体が駄目だというのはポイントを外していると思います。

730 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 12:47:14 ID:???
ですからね、
 「業」という概念の存在が問題なの『かもしれませんね』。

   いいじゃないですか、疑問提示くらいは。

    ところでカルマ(業)は4種類あるそうですね。
     ここは「日蓮って」のスレですから、
      日蓮が業を、どのように考えていたのか調べてみたいですね。

       ・・・単純な「生まれ変わり論」だったらどうしますか(笑)?
           調べてみます。

731 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 12:51:01 ID:???
調べる前に、地域の綱引き大会の司会がありました(汗)。行ってきます!話はその後で!

732 名前: ひゃっきまる 04/10/31 12:53:18 ID:???
「かもしれない」に対して、「違うと思いますよ」と応えたまでですよ。

いいじゃないですか、推量くらいは。

ちなみに、日蓮が業を単純に「生まれ変わり」ととらえていた可能性は大です。

過去世、来世、という言葉を使いはじめたら、もう業をそうとらえるしかないですからね。

733 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 12:58:46 ID:+lafMTPv
>>727
それは、原始仏教の話だよね。
日蓮は?
日蓮は、何て言ったんでしょう?
やっぱ、同じ?

734 名前: ひゃっきまる 04/10/31 13:11:24 ID:???
他人の業が自分に影響する、これは縁起論ともからみますから、僕は難しすぎて分かりません。
原始仏教と日本仏教でどのように業論と縁起論が変わったのか、あるいは変わっていないのか、よく知りません。
乾さんが詳しかったのではなかったですかね。

735 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 13:46:03 ID:???
そういえば、釈尊の弟子、目連は竹杖梵志に瀕死の目にあわせられた時、
過去世の因縁でこういうことになった、ということをどこかの経典にかいてあったね。

736 名前: 法律ヲタ ◆2eNMnnpdPQ 04/10/31 14:00:38 ID:???
>ひゃっきまるさん
日蓮も含めてですが、日蓮のみではなく日本の仏教界一般では、業(カルマ)を、言ってみれば
“単純な生まれ変わり”のようなものとして捉えていたのではないですか。
仏教を三世にわたる因果の法理するのは、日蓮だけのことではありません。

私は、業に関し客観的な因果関係を越えて悪因悪果・善因善果を意味するものだとするならば、
それと無我説を結びつける事を肯定できません。
自己に責任のない事を、そのものの責任として押し付けるようなものに思えます。
法律の考え方で言えば、故意過失なくしても責任を問いうるとする無過失責任の考え方のような
ものなのではないでしょうか。(法律の世界では、無過失責任は今日でも例外です。)

737 名前: 法律ヲタ ◆2eNMnnpdPQ 04/10/31 14:46:33 ID:???
ありゃ、タイプミスがありましたね。
736の「仏教を三世にわたる因果の法理するのは、日蓮だけのことではありません」は、
“と”が抜けていました。(“ま”ぬけ、ではなくて良かったのかな?)
“仏教を三世にわたる因果の法理とするのは、日蓮だけのことではありません”です。

それと、>>693における「この部分に関しては、おそらく両者の見解は一致することが
ないだろう・・・」の「両者」とは、ひゃっきまるさんや乾闥婆さんと世界さんの両者です。
ひゃっきまるさん達にすると、世界さんが書き込むから致し方なく応じている、と言ったところ
なんでしょうが、私には、お互いに本来は相手とすべきでない人にレスをしているように思えます。
(私がここに書き込むことも、同様かもしれません。)
世界さんも私と同様に、いわゆる妄想バリバリのバリ創価を相手にするべきだと思うのですが…。

738 名前: ひゃっきまる 04/10/31 15:42:01 ID:???
>法律ヲタさん

 業に関しては無責任な見解を述べてしまったかもしれませんで、少し保留にさせていただきたく思います。
 僕は「業」にしても「転重軽受 」「願兼於業」にしても、それは自分の生をポジティブに受け止めるための話だと思っています。
 それを物理法則のような客観的法則としてしまうのは、大変危険なことと思います。
 一部の創価学会員はそのようにとらえている傾向があると思います。

 僕も創価学会員を相手に議論したいのですが、まあ、いませんし。

 「本来相手とすべき」というのは特に意識はありません。自分の思ったことをレスしているだけですから。

739 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 16:51:27 ID:???
少なくとも>>728に過去世はあり得ない。

ということは死んだらそれまで。
過去世がなければ来世もない。

ゴミになるだけ(伊藤栄樹・元検事総長)。



でもゴミもリサイクルできるか……(笑)




ということはゴミ以下だな。

740 名前: ¥/$ 04/10/31 16:55:34 ID:???
>>739
おまえの境涯よりは>>728の方が上だよ

ゴミ以下なのは>739←カス


741 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 17:03:35 ID:???
過去世や来世があるなんていうと、
自殺者が増えるぞ。

742 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 17:21:59 ID:AUah+HlY
「転重軽受 」「願兼於業」なんてのは、指導層の判断次第で、
幾らでも悪用出来るんだよ。
悪意によって用いられれば、信者に兵隊やショッカーが幾らでも生まれる。
諸刃の剣だな。
イスラム過激派の自爆テロみてみろ。
特攻するやつは、皆、悪意によって洗脳された人間達だ。


743 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 17:24:11 ID:???
あいたたた。この歳で綱引きは無理だって・・・(笑)。。

 原因があって結果がある。
  まさか綱引きの筋肉痛は、「業」ではないでしょうね(笑)。
   運動の結果ではありますが。
    走る(原因)と心拍数が増します(結果)が、これも業とは言えないのでしょうね。

    @仏教では「生まれ変わり論」を否定した。
    A日蓮さんは「生まれ変わり論」である。

     したがって、日蓮さんの教えは仏教ではない、ということになるのでしょうか?
      あ、まだ調べる前なのですが。

744 名前: ひゃっきまる 04/10/31 17:55:58 ID:???
>世界さん
 ここまで話が広がってしまったことですし、ついでに仏教の発生から現代に至るまでのおおまかな変遷について調べてみてはどうでしょうか。

@仏教では「生まれ変わり論」を否定した。

ではなく、

釈尊は、生まれ変わりの主体たる「我」(魂)を否定した

 の方が正確な表現です。生まれ変わりそのものはインドではもともと常識でしたので、釈尊は否定も肯定もしていないと思います。

745 名前: ひゃっきまる 04/10/31 18:10:48 ID:???
ありゃ。今読み直したら、>>727

「生まれ変わり論」を否定したのが仏教の業論です。

といってしまっていますね。上の表現に訂正します。すみません。

746 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 18:40:14 ID:???
>>742さん。
>イスラム過激派の自爆テロみてみろ。
>特攻するやつは、皆、悪意によって洗脳された人間達だ。

そうではないよ。
 特攻する人は「彼らの正義」と「彼らの善意」で特攻したのだよ。
  時代劇の世界でも、敵討ち(かたきうち)は「正義」として描かれますよね?

   「私の正義」が戦争を起こすのです。

     同様に、日蓮さんは自分の布教を「戦い」としてとらえていたのではないでしょうか。
      「自称正義による戦い=折伏」は戦争と共に、根深い病理です。


747 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 18:47:09 ID:???
ひゃっきまるさん。

 >釈尊は、生まれ変わりの主体たる「我」(魂)を否定した

   輪廻転生は「我」が転生するわけではないのですね。
    だけど法華経には、「法華経信者を誹謗すると、らい病になる」と書いてありますね。
     「我」は転生しないけど、「肉体は転生してらい病になる」とするのが法華経ですか?

       法華経はブッダの教えとは、やはり、かけ離れたものなのでしょうか。
        ちなみに日蓮さんは、やはり「我(魂)」の生まれ変わりを何度も御書に書いていますね。


748 名前: ひゃっきまる 04/10/31 19:00:43 ID:???
>世界さん

 仏教の教えの変遷はとても入り組んでいるんです。

 インドだけでも、
 原始仏教>部派仏教>大乗仏教>密教

 とどんどん教典が付け足され続けて教えが変わっているし、それが中国に渡って道教や儒教の影響を受けながら翻訳され、また日本に渡って末法思想の影響で新しく解釈されなおされたりして・・・。

 法華経が創作されたのは、大乗仏教の初期と言われています。
 むろん、釈尊の教えとはだいぶ異なっているでしょう。
 しかし、他の大乗教典に比べればまだ初期の教えを残しているところもあります。

 輪廻転生するのは、「業」です。
 「行い」が輪廻して、また肉体を形成するのです。
 釈尊が説いたわけではありませんが、「十二因縁」という有名な教えに詳しく説明されているので、調べてみてください。
 難しくて僕にはよくわからないのですがね。
 

749 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 19:02:05 ID:???
若い人には、是非、「正義」という単語を見たら、慎重になって欲しい。

 ヒーローものアニメや時代劇ならともかく、
  現代には、これが永遠に正義だ、と言える物がないし、言ってはいけない。

   朝、正義だったものが、夕方、正義とは限らない。
    個々の事象を判断し、より正しいと思えることを、個々に選んでいくしかない。
     「正義」のレッテルを個人、ましてや団体に冠してはいけない。

       個々の行動を、慎重に選んでいくしかない。組織の上層部の判断にまかせずに。

750 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 19:07:36 ID:???
ひゃっきまるさん。

 調べる価値があるかどうか決めかねるのですが、
  >輪廻転生するのは、「業」です。
  >「行い」が輪廻して、また肉体を形成するのです。

   すると、法華経信者を誹謗した「業」は輪廻する、
    しかし、「我」は輪廻しない。
     そうすると、Aさんが冒した「業」が、
      全く赤の他人のBさんに「らい病」として出て来る。
       そんなことになりませんか?

        何のために、そんなややこしい論理が出てくるのでしょうか?
         私には、法華経の世界はもっとシンプルな「飴とムチ」にしか思えないのです。


751 名前: ひゃっきまる 04/10/31 21:32:02 ID:???
>世界さん

 これは原始仏教の話です。まず法華経を抜いて考えて下さい。
 僕の下手な説明でどんどん世界さんを混乱させてもいけませんから、ぜひご自分の目で原始仏教の思想について調べてみることをおすすめします。
 原始仏教というのは今では推測するしかないものですが(釈尊が直接といたものがそのままでは残っていないため)、過去世、来世というよりは、今現在の「苦」を解決するための実践的な教えが説かれています。
 釈尊も教典も権威付けされていない時代なので、呪術的な要素(唱えれば病気が治るとか、祈るだとか)はあまりありません。

752 名前: ひゃっきまる 04/10/31 21:36:37 ID:???
法華経というのは、他の教典の存在が前提になっています。
それを忘れて法華経を読むと内容を読み違えることになるでしょう。
まず法華経の前提となっている教えを知ってから、法華経を読むべきなのだと思います。

753 名前: 乾闥婆 04/10/31 21:41:33 ID:Rg6FjMbW
>>715
>宗祖としての「人間 日蓮」と向き合うのか、
それとも「教え」の象徴としての日蓮なのか、それが問題ですね。

といいますかカルト信仰ではなく宗祖・日蓮と向きあっている人間に配慮があ
ってしかるべきではないか、と言っているのです。日蓮の人柄も教義もひっく
るめて、ですよ。きちんと歴史の中に位置づけて向きあっている人間に配慮し
てほしい、と。権威付けなどこちらはそもそもしていないのですから。

>>717
>むしろこちらの言っていることが、80%くらいポイントをずれていたほうがいい。

それだけズレていると、ほとんど効果はないと思うのですが。教義で武装され
て終わりでしょう。ですからその防御壁になっている教義を直撃した方がいい
のです。そのときは変わらなくても彼らの内心の防御壁はゆるんでいます。あ
とは自分自身でその内心にきざした疑問に対して考え調べてゆけばいいのです。
そういう疑問は表面上変わらなくとも心の底で生き続けることでしょう。

でも大分話がズレてきていますね。このあたりで収束しようと思います。

754 名前: 乾闥婆 04/10/31 21:42:22 ID:Rg6FjMbW
>>720
マハーバイロさん。
>「ご本尊」の間違いを指摘したり、

マハーバイロさんは曼荼羅を間違いだと考えているのですか。私はそうは考え
ていないのです。問題なのはその「御本尊」を唯一絶対とする教義ですよね。
その「御本尊」が唯一絶対であるとする根拠を批判し、間違っていると指摘す
ることは可能だと思います。動執生疑です(笑)。

755 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 22:14:34 ID:???
ひゃっきまるさん。

 おっしゃることは、日蓮さんがどれくらい原始仏教に通じていたかによりますが、
  現代の情報によってもあやふやな原始仏教を研究するよりは、
   日蓮さんの教義と「その結末」に絞って考えた方が良いのではないでしょうか。

    原始仏教・・・原始キリスト教と同様、あまり興味をもてないですね。
     日蓮さんとの接点がはっきりしませんから。。。
      せっかくご案内いただいて恐縮ですが。

756 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 22:19:20 ID:???
>といいますかカルト信仰ではなく宗祖・日蓮と向きあっている人間に配慮があ
ってしかるべきではないか、と言っているのです。

残念ながら、そのような配慮をしていては、書けません。
 貴方の文章の「日蓮」の文字を「文鮮明」と置き換えて見てください。

  「日蓮と文鮮明を一緒にするな!」という怒りがあるとすれば、
    それは統一協会員の怒りと同じでしょう。

     彼らも「迷信仏教僧侶・日蓮」と「我が偉大なる教祖」を一緒にされて、怒るはずです。


757 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/10/31 22:38:03 ID:hx01SAol
>>754
乾闥婆さん。
急いでカキコしたため、云わんとした意図が旨く伝わらないようです。
誤解させてしまったようです。すまんn。

私は曼荼羅と本尊とは別々に使っています。
>>720の投稿でのご本尊とは「心の根本の尊敬」の意味です。
彫刻本尊の真偽などは私も興味ある議題ですので、ゆっくりやっていきましょう。

私は「生まれ変わり」を信じたいほうなのですが、「輪廻転生」などの教義に魅力を感じて学会に入ったのですが、
逆に「日蓮祖」が「生まれ変わり」を説いた可能性は「小」と考えています。
まず、「輪廻転生」という語句は御書、法華経(妙法蓮華経 羅什)には見当たらない様です。

「輪廻生死」は出てきますけど・・・

758 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 22:52:26 ID:???
世界人口を100%とすると、学会員は0%です。



貴様ふざけるなよ。



>>740はお前だろう。


>>740はカス以下のカスだ。

759 名前: ひゃっきまる 04/10/31 22:53:58 ID:???
>世界さん

 教義の否定のために教義を学ぶというのは僕には全く興味のわかないアプローチですが、まあご自由に。

 しかしそのままではいつまでたっても世界さんは信者が「何を信仰しているのか」「なぜ信仰しているのか」わからないままになるのではないですかね。

 何を信仰しているのかわからないのに、その信仰を否定できるのか疑問です。

 前にも書きましたが、僕は「日蓮が病死した」と聞いても信仰者には何も影響を与えないと思いますよ。

760 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 22:55:57 ID:???
>>757

日蓮さんは、御書の中で「○○さんは、○○の生まれかわりか」
 といったことを書いていますよ。「説いた」というのとはニュアンスが違いますが。

  今日は綱引きで疲れたのでもう休みます(苦笑)。
   司会は即興でできるけれど、自分が引かされるのは想定外でした(笑)・・・。

    では、本日はこれにて。

761 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 22:57:05 ID:???
今日の昼間「徹子の部屋」に女優の小山明子が出ていたけれど、みっしり
と肉の詰まった重たげな尻が高価な和服に包まれている光景は最高だった。
あの女、本当に重そうな尻してやがる。
ぽってりと脂肪ののったはち切れそうな肉は、和服に筋一本許してはいない。
堪らない肉の丸みだったな。もう、肉そのもの。
70過ぎの?ババアだけれど、あの尻なら金を払ってでも犯ってみたい。
女優・小山明子の真っ白な尻の肉と脂肪の塊のような逞しい太腿。
あの女の肛門に深々と指を突っ込んで、思う存分に捏ね繰り回してみてえなあ。

762 名前: ¥/$ ◆JofM.y58ok 04/10/31 22:57:33 ID:iuzwjuZy
>>758
おまえ馬鹿だな。救いようが無いぜ。



>世界さん
ID出して下さい。

763 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 22:58:00 ID:???
>>760
さっさと死ねこの豚

764 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 22:58:27 ID:???
>>762
地獄に落ちろ

765 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/10/31 23:00:25 ID:???
>>758・・違うよ(苦笑)。嘘だと思ったらハキリさんに聞いてくれ。
   彼はカキコのIPを抜けるみたいだから。

>>759 ひゃっきまるさん。

   「信仰を否定する」のが目的ではないよ。
     「信仰者向けには書いてない」と何回書けばいいんだい?
 
      ・・・そうだ、あと1年書きつづければ伝わるかな?
          おやすみなさい。

766 名前: ¥/$ ◆JofM.y58ok 04/10/31 23:02:33 ID:iuzwjuZy
>>764
お前が落ちろw

なんだよhageって。

767 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 23:08:48 ID:???
世界さんもうやめてください。創価を批判しているつもりでしょうが、
日蓮宗のイメージまでさげています。創価学会と日蓮宗までいっしょくたに
されてはたまりません。もっと歴史をよく勉強してから批判のカキコを
してください。

768 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 23:10:06 ID:???
>>766 `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! (・∀・)ニヤニヤ

なんだよ¥/$って。

769 名前: ひゃっきまる 04/10/31 23:10:51 ID:???
>世界さん

 あなたの人を小馬鹿にした態度は慣れたつもりでしたが、やはり少し話すとイライラしてきますね。
 まあ僕が真面目すぎるのでしょう。
 そろそろ飽きてきたので、しばらくお休みです。

770 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/10/31 23:20:00 ID:???
創価学会は日蓮を利用している悪質なカルト団体です。

771 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/01 00:54:29 ID:???
>もっと歴史をよく勉強してから批判のカキコをしてください。

結局、起きてるよ。疲れているとかえって寝られないね。

 歴史がどうあれ、日蓮さんは病即消滅と唱えて布教しておきながら、
  自分自身が題目を唱える生活の中で、罹患し、悪化させ病死したことは変わらないのでは?

   創価の理屈からすれば、日蓮さんは「最大生命力」を発揮すべき人でしょう?
    でも、ちっとも題目で生命力は高まっていない。

     ・・・これは、私が書かなくても、厳然たる事実ですよ。


772 名前: 乾闥婆 04/11/01 00:58:28 ID:E6P/VY9e
>>756
>残念ながら、そのような配慮をしていては、書けません。

なぜでしょうか? 人を侮辱するのがお好きなのですか?

>貴方の文章の「日蓮」の文字を「文鮮明」と置き換えて見てください。

「文鮮明」が何者なのか知りませんが、その人は日蓮のように古典として位置
づけられる方なのですか?

>>755
>原始仏教・・・原始キリスト教と同様、あまり興味をもてないですね。

それは残念ですね。初期仏教をベースにして日蓮を含む大乗仏教批判も可能と
思いますが、それこそあなた向きのように思うのですけれどね。勉強してみて
はいかがですか?

773 名前: 乾闥婆 04/11/01 00:59:34 ID:E6P/VY9e
>>757
マハーバイロさん。
>私は曼荼羅と本尊とは別々に使っています。

そうですか。難しいですね。それらを別々に扱うというのは、よく分かりませ
ん。創価学会において法本尊は曼荼羅であるし、人本尊としての蓮祖であるで
しょう。それらは別々のものではないし。以前も書きましたが、弘安二年御図
顕の大曼荼羅に関しては私は疑っているし、もはやどうでもいいかな、と思っ
ています。

蓮祖が転生についてどう考えていたのか、確かに死後のことは霊山浄土への往
生を晩年よく口にしますよね。よく分からないところではあります。「輪廻生
死」は否定的な文脈で使っているようですから、やはり「輪廻生死」しないで
霊山浄土へ往生することがよいと考えていたのかも知れませんね。

774 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/01 01:04:25 ID:???
>まあ僕が真面目すぎるのでしょう。
>そろそろ飽きてきたので、しばらくお休みです。

休んでください。
 私は乾さんみたいに、真っ向直球勝負ではなく、
  連続敬遠したり、ぶつけたり 、かくし球をしたり、いろいろしますからね。

   まともに相手をしていると、疲れてしまいますよ(笑)。
    信者を取り返しに来た統一教会の幹部も、よくあきれて、疲れ果てて帰っていきましたよ。。
     いやはやなつかしいね。。。
      「あれじゃ迎えに来た統一教会の人がかわいそうだよ」と、弁護士にも怒られたっけ(苦笑)。
        嗚呼・・・。

775 名前: 乾闥婆 04/11/01 01:07:44 ID:RISq+aPo
>>771
>創価の理屈からすれば、日蓮さんは「最大生命力」を発揮すべき人でしょう?
でも、ちっとも題目で生命力は高まっていない。

題目は法華弘通に生きることの覚悟表明のようなものですからね。病死しない
ことの保証書ではないわけですし。きっと日蓮は「最大生命力」を発揮して病
死したんですよ(笑)。

776 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/01 08:54:56 ID:???
>>771
もっと歴史を勉強してください。世界さん。じゃあ、室町時代から戦国にかけて
堺などで爆発的に信者が増えたのはどう説明するのですか?京都でも大半が
日蓮宗信者という時代がありました。江戸末期から明治にかけての堀ノ内妙法寺
への祖師参りは落語になるほど有名です。今現在でも新興宗教の大半は日蓮系です。

日蓮には病死したことなどどうでもよくなるほどの人間的魅力があるのです。
そういう文化的背景を無視して、創価学会の主張する日蓮観をもってきて
日蓮系全体を批判してしまうやり方はもうやめてくださいと言ってるのです。

777 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/01 13:47:02 ID:???
日蓮ってキチガイハキリの隠れ蓑にされている可哀相な人

777get!

778 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/01 14:06:00 ID:7hpqIf1V
>>776
なぜ貴方は,日蓮からずっと後の世の現在。
日蓮系宗教団体の分裂・いがみ合いが起こってるのか、
原点に立ち戻り、日蓮の是非を検証する必要がある。

日蓮の激しさが、現在の醜い争いごとを興しているんだと私は思う。


779 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 04/11/01 14:13:49 ID:7B1JD3qF
どうでもいいよ。日蓮がいるなら主人を元に戻して。


780 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/01 14:21:42 ID:???
日蓮の教えは「俺なんかのクソ理論に惑わされないで清潔に正しく生きろよ。
惑わされてる人間はクソの証明だから要らない人間だと判るだろ。
俺が言ったのは試験紙みたいなものなんだよ。反応する椰子らがクソ。」
と言う事だったのかも知れんな。

781 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/01 20:39:29 ID:???
>>778
もちろんそれもあるでしょうが、法華経に起因する部分も大きいでしょう。
法華経自体がその優位性を主張するあまり、他の経典や教えを排除するだけで
それまでの教えなどをまとめきれていません。
つまり一乗原理主義(この教えしか救われない)と強調するからです。
日蓮はその部分を大きく読み取った。そういう部分が大きいからと思います。


782 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/01 20:49:22 ID:???
乾闥婆の性格診断
・法華経を批判する人は法華経をよく知らない人だと思ってる
・現実を見ようとせず教義の中に引き蘢ろうとする傾向がある

783 名前: マハーバイロ ◆MEH/Pp7SnQ 04/11/02 00:02:26 ID:???
>>773
乾闥婆さん

本尊と曼荼羅との表現を別にして書いているという意味ですよ。
別々に扱っているわけではないのですが、
本尊は「五文字」で、曼荼羅は顕したもの・・・
との視点での考え方も必要かと思います。

>弘安二年御図顕の大曼荼羅に関しては私は疑っているし、

私も限りなく黒だと考えています。
敢えて問題するのは、情報開示しない事かな〜
c144でしたか?なんだか放射能とかで判別できるんでしょう?
今の科学なら・・・
はっきりさせれば良いのにね。
まぁでも、はっきりしたとしても信仰者にはあまり影響を与えないような気もしますけどね。



784 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/02 00:49:13 ID:???
>もっと歴史を勉強してください。世界さん。じゃあ、室町時代から戦国にかけて
>堺などで爆発的に信者が増えたのはどう説明するのですか?

それでは、統一教会が創価学会よりも短い年月で爆発的に増え、
 4億組の合同結婚式を誇るようになり、その合同結婚式に前ブッシュ米大統領が出席したり、
  中曽根元首相が祝電を送ったりしたのは、「統一教会の正しさ」を証明するとでもいうのでしょうか?

   「数の権威」や「歴史の権威」は、この際、捨ててかかるべきです。

     こうしたことは、あまり学校は積極的には教えてくれません。
      いいんですよ、野口英世を徹底的に批判しても。

       みんな、「王様は裸だ!」と叫んでもいいのです。他の誰一人として賛成しなくとも。

785 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/02 00:52:22 ID:???
>みんな、「王様は裸だ!」と叫んでもいいのです。他の誰一人として賛成しなくとも。

 ここは「日蓮って」のスレなので、あえて書くが、
  日蓮に学ぶことがあるとすれば、「一人立つ精神」だ。
   群れて王様を賛嘆する群集の中で、一人「王様は裸だ!」と叫ぶ子供のような心だ。


786 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/02 07:28:08 ID:???
やはり、日蓮さんは、単純な「生まれ変わり論」だったようです。

 (例)「知らず、過去の我が父母の御神(みたましい)の御身に入りかはらせ給ふか」(法蓮抄)

   その他にも、見つけました。

787 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/02 10:14:59 ID:???
前の話に戻るが、「我」とはバラモンの説く「アートマン」の漢訳。自分自身という意味と全く違う。
「アートマン」は存在の核に成る部分で、永遠不滅に実在するとされた。
これが有るために、人間は永久に輪廻を繰り返すと考えられていた。
これが、仏教以前の、バラモンの思想である。
ところが釈迦は「アートマン」の存在を否定してしまった。
これが後に「無我」と漢訳され、その解釈が誤解を生む元になっているようだ。
仏教の存在論は難解なんだが、紙が在って火が付くというように、何かの拠り所が在って初めて存在するという事らしい。
紙が燃え尽きて消滅しても、他に燃え移れば燃え続ける。
人が死んでも業が残り、新たな生となると、自分は解釈する。



788 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/11/02 10:17:16 ID:???
仏教に輪廻転生はない!!

789 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/02 10:49:31 ID:???
>>784
統一教会には歴史はありますか?権威のことをいいたいのではありません。
数が多ければいいといってるのでもありません。それなら、キリスト教が
一番正しいということになりますね。そうじゃなくて、歴史的背景、
文化的背景を考慮してものをいってくださいといってるのです。

790 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/02 10:58:36 ID:???
確かに初期仏教ではバラモン教のアートマンを否定したけど
大乗仏教に至っては「常・楽・我・浄」と説いて、自我を離れた
八大真我=仏性は説いてるんだけどね。これが仏教でいう否定の否定。
ただし法華経には「常・楽・我・浄」は仄かに匂わしているだけで
詳細には説いてないけどね。

791 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/02 11:02:27 ID:???
うん、そこなんだな。
日蓮至上主義を唱える学会や正宗を批判するのは大賛成でも、
飛躍して仏教そのものを否定しかねない展開はどうかと思うなぁ。

792 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/02 11:04:24 ID:M8i+nJIM
>>788
一部の学説ですか?
それとも、グローバルなもの?

>仏教に輪廻転生はない!!
の場合、釈尊はどう説かれたのですか?

793 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/02 11:26:28 ID:???
とりあえず本尊拝んでる椰子は偶像崇拝=妄想信仰

794 名前: マハーバイロ 04/11/02 11:26:39 ID:BlhW1ORW
>>792
そもそも、日本で「輪廻転生」を説く仏教宗派なんてないのでは・・・

795 名前: マハーバイロ 04/11/02 11:29:09 ID:???
お!書き込めた・・・
やっとアク禁解除なりますた・・・

796 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/02 11:29:35 ID:???
仏教は輪廻転生の思想はバラモン教から受け継いだが、転生する主体である
アートマン=我=魂の存在は否定したと認識しているが。

797 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/11/02 15:37:48 ID:4kD1q8t7
仏陀の提唱する生き方に輪廻転生はあっても無くても、どうでもいいことなのだと思います
あることによって救われるならよし、無いことによって救われるならよし
あることによって迷い苦しむなら無くていい、無いことによって迷い苦しむならあっていい
人によって変わる

だから、無いと断言するのも間違い、あると断言するのも間違い

798 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/02 17:09:34 ID:QfsuC81U
原始仏教なんてどうでもいい。混乱するから。
要は、日蓮があると言ったか、ないと言ったかだろ。


799 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/03 01:00:15 ID:???
>仏陀の提唱する生き方に輪廻転生はあっても無くても、どうでもいいことなのだと思います

 法華経信仰が仏教かどうかはどうでも良いけれども、
  「後世に及ぶ罰」を主張するならば、一対一の輪廻がないとおかしい。
    また「転生する我」もないとおかしくなる。

     「法華経を誹謗中傷すると、赤の他人が獣に生まれ変わるぞ、らい病になるぞ」では、
       脅しにならないものね・・・。

        法華経信仰にとっては、輪廻転生はどうでも良いことではないよ。
         特に鎌倉時代の信仰者にとっては深刻だった。「自分の後世」ととらえていたんだ。

800 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/03 01:01:24 ID:???
>原始仏教なんてどうでもいい。混乱するから。
>要は、日蓮があると言ったか、ないと言ったかだろ。

そう、そういうことです。
 日蓮は輪廻すると考えていました。


801 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/03 01:08:56 ID:???
佐渡で日蓮さんを世話した「阿仏房夫妻」を称えて、
 日蓮自身がこう書き残しています。

  「阿仏房にひつをしをわせ、夜中に度々御わたりありし事、いつの世にか忘らむ。
    只、悲母の佐渡の国に生まれ変わりて有るか」

     まだまだ、日蓮さんが「生まれ変わり」を書いている個所はあります。

802 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/03 11:18:27 ID:???
さて、「単純な生まれ変わり論」を持っていた日蓮さんですが、
 この「生まれ変わり論」は、現代の創価学会にも生きているようです。

  一時期、「池田先生は、日蓮の生まれ変わり」という説を口コミで流そうとして、
   「池田先生が、とある松を叩いて、『大きくなったのう』と懐かしがるヨタ話が創作されました。

    もちろん、松の寿命は最大450年程度しかなく、
     1800年代にはもう、鎌倉時代の松の木は、一本も残っていなかったので、
      あまりにもくだらない作り話ゆえ、この話は寂しく消えていきました。。。


803 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/03 11:46:18 ID:???
大乗仏教では霊魂を否定して、第九アンモラ識が次の生を受けるときに意識を伝える、とか読んだ気がするんだが。
生まれ変わりでも、甦りでもない変な小理屈がありそうですね。

池田先生の日蓮生まれ変わり説は、知り合いも信じていたそうです。
20年近く前に全国にコウセン流布されたようです。
当時は、白く光って死後硬直しないのが成仏の証というのも会員の常識だったとか。
金が儲かる、欲しいものが手に入ると言われて、戦後の拝金主義に陥った日本人が大挙して入信したのでしょうね。



804 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/03 12:28:20 ID:???
総ての知覚行動の結果が阿頼耶識の中の種子に残る。
その種子によってまた行動が起こり、その行動の結果がまた種子になる。
これが仏教での『輪廻転生』。
魂というその人固有の実体が存在しなくても輪廻転生は起きる。
一部は遺伝子情報と解釈してもよいし、こういう定義だから他人の行動を知った
結果それが自分の中に残ることもあるとも解釈できる。
つまり、輪廻転生する主体は実体としては存在せず、それすらも仮の姿の相互
作用であると結論したのが仏教だということ。
バラモン教でいうような、次の生への限定された転生ではなく、刹那刹那にも
転生すると考えるのが仏教の転生。
バラモン教式の輪廻転生を喩えとして因果を説いたものが多いので、この辺は
注意する必要がある。

日蓮はどう捉えていたんだろう?

805 名前: マハーバイロ ◆Aia4GbSj3A 04/11/03 14:45:42 ID:???
>>804
参考になります。

日蓮祖も本質的には、

>刹那刹那にも転生すると考えるのが仏教の転生。

から離れてないと私は思います。
「輪廻生死」も「因果瞬時」なども心の内刹那から・・・
止観の流れからでしょう。
「転生」の概念が当時一般的に知られたいたかどうか知りませんが・・・
御書の「生れかわり」は「リンカネーション」とは違うのでないかな・・・


806 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/03 19:41:57 ID:???
日蓮さんは、自分を助けてくれる人を、
 「○○さんの生まれ変わり」と書いていて、
   それは、ブッダだったり、父母だったりします。

    現代仏教学が持つ知識の上での「輪廻」ではなく、
     日蓮さんの言うところの「生まれ変わり」はもっと原始的で、
      生活感覚あふれるものだったのではないでしょうか?

       「父母が生まれ変わって、かつて子供であった私を助けてくれる」というのですから、
         生前のキャラクターや記憶まで引き継がれているような、
          もっとシンプルな「生まれ変わり」が、日蓮さんの「生まれ変わり論」のようですよ。

807 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/03 19:46:30 ID:???
>>803
>池田先生の日蓮生まれ変わり説は、知り合いも信じていたそうです。
>20年近く前に全国にコウセン流布されたようです。

そうなのですか・・・ありがとうございます。

 創価学会の「輪廻転生」は、「松が大きくなって懐かしい」と感じるほどの、
  記憶やキャラクターまで引き継がれる「生まれ変わり論」なのですね。

   このあたりは、チベット仏教も同じだったと思います。
    チベット仏教・・・今でも信者が2000万人いて創価学会より大きいのですよね。


808 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/04 00:03:54 ID:???
・・・ここも、完全に制圧してしまった(苦笑)。

    「私が書こうが書くまいが、厳然と存在する事実」は、やはり強い。
    「私がどんな人格であろうが、全然と存在する事実」は、やはり強い。

      新たな事実が指摘されれば、差し替えれば済むことだからね。
       やはり、「対 宗教」は、この路線に限ると思わざるを得ない。

        宗教に迷惑をかけられた一般人は、是非、参考にして欲しい。

809 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/11/04 00:09:38 ID:???
>>808 世界さん
そういう考え方では…。
事実自体は、結構なことなのですが…。

相手は、面倒くさくなっているだけですよ。
前にも書きましたが、相手にするべき人物を間違えているように、私は思います。

810 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/04 00:17:06 ID:n35yoVD+
結局ね、世界さんがやっていることは、日蓮正宗や創価学会を含めて
まったく同じ次元での話しになるわけね。

つまり、このスレッドを制圧した・・と書いているけどね。
彼らと同じ理屈でしかないわけ。

法律ヲタさんが書いているように、相手にするべきは、その指導者層なわけ。
ここでどんなに、事実の重みを語ったとしても、彼らの論理からすれば、「意
に介せず」といったところになっているでしょうから・・。結局、無駄なわけ。

811 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 00:30:11 ID:???
そうでしょうか?
バリ信者はともかく、情報があれば気が付く程度の人には有効ではないですか。
ご利益の総本山である教祖にご利益が無いとわかれば、ご利益で釣られる人は減るのではないですか。
大真面目に創価に信仰の理想や世界平和だけを求める人なんかほとんどいないし、そんなことを言う人が居たら嘘つきですよ。

812 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/04 00:36:54 ID:n35yoVD+
別のスレッドにも書いたんだけどね、
利益信仰というのが有効なのは、貧富の差が拡大している局面に限られるわけ。

事実、バリバリ信者は二世会員にしても、三世会員にしても減っていると思いますよ。

確かに、資産のあるおかしな新興宗教はなかなかつぶれません。しかし、気がついてい
る人は確実に増えているんだと思いますよ。そんなに、馬鹿にする必要はないと思います。

世の中に迷惑をかけている人が居るとすれば、バリバリ信者なわけですよ。
本来、自分がなすべき社会的な役割を果たさずに、別の役割をしているということに
問題があるわけでしょ?

813 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 00:38:44 ID:???
ハキリも世の中に迷惑を掛けまくっているよね。
早く死ねばいいのに。

814 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 00:40:05 ID:???
>>811
平和を求める学会員、知ってるよ。
平和を考えるのに一生懸命になって、気が付いたら、
未活動学会員になってしまったそうな。
学会なんてどうでもいいって言うが、何故か脱退までには至ってない。

815 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/04 01:12:17 ID:n35yoVD+
一人一人が、自分の社会的な役割を認識して、その生活を営めば平和な社会になるだけのこと。

世の中が間違った方向に進むとすれば、その補正を行えるのも人間の役割。

マクニールという人が書いた本(世界史)に、こんなことが書いてある。

人間の行為(または、行為の抑制)が、人間相互や人間を取り囲む自然界に
どのような影響を与えるのかは、完全に予見できない。これは過去においても同じであった。
しかし、人間の計画的行動によって、変化の道が広く開かれている未来には、素晴らしい
可能性と、それと同じくらい恐ろしい破壊がひそんでいる、と結論しなければならない。

ISBN XXXXXXXXX003190-X pp639 L16- W.H.マクニール 世界史より 引用



816 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/11/04 10:23:32 ID:NkBWab0l
>>808
なにいってるかなぁ
事実だって、ひとつの側面でしかないんですよ
まったく違う視点から見れば、あなたの主張が無意味にもなるのです

ひとつの視点からの見方を絶対視して、その主張を強引に突き通すならば
あなたが非難する日蓮さんとなんら変わりない

あなたの方法では新たなカルト化を起こすだけです

817 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 10:48:38 ID:???
>一人一人が、自分の社会的な役割を認識して、その生活を営めば平和な社会
になるだけのこと。

これが恐ろしいんだ。

平和な社会が実現していないのは、社会的な役割を認識していない人がいるか
らだ。認識させなければ。しかし、違う考え方を持っていて、あなたが認識さ
せたい事を否定する。こいつはけしからん。彼こそが平和への敵である・・・・・・
平和への敵であれば、抹殺せねばならない。その原論も封殺しなければ・・・・・・

と、こうなるわな、最後には。
異論者を抹殺する動機なんてこんなもんだよ。

社会は個人の単純な総和ではないよ。

818 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 11:15:18 ID:Rx78GKby
>>808
のらりくらりと正面切っての議論逃げてそのくせやたらしつこく
同じこと繰り返してまじめに相手してくれる知識人に迷惑かけ続けて
あげくの果てに「制圧」?
何考えてんだ
確かにお前みたいな性格のやつがカルト宗教に対抗できるのかもって
思うけど、
みんなから馬鹿で迷惑だと思われてることぐらいは自覚しとけよ

819 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 11:50:02 ID:2xRF4rwO
>>818
正面切って議論すりゃあ、結局訳の分からぬままお茶を濁して終わり。
このスレに限らず、お前の言う知識人が議論すれば、大抵こうなる。
有耶無耶とも言うな。
それに比べりゃ、世界〜の言うことは分かり易くて的を射ている。
ビーンボールも多いが。

820 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 14:15:35 ID:Rx78GKby
確かに分かりやすいが、それだけだろ 的を得ているように思えるのは
単なる知識不足
ここのやつは訳の分からないお茶を濁した返答なんかあまりないぞ
お前の理解不足を人のせいにするな

821 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 14:18:54 ID:???
気に入らないのは日蓮系だけ

822 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/04 14:51:02 ID:n35yoVD+
>>817

私自身は、「一番だ」とは言っていないよ。なんでも、自分が一番だという発想が危険なだけだと
思うけどね。みんな、それぞれ違うのだ・・だから、相手を尊重しよう。ゆえに、それぞれの社会的
役割を認識しようね。といっているだけのこと。

さらに続ければ、引用した文章は・・かくも、「自然は偉大で、かくも自然とは恐ろしい」ということ
を伝えたかっただけなんだけどね・・。

823 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 15:15:27 ID:???
元教学部代理さんが「一番だ」とかそんなことは817も言ってないかと・・・・・・

善意の「平和主義」だって一歩間違えると全体主義の暗黒社会に繋がりかねない
ということが言いたいのではないでしょうか?

824 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/04 15:25:50 ID:n35yoVD+
>>823
なるほど。

これは、他の掲示板にも書いたことがあるんだけどね。
平和主義というのは、「押し付けの平和主義」と「草の根の平和主義」があると思うんだよ。
私自身としては、「草の根の平和主義」なら、なんら問題はないと思うんだ。
日本へ来る人、外国へ行く人・・それぞれが、交流等を通じて相手の文化や生活を理解し
ようと努めることだけでも、十分相手を理解して尊重できると思うんだ。

押し付けの平和主義というのは、力による平和的な解決でしかないよね?これでは、全然
相手にとって幸せにつながるとは思えないんだ。

つまり、自分の主張も大切だけれども、相手の主張をよく聞いて、その上でお互いの妥協点
を探すこと。これだって、大切なことではないかな?これが、多分本当の中道だと思うけどね。

825 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 15:35:03 ID:???
>>824
> つまり、自分の主張も大切だけれども、相手の主張をよく聞いて、その上でお互いの妥協点
> を探すこと。これだって、大切なことではないかな?これが、多分本当の中道だと思うけどね。

たしかにそうですね。ただ、どこに妥協点を見出すかによって
解決できる事と出来ない事がでてくるんでそこが難しいところ
なんですよね。

826 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/04 15:42:22 ID:n35yoVD+
>>825
なるほど。

妥協点は、いくつかのポイントがあると思うのですよ。
Aプラン・Bプラン・Cプランと言う方法があるのはご存知ですか?
自分達が最低限死守しなければならない、主張や目標があるとしましょうか?
これをCプランといいます。
自分達がある程度満足できる、主張や目標があるとしましょうか?
これをBプランといいます。
自分達が完全に満足できる、主張や目標があるとしましょうか?
これをAプランといいます。

つまり、妥協点を見つけるというのは、自分達の中にある程度の選択肢を持っていないと
妥協できる点を見つけるというのは、非常に難しいのではないでしょうか?

交渉というのは、普通こんなプロセスで行うんだと思いますよ。

827 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 15:58:07 ID:???
>>826
層化の場合あまり選択肢を持ってないように
思われることが多いような気がします。
↑で書かれているところの「Cプラン」のみですね。
だからいろいろと軋轢が生じているんでしょう。
私自身学会員との対話の経験がありますが、
こちらがかなりの譲歩・妥協をしても結局は
物別れになることが多かったものですから。

まあ私としてはそれは彼らの「信念」のあらわれだと
一応は理解はしていいるつもりなんですが・・・。

828 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 16:02:07 ID:???
相手のCプランを認めると自分のCプランが守れない時はどうするんだろうね?


829 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/04 16:04:56 ID:n35yoVD+
>>827
なるほど。

最大の原因は、「井の中の蛙大海を知らず」だからでしょうね。
上に言われたことを鵜呑みにしてしまうから、本当に必要なこと、何をするべきか?という事を
理解しきれないのでしょうね。つまり、「自分達の教えは絶対に正しいのだ、ゆえに相手の主
張は間違っているのだ」ということになってしまう。

これは、絶対主義的な教義に原因がありそうな気がしますね。否、それ以前に教養の欠落
といえるのかな?この絶対主義的な教義によって、変なコンプレックスを持っているのが問題
なのでしょうね。

830 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 16:08:57 ID:???
創価の場合
Aプラン・その場で入会を決める
Bプラン・入会はしなくても、会友として活動させる。
Cプラン・聖教新聞だけは何としても購読させる。

831 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 16:35:57 ID:???
>>829
> これは、絶対主義的な教義に原因がありそうな気がしますね。否、それ以前に教養の欠落
> といえるのかな?この絶対主義的な教義によって、変なコンプレックスを持っているのが問題
> なのでしょうね。

そうなんですよ。話をしているとコンプレックスというか
なにか被害者意識みたいなものを感じるんですよね。
言葉そのものには前向きな文言を使っているんですが。
信仰の自由は確かに保証されているのですが、自分たち
だけの自由や権利ばかりを主張することが多いように
思われます。それの元がその「変なコンプレックス」
なんでしょうね。


832 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/04 16:58:19 ID:???
>>831
なるほどね。

仮説に仮説を積み上げたのと、かつ、以前学会内の現場で見てきたことを融合させて
この場で理論構築を行ってみたのですが・・バリ活と呼ばれる人たちの生態が、ほぼど
んぴしゃりだった訳ですね。

変なコンプレックスの原因は、教義の問題と無理な目標設定にあるのだと思いますよ。
カルト的拡大局面においては、ある程度のストレッチ目標が必要ですが、これが個人
の限界を超えるとなると、自分自身に異常なギャップとストレスを与えることになります。

ストレス自身は、良いストレスと悪いストレスがあるのですが、限界を超えたストレスとい
うのは悪いストレスに変わってしまうのです。自分自身にある程度のプレッシャーを与えつ
つ、良いストレスを持つようにすれば、人間としての更なる成長が見込めるのですが・・。

よく考えてみれば、医学的にも、行動科学的にも当たり前のことなんですけどね・・。

833 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/04 18:22:55 ID:???
多分、レスがないから続けてしまうと。

日蓮さんが病死した件に関して言えば、悪いストレスが溜まりすぎたのでしょうね。
幼少の頃、思い描いた・・「私は日本一の智者となる」、そのためには「日本の柱」となる
というすさまじい限りのプレッシャーを自分自身に与えたことによって、体に無理がたたった。

このことが病死につながったのではないでしょうか?
別に、当時には現在のような医学的な知見や治療方法がなかったという事実まで勘案すれ
ば、ある程度の寿命を持って、自分自身の天寿をまっとうできたと、私は思いますよ。

新潟県の中越地震の報道を見ていると、地震という天災によって引き起こされたプレッシャー
によって、多くの人が亡くなっている。このストレスをいかにしてやわらげられるのか?このことが
現場の本当のニーズにあっているのだと思います。

ある程度の資産があるんだから、ちゃんと被災者の支援を行えばよいのにね>>創価学会殿

834 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 20:41:24 ID:???
それはどうだろうか?

日蓮ほどの精神力を持って
法華経だけが最高だと伝えようとした人間だよ。(俺は法華至上主義には反対だけどね)
だから、ストレスではないだろうに。

死相が大事なのはわかるけど、誰しも死ぬんだしね。
釈尊だってスーカラマッタヴァを食べて腹をこわして大涅槃したんだし。
要は死ぬときに苦しみの表情で死んだかどうかではと思う。
日蓮さんは苦しんだだろうけど、残念ながら(?)地獄行きの表情とまではいかなかったんじゃない。

そこを粘着しても、何の意味もないよ、世界さん。

835 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 21:17:03 ID:???
アンチ教学部編 「批判を破す」

「日蓮の法はもう過去のもので何の利益もない」

「日蓮が本仏であり、釈迦は日蓮仏法による民衆救済を本懐とされたというのか。まことに
 浅識な論断である。」

「われわれは日蓮仏教に縁のない民衆であることを知らねばならない」

「日蓮を本仏とするような狂学で、天下のアンチに太刀打ちしようとしても、労多くして
 益なきことを知るべきだ」 

「日蓮仏法など立てるのは去年の暦と同様で役に立たないしろものである。
 これを使用するから生活に破錠をきたすのは当然である。」

836 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/04 21:22:25 ID:???
本当にそうなのだろうか?

日蓮が法華経だけが最高であるとなったのは、開目抄以降のことであるから、
これは佐渡流罪以降のことではないだろうか?

つまり、佐渡の流罪になったということは、法華経の行者として当然のことである、
なぜならば法華経に書いてあるからだ・・というロジックになったのだろうと思われる。

このことが、日蓮をある意味強く、ある意味原理主義的な人に変えてしまったの
だろうと思う。

ともかく、散々書いているのだけれども、自分自身の人生をまっとうできたのだろう
と思えるし、かつまた、晩年の手紙類には、自分自身の死まで見つめることができ
たのだろうと思うよ。

私も病気になったことがあるから、死を見つめることは、既に怖くない。肉親の死も見
てきたから、これまた怖くない。まあ、書きたかったことは、それだけのこと。

837 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/04 21:29:28 ID:???
>>835=逆折伏教典

838 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/04 23:56:39 ID:???
思い切って投げたど真ん中高めの釣り球に、
 創価公明板の良識派がこれほど振ってくるとは(笑)!

  いやはや、ご迷惑をかけました。
   「制圧」などと、心にもないことを書きまして、申し訳ない。

     こちらは釣り球のつもりでしたが、
     「ビーンボール」と表現した方がいて、「正解!」と膝を叩きました。
       ごめんね>ALL。

839 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/05 00:03:10 ID:???
仏法とは三世十方諸仏共通の真理であるとされる。

だから時代の流れによって、その効力がなくなって
『何の利益もない』とする教学は邪法といって間違いない。

840 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/05 00:04:53 ID:???
元教学部代理さん。

>私も病気になったことがあるから、死を見つめることは、既に怖くない。
>肉親の死も見てきたから、これまた怖くない。
>まあ、書きたかったことは、それだけのこと。

それが、私の弱点なんだ。
 この歳まで、私は病気したことがない。
  実は、肉親の死にも親類の入院も経験したことがない。・・・皆、まだまだ元気なんだ。

   両親も90を越えながら、まったく衰える気配がない。私より元気だ。
    無宗教で、「全てを前向きに考える」というポリシーがあるからね。

     だから残酷になれるのかもしれないね。
      「日蓮は、題目を唱える生活の中で罹患し、悪化させ、病死しました。功徳は無効です。」
       ・・・残酷ですよね? 
           私は本当の悲しみを知らない。

841 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/05 00:11:57 ID:???
今、顔一面に苦渋の色を浮かべた見習牧師の表情が蘇った。
 彼は、カルトとの戦いに疲弊し、信仰を否定する私の言葉に傷つき、教会を去った。

  人には使命があるという。私の役割は「他山の石」かもしれない。

   それでも人は歩いていくしかない。
    今、出来ることをするしかない。

     ・・・せめて、名誉で我が身を飾った王様に向かって、
         「王様は裸だ!」と叫ぶことくらい・・・しか。

842 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/05 00:14:33 ID:CVVw37oU
>思い切って投げたど真ん中高めの釣り球に、
> 創価公明板の良識派がこれほど振ってくるとは(笑)!

こういう勘違い野郎が一番始末が悪い。

843 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/05 00:17:57 ID:???
>仏法とは三世十方諸仏共通の真理であるとされる。
>だから

なんですか(笑)。その論理展開は(爆)。

 いったい誰から「仏法が真理とされている」のかい?誤解でしょう。
  どこかのマイナー誌に、そう書いてあったのかい?

   まだまだ書き甲斐がありそうですね。この板も。

844 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/05 00:18:35 ID:CVVw37oU
>・・・せめて、名誉で我が身を飾った王様に向かって、
>         「王様は裸だ!」と叫ぶことくらい・・・しか。

っていうかさ
お前、なんでアンチしかいない掲示板で吠えてんの?
バリ創価がいる掲示板なんていくらでもあるからそっち行けば?

845 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/11/05 00:40:57 ID:???
>>838 世界さん
もしかすると、余計な事を申し上げたのかもしれません。
私としては、世界さんに、典型的な妄想バリ創価さんを相手にしていただけたら
と思うだけです。

>>844
確かに少ないし、いても撃退されるだけだろうけれど、たまに逝っちゃってるのが
出てくるではないですか。

846 名前: a walk 04/11/05 00:48:21 ID:QMOdPGcB
>>844
まあ、学会員もこっそり見てるさ。
書き込まないだけでね。

847 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/05 01:17:17 ID:???
>>846
我が社では、肩書きが上の人ほど自社に関する書き込みを隠れて見ています。
創価も同じかもしれませんね。

848 名前: 十羅刹男SOKA ◆NyuHlIi5QE 04/11/05 01:30:22 ID:???
ぎくっ!

849 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/05 02:29:29 ID:???
世界人口がここで書き込んでる事って
ある意味、大方の学会員が折り込み済みなんだよね。
その上で信仰してるんだから・・・

世界人口はもっと切り口を変えた方がイイヨ

「また言ってるよ」程度にしか、学会員は感じてないはず。

850 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/05 03:21:35 ID:???
仏教の経典では、十方三世の諸仏の真理について説かれてますよ。
たとえば、有名な般若心経でも
「十方三世の諸仏も般若波羅蜜多に依るが故に阿耨多羅三藐三菩提を得たまえり」
と説かれてるな。

その意味と定義からいえば、839が書いた
>仏法とは三世十方諸仏共通の真理であるとされる。
というのは仏教徒からすれば何の異論の余地もない。
それを否定するのは単なる仏教批判でしかない。

世界さんはもっと経典を読んで仏教を俯瞰的に勉強しないとな。
それでは話にならないね。層化や正宗、しいては日蓮批判以前の問題だわ。

851 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/05 07:38:07 ID:???
>>850
仏教批判なら、仏教批判でもいいんだよ。
 別に批判の対象外にする理由がない。

  >世界さんはもっと経典を読んで仏教を俯瞰的に勉強しないとな。<

    俯瞰的に勉強したって、
     「日蓮が『病即消滅』を唱えたにもかかわらず、8年もの長患いをして病死した」
       という事実は、変わらないじゃないか。学んで事実を曲げるようになるなら、学ばない方がいい。

        日蓮は、はっきりと間違えた。彼が無謬である必要はないでしょうけれども。

852 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/05 07:39:55 ID:???
法律ヲタさん。

>世界さんに、典型的な妄想バリ創価さんを相手にしていただけたら
>と思うだけです。

相手にしているつもりですが、頻度は高くないですね。
 彼らは散発的に出てきて、すぐに遁走してしまいますから・・・。


853 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/05 07:40:24 ID:???
また胸元に投げちゃったかな?

854 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/05 09:21:47 ID:???
>>851
層化批判結構、正宗批判も結構、日蓮の矛盾点を突くのもまた結構。
そこまでの時点ではその姿勢は賛成する。

しかし仏教の教学を知らないと批判もへったくれもない。
それで正確な批判はできない。批判の矛先が曖昧になるだけ。
私はそこを言ってるんですけどね。

さて、私が挙げた般若心経の文面について何にも答えてませんね。

>いったい誰から「仏法が真理とされている」のかい?誤解でしょう。
>どこかのマイナー誌に、そう書いてあったのかい?

般若心経は超メジャーな経典ですが、何か?
十方三世の諸仏の真理、と説くのは般若心経以外にもありまっせ。
それぐらい知らないと層化や正宗の教学の矛盾点は突けないよ。
その前に十方三世って何かわかってるんかいな?

855 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/11/05 09:43:37 ID:WgGWz1/t
>>851
何度も言うけど、その間違ったという見解はあなたのもの
人によっては間違いにならない場合もある

自分が信じていることは真理であるってことだよね
やっていることが学会と同じになってるよ

856 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/05 10:03:27 ID:???
>>855
まったく同意。
世界さんのスタンスでは、
ドラキュラ退治のつもりがドラキュラになっちゃったっていうこと。
あ、ミイラ取りがミイラになってるかw

857 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/05 10:40:15 ID:???
まあ、科学的には間違ってるんだけどね。
思い込むのは人の勝手か。

858 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/05 10:46:31 ID:vbRshmMd
すいませーん、ここでいいのかな・・・
共産党の先生とやらがしつこくて、家の親が本当に困っているのですが・・
なんとかなりませんか?新聞止めさせてくれません。全然!

859 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/05 22:02:25 ID:???
>>858
創価にでもはいりましょう。

860 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/05 22:24:47 ID:???
>>858
板違い。
すぐそばに共産板があるから、そっちへ行きな。

861 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/05 23:58:40 ID:???
>般若心経は超メジャーな経典ですが、何か?
>十方三世の諸仏の真理、と説くのは般若心経以外にもありまっせ。

意味が分からない。
 例えば、ニューヨークの街角で、
  「般若心経を知っていますか?」と聞いてもイエスは0%だ。

    そのお経を、正確に口語訳してくれないか?真理かどうか、吟味してみようではないか。
     しかし、「日蓮って」のスレでやるのは、スレ違いだ。

      ・・・ところで、「日蓮の、般若心経に対する態度」はどうだったのかい?邪教扱い?

862 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 00:02:14 ID:???
Sbさん。

 >何度も言うけど、その間違ったという見解はあなたのもの
 >人によっては間違いにならない場合もある

  それでは、「日蓮は、病即消滅を唱えながら、罹患し、悪化させ病死した」を解釈すると、
   どのように「間違いにならない」のかい?

    例えば、「日蓮は永久脱毛を唱えながら、脱毛したところから毛が生えてきた」
     というのと同じでは、違うの?あなたの解釈ではどのように「間違い」にはならないの?
      「いろんな解釈がある」では明確な理由にならないよ。


863 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 00:09:35 ID:???
「反カルトを唱えるのも、行き過ぎればカルトだ」という意見もありますが、私は一人ですよ。

  王様を指差して「王様は裸だ!」と叫んだ子供がカルトではないのと同じく、カルトではない。
   子供は「正直」で、かつ「嘘つき」で、「まとわりついてウザイ」ものなんだよ(笑)。

    でも、子供でないと、「王様は裸だ!」と叫べない。
     「大人」は公私ともに「しがらみ」があるからね。

       その意味で、日蓮は「子供」のように純粋だった。鎌倉時代において。
        残念ながら、法華経が翻訳だったと知らなかったのか。
         ・・・だから、7字、あるいは5字の漢字に特別な意味を持たせてしまったのか。

864 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 01:19:00 ID:???

今、グーグルで「法華経 翻訳」で検索して、多くのことを学んだ。

 私が書いて来たようなことは、
  「真面目」に経典を「翻訳モノ」として捉えてきた研究者の間では常識であった。

   是非、皆さんも「法華経 翻訳」のキーワードで検索されたい。
    信仰者には見えない世界と真実が、そこにある。

865 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 03:17:12 ID:???
>>818 のいっていることは正論だったな。


>意味が分からない。
>例えば、ニューヨークの街角で、
>「般若心経を知っていますか?」と聞いてもイエスは0%だ。

そんなこと当たり前じゃないか。たとえばの例を出すのならもっと他にあるだろう。
それに日蓮スレだから、十方三世諸仏共通の教えについてや般若心経がでてくるのが
「スレ違い」などと逃げて結局何も答えてない。
意味がわからないのなら仏教についてとやかく言うな。
しかもスレ違いではない。日蓮教学を研究する上においてとても大事なことなのだよ。


>どこかのマイナー誌に、そう書いてあったのかい?

そもそも、矛先を間違えて噛み付いてきたのは世界さんですがな。
自分の発言は自分でケツ拭けよ。そこを間違えてもらっちゃ困る。

866 名前: 十羅刹男SOKA ◆NyuHlIi5QE 04/11/06 03:37:59 ID:???
大聖人は梵語法華経の存在くらい知ってるよ・・・_| ̄|○ l||l 

867 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 07:20:11 ID:???
>大聖人は梵語法華経の存在くらい知ってるよ・・・_| ̄|○ l||l 

 証拠は?

>しかもスレ違いではない。日蓮教学を研究する上においてとても大事なことなのだよ。

 素晴らしい。解体してみましょうか、『般若心経』を。誰が見ても真理を書いてあるのですね?
  第一行目から潰していきましょうか。・・・本当に日蓮と関連あるのですか(笑)?


868 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 09:14:33 ID:???
>>867
宗教なるものはどこまで行っても、個人的な信念以上のものにしかならないし、個人の範疇に納めて置くもの。
それは神や死や霊魂等、科学では説明できない事を扱うから当然である。
科学の終着点から宗教が始まるようなもの。
それぞれの民族固有の歴史や伝統、環境や時代に適応したものを信仰するわけだから、人種や民族に関係無い人類普遍の真理を説く宗教などはありえない。
・・・とは思うしカルトには反対なんだが、個人の信念としての宗教まで否定してしまう世界さんの書き方は反発を食らうでしょうね。
アメリカの歴代の大統領は、全員が霊能者や占星術師を抱えて最後の決断の時に相談していたそうです。
ぎりぎりの土壇場に来たとき、宗教のように人知を超えるものに頼るしかない人間の弱さを認める事も必要かと思います。






869 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/11/06 09:33:41 ID:fv37FOA9
>>862
仏教では、病、死ぬことは当然のこと
病や死からの苦を消滅させることに意味がある
日蓮さんが、法華経を唱えることで病、死の苦から解き放たれたとするならば
間違いとはならないのです

例えるなら、「Aさんは脱毛の悩みを克服するために、脱毛を食い止めるのではなく
脱毛した頭が、自分の頭だと悟ることによって、悩みが無くなった」
とするのが仏教的な方法

870 名前: Sb ◆SbSGI7AtEA 04/11/06 09:46:15 ID:fv37FOA9
>>867
比較対比するに当たって、大事なことであることには変わりない
それから、宗教的真理は真理と捉える人がいれば真理なのですよ
その人にとっては真理なのですから、
ですから、宗教的真理に普遍性は無いとも言えるのです
だから、誰が見ても真理なのかという問いは見当違いであるといえる

般若心経は悟を得るための経典であって
悟を求めない人にとっては真理など書いていない

しかし、色即是空は物理的真実であるともいえると思いますよ

871 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 14:47:56 ID:???
Sbさん、みごとな喝破です。


学会員、元学会員、非学会員、層化に批判的な方、
日蓮宗系の方などいらっしゃると思いますが
世界さんを相手にするのはやめませんか。

この人は相手がどうであれ、仏教に対して無理解な方です。
この人は批判する対象は誰でもいいんですよ。相手にするだけムダです。

872 名前: 十羅刹男SOKA ◆NyuHlIi5QE 04/11/06 15:08:14 ID:???
あ、ご指名なのでちょっとだけすみません。
>>867
お釈迦様がインド方面の人だっていうのは聖徳太子の時代から常識ですよ。
漢語を使ってなかったことくらい、中学生でも思いつきそうですが・・・。
大聖人の御書には訳者の鳩摩羅什の名も出てくるし、御本尊には梵語文字も
記されています。

873 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 16:04:25 ID:???
>十羅刹男SOKA さんへ

世界さんはほっといて、すいませんが一つ質問させてください。

日蓮が梵語ではなく、あえて日本語の「南無妙法蓮華経」の七文字にこだわったのは
何か理由がある、もしくは学会でこのように説明していると
以前にどこかで見たか聞いたかしたのですが忘れてしまいました。
すいませんが、ご存知なら教えていただけませんか。


874 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 17:51:29 ID:???
>>871
そうだね。
インドの六師外道、ギリシャのソフィスト
この類の人間は古今東西存在するもんだ。

875 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 19:55:00 ID:???
般若心経、なかなか良いじゃないか。

 法華経は「最低・最悪の経文」だが、「般若心経」はフィーリングが合う。
  ところどころ間違いがあるが、全体を通したトーンは、私と通じるところがある。

   ・・・それが「真理」かどうかは別として。

876 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 19:58:48 ID:???
>>871
>Sbさん、みごとな喝破です。

どこが、喝破だよ(苦笑)。ロープをつかんで「まいりました」の姿勢でしょう。

 カルト信者も、反論できなくなると「個々の心の問題」という反論に逃げ込むんだですよ。
  「もう、それしかない」からね。

    日蓮は、題目を唱える生活の中で、病即消滅を唱えながら、
      失敗して、病に罹患し悪化させ、病死したんだよ。

       実は、解釈の余地は、ない。全く、ない。日蓮は失敗した。


877 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 20:01:23 ID:???
世界さん。
あんたは、相当性格が悪いね・・人の意見を聞こうとはしないし。

自分が苦しいところを知らないから・・苦しんでいる人を見ても、「ざまーみろ」と
思っている人ではないかな?


878 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 20:01:36 ID:???
ブッダの没年も、流動的で、
 実は、鎌倉時代が「末法」と言えるかとうかもあやしくなってきた。

  このあたりは研究が進んでいるようだ。鎌倉時代が末法の時代ではない可能性が出てきた。


879 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 20:03:38 ID:???
その内容も、2年前にある大学の助手の方が書き込みをしれくれましたが?

まったく・・なんだかね・・。

880 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 20:04:54 ID:???
おっと修正

書き込みをしてくれましたが・・でしたね。

881 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 20:05:00 ID:???
>>877
宗教系の人から、「性格が悪い」と誹謗中傷されることには慣れています。
 そんなことを書くだけ、自分の精神が汚れるだけですよ。
  
  無益なことはお止めなさい。

   ・・ところで「人の意見」というのは、「人によって真理は違う」という逃げ言葉のことですか?


882 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 20:07:14 ID:???
いいや。

私は嘘は書いていないからね。
ついでに宗教家でもないし・・その辺りの認識が間違っていると思いますが?

私は研究者ですが?何か?

883 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 20:07:43 ID:rZM1YJ1A
日本国憲法

第20条 
2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。


884 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 20:09:37 ID:???
>>882
そうですか。間違えました。すみません。貴方は宗教者ではなく、宗教研究者なのですね?
 「鎌倉時代が末法ではない」という可能性に興味があります。

   これから調べるところです。

885 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 20:10:43 ID:???
憲法については理解しているよ。
大切なことだからね。基本的人権の尊重のためには・・あちこちに書いているはずだけどね。
私自身は・・・。

相手に考え方を共生する事は嫌いだし、自分の考え方を相手に押し付けるのも嫌いだよ。
ただね、「指摘することは大切だろうな」と思っているわけ。

886 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 20:11:45 ID:???
私自身は、医学の研究者ですが?何か?

精神医学的に興味があるだけのことです。カルト信者の生態について。

887 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 20:13:59 ID:???
>>886
了解しました。医学の研究者なのですね?
 題目は、信者にどのような作用を与えていると思いますか?

  医学的に。・・・医学界では効果が認められていますか?

888 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 20:14:05 ID:???
うーむ。仏罰か・・ただ単に、書き込みの確認をしていないだけか・・・。

共生ではなく、強制ね。

ちなみに、共生と言う考え方は、仏教から来るのですがね。


889 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 20:15:32 ID:???
           _、_
         ( ,_ノ` )        ∬
       /⌒    ⌒\/'ヨ[ ̄]  コーヒーはブラック
     m,//   // ヽ_/   ̄
      |:::|/⌒ヽ |:::| /」
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |

           _、_
         ( ,_ノ` ) ズズ
       /⌒  [ ̄]'E;)        砂糖はいらねぇ・・・
     m,//    ̄  .|
      |:::|/⌒ヽ |:::| /」
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |

890 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 20:16:43 ID:???
心を空にするために、座禅を組んだり、題目を挙げるのでしょうね。

精神統一位の効果はあるんではないでしょうかね?

Sbさんが指摘してくれているように、色即是空とは、心を空にすることです。

891 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 20:23:18 ID:???
さらに続ければ、

人の悲しみに対して、相手を思いやること。
不安を取り除くために支援をすること。

これが、共生ということ。心を豊かにするとは、相手の苦しみを本当に理解できるか?
できないのか?全てはここにかかっているといっても良い。

医学でも、看護でも、サービスでも、相手に対して不安を与えないようにすることが、
最小限度の考え方。そして、そこから満足を与えるのが、本当のサービス。

ちなみに、カルト系の宗教は残念なことに、この逆をやっていると断定せざるを得ない。

892 名前: 十羅刹男SOKA ◆NyuHlIi5QE 04/11/06 21:01:31 ID:???
>>873
ちょっと俺にはハードな質問ですが・・・(;´Д`A ```
一言では難しいですけど、出発点は天台大師の「妙法蓮華経玄義(法華玄義)」でしょう。
天台大師が説かれた「法華玄義」に五重玄という考え方があります。
名・体・宗・用・教という五つの次元から法華経をみていくと、法華経の肝心は全て、
「妙法蓮華経」という漢語の題号におさまる ということです。
あとは・・・俺ももうちょっと勉強します・・・(ーー;)
オマケに言えば、どっちみち釈尊が用いていた言語が梵語(サンスクリット語)ではないので、
「サッダルマプンダリーカスートラ」の方が釈尊に近い、とは言えない気がしますけどね。

893 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 21:41:52 ID:???
>>876

871だけど、世界さんは私の素性を知ってるかのような話し振りだね。
カルト信者だって。久々に笑ってしまった。私はどこの宗教にも属してないんだけど??

あなた自身がカルトなんだよ。そこに気づかないようじゃ話にならない。
結局、自分からケンカ吹っかけてきておいて逃げてるしね。

俺は学会員も日蓮も大嫌いだけど、こういう人間はもっと嫌いだ。

894 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 21:43:36 ID:???
世界人口を100%とすると、学会員は0%です。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
こいつ、斜めで読みにくいから読まない。

文章も下手。
自分は高尚に構えているのだろうが、ただの自己満足。

895 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 21:48:43 ID:???
>>892
> オマケに言えば、どっちみち釈尊が用いていた言語が梵語(サンスクリット語)ではないので、
> 「サッダルマプンダリーカスートラ」の方が釈尊に近い、とは言えない気がしますけどね。

日本語で発音する漢語よりは梵語のほうがまだ近いでしょ。実際の意味合いも含めて。

896 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 21:49:08 ID:???
>色即是空とは、心を空にすることです。

 ・・・それは、多分違うと思うよ。
   人の心の持ちようを説いているわけではないだろう。

    「実体がない、空である」ということを説いているのでは?


    


897 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 21:49:42 ID:wSJLpYYa
>>893-894
何だおまえら。ここは好き嫌いを発表するスレじゃないぞ。

898 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 21:51:57 ID:wSJLpYYa
題目について医学研究者の医学的見地

「精神統一位の効果はあるんではないでしょうかね?」

899 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 21:53:04 ID:???
>>892

ありがとうございました。

ただそれだけだと強索附会の感もしますが、
私は世界さんと違って、説明に道理が通っていれば
別に巴語や梵語でなくてもOKなんですw

日蓮教学自体が、時代を経て中国〜日本と経て
造り上げられたものなのだから、それはそれでOKかと。
私も世界さんと同様おかしいとは思いますけど、
世界さんのようなゆがんだスタンスはないので。
そんなこと言ったら、般若心経の最後はなぜ梵語なのか?
という疑問と何ら変わりませんしね。

900 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 21:53:26 ID:wSJLpYYa
訂正 医学的見地 →医学的見解


901 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 21:56:43 ID:???
>般若心経の最後はなぜ梵語なのか?

 私は、そこは陳腐だと思う。600もの経典の要約ならば、ムダな部分だ。
  削ったほうが良いのではないか。

   法華経の「らい病」の部分と同じく、せめて否定的注釈を付けたほうが良い。


902 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 22:05:12 ID:???
心が空である。全てが、諸行無常である。

釈迦(ゴータマシッダールダ)が最初に教えた、教え。
人間の心すら、その人の喜怒哀楽によって、目に映るものが違ってくる。

ゆえに、心を空にすれば・・事実はありのまま見えてくる。

実体がないと言うが、それは観念論の詭弁である。
それは、そこにあるし、そこにあり続ける。

欲望も必要なときは、必要である。なぜならば、生きるために。

903 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 22:09:07 ID:???
例を挙げてみよう。

晴れた空に、太陽がないのだろうか?
晴れた夜空に、星がないのだろうか?
あなたの目の前に、大地はないのだろうか?
あなたの目の前に、パソコンはないのだろうか?

ゆえに、実体は存在する。しかし、自分が死んだ後には何もない。
ゆえに心は空である。空であれば、全てがありのまま見えてくる。

それだけのこと。

904 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 22:10:38 ID:???
あれあれ、私の解釈とかなり違うね。

 「心すらない」というのが、空ではないの?
   空は「うつろい」ではなく、「うつろう実体すらない」ということではないの?

    色即是空は、「空を感じるべき心すらない」ということではないの?

     流派によるのかね?・・・日蓮宗では般若心経を使わないという情報も得た。

905 名前: 世界人口を1OO%とすると、学会員はO%です。 04/11/06 22:10:39 ID:???
ママさんバレーのコーチをやっている推定50歳のおばさんと付き合っています。

 まだまだ試合に出場する元気なおばさんです。

 一昨日頼みに頼みこんで、バレーのユニフォームであるブルマ姿でセックスさせてもらった

  上はチーム名の入った服。ノーブラで着てもらった。

    真っ赤なブルマを横に思いっきりずらして覗く、使い込まれた割れ目は卑猥そのもの。

     片足にブルマを引っ掛けたままで挿入。服を捲って大きなおっぱいを出させ、真っ黒な乳首を舐めまわしながら突きまくった。

       白いハイソックスといい、50歳にはアンバランス(?)な格好が妙に興奮もの。

         4度目のセックスで1番興奮してしまった・・。

906 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 22:12:33 ID:???
>>904
トリップ付けた方がいいですよ。

907 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 22:14:13 ID:???
そう、太陽も、星も、大地も、パソコンも、
 50歳のおばさん(笑)も「ない」「空である」というのが、
  「色即是空」ということではないの?

    太陽ですら、「ない」んだよ。「空」なんだ。

      違ってる?
 

908 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 22:17:38 ID:???
>トリップ付けた方がいいですよ。

 「名前」も主張なので、快感ですよ。私の名前を入力しているところを想像すると。

   私の使っている名前「0%です」は、「事実」でもありますしね(笑)。

    「日蓮さんが病即消滅を唱えて、失敗して、自分が病死した」のも消せない事実です。


909 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 22:20:30 ID:???
正確に書けば、空とは一体なんであろうか?

全てが虚ろなものなのだろうか?確かに、全てが流転する世の中である。

空とは、何もないのだろうか?否、何かあると思う。しかし、心には何もない。

ただ、生きる希望があるのではないか?
ギリシア神話のパンドラの箱というのは、多分知っているでしょう。
最後に残ったのは、希望だったと。

物理学の考え方からすれば、真空すら・・何もないとはいえない。
対生成・対消滅という現象が観察される。では、なぜか?それは、完全に空なるものがない
からではないだろうか?しかし、生成され、消滅する。ゆえに、所行無常だということではない
だろうか?


910 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 22:29:34 ID:???
いやいや、物理学まで行ってしまうと、般若心経の話ではなくなってしまうよ(笑)。
 私は不勉強です。でも般若心経は、法華経よりは遥かにマトモに思えます。

  日蓮系宗教と般若心経系は相容れないところがあるようですので、
   深追いしても何だと思いますが、何か接点があれば、そこを追いたいです。

    ただね、「空」は「うつろい」ではないと思う。
     仮に「空」になにかあるとしても、「太陽も心も一つのものとして」ある概念ではないの?

      すべては映画のようなもの、といった感覚かな?
       あるとしても白いスクリーンしか実体がない。(でも、何のために?)

911 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 22:32:17 ID:???
>>905=華元

912 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 22:36:51 ID:???
イギリスの経験論の哲学者である、ヒュームが同じところで、立ち止まったよ。

経験論と観念論を統合したのが、イマニュエル・カント。
理性すら疑うべきものであるという批判をしたのが、カントだった気がする。

般若心教に関して言えば、シンプルでかつ、短いから、その一言一言が重く
感じられるのだと思うよ。

仏教の基本思想は、共生・所行無常・そして色即是空・さらにはスパイラル。
螺旋階段を上るように、再発見がなされたり、再発明がなされたり、人が成長
していくという考え方。
スパイラルだから、生成し、消滅する。これは、バラモン教の影響かも知れないけどね。
→創造と破壊という考え方が、輪廻転生という考え方を生んだのだろうね。

913 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 22:37:03 ID:???
六師外道について
http://www2.big.or.jp/~yba/QandA/99_03_14a.html

914 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 22:38:10 ID:???
世界人口は六つのうち
どれにあてはまるかな?

915 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 22:43:27 ID:???
>世界人口は六つのうちどれにあてはまるかな?

 人間にラベリングする宗教は「最低」のものだと思う。
  十界論も「誹謗中傷」論にしか過ぎない。最低だ。我々は現代に生きている。

>イギリスの経験論の哲学者である、ヒュームが同じところで、立ち止まったよ。

 素晴らしい。いつでも立ち止まるべきなんだよ。
 「立ち止まれないこと」が怖いんだ。
  走り出したら立ち止まることが怖くなる宗教が多い。「与えられた恐怖」だ。
   日蓮系宗教は「立ち止まること」に恐怖を与えた。いつでも立ち止まろうじゃないか。


916 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 22:46:33 ID:???
日蓮系と書いているようだけど・・カルト系だけだと思うが?
立ち止まることに恐怖を与えたのは・・。

あなたが言っていることは、かなり矛盾しているよ。
まあ、人間は矛盾した存在だから、仕方ないと思うけどね。

917 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 22:47:32 ID:???
人間は何らかのラベリングをしないと生きていけないのだよん

918 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 22:48:35 ID:???
文明そのものがラベリングなのだが・・・

919 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 22:48:56 ID:???
続けてしまえば。

現代に生きているということは、絶望の淵から前に進むということでもある。
たとえ不安であったとしても、その不安をバネにして前に進んでいく人も居る。

むしろ、現状維持だけを望めば・・そこで人間の世の中は、そこで終わり。

920 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 22:49:28 ID:???
ここを見てると宗教がいろんな宗派に分かれていった
理由がよくわかるような気がします。

921 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 22:49:37 ID:???
十界論に関しては層化がイメージを悪くしてるだけだと思うよ。

922 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 22:50:22 ID:???
ヒトはカテゴライズすることによって
アイデンティティーを得るモノ

世界人口はどうする?

923 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 22:53:17 ID:???
さらに続けてしまえば。

カイゼンという考え方が、まさに前に進む原動力になっている。
今や英語にもなっている、私達の文化が・・相手を思いやり、より良いものを生み出し、
より良いシステムを生み出す流れを作ってきた。


924 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 22:53:18 ID:???
>日蓮系と書いているようだけど・・カルト系だけだと思うが?

 普通の日蓮系の寺で「法華経に疑いを生じれば、地獄に〜」というお経を聞いたことがある。

  「現状維持」・・つまり「自分の今の信仰を保てば、世の中は終わり」ということかもね。。。
    古い衣を脱がないと、新しい衣は着ることができない。

925 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 22:55:46 ID:???
ヒトは保守と革新のバランスを
無意識のうちにとるモノだよん
現状維持も脱皮も両方必要

926 名前: 十界論 04/11/06 22:56:33 ID:???
(創価学会『折伏経典』42〜44頁より)
○仏 界○――日蓮大聖人(御本仏)、釈迦(迹仏すなわち影の仏)、天台(迹仏)、伝教大師(迹仏)等。
○菩薩界○――二宮尊徳の如く広く社会を利益した者。偉大な発明発見により広く社会を利益した者。例えばエジソン、ワット、湯川秀樹博士、支那に生れた孔子等。更に仏法を広め、衆生に救を与えた人々。
○縁覚界○――大作曲家、音楽家、芸能上で一芸の奥義に達した者、何かの研究を完成した学者等。
○声聞界○――学者、研究家、学生等。
○天 界○――大金持、元の皇族、貴族、一国を動かしている大政治家、経済家、偉大な軍人等々。
○人間界○――普通平凡に生活している市井人。
○修羅界○――兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とするような、人と争う人間。
○畜生界○――パンパン、不良、泥棒、スリ、その他犯罪者。
○餓鬼界○――下級労働者、衣類住居まではとても手が届かず、毎日毎日の生活が食を得る為に働いているような人々。アルコール患者。拝金主義者。性格異常者。
○地獄界○――不具者、病者、狂人、ルンペン、邪宗教の坊主及び信者。




927 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 22:57:22 ID:???
言い出せば、全ての宗教が・・何かへの帰依を要求しているんだよ。

お経は、お経でしかない。その辺りを、誤解しないことではないかな?

私自身は、お経には、何の力も感じないし、ただ正しいと考えられる教えを
正しいと信じているだけだが?

だからといって、自分が中心であるという考え方は、共生という考え方に対して
異議を唱えているとしか、思えないよ。苦しいときには、苦しいと感じ。
楽しいときには、楽しいと感じる。人間の営みだからね。

928 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 23:01:52 ID:???
十界論は元々、心の様相を表しているだけなんだと思う。
層化の折伏経典のように固定的に解釈するのは間違いだ。

929 名前: 元教学部代理 ◆yanQiPbqlk 04/11/06 23:06:48 ID:???
前に、別の掲示板にも書いたんだけどね。

まさに十界論とは、心のありようを示しているんだよ。

人生に悩みは尽きないし、生きることは耐えることだったりするわけ。

930 名前: 法律ヲタ ◆8PR9uxYCzw 04/11/06 23:11:05 ID:???
話が、私の意図した範囲を越えて行ってしまったようで…。(それはそれで
致し方ない、と言うか結構な事なのですが…。)

私は、世界さんのものの考え方はよく分かるのですよ。
自分と似ていると感じています。
政界さんが述べている事自体は、間違いではない。
ただ、それを述べるべき場所や相手について、少し配慮すべきだと思うだけです。
(そのように、勝手に思っています。)

931 名前: 「日蓮像法出現説」について 04/11/06 23:11:24 ID:???
宗祖(日蓮聖人)は、他宗批判の際には、経典中の時間表現(42年未顕真実、
など)を「実証済みの史実であるかのように」扱ったから、自宗弁護の際は、
経典中の時間、年代表現の意味を軽視して可い筈が無い。宗祖自身に、「経典
=歴史年表視、」がある限り、宗祖教義中の時間表現上の矛盾点が指摘されて
当然であろう。

932 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 23:22:31 ID:???
世界=みんなが遊んでる砂場を荒らしておいて、勝利宣言してる
「ジャイアン」

933 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 23:25:25 ID:???
世界人口は気に食わないレスはスルーだよん
所詮、銀舌居士と同じ程度のカルト頭だよん

934 名前: 世界人口を1OO%とすると、学会員は0%です。 04/11/06 23:36:16 ID:???


    m n _∩                   ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)    /\___/ヽ       ( _⌒二⊃
     \ \   /''''''   '''''':::::::\     / /
       \ \  |(◎),   、(■)、.:|  / /
        \ \|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|/  /
          \ .|   ´トェェェイ` .:::::::|  /   日蓮系宗教は「立ち止まること」に恐怖を与えた。いつでも立ち止まろうじゃないか。
           \\  |,r-r-| .::::://
             \`ー`ニニ´‐―´/
             / ・    ・  /
            / _|           /   :::|
          i       ̄ ̄⌒゙゙^――/    ::::::::|
         /   /ヽ..    , /゙\,.       ::::::ヽ、
        /   / ゜ |      l| ゜ \        :::::ヽ、
        /  /   .,ノ .     《    \      :::::::::ヽ
      /  <_,,,,,_/ .'″     ^=,,,,_;___>;;..    :::::::::|
      |                         :::::::::::|
       |    |\_______/|        :::::::.|
      |     |  Y^Y^Y^Y^Y \   |       ::::::::::|
      |    | /└└└└ \../ \|       :::::::::::::|
      |    .|∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|        ::::::::::|
     |     |.|llllllllllll;/⌒/⌒   〕         :::::::::|
      |     |.|lllllllll;   ./      |       ::::::::::|
     |    |.|llllll|′  /      |        :::::::::::|
     |    ||lllll|    |       /        ::::::::::::|
     .|    |.|llll|    |     .∧ /     /  :::::::::::::〈

935 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/06 23:54:35 ID:???
>>924
重須殿女房御返事
そもそも地獄と仏とはいずれの所に候ぞとたずね候えば、
或いは地の下と申す経もあり、或いは西方等と申す経も候。
しかれども委細にたずね候えば、我等が五尺の身の内に候とみえて候。
さもやおぼえ候事は我等が心のうちに父をあなづり、母をおろかにする人は、
地獄その人の心のうちに候。たとえば蓮のたねの中に花と果(み)との、
みゆるがごとし。仏と申す事も我等の心のうちにおわします。

これを聞き違えたのじゃない。あなたの耳はどうかしてるね。
日蓮にくければ袈裟までだね。

936 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/07 00:00:05 ID:???
さらに
重須殿女房御返事
わざわいは口より出(い)でて身をやぶる。
さいわいは心よりいでて我をかざる。

937 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/07 00:02:19 ID:???
>日蓮宗では般若心経を使わないという情報も得た。

今ごろこんなことを言っているなんて。。。

十界論は層化だけの専売特許に非ず、ぐらいは最低限の知識だし。

938 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/07 00:08:35 ID:???
末法は、「あって、ない」もの

釈尊は(厳密に言えば、大乗経典では)
既に末法を否定してるから、正法・像法・末法の年代特定なんて意味はない。

即ち釈尊が説いた仏法に替わって、本当の仏が出世し大白法が出現するというのは嘘っぱち。

939 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/07 00:09:16 ID:???
妙法尼御前御返事
日蓮幼少の時より仏法を学びそうらいしが念願すらく、
人の寿命は無常なり。いづる気(いき)は入る気を待つ事なし。
風の前の露、なおたとえにあらず。かしこきもはかなきも、
老いたるも、若きも定め無き習いなり。されば先(ま)ず臨終の
事をなろうて後(のち)に他事を習うべし。

日蓮は寿命にはこだわっていなかった。臨終が清ければと考えていた。

940 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/07 01:07:03 ID:???
世界人口は 六師外道のバリエーション。
ヒトを誑かす思考を持つ。

六師外道について
http://www2.big.or.jp/~yba/QandA/99_03_14a.html

941 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 01:27:55 ID:???
>日蓮は寿命にはこだわっていなかった。臨終が清ければと考えていた。

 同意。
  そして、自分の病を治したいと願っていた。
   日蓮さんは、湯治に行く途中で亡くなった。

    日蓮さんは、病気を治したいと願っていたが、かなわなかった。
     「病気治しは失敗した」けれど、信仰者として、純粋な人でした。


942 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 01:31:25 ID:???
>これを聞き違えたのじゃない。あなたの耳はどうかしてるね。

 いや。御書ではない。法事でのお経だよ。
  ボランティアで車を出した時に、お寺さんで聞いた。
   「法華経に疑いを生じれば、地獄に〜」というところがあった。
   
     日蓮系のハキリさんも同意していたよ。

943 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 01:40:46 ID:???
せっかくなので「六師外道」を調べてみました。
 ↓
前6,前5世紀ごろのインドに現れた仏教以外の思想のおもなものの6派のことで,
 初期の仏教経典では,これを六師外道と呼んでいる。
  外道とは仏教以外の教えという意味である。
  
(1)アジタは唯物論を唱えた。この派は順世外道と呼ばれ,人間は地・水・火・風の4元素からなるものだと主張し,死後には何も残らないという。
(2)パクダは道徳を否定した快楽論を唱え,人間は七つの要素からなると主張した。
(3)プーラナは裸形外道と呼ばれ,倫理道徳を否定し,どんなに悪い行為を行っても,悪い果報を受けることはないと主張した。
(4)マッカリは邪命外道と呼ばれ,人間の自由意志を認めず,因果関係をも否定した運命論を主張した。
(5)サンジャヤは,客観的真理は知ることはできないとして懐疑論を唱えた。
(6)ニガンタはジャイナ教の開祖で,釈迦と同時代の人。激しい苦行を行えば業を滅して,アートマン(霊魂)の自由を得ることができると主張した。

944 名前: 世界人口を1OO%とすると、学会員はO%です。 04/11/07 01:44:04 ID:???

 水回りはなるべくまとめた方がいい。

  だからといって厨房に

   便器を置くのは抵抗がある。

945 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 01:45:23 ID:???
「前6,前5世紀ごろのインドに現れた仏教以外の思想のおもなものの6派」

 俺にそんな歴史はないよ。そのバリエーション?
  私は何の「思想」も提供していないよ。

   私の同類にされた「外道(正道?)」の方々に失礼だろう。
    6派を調べてみたら、案外、日蓮より優れた面があるかもしれないよ。

     そうすると「六師外道のバリエーション」は『ほめ言葉』になる。

946 名前: orz 04/11/07 01:47:58 ID:???
http://u.skr.jp/512/files/1033.jpg


947 名前: 世界人口を1OO%とすると、学会員はO%です。 04/11/07 01:56:34 ID:???
・ゴーストうんこ  出たと思って下を見ると、便器には落ちてない。でも紙にはちゃんと付くうんこ。
 ・クリーンうんこ  出たと思って下を見ると、確かに出ている。でも紙はよごれないうんこ。
  ・ウェットうんこ  50回ふいても、まだ付いている気がするうんこ。万一のことを考えて、パンツにトイレットペーパーをあてがってトイレを出ることも。

   ・セカンドうんこ  終わってパンツを上げかけたところで、再びもよおすうんこ。試してみると、確かにまだ出る。
   ・ヘビーうんこ   食べ過ぎ飲み過ぎの翌日のうんこ。重くて流れにくい。
   ・ロケットうんこ  すごい速度で出てくるので、パンツをすばやくおろさなくてはならない、そんなうんこ。

    ・パワーうんこ   勢いがあるので、水がピチョンとはねかえってくるうんこ。広範囲を拭かなくてはならない。
     ・リキッドうんこ  液状で、一般に痛みと音がすさまじいうんこ。3日たっても肛門が痛いことがある。
      ・ショッキングうんこ  においが強烈なため、便後1時間は誰もそのトイレに入れない、そんなうんこ。

・アフターハネムーンうんこ  すぐそばに他の人がいても、平気で音とともに出せるようになる、そんなうんこ。
 ・ボイスうんこ  あまりにも固くて切れないので、出すのにかけ声が必要なうんこ。
  ・ブレイクうんこ  量が多すぎるため、休憩をとっていったん水を流さないとあふれてしまううんこ。

   ・バック・トゥ・ネイチャーうんこ  森の中や田舎のあぜ道、時にはビルの地下などにナチュラルにしてあるうんこ。
    ・インポッシブルうんこ  絶対にトイレに行けない状況のときにもよおすうんこ。すべてをあきらめるか、バック・トゥ・ネイチャーうんこしかない。
     ・エアーうんこ  出そうな気はするのに、何回やっても屁しか出てこない仮そめのうんこ。

      ・ノーエアーうんこ  屁だと思って軽く力を入れたら、出てきてしまったうんこ。多くの場合、取り返しのつかないことになる

948 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/07 03:02:55 ID:???
はて?
世界人口って「こっちが優れてる、あっちが優れてる」とかいう観点もってるの?

オレの思い過ごしかねぇ・・・

949 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 08:07:24 ID:???
>>947
なりすましのカキコはずいぶん見たけれど、
 ずいぶん手間ヒマをかけましたね(笑)。感動した。

  どこかからのコピペでしょうか。

   このウンコの分類と同じく、十界論というのは本当にくだらなくて、
    昔のオジサンが10に分類した考えを現代でも大事に持っているというのは、
     まさに「現状維持」であり、「停滞」だと思いますね。

      日蓮の教えも「カイゼン」しなければならないし、
       そもそも、その教えが正しければ、「誰の教え」なのかはさして重要でもない。

        「お母さんを大切にしましょう」は、誰が言った言葉かなんて関係ないのと同じようにね。

950 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 08:14:14 ID:???
>世界人口って「こっちが優れてる、あっちが優れてる」とかいう観点もってるの?

どこかの教えが全部正しくて、どこかのが全部間違っているとかはないわけ。
 「教え」を個々に判断して、「いいとこどり」でかまわないと思っているよ。

  日蓮さんの母を想う気持ちは尊いものだと想うと同時に、
   「病即消滅」の効果は題目にはないわけだ。自分が病死したのだから。

     「正しい教え」というのは、おそらく「お母さんを大切にしましょう」などのように、
       聞いただけでは「仏教系かキリスト教系かわからない」というような教えだと思う。

        「あ、これは仏教系の教えだな」という教えの中に、「普遍の真理」はないと思う。
          うまく表現できないが、「つくし」をワイキキビーチに植えることが「不自然」だと感じる感覚に似ている。

951 名前: 世界人口を1OO%とすると、学会員はO%です。 04/11/07 11:24:40 ID:???
>なりすましのカキコはずいぶん見たけれど、
分身だよたぶん(笑)

 穴があったら挿入したくなる。

  ニチレンがいたら殴りたくなる。

   ちんぽって正直だね。

952 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 11:40:47 ID:???
>>951
「名前」を書いていただいてありがとう。
  たまには「世界人口を100%とすると、学会員は0%です」と「事実」を書くと、
   頭がすっきりするでしょう?

    ある意味、私はこの板で「功徳を積んでいる」といえるのではないかな。

     「功徳」は、主観の問題だからね。

953 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 11:42:41 ID:???
「功徳」を主観の問題とすると、

  ・・・「病死すること」も功徳と言えるのかもしれないね。

   そして「成仏すること」を仏罰と表現しうるかもしれない。
    成仏しても、メリットは何もありませんしね。。。

954 名前: 世界人口を1OO%とすると、学会員はO%です。 04/11/07 11:47:38 ID:???
朝っぱらから

 もっぱら手相撲

  空気嫁

   【題目戦隊ニチレンジャー】

955 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 11:54:42 ID:???
【題目戦隊ニチレンジャー】も、
  題目を唱えながら、日蓮みたいに病死するのですか(笑)?

   5人そろって、登場して、
    題目唱えて、いっせいに病死。

    ・・・ストーリーにならないですね。一話で終わりです。
        使えないです、【題目戦隊ニチレンジャー】 。

956 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 12:10:09 ID:???
言葉の語呂としては【題目戦隊ニチレンジャー】は、なかなか響きが良いね。

 「病即消滅」を唱えて、自分が病死した日蓮みたいに、
   「世界平和」を唱えながら、
     バンカーバスターが無実の人の上に落ちても
      抗議の声をあげない、「自称:正義のヒーロー」。

       あれあれ、この5人組、どこかの宗教団体みたいではないか。

957 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/07 16:16:23 ID:???
>>942
日蓮聖人御遺文(開目抄)
  「善に付け悪に付け、法華経を捨つるは地獄の業なるべし」

これかな、それでも意味を取り違えていると思うけど。
地獄に落ちるといってるのではなくて、地獄のような行為である
といってる。微妙だけど。娑婆即寂光土で現世を浄土ととらえよう
という主張だから、その意味で地獄の行為と言ったと思う。
>>935を参照されたい

958 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/07 16:22:10 ID:???
>>957
補足 あの世で地獄に落ちると言ってるのではなく
地獄の行為であると言っているということ。

959 名前: ひゃっきまる 04/11/07 16:45:18 ID:pGLki2nS
まだ書き込めるようですが、いつも突然かきこめなくなるので早めにつくりました。
移行願います。

日蓮ってver.12
../1099/1099813390.html

960 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/07 17:38:58 ID:NpyGhdEl
日蓮ってどの辺りが「偉い」の?
ただの基地外カルトの親玉にしか見えないんだけど。
てか南無妙法蓮華経っていう題目っての?
ただの「法華経信じまーす」っていう意味でしょ?
そんな中途半端な漢文みたいなの連呼して一体何のよ?
福永の「サイコーですか!?」と同じにしかみえないよな。


961 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/07 17:52:45 ID:???
仏教哲学を学んで実践することは素晴らしいことだと思う。
しかし題目を連呼すれば功徳があるなどという馬鹿な妄想や、
本尊を拝むなどの偶像崇拝に陥る危険性が常につきまとう。
そして財務は只の経済的搾取、選挙活動は政治結社の役割だ。


962 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 19:04:22 ID:???
>>959
あれあれ、もしかしてスレ主は、ひゃっきまるさんでしたか。。。
 申し訳ない。

  だから、「他でやってくれ」と言っていたのか。。
   ・・・日蓮の病死ネタは、ver.12では遠慮します。

    すみませんでした。忘れて書き込んだら、注意してください。
     ああ、しまったな、申し訳ないことをした。もう今更、だな・・・。

963 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 19:08:11 ID:???
>日蓮聖人御遺文(開目抄)
>「善に付け悪に付け、法華経を捨つるは地獄の業なるべし」
>これかな、それでも意味を取り違えていると思うけど。

もう一回書くが、お寺さんで聞いた。
 日蓮宗の坊さんが、お経の中で「法華経に疑いを生じれば・・地獄に」と詠んでいたよ。
  あなたが出した遺文は日蓮のもので、成立はお経(法華経)より後だろう。

   法事で、御書を読むわけがないと思うけど?読むなら法華経でしょう。


964 名前: 世界人口を1OO%とすると、学会員はO%です。 04/11/07 19:36:09 ID:???
 複数階ある建物のトイレにオレは、腹の調子が悪くある階の男子トイレに駆け込んだ。

  出すものは出して、まずは一安心とトイレットペーパーに手を伸ばして拭いた時、

   隣の トイレに誰か人がいる気配がした。

    しかし、なんだか複数の様だ。知らん振りして 身支度を整え息をこらして静かにすると、

     隣がハアハアと息遣いが聞こえ始め、壁が ぎしぎしと軋む音もしてきた。

俺は下の隙間から覗くと、人の足が4本見えた。

 ズボンも2着見えた。さらにクチュクチュと何かを舐めている音が聞こえ、あーん、 ふーんのあえぎ声もした。

   もちろん男同士の声が淡く静かにこだまする。うんうん、 ピチャピチャ音もする。

     すると、外から別の人が小用に入ってくると、音は静かに なった。

965 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/07 19:43:07 ID:???
>>963
法華三部経章句索引で調べたけど法華経には「地獄に・・・」という
くだりはない、たいてい地獄、餓鬼、畜生などとセットででてくる。

法事で御書(あるいは運想)は必ず読みます。


966 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 23:20:03 ID:???
>法事で御書(あるいは運想)は必ず読みます。

 そうなのですか。それは知りませんでした。御書も読むのですね。
  やはり日蓮宗というだけあって、仏典と同列に日蓮の書も扱われるのですね。

   「法華三部経章句索引」というのは書ですか、HPですか?

     いずれにせよ、法華経は人間に対して、
      「恐怖」を与えていると思いませんか?いらぬ恐怖を。
        私は岩波版サンスクリット口語訳の法華経を基本に書いています。


967 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 23:21:48 ID:???
「法華三部経章句索引」佼成出版社

968 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/11/07 23:34:52 ID:???
まぁ、法華経読経した後に御妙判として御遺文の一部も読むこともあるわけでして。

969 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/07 23:37:41 ID:???
関西では同和・在日による殺人が行われているって本当か?>>溝愚痴浩

970 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/07 23:45:21 ID:???
>>969
おやめなさい。恩師が泣きますよ。

>>968 ハキリさん。

みたいですね。

 法事のお坊さんの言葉で「法華経に疑いを生じれば〜地獄に〜」
  と聞いたという私の話に同意してくれたのはハキリさんでした。

   私の記憶違いでしょうか?


971 名前: 武庫川女子大学総長 04/11/07 23:55:05 ID:sZDkPLL8
なむ てんりおうのみこと

972 名前: コーク港 04/11/07 23:55:52 ID:???
>>903

空は、実在の否定でありましょう
空=無我
であり空の考察を斫空観といいます。
宗派により色々な空の表現がありますが、私は一番分かりやすい解説として般若心経がいいと思う。
太陽があるか?無いか?といえば有ると同時に無く、無いと同時に有るでしょう。
太陽は水素を燃やし、存在するが、それを認識する個人と個人を形成する環境があり初めて存在します。それら全て相互依存の関係こそが太陽の本質であり、その関係は実在として存在しないが、関係として存在する、これが空では?

本尊を拝むと利益があるとしたら、利益を受ける主体=自我の肯定となり仏教では無くなります。
まあ、利益があるよという触れ込みで仏教に目を向けさせる方便ならいいけどね

973 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/11/08 00:01:25 ID:???
>>970
そうですよ。実際そういうことを読経の後にいいますね。オワリのほうで。
ま、退転しないためのお話ってレベルです。

974 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/08 00:08:27 ID:???
>>972
かなり、私の解釈と近い気がします。

 私は、>>972でコーク港さんが書いた解釈と同時に、
  この世には実は芥子粒のようなAのみがあり、
   そこに「宇宙」や「世界」という夢があたえられているかのようなイメージを持っています。

    人間の五感は、すべて電気信号です。
     手でさわった実感すら、電気信号です。視覚も。その他すべてが。
      戦争で失ってないはずの、足の指先が傷むという話を思い出します。
      「実は、この世に自分しか存在しない」という可能性すら視野に入れています(笑)。

       極論ですが、そこまで(世界には芥子粒しかない)をイメージとして持っており、
        ただ、わからずをわからないこととして置いておく勇気を持ちたいと思っています。

         本当の「空」は、実は人間には理解・知覚出来ないように作られているのではないか。

975 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/08 00:13:38 ID:???
>>973 
>そうですよ。実際そういうことを読経の後にいいますね。オワリのほうで。
>ま、退転しないためのお話ってレベルです。

ハキリさん、ありがとう(涙)。
 貴方の大切な日蓮を批判して、いつも内心、心苦しく思っています。

  このスレでは病死ネタは最期にして、少し切り口を変えたいとは思っています。 
   バリ創価が出てきたら、また出すとは思いますが。別スレで。

    では、本日は失礼します。明日にはこのスレも埋まりそうですね。。。

976 名前: コーク港 04/11/08 00:14:43 ID:???
>>974

世界は自らが造った幻想かもしれませんね(笑)
唯織教学を学んでみては?

私は禅宗徒でして、空は覚れると考えます

977 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 00:15:31 ID:???
>>973
おい、糞ハゲ。
謝罪するなら今の内だぞ。
分かってるんだろうな?
謝罪無き場合は、社会的制裁が待っているぞ。

978 名前: 世界人口を1OO%とすると、学会員はO%です。 04/11/08 00:23:01 ID:???

http://www.acc.go.jp/kenkyu/ekigaku/97ekigaku/eki_09/dousei2.htm

 愛欲を満喫しよう

  善業?悪業?何じゃそりゃ?

    現世を存分に楽しもう。

      はめて犯られてちょ〜気持ちいい〜〜〜〜〜

http://www.acc.go.jp/kenkyu/ekigaku/98ekigaku/eki_11/eki_11.htm

979 名前: 総裁 04/11/08 00:25:36 ID:???
世界人口を100%とすると、学会員は0%です。
お前、バカだろ?

980 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 00:27:00 ID:???
世界人口を100%とすると、学会員は0%です。って、ハキリと肉体関係
が有るみたいだね。
チョ〜〜〜〜〜キモイ!

981 名前: 世界人口を100%とすると、学会員は0%です。 04/11/08 00:29:03 ID:???
>>978
よく読んで考えてみたが、今回も特に間違ったことは書いていないね(苦笑)。
 人間にとって、セックスは大切なものだと思う。

  君も、ご両親のセックス(性交)で生まれてきたんだ。
   間違いなく、君は父親の精子の「ひとしずく」なんだ。

    日蓮も、せっかくペニスを持って生まれたのだから、子供を残すべきだった。
     日蓮さんも、ご両親のセックス(性交)で生まれてきたのですから・・・。

      では、おやすみなさい。
       「空」について考えていたのに、「性」で締めてしまった。ま、夜だからね。

982 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/11/08 00:31:32 ID:???
>>977
は。スレ荒らしはやめましょうね。私は今回売り言葉に買い言葉的な発言は
しないつもりです。
../1096/1096498764.html#986
に書いたとおりです。
986 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 :04/11/07 23:44:26 ID:???
>>981
おや。脅迫ですか。こちらはすでに弁護士にも話を通してあるし所轄にも
何度も話をしてかけあってあるんですよね。”訴える”という脅しを受けた
として訴えればいかが?

私としてはあなたが出てきてくださったほうが都合がよいんですよ。
わざわざ裁判所命令もらってログ開示する手間が省けますので。
実際そのほうが話が早いんですよ。どうぞどうぞ。





983 名前: コーク港 04/11/08 00:48:33 ID:???
>>978

理趣経ですか(笑)
律宗僧侶はいまだに未婚ですね

984 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 00:57:25 ID:???
ちょっと立ち入った事聞くけど
世界人口って精神科か心療内科にかよってる?

何処からくるの、その執着心は?

985 名前: 波木井坊竜尊@日蓮宗葵講@名前だけ佛所 ◆IByKs72gR2 04/11/08 01:06:26 ID:???
>>984
また差別発言か。

心療内科は心身症なんかを扱う内科で、精神科とは区別されている。
もちろん精神科に通う人達に対しても差別的発言だ。

アンタっててつくづく”差別”ばっかりなんだな。

986 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 01:09:36 ID:???
>>985
何が差別?

>>984
自然に生き自然に死ぬ。これだけですね。

987 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 01:23:25 ID:???
だって世界人口って健常者の精神とはちょっと違うじゃん。
病的っつーか。

988 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 01:24:30 ID:???
世界人口ってメンヘラーっぽいんだよ

989 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 01:29:53 ID:???
>>988
へれんけらー?

990 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 01:30:08 ID:???
粘着朝鮮最悪

991 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 01:36:06 ID:???
じ〜〜〜んすうぇいらくぅありゃぁくぅ〜〜〜んもありゅぅしゃぁ〜〜〜〜〜あ

992 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 01:39:10 ID:???
おまけに世界人口って嘘つきだよな
思ってもないことを、その場の話に合わせて
言葉としてひねり出す癖がある

993 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 01:41:47 ID:???
世界人口は
あたかも自分だけが普遍性の上に乗っかって生きているかのような
捏造発言をする虚言癖がある。

だからメンヘラーっぽいんだよ。

994 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 01:43:11 ID:???
>>992
歪曲は南極じゃない。

世界人口は、歪曲の自覚が無い。
歪曲を南極だと思っている。

995 名前: 波木井坊竜尊 ◆IByKs72gR2 04/11/08 01:50:28 ID:???
いやあ。世界人口さんの投げかけは俺はおもしろいと思っているよ。

宗教として「日蓮」を奉じている人は確かに彼の書く内容に怒りを覚えるかもしれない。
私も内心そりゃいい気持ちはしていないが、妄信的な信仰している人にとっては冷や水
かけられるんで、それもいいかも。と思っている。

実際、一般人の「日蓮観」はさほど世界人口さんからかけ離れていないと俺は思うわけね。
まあ実はお釈迦様もうそうなんだよな。変に神格化されちゃってることがある。

お釈迦様も日蓮も最初は下痢から体調崩してなくなっている。本佛ならおなか壊して
それが原因で死んじゃうことはあるまい、ってのは一般の人の素朴な疑問だよ。
それから大きく外れていないんで私は結構おもしろがって見ている、ということはあるよ。

996 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 02:31:26 ID:bvuwnSLa
連投規制うぜーな

997 名前: コーク港 04/11/08 02:35:25 ID:???
日蓮の死因は現在の医学でいうと何?

998 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 03:17:40 ID:+2YvyHSr
>>995
坊主か?

999 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 03:18:05 ID:bvuwnSLa
>>995
なにおべんちゃら言ってるの?
日蓮系の信徒なら、世界人口が言ってるようなことは
はなっから折り込み済みで、その上で信心してるんだろ?
「なにを今更」ってなもんだよ。

オトナは王様が裸だって事なんか百も承知なんだよ。
百も承知な上で、王様の衣装は立派だと称えるのも
ヒトの生き方のあるべき一つの姿なんだよ。

そういった人間の多様性を無視して「王様を指摘した子供」と気取ってる
世界人口は片腹痛いと思うだけ。

1000 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/11/08 03:18:56 ID:???
事務員です!

1001 名前: 1001 Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。